※アフィリエイト広告を利用しています。

アジング遠征記事

【アジング】ギガアジを求めて…西湘サーフアジング-神奈川県西湘エリア-

こんにちは!
ユウスケ(@yuusuke55_)です♪

年末年始の休みに入ったので
実家の神奈川県に帰省しました。
帰省の楽しみと言えば…釣りです!!(笑)
西湘エリアではサーフからアジが狙える
時期に入っていて、釣れれば尺越えは
当たり前…ギガまで交じる釣りが楽しめます。
自分も3年前から始めましたが
なかなかギガの壁は超えられていません。
今度こそ…との思いで挑んできました!!

貴重なアタリを逃したけど…

新潟とは違ったフィールドでの
アジングはやはりワクワクしますね♪
今回のポイントは急深サーフなので
新潟の遠浅サーフとは全く違う環境…
届く範囲で10m以上の水深があるので
深場からやってくるアジを狙う釣りになります。

自分が初めて西湘でサーフアジングを
やった時には、波打ち際までベイトを追って
アジが来ていたので、ジグ単でも釣れていましたが
今年はどうなるか…?
とりあえず釣り場に向かい
状況を見る事にしました…。

釣り場に到着。
波はそれほど高くありませんが
ウネリで波足が長くて
前に出るのはちょっと躊躇する感じ。
風は右斜め前から3~5m位吹いていたので
ちょっとやり難い状況でした。
早めにポイントに入ったので釣り人は
少なく、とりあえずリグを投げてみて
どんな感じか探っていきました。

フロートを投げてみると
右から左へかなり流れが速く
あっという間にフロートが流されていきます。
ちょっと流れがきついかなぁ~と思いつつ
色々な意味で良さげな場所を見極めて
釣り始めてみました。

アジが回遊してくる時間がわからないので
とりあえず固定砲でリグを投げ続けました。
色々試してみますが魚からの反応は無し。
いつもならフグが居るのでワームを
齧られるんですが、この日はそれもない…。
う~ん大丈夫かな?っと少し不安になりました。
夕マズメが近づいてくると
他のアングラーも入ってきたので
とりあえず、一安心です。
誰も来なかったら、アジが釣れていないの
かもしれないとさらに不安になりますからね…。

日が沈み、暗くなってきた頃に
この日初めてフグにワームを齧られました…。
やはり居ないわけじゃないのか…
でもこれは変化だと捉えて
もしかするとそろそろなのかな?っと
思いながら釣り続けていると…。
かなり沖の方で”ゴン!”っと
この日初めてのアタリが♪
これは来たんじゃないかな!?
アワセを入れてロッドに重みがのり
良し!!っと思ったところで
フックアウト…。
あぁ~貴重なアタリが…。

魚が回ってきているので
直ぐに探り直しますが
反応無し…。
投げな直してみますが…ダメ…。
もしかして、もう終わりだったりして…
嫌な予感が頭を過ります…。
周りのアングラーも釣れていないし
何より良い時間帯のハズなのに
全く反応がありません…。
ベイトもいる様子もないし…。
ダメなのかもなぁ~と思いながら
アタリが出てから1時間くらい経過た時でした。

フロートを流れに乗せて
ワームを流していると…。
”グゥー”っとティップが重くなる感覚が?
んん?これはもしかして食っているのでは??
半信半疑で、聞きアワセしてみると…。
”ゴンゴン”っと何かが掛かっている!!
キター!!
頼むからバレないでくれ…。っと
祈りながら魚を寄せていきます…。
ただでさえバレやすい魚だし
サーフでウネリがある状況なので
波打ち際を超えるまで全く安心できません
重みもそれなりにあるので
サイズは悪くなさそう…。

波打ち際で最後の抵抗…。
一気に突込み始めますが
ドラグを調整して耐えしのぎ
波のタイミングをみて、
一気に波に乗せてずり上げました。

上がってきたのは太くて
ゴロンとした、余裕で尺越えのアジ!!
これは内臓脂肪の入った美味しいアジだ♪
いや~釣れてくれて本当に良かった!
ボウズを覚悟してたので
釣れてくれて本当に有難かったです♪

