※アフィリエイト広告を利用しています。

青物釣行記事

【青物】2024年ボートサゴシ初戦-新潟東港-

こんにちは!
ユウスケ(@yuusuke55_)です♪

天気予報を見て諦めていた
ボートサゴシでしたが
確認したところ出船するとの事で
連日の爆釣と言う情報もあり
逸る気持ちを抑えながら
新潟東港へ向かいました。

厳しいコンディションで魚は沈み気味…。

今年も新潟東港の第三大栄丸Jr.さんの
船に乗せていただきました♪

ボートサゴシのシーズンではないので
やはり休日ですが出船する船も少なく
いつもよりかなり空いていましたね♪
天気予報通り、風が強くて
波とウネリがある状況でしたが
東港の中での釣りなので
波とウネリは大分緩和されていましたが
それでも、なかなかのウネリで
酔い止めを飲んでないとやばかったと思います…。

そして、風が強いのでなかなか
ラインを扱うのが難しく
最初はかなり苦戦しました…。
ほぼ一年ぶりで、普段しない
アンダーのキャストも
思い出すのに少し時間が掛かりました…。

定番のワンテンからスタートしましたが
この日はサゴシが沈んでいるようで
ワンテンのレンジだと難しいので
ルアーを”エクリプスのスライトエッジ”
変えて、沈めてからダートで誘うように
してみると、ポツポツ釣れるように
なって来てくれました♪

サゴシが沈んでいる時は
本当に頼りになるルアーです♪
使い方はレンジまで沈めてから
フワッフワッっとスローな感じで
ダートさせて、止めたところで
”ゴン!”って食ってきます。
回収ギリギリでも食ってくるので
最後までキッチリとルアーを動かすと
食ってくる事が多いので
回収まで気を抜かず誘うと
掛けられる魚が増えていきます♪

イクリプス(ECLIPSE)
ハイギアリールの超速巻きでも軽快な引き心地で水面から飛び出しません。またロッドアクションでヒラ打ちやダートアクションの演出も可能。超速巻きとロッドアクションで、捕食スイッチの入っていないシーバスに無理やり口を使わせます。

Amazonで口コミをチェック
おすすめ!
スポンサーリンク

場所移動後に色々かみ合って連発

魚の反応が消えたので
場所移動しながら魚を探し
反応がある所を打っていく感じの
展開になりました。
3か所目で魚が溜まっていたのか
ポツポツと再びサゴシが上がり始めます。

ここでルアーをスライトエッジから
”ベイスラック80ES”にチェンジします。
個人的にはスライトエッジよりも
こちらの方が動かしやすくて好きな
ルアーなんですが、廃盤ルアーなので
なかなか使うのを躊躇してしまいます…。
でも、使いどころはココだろう!って事で
投入すると…大当たりでした♪

ティムコ ベイスラッグ80ES
ベイエリアの必需品。バイブレーションでもジグミノーでもない、魚に警戒心を抱かせないクワイエットアピールといコンセプトから生まれたルアー。ソルト用シンキングペンシルの元祖とも言えるその動きはストレートリトリーブではヌルヌルとS字を描き、フックのノイズすら出さない無防備なベイトそのもの。またトゥィッチやジャークを加えると派手に左右にダートしまったく違う動きを演出。魚の活性を上げ、バイトに導きます。使い方次第で様々なシチュエーションに対応するオールラウンドルアー。11gと18gを使い分けることでレンジ別の攻略が可能です。
おすすめ!

ほぼ1投1匹ペースで連発してくれました♪
ピンに嵌った感じで
シッカリとレンジに入れてから
誘っていき、ピンスポットに入ると
食ってくる感じでした。
流れと風向きが一致してくれて
アタリも取りやすいなったのも
影響していると思いますが
シッカリとルアーを動かして通すと
食ってきてくれましたね♪

ここで数を稼いでしまい
クーラー満タンで自分の釣りは
終了となりました。
32リットルのクーラーなので
それなりに釣れたら直ぐに満タンになります。

その後は一気に反応が薄くなり
単発で釣れる感じでした。
そこから回復する事なく
時間になって終了となりました。

ボートサゴシ初戦は
状況は厳しかったですが
個人的には数もサイズも楽しめました♪
入れ食いよりも、シッカリとルアーを
動かして、ココってところで食ってくる
感じだったので、とても面白かったです♪

