アジング釣行記事

ファインセンサーのパワーを再認識した釣行-新潟県柏崎-アジング

21/11/7
新潟県柏崎

11月に入り天気は不安定な
感じでしたが幸いにも週末は
釣りが出来そうな予報!

何を釣りに行こうか
色々と悩みましたが
前回ちょっと物足りなかった
アジを狙いに行く事にしました♪

アジングをしていて掛かる外道って
多種多彩ですが
今回はなかなかの魚が掛かりました…。




根掛かりかと思ったら…。

釣り場に到着。
海の状況は予報とは違って
ウネリが残っている感じ。
毎度思いますが
予報ってやっぱり予報であって
実際に足を運んでみないと
判らないですね…。

今回に関しては
どうせウネリが残るだろうと
思っていたので予想通り
だったんですけどね(笑)

暗いうちからポイントに入り
探ってみますがやはり反応無し
やはりアジが入って来るのは
夜明け前って感じなのかな…。

とりあえずジッとしていても
仕方がないので
色々と試しながらアジが
回って来るのを待っていました。

夜明けまで1時間位…。
そろそろ魚が来ても良さそうだけど…。
潮も動き出している時間帯なので
期待が高まります。
すると…
”グッ”とティップが抑え込まれる
ような感覚が…。
アタリかな?と思い軽く
アワセてみますが引かない?
重いだけだな…。
根掛かりかと思いましたが
ん…?
動くな…。
海藻?イヤ魚だ…。
この重みはなかなかヤバイ…。

魚は釣られている事に
気が付いていないようで
ユックリと抵抗せずに上がって
来てくれましたが
途中から抵抗を開始…。
重量的にこのタックルだと
シンドイ魚なのは明らかなので
ドラグを出しつつも
魚に自由にさせないように
やり取りしていきます…。

かなり緊張するやり取りです
タックルが魚に対して不利な状況なので
失敗したら切られる可能性が
高いのでかなり緊張しました…。

魚を浮かせられたので
タモを準備して慎重に魚を
操作して無事にネットイン!

魚の正体はキジハタでした!
まあまあサイズが良い…って言うか
デカくない??

その場では測りませんでしたが
家に帰ってから測ってみると…

40㎝有りますね(笑)
釣り場で測ったら
もう少し長かったかな…。

何にしても
なかなかドキドキしたやり取りが
出来て楽しかったです♪

ヒットルアーはレインの
アジリンガーでした♪

レイン(reins)
レインズから、ついにコアカラーがリリース!クリアーボディーベースなので、シルエットを小さく見せることが可能になりました!小さなシルエットなら、喰い渋りの状況下でもワームサイズを小さくせずにアピールが可能! 飛距離も稼げます!コア位置を前よりに設定しているので、バイトマーカーの役割も果たせます!

⇒Amazonで口コミをチェック!

スポンサーリンク

秋のアジはやっぱり引きが強い!

キジハタを釣った後に
もう一匹キジハタを掛けましたが
そちらは残念ながらフックアウト…。

しかし、反応が全くなかった
状況から日の出に向かって
魚の活性が上がってきている感じです。

そろそろアジ来るんじゃないかなぁ~
っと思っていると”クン”っと
小さなアタリが頻発し始めました。
アワセを入れますがなかなか
鈎掛かりせず…。
魚が小さいのかな…?
何度かスカした後に
少し良いアタリが”コン”っと
きたのでアワセを入れて
フッキングしましたが
掛った瞬間からかなり走る…。
ドラグがジージーとどんどん
出されていきました…。

これはアジ?じゃないんじゃないかな??
とりあえず魚が止ったところで
寄せてきますが
再び走られてフックアウト…。
う~ん残念…。
魚の正体が知りたかったな…。

悔しがっている暇も無く
この辺りからサイズの良いアジが
釣れ始めてくれました♪

サイズも良くて20㎝後半から
尺アジも混じるようになります♪

ヒットルアーはスロットルの
ソルティーバードでした♪

マーズ(MARS)
アジング・メバリング対応のハネが特徴的な画期的ワーム。ハネの恩恵で同JHでもよりスローにフォールさせる事が可能。さらには抵抗感も増して操作性がアップするので、シビアなレンジキープもやり易く、スローでないと反応しない状況での使用に最適です。
カラーバリエーションをチェック

落ちパクではありませんが
コンスタントに魚が釣れてくれました♪
小さくてもこの時期のアジは
良く引くのでとても楽しかったです!

