アジング釣行記事

イワシ付きのアジなのかな?-新潟県柏崎-アジング

20/10/17
新潟県柏崎

体高の有る美味しいアジを求めて
今回も秋のアジングに行ってきました♪
前日までは凪予報だったのに
ウネリが残る予報に変わり
気持ち良く釣り出来ないかも…。

久しぶりにベタ凪・無風での
釣りを楽しみたいんですが
なかなかそうはいきませんね…。
アジの時合いまでは
イカを狙って、時間を潰しましたが…。




イカは不発、アジは…。

ポイントに到着。
凪予報だったので既に何名かの
アングラーが入っていました。
水の色はクリアですが、
ウネリが入っていて
ちょっとやり難いかも…。

釣り場に入りイカを狙ってみますが
無反応…。
そろそろイカは厳しくなってきましたね…。
場所によっては釣れるんでしょうが
自分が良く釣り場は
なかなか厳しくなってくると
思うので、今年はもうそろそろ
店じまいですかね…。

今年は自分としては十分釣っているので
もう良いかなぁ~っと思い始めてます。
モチベーションの維持が
出来なくなっているのが
原因なんでしょうけどね…。
他の釣り物も増えてきているので
そっちにシフトするのが
無難ですし…っと釣れなかったので
ボヤいてみました。

アジに気持ちを切り替えて
回遊の先発隊を捉えるべく
とりあえず投げて反応を待ちます。

今までの経験上
この時間位に先発の小さな群れが
入ってきて、そこからポツポツ
釣れたり釣れなかったりが
1時間位あって、その後大きな群れが
入って来る事が多いので
最初の群れを捉えられると
モチベーションが一気に上がるんですよね♪

しかし、周りも反応は無さそう…。
とりあえずレンジを変えながら
反応を待っていると…。
表層を探っている時に
違和感を感じましたが
魚のアタリなのかが分からず…。
でも、怪しかったんだよなぁ~
次のキャストは集中しようと思い
同じレンジを探っていると…。
”クン”っとしたアタリが♪
やっぱり前の違和感も魚だったのか!
とりあえず一匹目のアジをゲット出来ました♪

写真も取らずに直ぐにキャストして
追加を狙いますが反応無し…。
次にアタリが有ったのは
約1時間後でした…いつものパターンです(笑)

最初のアジよりもサイズが小さいですが
とりあえず2匹目ゲットです♪

ヒットルアーはスロットルの
アジスケでした♪

created by Rinker
マーズ(MARS)
ソルトライトゲームブランド【Throttleスロットル】の第一弾モデルとして発売されたアジングに特化したシリーズ。最大の特徴は、2つのマテリアルを組み合わせた【HYBRID MATERIAL】を採用しており、ストレス無くアジングゲームを楽しめるワームとなっています。
カラーバリエーションをチェック

ここから時合い突入かと思われましたが
またもや簡単ではありませんでした…。

スポンサーリンク

入れ食いとはいかず…。

ここからいつものパターンなら
一投一匹ペースで釣れ続くんですが
前回と同様にちょっと渋い…。
魚は居るんですが、
レンジにシビアなのか?
ちょっとでもバイトレンジを
外れるとアタリが無くなる…。

自分以外にもアジングしてる人が
居ましたが、そちらは釣れていない…。
こちらは何とかポツポツと
追加していけました…。
何かが違うんでしょうが
分からずじまいでした。

とりあえずワームをアジスケから
アジスケシャッドに変えてみて
反応が変わるか試してみました。

普通に釣れるんですが
劇的に反応が変わる事は無かったです。

ヒットルアーはスロットルの
アジスケシャッドでした♪

created by Rinker
マーズ(MARS)
アジスケシリーズの派生モデルのシャッドテールTYPEが新登場。巻いても良し!落しても良し!のマイクロシャッドテール。従来どうりおハイブリッドマテリアルを採用し、柔軟なテール部の恩恵で、1g以下の軽量JHのフォールでもテールがアクションし、ターゲットにアピールします。横のアクションに拘らず、シェイク&フォールなどのアジングらしい多彩なロッドワークに対応しています。通常のアジスケよりも若干アピールが欲しい状況下、たとえば、ベイトフィッシュに付くアジをターゲットにした時などに有効です。一定レンジを横の動きで誘い続けるメバリングにも高い効果を発揮します。
カラーバリエーションをチェック

テールの波動で変化が出たら
面白いんですがそうじゃなかったようです。

アジからの反応が徐々に
少なくなってくると…。

やっぱりこの子が釣れます。
前回よりもサイズダウンでした(笑)