釣ったサゴシは塩焼きにしたり
タタキにしたりしていただきました♪

サワラほどの脂ののりではありませんが
冬のサゴシらしく、適度な脂があり
美味しかったです♪
直ぐに食べきれない分は
真空パックにして冷凍保存となります。

普通に冷凍するよりも
真空パックにして冷凍した方が
日持ちも味も違うので
個人的におすすめです♪

暮らしの幸便
真空パックん最上位モデル登場!ダブルポンプ仕様で強力な吸引力。2重シールで更に強力に密封。ハンドル型のロック方式で操作がしやすくなりました。丈夫なステンレスボディ。LEDタンプでステータスを表示。シール時間が3種類(短め、普通、長め)。パルスボタンにより、お好みの強さで脱気できます。別売キャニスターなどをご購入の際は、真空パックん関連商品対応表をご確認ください。

⇒Amazonで口コミをチェック

天候が心配でしたが
何とか釣りになってくれて良かったです♪
冬の厳しい時期に
これだけの釣果が出てくれて
本当に感謝しかありません!
あぁ早く春になって欲しいなぁ~
次はいつ釣りに行けるかな…?
天気の良い週末が早く来てほしいです!

それでは!ユウスケ(@yuusuke55_)でした!

スポンサーリンク

散財

2024/2/29

【散財】試してみたいものを色々と購入

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 今回は試してみたかったものを色々と購入したのでご紹介しようと思います♪ ハピソン ラインツイスター YH-716P ハピソンの”ラインツイスター”になります。前々から気になっていたアイテムで”にいがたフィッシングショー”のハピソンブースで蘆原さんに実演していただきやっぱり便利そうと思い購入しました♪ ラインツイスターには種類があり自分が購入したのはPE0.6~3号まで対応するタイプの”YH-176P”になります。 他のラインナップとしてはライトゲーム用 ...

続きを読む

散財

2024/1/18

【散財】初売りなどで色々と買っちゃいました…。

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 今回は年始で購入した釣具をご紹介しようと思います!あんまり買うつもりはなかったんですがやはり釣り具屋を巡ってしまうといつのまにか色々と購入してしまいますね…。 ハピソン ランディングネットミニ YF-223 ハピソンの”ランディングネットミニ YF-223”になります。ライト付きのラバーネットです。ネットを開くと自動でネットに付いたライトが点灯する仕組みになっています。ライトにはオレンジのフィルターが付いているので、水面を照らしても魚への警戒心を少なく ...

続きを読む

散財

2024/1/11

【散財】2023年年末の散財

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 2023年はもう釣具は買わないだろうなぁ~って思っていたんですが何故かわかりませんが年末になると欲しいものが増えたり販売されるんですよね…。何で何でしょうかね(笑)って事で、2023年の年末に購入した釣具をご紹介します! BlueBlue ブローウィン110S 人気ルアーBlueBlueの”ブローウィン110S”になります♪発売当初からなかなか購入出来ませんでしたがふと楽天市場を見ていたら販売するというのを目撃して普通に購入する事が出来ました♪ 抱き合 ...

続きを読む

散財

2023/12/23

2023年購入して良かった釣り具7選

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 2023年も残り少なくなってきました。今年も色々と釣り具を購入しましたね…。買って良かったもの買ったけど思ってたの違ったもの自分には合わないものなど色々ありました(笑)今回は2023年に購入して良かったものをご紹介しようと思います♪ イッセイ 海太郎 アメミノー48SR まず最初にご紹介するのは”イッセイ 海太郎のアメミノー48SR”になります♪今年購入したメバルプラグの中で最も活躍してくれたルアーですね♪ SFとSSがありますが個人的にはSSが自分に ...

続きを読む

散財

2023/12/12

【散財】2023年最後の散財かな?

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 2023年も残り3週間を切りましたね…。今週末は絶望的な天気予報なので釣りには行け無そうで残念です…。今年も色々と散財してきましたがもうそろそろ打ち止めかなぁ~と思っています。今回は2023年の最後の散財品をご紹介します! シマノ 熱砂ヒラメミノーSR 130S フラッシュブースト 最初にご紹介するのはシマノの"熱砂ヒラメミノーSR 130S フラッシュブースト"になります♪名前の通り、ヒラメをターゲットにしたルアーです。130mmのシンキングで26g ...

