釣具紹介

2020年購入して良かったもの7選

2020年も残りわずか…。
年末年始は寒波の影響で
釣りに行けない可能性が…。
そうなるとどうしてもポチポチ
しちゃうんですよね…。
年末年始は誘惑も多いし…。
ガマンしないとなんですけどね(笑)

それはさておき
今回は2020年に購入した
もので個人的に買って良かったなぁ~
っと思ったものを紹介しようと思います♪




Jackson ギャロップアシスト ロングキャスト

まず最初は、Jacksonのメタルジグ
ギャロップシリーズの
ギャロップアシスト ロングキャストです!
とりあえず名前の通り飛びます!
まさしく飛距離は正義!!ってルアーです。
後方重心で、飛行姿勢も良くて
ぶっ飛んでいきます♪

鉛素材なのにシルエットが
小さいのも気にっています♪
最近はとりあえずこれ投げてれば
OKって感じです(笑)

ジャクソン(Jackson)
飛距離重視のコンパクトジグ。
ギャロップアシストシリーズで、飛距離を特化させたモデル。表面積を減らしたコンパクトにまとまったデザインなので、飛距離が出やすく広範囲を探れるのはもちろん、シルエットの小ささはベイトサイズが小さなときには大きなアドバンテージとなります。スローからファーストまで幅広いリトリーブスピードに対応できるため、様々な魚種を狙うことができます。

カラーバリエーションをチェック

ヤマシタ エギ王K モエモエグリーン

今年のエギングで活躍してくれた
ヤマシタのエギ王Kです♪
中でもモエモエグリーンは沢山の
イカを釣らせてくれました♪

ケイムラボディなので
デイゲームでの発色が良く
視認性も良いので
本当に使い易かったです♪

エギ王Liveのブルーポーションも
良く釣れてくれて悩みましたが
今回はモエモエグリーンにしました♪
来年も使い倒そうと思っています!

ヤマシタ(YAMASHITA)
変わり続けるフィールドに対応するために生まれた、低活性のイカまでも釣るためのエギ。今まで諦めていたイカを獲る。最適な「フォール」と「ダートアクション」「エギ王K」は、どんなにタフハイプレッシャーなコンディションでも釣果を出せるよう「低活性イカ攻略モデル」として開発されたエギです。風や波など外的要因による影響を最小限にとどめ、安定した乗せのフォールと、必要以上にダートしすぎないダートアクションを実現し、限りなく低活性なイカの好むアクションに仕上げました。スムーズなフォールにも貢献「ケイムラアイ」と「490グローエッジ」のW発光でワンポイントアピール。さらにボディと目玉の段差をなくし、抵抗を軽減することでスムーズなフォールを実現。
Amazonで口コミをチェック

ヤマシタ(YAMASHITA)
ケイムラボディとクリアブルーを組み合わせたナチュラルカラー。水中に溶け込み、日中や澄み潮といったタフコンディション時に有効。
Amazonで口コミをチェック

ジャンプライズ ポポペン95F

今年のチヌトップは
このルアーでしか釣っていませんし
このルアーへの信頼度が一気に
上がったのは夏の美味しいシーバスを
釣らせてくれたからです(笑)


飛距離も出て、
自分のようなヘタクソでも
シッカリとアクションしてくれるので
本当に助けてもらったルアーです♪
来年はもっと投げる機会が
増えると思います!

ジャンプライズ(JUMPRIZE)
抜群の飛距離とハイレスポンスアクションを武器にシャローエリアや表層を意識しているターゲットを誘い出す!! 強度を限界まで高めた強靭なABS肉厚ボディー設計に、青物までを意識した貫通ワイヤー構造を採用。フックも海水使用時の場合はジャンプライズトレブルMMH#3まで搭載可能な浮力設定でBIGターゲットを狙い撃つ。軽快なドッグウォークアクションを基本としつつ、優しく誘えばS字ダイビングも可能。また流れやサラシの中でドリフトさせながらターンアクションでリアクションバイトを誘発することも出来る、スペシャル設計。磯場やゴロタでのヒラスズキ&磯マル、そして青物。サーフや漁港からのベイト着きのシーバス。河川や干潟等のシーバス。(塩分濃度が低い場所はフックサイズを落として対応)トップでしか釣れない魚はゴロゴロいる。POPOPEN95Fは大きな武器になるはずだ。
カラーバリエーションをチェック

