アジング釣行記事

エギングの調子がイマイチなのでアジで気分転換-新潟県柏崎-アジング

21/9/7
新潟県柏崎

前回の釣行で
エギングするよりも
他の釣りした方が幸せに
なれるんじゃないかと思い
今回はアジングに行ってきました♪




アジは裏切らない

平日なのでさすがに
釣り人は少ないハズ…。
釣り場に到着。
やはり平日だけあって
人は少ない♪

しかし、海の状況は
予報に反してウネリが有る…。
とりあえずポイントに入りますが
時折大きなウネリが入るので
足場の高い位置でスタートしてみました。

水色は少し濁っている?
しかし、最近にしては水の色は
悪くない感じでした。

とりあえずキャストして
探って行きますが反応無し。
レンジを変えてみますが
それでも反応無し。

魚が居れば釣れるんだけどな…?
まだ時間的に早いのかな??
とりあえずワームのカラーを
チェンジしてみると…
”コン”っと一発目で
アタってきました(笑)
やっぱり色は重要です♪

本命のアジゲットです♪
サイズも25㎝位ありそうで
悪くないですね。

ヒットルアーはスロットルの
アジスケシャッドでした♪

マーズ(MARS)
アジスケシリーズの派生モデルのシャッドテールTYPEが新登場。巻いても良し!落しても良し!のマイクロシャッドテール。従来どうりおハイブリッドマテリアルを採用し、柔軟なテール部の恩恵で、1g以下の軽量JHのフォールでもテールがアクションし、ターゲットにアピールします。横のアクションに拘らず、シェイク&フォールなどのアジングらしい多彩なロッドワークに対応しています。通常のアジスケよりも若干アピールが欲しい状況下、たとえば、ベイトフィッシュに付くアジをターゲットにした時などに有効です。一定レンジを横の動きで誘い続けるメバリングにも高い効果を発揮します。
カラーバリエーションをチェック

魚が居るのは分かったので
追加を狙っていきますが
なかなか連発せずに
厳しい状況でした。

スポンサーリンク

途中から〇〇〇の猛攻…。

ポツポツと釣れるけど
なかなか連荘モードにはならず
少し明るくなってきたので
ワームをグロー系からケイムラ系に
チェンジしてみると
少し魚の反応は良くなってきました♪

良いところにフッキングしています♪
魚は浮いておらず
ボトムよりも少し上に居る感じで
レンジを外すと反応が少なくなりました。

ヒットルアーはスロットルの
アジスケスリムでした♪

マーズ(MARS)
【HYBRID MATERIAL】(ワームのヘッド部がハードマテリアル、テール部がスーパーソフトマテリアル)を使用したアジングに最適なワームが、このAJISUKEシリーズになります。針持ちに優れ、アジの吸い込みも妨げない、まさにいいとこ取りのワームになります。サイズ展開することによって、あらゆる状況に対応します。汎用性に優れたスリムなストレートタイプ「アジスケスリム」が登場!

Amazonで口コミをチェック

そろそろ時合いかな?っと
思いましたが明るくなるにつれて
反応が無くなってきました…。

完全にアタリが無くなりましたが
まだ釣れるだろう?っと
色々試していると
再び群れが入ってきたのか
アジが釣れだしましたが
一気にサイズダウン(笑)

豆アジも混じる感じになり
暗い時間の方がサイズが良い群れが
入って来るのかぁ~と思っていると
アタリが有るのに鈎掛かりしない
状態に陥ります…?

完全に豆アジだけになったのかと
思いましたが、ノラナイ原因が直ぐに
判明しました…。
アタっていたのは豆アジではなく
小さなカマスでした(笑)

カマスの群れが入ってきたようで
ワームに何度も何度もアタックしてくる
状態になりそれ以降は
アジが釣れなくなってしまいました(笑)

サイズも20㎝位なので
持ち帰ってもなぁ~と思い
アジングはこれで終了する事にしました。

リリース含めて10匹位だったので
少し物足りない感じはしましたが
とりあえず釣れてくれたので
良かったです♪

まだ、サイズも脂のノリも
イマイチな感じですが
もう少し季節が進めば
内臓脂肪たっぷりの
アジが釣れると思うので
今から楽しみにしています♪

スポンサーリンク

アジングタックル

エバーグリーン(EVERGREEN)
軽量ジグヘッドリグに特化。先の先から曲がる極細ファーストアクションのソリッドティップが僅かなテンションの変化をとらえます。1グラム未満…いや、0.5グラム未満のリグでもその存在や潮流を明瞭に感じながら細やかに操作することが可能。小型魚とのやり取りも楽しめる超繊細な感覚のロッドながら、バットには十分な強さを持たせることで、いざとなれば尺オーバーのターゲットにも余裕のポテンシャルを発揮。
Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
アジング専用モデル。超浅溝スプール、ローギア、35mmショートハンドル搭載で繊細な釣りにベストマッチ。かつてない「軽さ」「強さ」「飛び」を極めて。揺るぎなきクイックレスポンスシリーズの頂点。
Amazonで口コミをチェック
バリバス(VARIVAS)
細いラインでありながら視認性よい「ネオオレンジ」採用。繊細なアタリも確実にとれる高感度エステル。下巻きなしで過不足なくきっちりと巻ききれる140m巻を採用。

Amazonで口コミをチェック
モーリス(MORRIS)
Tic(チタンコート)による驚異の耐摩耗性能で、攻め抜く釣りを強力サポート!Tic(チタンコート)の効果で耐摩耗性能が大幅にアップ。※当社比.SP-T(スーパータフコーティング)の効果により吸水劣化などを抑制。フロロカーボン本来の性能を引き出します。※当社比.携帯に優れた薄型スプール採用。糸つぶれが少ない平行巻を採用することで、最後まで安心してご使用できます。便利な号数別スプールバンド付き。
Amazonで口コミをチェック
マーズ(MARS)
【HYBRID MATERIAL】(ワームのヘッド部がハードマテリアル、テール部がスーパーソフトマテリアル)を使用したアジングに最適なワームが、このAJISUKEシリーズになります。針持ちに優れ、アジの吸い込みも妨げない、まさにいいとこ取りのワームになります。サイズ展開することによって、あらゆる状況に対応します。汎用性に優れたスリムなストレートタイプ「アジスケスリム」が登場!