ヒットルアーは”ケイテックの
イージーシェイカー2.5インチ”
でした♪

ケイテック(KEITECH)
【リングボディ+ノンソルティマテリアル】の組み合わせにより、ジグヘッドリグのスイミング時、あるいはダウンショットリグでボトムから浮かせた状態で誘った時など、絶妙な姿勢に加えて、トリッキーなダートやもだえるような艶めかしいアクションがその名のとおり“イージー”に演出可能となっています。 釣れる匂いと評判のケイテック人気集魚剤【天然イカフレーバー】を配合(※一部カラーは未配合)。

⇒Amazonで口コミをチェック!
おすすめ!

やっぱり釣れればデカいですね♪
サーフからこんなアジが
狙えるなんて、こっちに住んでた頃は
全く想像も出来なかったので
本当に驚いてしまいます。

直ぐに魚を処理して
追加を狙いましたが再び沈黙の
時間が続きました。

スポンサーリンク

諦めずに粘ってみると

とりあえず1本確保出来たので
モチベーションが上がり
もしかしたら追加できるかもと思い
粘ってみる事にしました。

周りの釣り人は
また一人…また一人と帰っていきます。
地元の人やこの釣り場に通っている
人ならば、見切りが出来るんですが
自分の場合は情報や経験が少ないので
自分で積み上げていくしかありません…。

気持ちが切れるまで釣り続けていきます。
目安としては潮の動いている時間は
チャンスがあるんじゃないかと
思っていたので、とりあえず潮止まり
もしくは、潮が緩くなるまで
やってみる事にしました。

すると…最初の1本から1時間半暗いたった時に
今度はフルキャストした沖目でまたもや”グー”っと
ティップが重くなる感じが…これは食ってる…
先ほどと同じように、ゆっくりと竿を煽って
アワセを入れていきます…”ゴンゴン”っと
魚信が手元に伝わってきました♪
重みもあり、引きもまあまあ
これも良いサイズじゃないかな?

上がってきたのは体高のある
丸々と太ったアジ♪
サイズは1本目と同じく位?
いや若干大きいかな?って感じでした♪
これも内蔵脂肪ある美味しいアジだな…。
だって、血抜きしたら脂が浮いてきたもん(笑)

ヒットルアーは同じく”ケイテックの
イージーシェイカー2.5インチ”
でした♪

ケイテック(KEITECH)
【リングボディ+ノンソルティマテリアル】の組み合わせにより、ジグヘッドリグのスイミング時、あるいはダウンショットリグでボトムから浮かせた状態で誘った時など、絶妙な姿勢に加えて、トリッキーなダートやもだえるような艶めかしいアクションがその名のとおり“イージー”に演出可能となっています。 釣れる匂いと評判のケイテック人気集魚剤【天然イカフレーバー】を配合(※一部カラーは未配合)。

⇒Amazonで口コミをチェック!
おすすめ!

いや~粘って良かったです♪
このサイズで脂のっているアジなら
何匹あっても嬉しいので
さらに追加を狙ってきました。
なかなか連荘とはいかず
アタリの無い時間がほとんどで
なかなかシンドイ状況ですが
1本出れば大きいし、おいしいアジなので
頑張れる感じですね。

次にアタリが出たのはまたもや
1時間半暗いたった頃でした。
今度も沖目で手元に”ゴン!”っと
シッカリと伝わるアタリでした♪

う~んちょっとサイズダウン。
それにあまり肥えていないアジでした。
それでも尺は超えているので
引きは良かったですね♪

ヒットルアーは同じく”ケイテックの
イージーシェイカー2.5インチ”
でした♪

ケイテック(KEITECH)
【リングボディ+ノンソルティマテリアル】の組み合わせにより、ジグヘッドリグのスイミング時、あるいはダウンショットリグでボトムから浮かせた状態で誘った時など、絶妙な姿勢に加えて、トリッキーなダートやもだえるような艶めかしいアクションがその名のとおり“イージー”に演出可能となっています。 釣れる匂いと評判のケイテック人気集魚剤【天然イカフレーバー】を配合(※一部カラーは未配合)。

⇒Amazonで口コミをチェック!
おすすめ!