デュエル モンスターショット95s

ぶっ飛びシンペンです♪
95mmボディで40gとコンパクトで
重たいので、飛距離がとても出ます!
それでいてアクションも良いので
これは釣れますよね(笑)

サーフや磯での青物・フラット狙いには
本当にもってこいのルアーです。
ジャンプライズのぶっ飛び君よりも
安いのも良い所です!
サイズ展開は4種類あるんですが
カラーラインナップがもう少し
自分の好みのものが多ければ文句なしです(笑)

DUEL(デュエル)
ジグの飛距離×プラグのアピール力!最大飛距離100mオーバー!高強度の肉厚ボディと貫通ワイヤー構造。水平姿勢でのローリングフォールアクション。多彩なアクションを演出可能。水を掴むフェイスデザイン、超低重心のウェイトバランスにより、ファストからスローのただ巻き、ワンピッチジャーク、スキッピングなどあらゆるテクニックに対応。

Amazonで口コミをチェック
スポンサーリンク

ジャンプライズ ツーリミット105モンスターバトル

久しぶりに大きめの
買い物をしました(笑)
シーバスロッドを購入したのも
久々です。
今のところ使用していて
特に問題も無く
買って良かったなぁ~っと
思っています♪

今まではサーフの釣りや
ハタハタパターンでのシーバスは
シマノのネッサを使用していましたが
どうしてもルアーウエイトが35gを
越えてきたりすると怠くなったり
青物を狙うのにメタルジグを扱うと
やり難さが有りましたが
ツーリミットを使うようになってからは
比較的その悩みも減りました♪

まだまだ使い始めたばかりですが
このロッドで沢山の魚を
キャッチしていきたいです!

ジャンプライズロッド人気No.1、モンスターバトルがツーリミットに継承。30t中弾性ブランクスを軸にバット部の反発&リフティング性能を強化。圧倒的な遠投能力と主導権を常に握ったパワフルファイトを可能とします。PE1.5~2号クラスを使用した外洋のモンスターハンティングに最適。座布団ヒラメ、大型ヒラスズキ&シーバスはもちろん。大型真鯛、磯からの8kgサイズ、サーフからの15kgサイズの青物にも完全対応。

Amazonで口コミをチェック

Pazdesign プロテクトメジャー40

魚を直接地面に置かずに
測定と写真が撮れる優れものです♪
釣って食べる魚であれば
直接地面に置いても気にしませんが
リリースする魚は出来るだけ
直置きは避けたいので
とても良い商品です♪

サイズもライトゲーム用で
写真を撮る際に丁度良く出来ているので
買って良かったなぁ~っと
思える商品ですね♪

パズデザイン(Pazdesign)
ライトゲーム用のプロテクトメジャーです。120、65よりも幅を10cm縮小しよりコンパクトなサイズに。またカラビナが取り付けられるタブによりバッグのDカン等に取り付け可能。
カラーバリエーションをチェック

エクセル ハイチェストウェーダー

こちらはまだ使用して日が浅いですが
今のところ水漏れ等は無く
使用できているので
コスパの良い商品だなぁ~っと
思い紹介します♪

安いものなので
使っていて不満に思う部分は有りますが
とりあえず使えれば良いって人には
おすすめの商品です♪

X’SELL(エクセル)
軽くて動きやすく、丈夫な420デニールのナイロンウェーダーです。ソックス部はネオプレン素材。

Amazonで口コミをチェック

まとめ

以上が今年買って良かったと
思ったもの5選です♪
思い返してみても今年は
そこまで新しいものを購入しておらず
リピート購入が多かったです。

今年は竿・リール・ウェアなどの
購入が少なく、ルアーの購入が
多かったですね。
その中でも、アジングやメバリングの
物は少なく、何方かと言えば
シーバスや青物などのルアーの
購入が多かったです。

欲しいものは沢山ありますが
お財布との相談になりますので
無駄なく色々と揃えていきたいですね(笑)
来年はリール欲しいなぁ~…。


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-釣具紹介
-

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.