散財

アジ・メバル用品を散財

2019-01-27

1月もあっという間に終わりに
近づいてきましたね!
後、2か月の信望でしょうか…。
シーバスがまだ釣れてるという事で
出撃してきましたが、手袋・ライトなどを
忘れてきてしまい、釣り場に行ったものの
危ないし・寒いので何もせず帰ってきました…。
釣行できなかったので、今回は1月に
購入したものをご紹介します。



BlueBlue:シーライドミニ

前からお世話になっているメタルジグ♪
アジング中にナブラが出たり
遠投してアジを狙う際に使用しています。
ラインナップとして12g・15gも登場しました。
今回は、3g・12g・15gを購入しました。
カラーはシルバーグローイワシ一択です(笑)

ブルーブルー(Blue Blue)
魅惑のダート&フォールアクション! ロッドを軽くあおって巻くだけでダートするシーライドの性能はそのままに、ライトソルトウォーターゲームへ向けて再設計。独自のバランスから発生する超スロー水平フォールアクションは絶妙な“食わせの間"を生み出します。今までミノーやソフトルアーでは届かなかったポイントや強風が吹き荒れる中でも抜群の飛距離を叩き出し、生命感に溢れたドルフィンアクション&スローフォールでターゲットを魅了します!

Amazonで口コミをチェック

INX.label:稚魚ベイト/ベイティ2.3

INX.labelから新しく発売された
シャッドワームです。
やっと発売された感じでしょうか?(笑)
価格は少々高めですが、
ハリ持ちが良いらしいので早く使って
みたいです。
カラーが魅力的なものが多く
今回は3種類購入しました。
ホロクリアー・稚魚ホワイト・月夜ブラック
特にブラックカラーのワームは
あまり発売されていないので
個人的にはラインナップにあるのが嬉しいです♪

INX LABEL(インクスレーベル)
これは稚魚だ!まさにベイトだ!レオンが放つライトゲーム用ワーム第一弾ついに登場!ピンテールのように扱え、シャッドのアピールを合わせ持つこのワームは、スレ知らず・魚種選ばずのオールマイティワームだ。

Amazonで口コミをチェック

タックルハウス:SHORES (ショアーズ) プルシャッド41

正月にお店で見つけて、衝動買いしたプラグです。
多分初めて見たと思います。
41mmで4gのシンキングペンシル。
特徴としては、ボディが扁平な事。
細身のものは良くありますが
扁平なプラグは持っていなかったので
今回購入してみました♪

タックルハウス(Tacklehouse)
ハイアピール扁平ボディがもたらすのは、飛距離、ロールを伴う水平フォール、スローでのテールスイング、そして、弱い水流変化でも反応するヒラ打ちアクション。見た目に似つかわしくない、高運動性シャッド型シンキングペンシルです。

Amazonで口コミをチェック
スポンサーリンク

アイマ (ima):K-太 77 SUPEND マツイカ

ホタルイカパターンの時に使ってみたいと
思い購入しました。
77mmで11.5gのシーバスルアーですが
メバルでも問題ないはず!
汽水ではサスペンドらしいですが、
そこはあまり期待していません(笑)
釣れるといいなぁ~♪

アムズデザイン(ima)
ピンスポットシューティングに求められる正確なキャスト性能、立ち上がりの速さ。マグネット重心移動システムがその全てを高次元で実現。そして水平姿勢で漂うサスペンドセッティングにより、リトリーブやアクションを止めた瞬間の 「食わせの間」をアングラーの思うがままに演出できる。

Amazonで口コミをチェック

アイマ (ima):ピース60S

こちらもアイマのルアーです。
60mmで10gのリップ付きのシンペン。
沖の根を攻めるのに、大きさと重さが
良さげなので購入しました。
ちょっと沈みが早そうなので
根掛りに注意しないと…。

アムズデザイン(ima)
人気シリーズp-ceにシリーズ最小サイズの60mmが登場。 リップ付のシンキングペンシルの先駆けであるp-ceの特徴を継承した優れたレンジキープ力、シャロー性能、デッドスローでも泳ぐ水噛みの良いスラロームアクション、小さいシルエットにより、春先~初夏の漁港や河川などでのハクやイナッコなどのマイクロベイトパターンにベストマッチし、表層系のkomomo II 65で反応しない魚を捕るための次の手として少し下のレンジをゆっくりと引いて使って頂きたいルアーである。

Amazonで口コミをチェック

ジップベイツ:ザブラ・ゾエア リプル45F

前から欲しいと思っていたプラグ。
自分が行っている釣り場ではあまり使わない
タイプのプラグですが、安くなっていたので
購入しました(笑)
カラーも好みのチャートなのでラッキーでした♪

ジップベイツ(Zipbaits)
ワームよりも圧倒的にハードプラグが勝る時がある。そのひとつが〝アミパターン〟 アミをイミテートするのに必要な要素として、ルアーが漂わせる時に浮力を活かして出す波紋。つまり高浮力。 また光の乱反射を発生させる為、内部にリブを配置。常夜灯の光を反射させ、メバルにアミを意識させます。 光(Light)+波紋(Ripple)+リブによるプリズム効果(Prism) そしてマグ・ドライブ搭載により、高浮力ながらも飛距離は抜群。沖のポイントまで攻略することが可能。 さらにオリジナルフッ素加工フックを装備させ、貫通性をアップ。これにより従来のミスバイトをヒットに繋がる可能性が高まりました。 他に類を見ないアミパターン特化型ルアー、ZBL Zoea LIPPLE 45Fの誕生です。

Amazonで口コミをチェック

コーモラン(CORMORAN) :水温計

今まで自分は、
赤外線の水温計を使っていましたが
赤外線タイプだと
表面温度しか測定出来ないので
水に入れて、沈められるものを追加で購入しました。
赤外線の方が簡単に測定できるんですがね…。

以上が最近購入した釣り具になります。
この他にも、オルガリップレス50とか
パンチライン、アジクトなども購入しており
アジ・メバルの準備は着々と進んでいます♪
春が待ち遠しい!!


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-散財
-

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.