メバリング釣行記事

宵姫 華 S82H-solidの鱗付けは…。5/2 新潟県柏崎 アジング・サビキ

2018-05-11

朝マズメを終え、
夕マズメまで時間が出来たので
上越方面で釣具屋巡りをして、
再び柏崎に戻り、イワシを狙う事にしました。

湾内でイワシが爆釣していると言う事で
久しぶりにサビキ釣りをしてみました♪
コマセは面倒なので使わず
サビキを垂らして、群れが来たら
上下に動かして誘うスタイルで
やってみました。

場所を確保し準備していると
隣で釣れてるのを目撃!
直ぐに仕掛けを投入すると、
イワシの群れが壁際に沿って泳いできました♪
直ぐに誘いを入れると…。
直ぐに釣る事ができました(笑)

同じ方法で釣っていきますが
群れが中々周って来ない…。
その内回りでも釣れなくなり
サビキは終了となりました。

何とかおかずになるくらいは
確保できたので良かったです♪
イワシはお刺身と蒲焼にして
美味しく頂きました!
もっと本気で釣れば良かったと
食べてから後悔しました(笑)
イワシの刺身とアジの刺身は別物です♪


スポンサーリンク

夕マズメのポイントに入りましたが…。
天気予報と違い、風向きが西風…。
予報だと南東の風向きだったんだけどな。
ポイント的に真正面から風を受けてしまい、
風が弱ければどうとでもなるが、
強風でとても釣りにくい…。
この場所をを諦めて、風を背負える場所へ
移動しましたが、やはり風がウザい…。
良い時間帯になってきたので
アジが回遊してくるはず…。
全くカスリもせず、
フグにワームを齧られただけ(笑)
雨も降ってきたので、
諦めて撤収しようとした時に
風が弱まるタイミングが訪れました♪

フロートリグを少し沈めて探っていましたが
全く反応が無いので、ジグ単で探ると…。
コン!っと手元に伝わってくる良いアタリが♪
これはアジではなくメバルだ!
っと思いましたが、上がってきたのは…

カサゴ君でした(笑)
本命のアジやメバルで鱗付けしたかったのですが
まあ、釣れてくれたので良しとしましょう♪
その後は、雨が強くなってきたので
そそくさと撤収しました。

GWはこの釣行で最後かもなぁ~っと
思いながら、帰路につきました。

↓新潟の釣り情報はこちらから♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ



使用タックル
ジグヘッドワームからメタルジグ、ミノー、シンキングペンシルなどのハードルアーまであらゆる重量級リグを使用できるパワーモデル。20gクラスのスーパーヘビーフロートジグにも対応。アクション時のルアーへのテンションON・OFFが明確で、メリハリの利いたアクションを演出できます。繊細なアタリを捉える感度と瞬時のフッキングを成立させるレスポンスを備え、掛けた瞬間から主導権を与えません。藻場・根が点在するシャローエリアなどで力勝負が可能です。ボトムの釣りにも対応します。

スポンサーリンク

-メバリング釣行記事
-, , , , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2019 All Rights Reserved.