その後は、もう少し粘ってみましたが
流れが緩くなってきたので
もうダメかなぁ~と思い
納竿としました。

尺アジ3本で終了。
目標のギガアジには届きませんでしたが
やはりこの釣りは面白いですね♪
アジがキタ時の嬉しさと
サーフでのやり取りがスリリングで
キャッチした時の嬉しさがたまりません(笑)

天気予報を見ると
アジを狙うチャンスは2023年内は
明日が最後になりそう…。
とりあえず、アジが回って来るのは
確認できたので、釣り収めも何とかなるかな??

それでは!ユウスケ(@yuusuke55_)でした!

スポンサーリンク

散財

2024/2/29

【散財】試してみたいものを色々と購入

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 今回は試してみたかったものを色々と購入したのでご紹介しようと思います♪ ハピソン ラインツイスター YH-716P ハピソンの”ラインツイスター”になります。前々から気になっていたアイテムで”にいがたフィッシングショー”のハピソンブースで蘆原さんに実演していただきやっぱり便利そうと思い購入しました♪ ラインツイスターには種類があり自分が購入したのはPE0.6~3号まで対応するタイプの”YH-176P”になります。 他のラインナップとしてはライトゲーム用 ...

続きを読む

散財

2024/1/18

【散財】初売りなどで色々と買っちゃいました…。

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 今回は年始で購入した釣具をご紹介しようと思います!あんまり買うつもりはなかったんですがやはり釣り具屋を巡ってしまうといつのまにか色々と購入してしまいますね…。 ハピソン ランディングネットミニ YF-223 ハピソンの”ランディングネットミニ YF-223”になります。ライト付きのラバーネットです。ネットを開くと自動でネットに付いたライトが点灯する仕組みになっています。ライトにはオレンジのフィルターが付いているので、水面を照らしても魚への警戒心を少なく ...

続きを読む

散財

2024/1/11

【散財】2023年年末の散財

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 2023年はもう釣具は買わないだろうなぁ~って思っていたんですが何故かわかりませんが年末になると欲しいものが増えたり販売されるんですよね…。何で何でしょうかね(笑)って事で、2023年の年末に購入した釣具をご紹介します! BlueBlue ブローウィン110S 人気ルアーBlueBlueの”ブローウィン110S”になります♪発売当初からなかなか購入出来ませんでしたがふと楽天市場を見ていたら販売するというのを目撃して普通に購入する事が出来ました♪ 抱き合 ...

続きを読む

散財

2023/12/23

2023年購入して良かった釣り具7選

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 2023年も残り少なくなってきました。今年も色々と釣り具を購入しましたね…。買って良かったもの買ったけど思ってたの違ったもの自分には合わないものなど色々ありました(笑)今回は2023年に購入して良かったものをご紹介しようと思います♪ イッセイ 海太郎 アメミノー48SR まず最初にご紹介するのは”イッセイ 海太郎のアメミノー48SR”になります♪今年購入したメバルプラグの中で最も活躍してくれたルアーですね♪ SFとSSがありますが個人的にはSSが自分に ...

続きを読む

散財

2023/12/12

【散財】2023年最後の散財かな?

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 2023年も残り3週間を切りましたね…。今週末は絶望的な天気予報なので釣りには行け無そうで残念です…。今年も色々と散財してきましたがもうそろそろ打ち止めかなぁ~と思っています。今回は2023年の最後の散財品をご紹介します! シマノ 熱砂ヒラメミノーSR 130S フラッシュブースト 最初にご紹介するのはシマノの"熱砂ヒラメミノーSR 130S フラッシュブースト"になります♪名前の通り、ヒラメをターゲットにしたルアーです。130mmのシンキングで26g ...