明るくなり更に反応が無くなり
そろそろ終了かな…?っと
思っていたところで
魚が手前に寄ってきていたようで
何匹か追加して終了となりました。

ヒットルアーはスロットルの
アジスケスリムでした♪

アジの時合いは終わりましたが
入れ替わりでカマスが入ってきたので
何匹か釣って納竿としました。

釣果はこんな感じです。

小さいアジはリリースしたので
キープは6匹
サイズは28㎝がMaxでした。
今回も尺アジは釣れませんでしたが
前回のアジよりも肥えていて
体高も有り、捌いてみると
内臓脂肪を少し蓄えていました♪

胃の中には消化された魚が
入っていたので、もしかすると
イワシ付きの群れだったのかも…。
数もサイズもイマイチですが
これから上がっていく事を
期待するしかないですね…。

今回のアジは一夜干しにして
美味しく頂きました♪

次は尺アジ釣りたいなぁ~!
また行ってきます♪

スポンサーリンク

アジング使用タックル

created by Rinker
エバーグリーン(EVERGREEN)
軽量ジグヘッドリグに特化。先の先から曲がる極細ファーストアクションのソリッドティップが僅かなテンションの変化をとらえます。1グラム未満…いや、0.5グラム未満のリグでもその存在や潮流を明瞭に感じながら細やかに操作することが可能。小型魚とのやり取りも楽しめる超繊細な感覚のロッドながら、バットには十分な強さを持たせることで、いざとなれば尺オーバーのターゲットにも余裕のポテンシャルを発揮。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
アジング専用モデル。超浅溝スプール、ローギア、35mmショートハンドル搭載で繊細な釣りにベストマッチ。かつてない「軽さ」「強さ」「飛び」を極めて。揺るぎなきクイックレスポンスシリーズの頂点。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
モーリス(MORRIS)
「レッドアイ」というエステルライン革命!!感度・強度・使いやすさに拘った次世代エステルライン。巻ぐせやバックラッシュを緩和する「しなやかさ」を追求し、ジグ単や軽量メタルジグの釣りに高いポテンシャルを発揮します。結節強度(リーダーとの結節)は最大約90%を達成。トラブルの減少とともに、根掛かり時の回収率が大幅にアップします。白いヘッドライトで照らした際に際立って見える新カラー「レッドアイ」を採用。ガイドへの糸通しやリグの交換がスムーズに行えます。リールにぴったり巻ききれる150m巻。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
モーリス(MORRIS)
Tic(チタンコート)による驚異の耐摩耗性能で、攻め抜く釣りを強力サポート!Tic(チタンコート)の効果で耐摩耗性能が大幅にアップ。※当社比.SP-T(スーパータフコーティング)の効果により吸水劣化などを抑制。フロロカーボン本来の性能を引き出します。※当社比.携帯に優れた薄型スプール採用。糸つぶれが少ない平行巻を採用することで、最後まで安心してご使用できます。便利な号数別スプールバンド付き。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
パズデザイン(Pazdesign)
ライトゲーム用のプロテクトメジャーです。120、65よりも幅を10cm縮小しよりコンパクトなサイズに。またカラビナが取り付けられるタブによりバッグのDカン等に取り付け可能。
カラーバリエーションをチェック
created by Rinker
マーズ(MARS)
ソルトライトゲームブランド【Throttleスロットル】の第一弾モデルとして発売されたアジングに特化したシリーズ。最大の特徴は、2つのマテリアルを組み合わせた【HYBRID MATERIAL】を採用しており、ストレス無くアジングゲームを楽しめるワームとなっています。
カラーバリエーションをチェック
created by Rinker
マーズ(MARS)
アジスケシリーズの派生モデルのシャッドテールTYPEが新登場。巻いても良し!落しても良し!のマイクロシャッドテール。従来どうりおハイブリッドマテリアルを採用し、柔軟なテール部の恩恵で、1g以下の軽量JHのフォールでもテールがアクションし、ターゲットにアピールします。横のアクションに拘らず、シェイク&フォールなどのアジングらしい多彩なロッドワークに対応しています。通常のアジスケよりも若干アピールが欲しい状況下、たとえば、ベイトフィッシュに付くアジをターゲットにした時などに有効です。一定レンジを横の動きで誘い続けるメバリングにも高い効果を発揮します。
カラーバリエーションをチェック


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-アジング釣行記事
-, , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2020 All Rights Reserved.