※アフィリエイト広告を利用しています。

メバリング釣行記事

【メバル】アイスキューブ IC-710TPSの鱗付け-新潟県柏崎

こんにちは!
ユウスケ(@yuusuke55_)です♪

12月も相変わらずの天気が続いていますが
平日は晴れて穏やかな日もあるんですよね…。
購入したIC-710TPSを早く使いたかったので
仕事が終わってから海へ向かい
鱗付けに行ってきました!

アイスキューブ IC-710TPS プラッキングシェイプ

簡単に”アイスキューブ
IC-710TPSプラッキングシェイプ”

紹介をしたいと思います。

長さは”7.1フィート”
ティップは”チューブラーティップ”
重さは”82g”
ルアーウエイトは”0.8g~11g”となっています。

メバルプラッキングに特化したロッドで
コンセプトは”メバルプラッギングをしっかり形にするロッド”
っとなっています。

IC-710TPSはメバルプラッギングをしっかり形にするロッドをコンセプトにプラグアクションに特化したモデル。中空のプラグをしっかりとブランクスに乗せてロングキャストできるバウンスバックパワーで抜群のキャストフィールを持つ。また、極細のチューブラーティップが、軽量プラグでもハッキリと潮の流れを感じ取り、繊細なアクションもつけやすい高い操作性を実現。大型のメバルにも負けないバットパワーと柔軟性も併せ持ち、醍醐味でもある溜めて獲るを体現したまさにプラッギングシェイプな一本です。

メバルプラッキングに特化した
ロッドと言う事で、小型のプラグから
ライトゲームで使うサイズのプラグを
操作する事が出来るウェイト設定になっています。

自分は今まで、エバーグリーンの
”SPRS-70L-T スカウトマスター”を使ってきました。
こちらはあらゆるリグを”そつなくこなせる”
万能ロッドでした。
プラグも投げたいし、ジグ単もしたい
フロートも…キャロも…。
など色々なリグに対応可能だったので
とても使いやすかったです。

Evergreen
効率を加速させるライトクラス・バーサタイルチューブラー。スカウトマスター1g前後のジグヘッドリグからスプリットショットリグ、小型プラグ、10g前後のキャロライナリグ・フロートリグまで幅広く対応。軽量リグから伝わる小さな変化を感じ取る繊細さと、中重量リグをストレスなくキャストし操作する強靭さを、超軽量な7フィートレングスの中で絶妙に調和。状況に応じて多様なリグを幅広く使いこなし、狙う魚のポジションやパターンを素早く解析、より効率的な釣りを可能にする、ライトクラス・バーサタイルチューブラーの到達点。
Amazonで口コミをチェック

それでは何故?新たにIC-710TPSを
購入したのかというと
ここ数年、メバルを狙うスタイルが
極端に変わったからです。
メバルを釣るようになって
最初はジグ単やフロートなどで
狙う事がほとんどでしたが
今はほぼほぼプラグオンリーです。

なので万能なロッドよりも
特化したロッドを使ってみる事にしました。
そんな理由でIC-710TPSを購入した感じです。

そして、今回はIC-710TPSを持っての
初釣行です。
何とか1本でも出てくれれば…。
そんな思いで釣り場へと向かいました。

スポンサーリンク

厳しかったけど何とか…。

釣り場に到着。
海の様子は予報通りな感じで
波は低いけど、ウネリが残っている状況。
今回のポイントは久しぶりに入る場所…。
どうかなぁ~っと思いながら
様子を見ていると…ヘッドライトの明かりが…。
あぁ~先に入っている人が居る…。
何を狙っているのかわかりませんが
入るかどうか悩みどころ…。
普段なら、別の場所へ…って思ったんですが
今日は最初からここに入ろうと
決めていたので、打たれた後でもいいから
やるだけやってみようと思い釣り場に入りました。

ウネリはありましたが
釣りには支障なしだったので
釣り始めてみましたが…。
”無”です。
何の反応もない厳しい冬の海でした…。
先に入っていた方も帰ってしまい
釣り場には一人…。
ここからが本番だ!!っと無理やり
気持ちを高めて、怪しいところを
探っていきましたが…。

アタリすらない状況…。
やっぱりこの時期のメバルは厳しいな
っとボウズだった時の言い訳を考えながら
諦めずに釣り続けました。

釣れそうなところはあらかた探り
あぁ~ダメか…ボウズか…
鱗付けは次回か…っと諦めかけましたが
ふと、もしかしたら魚が居るかも
っと思い、ドシャローへ根掛り覚悟で
ルアーを投げ込みました。

投げる方向を変えながら数投…
突然…”ゴン!”っと
この日初めてのバイトが!!
居たぁ~!!
っと一瞬で寒さが吹き飛び
魚とのファイト開始!
ドシャローなので遊ばせずに
魚を寄せていきます。
初めてIC-710TPSで魚を掛けたので
重さでは魚のサイズがわからない…
でも、引きはまあまあ…
と言うか、メバルなのかすらわからない(笑)