Amazonで口コミをチェック
マーズ(MARS)
アジスケシリーズの派生モデルのシャッドテールTYPEが新登場。巻いても良し!落しても良し!のマイクロシャッドテール。従来どうりおハイブリッドマテリアルを採用し、柔軟なテール部の恩恵で、1g以下の軽量JHのフォールでもテールがアクションし、ターゲットにアピールします。横のアクションに拘らず、シェイク&フォールなどのアジングらしい多彩なロッドワークに対応しています。通常のアジスケよりも若干アピールが欲しい状況下、たとえば、ベイトフィッシュに付くアジをターゲットにした時などに有効です。一定レンジを横の動きで誘い続けるメバリングにも高い効果を発揮します。
カラーバリエーションをチェック
モーリス(MORRIS)
計測を終えたら一瞬で丸めて収納できるアイデアメジャー。素早く仕舞える携帯性、写真写りへの視認性、メジャーがたるまない正確性。これらを実現した現場生まれの便利メジャー。75cmまで対応します。

Amazonで口コミをチェック

アジング釣行記事

2022/7/11

豆アジの釣れる時期になってきました。-新潟県柏崎-アジング

衝撃的な事件が起きた週末。 虚無感に苛まれなれていましたが 海を見て気持ちを変えようって事で 海に出かけました。 何を狙うか迷いましたが ハズレの少ないアジを狙う事にしました。 目次1 季節は進み2 雰囲気は良かったけど…。3 アジングタックル 季節は進み ポイントに到着。 波は有りませんでしたが ウネリが少し有る感じでした。 若干濁っている感じも有りましたが 状況は悪くなさそうだったので アジの回遊に備えました。 そろそろ釣れてもおかしくない時間 っと思っているとかなり手前でアタリが♪ 上がってきたのは ...

続きを読む

アジング釣行記事

2022/6/21

久しぶりのホームは騒がしかったけど…。-新潟県柏崎-アジング

ここ最近の釣りは 上越のサーフでフラットやアジを 狙っていましたが 今回は凪予報だったので 久しぶりにホームでアジングを する事にしました♪ 例年だとアジも終盤で サイズが落ちてくるタイミングですが 結果は如何に…。 目次1 まだまだ楽しめそう♪2 アタルけどノラナイ3 Jacksonのポッシュ4 アジングタックル まだまだ楽しめそう♪ ポイントに到着。 予報通り凪でしたが 若干ウネリが有る感じ。 水はクリアでしたが少しだけ 濁りが有る感じ。 とりあえず暗い時間から始めてみますが 魚からの反応は無し。 久 ...

続きを読む

アジング釣行記事

2022/6/17

フロートリグでサーフアジング-新潟県上越-アジング

今週は何を狙おうか… 天気予報を確認すると凪…。 それならばこの前出来なかった フロートリグでのアジングしようかな…。 って事でフロートリグを使用して サーフアジングに行ってきました! 目次1 フロート要らないんじゃ…。2 群れの位置がコロコロと…3 フロートタックル フロート要らないんじゃ…。 釣り場に到着。 日の出まで1時間弱 とりあえずフロートリグとフラット狙いの 2タックルを準備して釣り場に向かいます。 暗い時間から朝マズメまでは フロートでアジ狙い アジが釣れなくなったらフラット狙い フラットは ...

続きを読む

アジング釣行記事

2022/6/11

メタルジグでサーフアジング-新潟県上越-アジング

サーフアジング楽しかったなぁ~ 荒れていない時にやりたいなぁ~ あれ?明日は波落ちる予報なのか… でも、さすがに連続釣行は体に応えるしな… でも、海の状況が良いなら… アジ以外の魚も釣れるかもしれないし… 行ってみないとわからないからなぁ~… って事で2日連続の釣行となりました♪ 目次1 昨日とは打って変わって2 アジ以外の魚は…。3 青物タックル 昨日とは打って変わって 天気予報を信じて釣り場に向かい 海の様子を見てみると… 予報通り波もウネリも落ちていて 釣り易そうな感じになっていました♪ 昨日は30 ...

続きを読む

アジング釣行記事

2022/6/11

厳しい状況でのサーフアジング-新潟県上越市-アジング

天気予報を確認すると…。 ちょっと微妙な感じ…。 荒れた後の海なので、波・ウネリが 不安要素なのに加えて 風向きが良くない…。 とりあえず、アジングとフラットの 2タックルを準備して出撃しました。 目次1 思っていたよりも状況が悪い…。2 単発では終わらない3 青物タックル 思っていたよりも状況が悪い…。 釣り場に到着…。 波の音を聞くと…ちょっと荒れてない? とりあえず準備をして サーフに立ってみると…。 波・ウネリが予報よりも高い…。 とりあえず、プラグを投げて シーバスでも釣れないかなぁ~ 探ってみ ...

続きを読む


スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-アジング釣行記事
-, ,