時合いが終わり
もうダメだなぁ~っと
思っていたところ
近くで釣りをしていたさったく君が
こっちに魚が居ると教えてくれたので
そちらに移ってみると…。

1投目から釣れてくれました♪
サイズは少し下がりましたが
それでも引きが強いので
楽しめましたね♪

ヒットルアーはスロットルの
アジスケ2.5インチでした♪

マーズ(MARS)
ソルトライトゲームブランド【Throttleスロットル】の第一弾モデルとして発売されたアジングに特化したシリーズ。最大の特徴は、2つのマテリアルを組み合わせた【HYBRID MATERIAL】を採用しており、ストレス無くアジングゲームを楽しめるワームとなっています。
カラーバリエーションをチェック

それでも次第にアタリが減っていき
釣れなくなってきたのでアジングを止めて
青物狙いにシフトしましたが
アタリもナブラも無いので
直ぐに諦めて納竿にしました。

アジはリリース含めると
20匹ちょいは釣れたので前回の
物足りなさは払拭出来ました♪

今回改めで感じたのは
ファインセンサーは細いのに
復元力の有るロッドだなぁ~って
事ですかね♪
ロッドをリフトせずに
魚の抵抗が弱まったら
ロッドが真っ直ぐに戻ろうとする
力で魚を浮かせられる感じです♪

さすがに無理は出来ませんが
やり取りさえ間違えなければ
良いサイズの魚も十分上げられそうです♪

段々と冬の足音が聞こえ
始めてきてしまい
週末に釣りに行けない位
荒れてしまう日も増えてきますが
それでも何とか釣りがしたいですね(笑)
また行ってきます♪

スポンサーリンク

アジングタックル

エバーグリーン(EVERGREEN)
軽量ジグヘッドリグに特化。先の先から曲がる極細ファーストアクションのソリッドティップが僅かなテンションの変化をとらえます。1グラム未満…いや、0.5グラム未満のリグでもその存在や潮流を明瞭に感じながら細やかに操作することが可能。小型魚とのやり取りも楽しめる超繊細な感覚のロッドながら、バットには十分な強さを持たせることで、いざとなれば尺オーバーのターゲットにも余裕のポテンシャルを発揮。
Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
アジング専用モデル。超浅溝スプール、ローギア、35mmショートハンドル搭載で繊細な釣りにベストマッチ。かつてない「軽さ」「強さ」「飛び」を極めて。揺るぎなきクイックレスポンスシリーズの頂点。
Amazonで口コミをチェック
バリバス(VARIVAS)
細いラインでありながら視認性よい「ネオオレンジ」採用。繊細なアタリも確実にとれる高感度エステル。下巻きなしで過不足なくきっちりと巻ききれる140m巻を採用。

Amazonで口コミをチェック
モーリス(MORRIS)
Tic(チタンコート)による驚異の耐摩耗性能で、攻め抜く釣りを強力サポート!Tic(チタンコート)の効果で耐摩耗性能が大幅にアップ。※当社比.SP-T(スーパータフコーティング)の効果により吸水劣化などを抑制。フロロカーボン本来の性能を引き出します。※当社比.携帯に優れた薄型スプール採用。糸つぶれが少ない平行巻を採用することで、最後まで安心してご使用できます。便利な号数別スプールバンド付き。
Amazonで口コミをチェック
レイン(reins)
レインズから、ついにコアカラーがリリース!クリアーボディーベースなので、シルエットを小さく見せることが可能になりました!小さなシルエットなら、喰い渋りの状況下でもワームサイズを小さくせずにアピールが可能! 飛距離も稼げます!コア位置を前よりに設定しているので、バイトマーカーの役割も果たせます!

⇒Amazonで口コミをチェック!
マーズ(MARS)
アジング・メバリング対応のハネが特徴的な画期的ワーム。ハネの恩恵で同JHでもよりスローにフォールさせる事が可能。さらには抵抗感も増して操作性がアップするので、シビアなレンジキープもやり易く、スローでないと反応しない状況での使用に最適です。
カラーバリエーションをチェック
マーズ(MARS)
ソルトライトゲームブランド【Throttleスロットル】の第一弾モデルとして発売されたアジングに特化したシリーズ。最大の特徴は、2つのマテリアルを組み合わせた【HYBRID MATERIAL】を採用しており、ストレス無くアジングゲームを楽しめるワームとなっています。
カラーバリエーションをチェック
ODZ(オッズ)
PEラインを使用した大型アジ狙いにもしっかり対応できるよう強度アップ!従来モデル「ZH‐35レンジクロスフック」の刺さりの良さを受け継ぎながらも、強度アップを図る為に線径を上げ、平打加工を施しました。

