ツール

鉄粉除去クリーナーでルアーやエギのカンナの錆び落とし

今年は天気予報を見ていると
本当に梅雨らしい予報が続いて
気が滅入ります。
雨の中の釣りって嫌いなんですよね…。
レインウェアを着れば身体は濡れませんが
釣り具やケースなど様々なものが
濡れてしまうので、帰ってからが
めんどくさいんですよね…。

洗っても今の時期だと乾きは遅いし
かと言って放置しておくと
大変な事になりますし…。

ルアーも真水で洗っても
錆びてしまって、
フックやスプリットリングから
ルアー本体に錆が移ってしまう事も…。

ルアーに移った錆汚れって
落ちないんですよね…。
何か良い方法が無いのかな?って
ずっと思っていたんですが
たまたまYouTubeで発見しました!
今回はその方法を試してみる事にしました♪




車の鉄粉除去クリーナー

今回見つけた方法は
車のボディやホイールで使用する
鉄粉除去クリーナーを使った方法です。
化学反応で鉄を浮かせて
落とす事が出来るとの事。
自分が観た動画はこちらです。

とりあえずサビてる部分に塗布して
放置するだけで良さそうです。

動画ではカーメイトから発売されている
パープルマジックが使用されていましたが
この他にも他のメーカーから
何種類か同じようなものが
発売されているので
価格や入手できるかどうかで
選べばよいと思います。

自分が今回使用したのは
プロスタッフから発売されている
"鉄粉スポットスプレー"です。


パープルマジックと同じようなデザインで
こちらも錆と反応すると紫色になるようです。

スポンサーリンク

プラグ

まずはプラグから試してみます。
何種類か違うボディカラーのものを
選んでみました。

塗布してみるとこんな感じです。
あまり紫色にはなっていませんが
実際は液が紫になり
その後は黒っぽい液の色になりました。

5分くらい放置するとこんな感じになりました。
まずはバイブレーションのクリアボディは…


若干錆汚れが残っていますが
キレイになっています♪
もう少し長い時間漬けておけば
キレイに落ちたかもしれません。

次はホロボディの錆汚れです。


こちらはキレイに落ちています。
フックやスプリットリングの
錆汚れも落ちています。

次はフックとスプリットリングの錆です。


やはりスプリットリングの錆は
落ちていますが、フックには錆が残っています。
フックは錆びたら交換した方が
良いと思います。

次はパールカラーのボディの
錆汚れです。


錆汚れがボディに移ってしまい
洗っても落とせませんでしたが…。


こちらはキレイに錆汚れが落ちました♪
30分位液に漬けて放置していました。

どのプラグも塗装には今のところ
全く影響は出ていません。
これはなかなか良いんじゃないでしょうか♪

ブレード

続いてはメタルマルなどの
金属プレートです。
このブレードも茶色い錆や青錆が
浮いてくるんですよね…。
洗わないで放置しておくと
直ぐに錆びちゃうので
真水で洗いますが、どうしても
錆が出てきます。

今までは水洗いしたり
インクスのタックルエリクサーを
使用していましたが価格が…。

created by Rinker
INX LABEL(インクスレーベル)
¥3,095 (2020/08/10 14:14:50時点 Amazon調べ-詳細)

これについても効果があるか
試してみました。


錆が出ていましたが
鉄粉除去クリーナーを塗布してみると
こんな感じになりました。


一部錆が残り新品同様とは
いきませんが、錆が落ちました♪
くすんでいたものに輝きが戻りました。
これは普通に使えますね。

注意が必要な事としては
鉛部分に鉄粉除去クリーナーを
塗布すると、化学反応で緑色に変色しました。
自分は特に気になりませんが
注意が必要です。

エギのカンナ

最後にエギのカンナの錆も試してみました。
エギングしようと思って
エギを確認すると錆が…。
こちらにもどれぐらいの効果があるか
試してみました。


こんな感じで錆びちゃっていました。
水洗いしてなかったやつかもしれません…。
鉄粉除去クリーナーにカンナを付けてみると…。


錆びは落ちてはいますが
ちょっと期待していたよりも
落ちていないかな?
ブラシで擦りながら付ければ
もう少しきれいになったかもしれませんね。

後はエポキシの中に移った錆汚れは
さすがに落ちないので
それは仕方が無いですが…。
エギに関しては、ボディが布で
覆われているのでカンナだけに
鉄粉除去クリーナーを塗布するか
液にカンナを付けた方が良いと思います。

まとめ

今回初めて使ってみましたが
やはり動画にもあるように
錆汚れに対して効果が有りました。
完全に落ちるわけじゃないですが
ある程度は汚れが落ちてくれます。

価格的にも安くて容量も有るので
錆びて汚れてしまったルアーなどを
キレイにするには良いものだと思います♪

注意点としては
変色する塗装があると書かれています。
ルアーについては問題ないかもしれませんが
金属系が含まれている塗装などは
注意が必要だと思います。
メタルジグは注意した方が良いです。

後は、錆を浮かせる反応中に
鼻に付く臭いが発生します。
刺激臭ではありませんが、
換気の良い所で使用した方が良いです。

フックに関しては
錆が落ちても刺さりが悪くなっていたり
強度が弱くなっていたり
フックのコーティングが落ちている場合が
あるので、フックは交換した方が良いと思います。

ルアーの錆汚れを落とすには
おすすめできる方法だと思います♪

カー用品店で手に入ると思いますので
錆で汚れてしまっているルアーを
キレイにしてあげては如何でしょうか?

スポンサーリンク


応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-ツール
-

Copyright© 釣り上げ.com , 2020 All Rights Reserved.