バレないでくれ!!っと祈りつつ
魚を寄せていき、無事にキャッチ!!
上がってきたのは…

本命のメバル!
求めていたメバル!!
いやぁ~嬉しい嬉しい1本です♪
何となく、今年の中で得られた
経験から、もしかしたら…って
思ったんですが、居てくれましたね!
去年までの自分だったら取れなかった
魚だと思います(笑)

ヒットルアーは海太郎の
”アメミノー48SR-SS”
でした♪

イッセイ海太郎(Issei Umitaro)
アジ・メバルを主なターゲットにした小型ドリフトミノー、極小リップを搭載することにより適度な水噛み感を生み出します。スローリトリーブ時にはほぼノーアクションで、リトリーブスピードを速めることでウォブンロールアクションへと変化します。この可変アクションにより、誘いと喰わせのテクニカルなライトゲームが楽しめます。さらに飛距離を伸ばしサーチエリアを広げることができます。また、カウントダウンで深いレンジを探ることが可能で、魚の居場所を探るファーストアプローチに最適です。

⇒Amazonで口コミをチェック!
おすすめ!

今年一番信頼度の上がったルアーで
釣れた1本は本当に最高です♪
サイズも25㎝は余裕で超えている
良いメバルでした!

無事にIC-710TPSの鱗付けも完了です!
正直諦めかけていましたが
鱗付けできて良かったです♪
もしかすると、今年最後のメバル釣りかも
しれなかったので…(笑)

この調子で追加も狙っていきましたが
その後は反応なし…。
1本しか釣れませんでしたが
何となく満足できたので
良い釣行でした♪

天候次第ですが
またチャンスがあれば狙いに
行こうと思います♪

それでは!ユウスケ(@yuusuke55_)でした!

スポンサーリンク

メバリング釣行記事

2024/2/23

【メバル】フィッシングショーの帰りに…。-新潟県-中越

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 今年の”にいがたフィッシングショー”は天候にも恵まれていました。2日間とも晴れて、釣りができる感じ…。2月の貴重な晴れ間…これは釣りに行かないと…って事で”にいがたフィッシングショー”の帰りに釣りに行ってきました! シーサイドラインをドライブしながら 天気予報を見ると2月なのにベタ凪予報じゃないか…フィッシングショーに2日間も来てる場合じゃないんじゃないか??っと頭の中で色々と考えてフィッシングショー2日目はサラッと回って釣りに行く事に決めました。 一 ...

続きを読む

メバリング遠征記事

2024/2/15

【メバル】2024年ホタルイカパターンは自己記録更新の尺メバルなどが釣れる夢のような展開に…-富山県-後編

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 1匹目から尺有り無しメバルが釣れて幸先良くスタート切り色々なルアーを試しながら釣果を伸ばしていき、とても気分よく釣りをしていたんですが…。 良い気分だったのに…。 コンスタントに釣果を上げていきましたがここで、水を差すような出来事が起こります…。釣り場を探していたのか?ホタルイカを探していたのかわかりませんが人が釣りをしているのに、水面をヘッドライトで思いっきり照らしたり人に向けてライトを向けてきたりして立ち去る人が数名現れました…。 ライトを向けても ...

続きを読む

メバリング遠征記事

2024/2/11

【メバル】2024年ホタルイカパターンは自己記録更新の尺メバルなどが釣れる夢のような展開に…-富山県-前編

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 週末、天気予報を確認すると釣りは出来そうな感じ…。何を狙おうか…?メバルが釣りたいな…少し早いかもしれないけど富山に行ってみよう!!って事でメバル狙いで富山県に行ってきました♪長い記事になりそうなので前後編に分けたいと思います。 ホタルイカは居ないけど 仕事を終えて、その足で富山へ向かいました。天気予報だと若干の波とウネリはある様ですが風は弱い予報だったので釣りはし易そうな感じでした。 前日にホタルイカが少し上がったらしいの、もしかしたら今日も…などと ...

続きを読む

メバリング釣行記事

2023/12/7

【メバル】アイスキューブ IC-710TPSの鱗付け-新潟県柏崎

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 12月も相変わらずの天気が続いていますが平日は晴れて穏やかな日もあるんですよね…。購入したIC-710TPSを早く使いたかったので仕事が終わってから海へ向かい鱗付けに行ってきました! アイスキューブ IC-710TPS プラッキングシェイプ 簡単に”アイスキューブIC-710TPSプラッキングシェイプ”の紹介をしたいと思います。 長さは”7.1フィート”ティップは”チューブラーティップ”重さは”82g”ルアーウエイトは”0.8g~11g”となっています ...