⇒Amazonで口コミをチェック!
34
究極の血抜きでおなじみ津本式の津本光弘と34がコラボレーション!アジ専用の締めナイフ「SNEKナイフ」を開発しました。「魚を脳絞めしてエラを切る(Sakanawo Nozimeshite Erawo Kiru)」たったこれだけで手を汚さず、手軽な方法で今までよりも更に美味しく釣魚を仕立てるためのナイフです。

⇒Amazonで口コミをチェック
モーリス(MORRIS)
計測を終えたら一瞬で丸めて収納できるアイデアメジャー。素早く仕舞える携帯性、写真写りへの視認性、メジャーがたるまない正確性。これらを実現した現場生まれの便利メジャー。75cmまで対応します。

Amazonで口コミをチェック

アジング釣行記事

2021/11/11

ファインセンサーのパワーを再認識した釣行-新潟県柏崎-アジング

21/11/7 新潟県柏崎 11月に入り天気は不安定な 感じでしたが幸いにも週末は 釣りが出来そうな予報! 何を釣りに行こうか 色々と悩みましたが 前回ちょっと物足りなかった アジを狙いに行く事にしました♪ アジングをしていて掛かる外道って 多種多彩ですが 今回はなかなかの魚が掛かりました…。 目次1 根掛かりかと思ったら…。2 秋のアジはやっぱり引きが強い!3 アジングタックル 根掛かりかと思ったら…。 釣り場に到着。 海の状況は予報とは違って ウネリが残っている感じ。 毎度思いますが 予報ってやっぱり ...

続きを読む

アジング釣行記事

2021/11/3

特定の色に反応?難しかったアジング…。-新潟県柏崎-アジング

21/10/31 新潟県柏崎 10月最後の釣行はアジングから スタートする事にしました♪ 予報だと凪だったので これなら久しぶりにアジングしよう! っと釣り場に向かいましたが さすがは天気予報!! ウネリが残っるじゃないですか…。 それでも釣りは出来そうだったので 暗い時間帯からアジを狙ってみました…。 目次1 当たったと思ったら…。2 ワームを変えるとアタリが…。3 アジングタックル 当たったと思ったら…。 今の時期、何時くらいからアジが 回って来るのか把握していないので とりあえず暗い時間帯からポイン ...

続きを読む

アジング釣行記事

2021/10/3

風に苦しみながらの釣りは辛いです…。-新潟県柏崎-アジング

21/9/30 新潟県柏崎 前回の釣行で ウネリが予報よりも高くて アジングを諦めたので 今回はそのリベンジです。 波の予報はベタ凪でしたが 風が4m/sの予報…。 ちょっと強いなぁ~と 思いつつ、風向き的には 背中から受けられそうなので 予報を信じて出撃してきましたが…。 目次1 風が強くてアタリがわからず…。2 群れによって引きが違う3 アジングタックル 風が強くてアタリがわからず…。 ポイントに到着。 波は予報通り…風も予報通り 4m/s位だけど…だけど 風向きが違う…。 背中で受けるハズなんだけど ...

続きを読む

アジング釣行記事

2021/9/24

秋のアジが回ってきた感じがします♪-新潟県柏崎-アジング

21/9/17 新潟県柏崎 そろそろイカだけじゃなくて 魚が釣りたくなってきた 今日この頃…。 サーフで魚を狙っても釣れないので アジ狙いに切り替えて 出撃してきました♪ 目次1 油断してたら…。2 秋の尺アジは引きが違う!3 アジングタックル 油断してたら…。 前回のアジング釣行から 変化がないかが気になるところ…。 暗い時間から釣り始めますが 釣り場についてから気が付いた事が… ガーグリップ忘れてきた…。 これは正直致命的なミスです。 アジを直接持つと危ないし かなり時間をロスしそう…。 朝マズメの時 ...

続きを読む

アジング釣行記事

2021/9/14

エギングの調子がイマイチなのでアジで気分転換-新潟県柏崎-アジング

21/9/7 新潟県柏崎 前回の釣行で エギングするよりも 他の釣りした方が幸せに なれるんじゃないかと思い 今回はアジングに行ってきました♪ 目次1 アジは裏切らない2 途中から〇〇〇の猛攻…。3 アジングタックル アジは裏切らない 平日なのでさすがに 釣り人は少ないハズ…。 釣り場に到着。 やはり平日だけあって 人は少ない♪ しかし、海の状況は 予報に反してウネリが有る…。 とりあえずポイントに入りますが 時折大きなウネリが入るので 足場の高い位置でスタートしてみました。 水色は少し濁っている? しか ...

続きを読む


スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-アジング釣行記事
-, , , ,