続きを読む

ボートサゴシタックル

アブガルシア(Abu Garcia)
最新KRコンセプトガイドを搭載したボートシーバス専用ロッドです。クロスラッピングテープによる強力バッドパワー、トルクフルブランクスに仕上がり、それでいて振りぬけもシャープな実釣主義設計です。ボートシーバスロッドに求められる、ラインのトラブルレス、丈夫さ、かかりやすさ、バレにくさを「ギュッ」と凝縮しました!SBS-672Mは、ボートシーバスゲームのバーサタイルモデルになります。軽量なミノーから、トップウォータープラグ、バイブレーション、非常にオールラウンドに使えるおススメの1本です。
Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
新開発「NEWマグナムライトローター」を搭載することにより大幅な軽量化、巻き出しの軽さを可能にしました。ボディ素材、ローター素材には軽量カーボン素材であるCI4+を採用し、体感的な重さを軽減するGフリーボディなどを装備することで優れたクイックレスポンスを実現します。精密冷間鍛造「HAGANEギア」、防水性を高める「コアプロテクト」などの高耐久性能も充実。幅広い釣りに対応するマルチユースなクイックレスポンスモデルです。

⇒Amazonで口コミをチェック!
エックスブレイド(X-Braid)
「高密度ピッチ製法× WX8工法 × GP加工 × HST加工」が可能とした圧巻のパフォーマンスを誇る「XBRAID シリーズ」に待望の「単色ライン(ノーマーク)モデル」をラインラップ!釣行においてブレイクの原因となりうる、カッターフィッシュ・サゴシ・フグ・タチウオに抜群の効果を発揮!タチウオテンヤにも最適!メーターマークを排除したことにより、ブレイクリスクを下げ、さらに快適なターゲットへのアプローチを可能としました。 【X-BRAID UPGRADは、㈳日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE 糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPE ラインです】

Amazonで口コミをチェック
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。

Amazonで口コミをチェック
サンライン(SUNLINE)
異種特殊コポリマーナイロンをブレンドした製法により低吸水で高強力、高耐磨耗特性を持つリーダー。ナイロンの弱点を克服し結束部や吸水によるダメージを軽減。1日を通して少しでも長く使用することが可能になります。荷重による伸びのバランスを突き詰めた仕様でジグ・ルアーの動きを損なわず、フッキング後のファイト、ファーストランによる過激なショックやバラシ等、様々な場面に対応します。
Amazonで口コミをチェック

サイト内検索

釣行記事やルアー・タックルの検索などはこちらからどうぞ!

よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

あとがき

サゴシについては
少し前に話題になったニュースが有ります。
”国際自然保護連合(IUCN)がサワラを準絶滅危惧種」に指定”
と言う記事が出ました。
これはなかなか衝撃的な記事ですね…。
あれだけ沢山釣れるサゴシが準絶滅危惧種って…。

これに関しては色々と思うところが
有りますし、少し調べてみると面白いと思います。
日本の漁獲量とか他国の漁獲量…。
日本や他国の取り組みなど
少し調べるだけで出てきます。

ボートサゴシをしていると
やっぱり沢山釣れるし楽しいんですが
必要以上に釣るのはどうかなぁ~って
思う事があります。
別に禁止されているわけじゃないですし
問題ないんですけど。
あの数のサゴシをどうするのか…?って
疑問はあります。(想像は出来るけど…)

自分の場合は、持ち帰る数を事前に
決めているのとクーラーは小さいのを
持って行くことにしています。
自分の家で消費する分と
あらかじめ知り合いに、
魚が欲しいか聞いておいて
欲しい数だけあげている感じです。

釣るだけ釣って
捨てるのはさすがにダメだと思います。
昔はサゴシが、マズいからなのか?
捨てられる事がありましたが
それと同じですね…。

自分の中でルールを決めて
必要な分だけキープするように
心がけると良いと思います。

この件で、日本が馬鹿な規制を掛けなきゃ良いんですけどね…。

人気記事ランキング

1

19/11/23新潟県中越:柏崎 シーバス釣りたい欲が収まらなくなってきたので今回もシーバス狙いで釣 ...

2

沖の方で発生していたボイルが段々と近くに寄ってくる状況。海が騒がしくなり、何か所もナブラが発生。離れ ...

3

アジが食べたい!!最近この事ばかり考えています(笑)天気予報を確認すると、明日の朝は良い感じなんじゃ ...

4

19/11/3新潟県中越:中越沖 前々からピチさんのゴムボートでティプランエギングの予定を立てていま ...

5

どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! ライトショアジギングのターゲットとして多く ...

-青物釣行記事
-, , ,