続きを読む

アジング釣行記事 メバリング釣行記事

2023/6/4

バラしてばかりの釣行でした…。-新潟県柏崎-アジング・メバル

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_turi)です♪ この日は、月が隠れてから釣り始めようと思っていたのでかなり遅めの出撃となりました。予報だと波もウネリも無いはずでしたがベタ凪って感じではなく波もウネリも残っている感じでした…。予定が狂いましたね…。 チャンスは活かせず…バラシが多い… 予定通り、月が沈むタイミングでポイントに入りましたが…波あるじゃん…。これだと入ろうと思っていた場所に入れない…。場所を変えるか…どうするか…? 開拓中のポイントなので朝マズメはここでやりたかったんだけどそもそも ...

続きを読む

メバルタックル

IC-710TPSはメバルプラッギングをしっかり形にするロッドをコンセプトにプラグアクションに特化したモデル。中空のプラグをしっかりとブランクスに乗せてロングキャストできるバウンスバックパワーで抜群のキャストフィールを持つ。また、極細のチューブラーティップが、軽量プラグでもハッキリと潮の流れを感じ取り、繊細なアクションもつけやすい高い操作性を実現。大型のメバルにも負けないバットパワーと柔軟性も併せ持ち、醍醐味でもある溜めて獲るを体現したまさにプラッギングシェイプな一本です。
シマノ(SHIMANO)
ギア歯面の設計・製造技術の進歩により実現した、高耐久ギア設計インフィニティクロス。ラインをより密に、整然とスプールへと巻き上げ、放出時の抵抗を軽減するインフィニティループ。高負荷時でもグイグイと軽快に巻き取れる特殊構造インフィニティドライブ。スピニングリールの頂に挑み続けてきたSTELLAが、3つのインフィニティ(無限大)を纏ってさらなる高みへと到達しました。スプール周りにおけるライントラブルを抑えるアンチツイストフィン、優れた耐摩耗性により滑らかなドラグ性能が持続するデュラクロスなど、細部に至るまで機能性を追求。最高峰の矜持がアングラーの手元で眩い輝きを放ちます。

⇒Amazonで口コミをチェック!
エックスブレイド(X-Braid)
待望の5color採用、ライトゲーム対応の0.4号0.5号 を追加 アップグレードX8 ペンタグラム 満を持して登場!高密度ピッチ製法× WX8工法 × GP加工 × HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、㈳日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。

⇒Amazonで口コミをチェック!
サンライン(SUNLINE)
物質の表面状態を自由自在に「改質」できる新テクノロジー「プラズマライズ」により、フロロカーボンの表面にゴムのようなクッション性を持ち、衝撃や擦り傷を吸収する「特殊ポリマー層」を形成。「ハリスの表面がゴムのような状態であれば、瀬ズレや尾長に飲まれても傷がつかない」という松田稔のアイデアをカタチにしました。

⇒Amazonで口コミをチェック!
イッセイ海太郎(Issei Umitaro)
アジ・メバルを主なターゲットにした小型ドリフトミノー、極小リップを搭載することにより適度な水噛み感を生み出します。スローリトリーブ時にはほぼノーアクションで、リトリーブスピードを速めることでウォブンロールアクションへと変化します。この可変アクションにより、誘いと喰わせのテクニカルなライトゲームが楽しめます。さらに飛距離を伸ばしサーチエリアを広げることができます。また、カウントダウンで深いレンジを探ることが可能で、魚の居場所を探るファーストアプローチに最適です。

⇒Amazonで口コミをチェック!
おすすめ!

サイト内検索

釣行記事やルアー・タックルの検索などはこちらからどうぞ!

よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

あとがき

IC-710TPSを使ってみての
感想を少しだけ載せておきます。
インプレはもう少し使ってから
改めて書きたいと思います。

キャストがとてもし易かったです。
軽いプラグも、シッカリと重さを乗せて
投げられます。
グリップエンドの大きさもちょうど良くて
とても投げやすくて、ルアーがシッカリと
投げられました♪

ロッドの感度?ですが
スカウトマスターとは違い
反響感度が悪いわけではなく
違う感じの伝わり方がしました。
スカウトマスターは軽くてシャープな感じ
IC-710TPSは緩いくてティップが入る感じ
表現するのが下手で申し訳ないんですが
IC-710TPSは軽量プラグでも
手元にシッカリと抵抗を感じますが

スカウトマスターは抵抗を感じるけど
軽い感じがします。

魚を掛けた感じは
まだ、正直わかりません…
もっと魚を釣ってからになります。
とりあえず今のところは
IC-710TPSに何の不満もありません!

人気記事ランキング

1

19/11/23新潟県中越:柏崎 シーバス釣りたい欲が収まらなくなってきたので今回もシーバス狙いで釣 ...

2

沖の方で発生していたボイルが段々と近くに寄ってくる状況。海が騒がしくなり、何か所もナブラが発生。離れ ...

3

アジが食べたい!!最近この事ばかり考えています(笑)天気予報を確認すると、明日の朝は良い感じなんじゃ ...

4

19/11/3新潟県中越:中越沖 前々からピチさんのゴムボートでティプランエギングの予定を立てていま ...

5

どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! ライトショアジギングのターゲットとして多く ...

-メバリング釣行記事
-, , ,