続きを読む

フロートリグタックル

エバーグリーン(EVERGREEN)
最強のパワー、爆発的な遠投性能。
これまでソルティセンセーション最強パワーモデルだったロッキーハンツマンをベースにさらなる性能を追求した新たな最強、スペリオル・マイティハンツマン。

マイティハンツマンの関連記事
シマノ(SHIMANO)
マグナムライトローターと軽量ボディにより、巻き出しの軽さと優れた操作性を実現。また、滑らかで静粛性の高いギアフィーリングを叶えるマイクロモジュールギアⅡ、サイレントドライブを搭載し、より繊細なリーリングも可能。さらにロングストロークスプールによる遠投性能やXプロテクト、HAGANEギアによる耐久性能も譲らない。結果を求めるテクニカルかつストイックなアングラーへ。

Amazonで口コミをチェック
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
サンライン(SUNLINE)
物質の表面状態を自由自在に「改質」できる新テクノロジー「プラズマライズ」により、フロロカーボンの表面にゴムのようなクッション性を持ち、衝撃や擦り傷を吸収する「特殊ポリマー層」を形成。「ハリスの表面がゴムのような状態であれば、瀬ズレや尾長に飲まれても傷がつかない」という松田稔のアイデアをカタチにしました。

⇒Amazonで口コミをチェック!
アルカジックジャパン(Arukazik Japan)
「シャローフリークでも届かない遥か沖を攻略したい」 「超ディープレンジや、急流の中でもしっかりとレンジ コントロールしたい。」そして、「狙いのレンジに完全 に同調したアプローチを演出したい」…そんなフロート エキスパートたちの要求を満たしてくれるのがブランド ビルダー/藤原真一郎 考案のフロートリグシステム「F- システム」であり、その性能を更なる高みへ昇華する 先鋭フロート「シャローフリーク エクスパンダ」です。
Amazonで口コミをチェック
おすすめ!
ケイテック(KEITECH)
【リングボディ+ノンソルティマテリアル】の組み合わせにより、ジグヘッドリグのスイミング時、あるいはダウンショットリグでボトムから浮かせた状態で誘った時など、絶妙な姿勢に加えて、トリッキーなダートやもだえるような艶めかしいアクションがその名のとおり“イージー”に演出可能となっています。 釣れる匂いと評判のケイテック人気集魚剤【天然イカフレーバー】を配合(※一部カラーは未配合)。

⇒Amazonで口コミをチェック!
おすすめ!

サイト内検索

釣行記事やルアー・タックルの検索などはこちらからどうぞ!

よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

あとがき

実家に戻りアジを捌いて
胃の中を確認しようと思った時でした
何かこのアジ血の匂いがキツイ気がする?
気のせいかな?
でも、新潟で釣っているアジよりも
血の匂いが何ていうか…濃い?
いや鉄分が豊富な気がする(笑)
太平洋と日本海で何か違うのかな??

まあ、よく分からないですけどね…。
とりあえず胃の中を確認してみると…。

アミとシラスが入っていました。
シラスはまだ未消化で形が残っていたので
食べたばかりかな?
ベイトは見えなかったけど
シラスが居るのかもしれませんね…。

3年前のように”ハク”が出てきたら
アツい展開なんでしょうけどね(笑)

人気記事ランキング

1

19/11/23新潟県中越:柏崎 シーバス釣りたい欲が収まらなくなってきたので今回もシーバス狙いで釣 ...

2

沖の方で発生していたボイルが段々と近くに寄ってくる状況。海が騒がしくなり、何か所もナブラが発生。離れ ...

3

アジが食べたい!!最近この事ばかり考えています(笑)天気予報を確認すると、明日の朝は良い感じなんじゃ ...

4

19/11/3新潟県中越:中越沖 前々からピチさんのゴムボートでティプランエギングの予定を立てていま ...

5

どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! ライトショアジギングのターゲットとして多く ...

-アジング遠征記事
-, , , ,