※アフィリエイト広告を利用しています。

青物釣行記事

【青物】厳しいなりに釣れた釣行-新潟県上越-

こんにちは!
ユウスケ(@yuusuke55_)です♪

天気予報を確認してみると
少し波はあるけど
釣りは出来そうな感じだったので
週末に出撃してきましたが
考えている事はみな同じで
魚よりも人の多い感じでした…。

予報よりもキツイ

予報だと波は1m以下で
風も弱い予報だったので
出撃してきましたが
まだ暗い時間にもかかわらず
最初に入ろうと思っていた場所は
既に車が多く止まっていて
満員な感じだったので
別の場所へ移動する事にしました…。

やはり釣りの出来そうな週末は
混みますねぇ…。
考えている事はみんな一緒でした(笑)
移動した場所も既に人が何人も
入っていましたが
最初の場所よりかは大分マシだったので
この場所に決めて釣り場へ向かいました。

しかし、思っていたよりも
波もウネリも有り
なかなかやり辛そうな感じ…。
青物狙うよりも、シーバスを狙った方が
正解かもしれない…。
とりあえず暗い時間は
プラグを投げてみて
シーバスを狙ってみましたが
全く反応がありませんでした…。

荒れ気味だったので
普段使うジグではなく
新しく購入したジャンプライズの
”飛びキング”105HSを使ってみる事にしました。
飛距離はまあまあですし
フォールも早いので、荒れている時には
使い勝手が良さそう…だな…
などと思いながら巻いていると
”ググ”っと重くなります…
魚か?っと思いアワセを入れますが
重いだけ…?ゴミか何かが
引っ掛かったのか??
でも、生命感がある気がする?
波にガチャガチャされながら
上がってきたのは…

ゴミではなくソゲでした♪
お試しで使っているだけでしたが
まさか釣れるとは(笑)
とりあえずボウズ逃れ出来ました!

ヒットルアーはジャンプライズの
”飛びキング105HS"でした♪

ジャンプライズ(JUMPRIZE)
CAD設計に始まり、CAM、金型データ作成、そして試作のハンドメイド作業と過酷な実釣テスト。全てを一人でこなす井上友樹だからこそ生み出せた常識を覆す新ジャンルルアー!【同サイズのメタルジグを越える驚愕の飛距離を実現しながら、飛ぶだけではなくハイピッチミノーアクション~可変スウィングアクションを完璧に再現】した、まさに夢の世界を実現!!サーフのフラットフィッシュゲームを始め、ロックショア、堤防。シーバスから青物まで魚種問わず大活躍。

⇒Amazonで口コミをチェック!

何となく巻いているだけで
釣れてしまいました。
その後、明るくなってきて
朝マズメを迎えましたが
これと言って反応もなく
周りも釣れている様子はありませんでした…。
これは…マズイ展開かも…

スポンサーリンク

何とか本命を1本

う~ん状況的には悪くないと
思うんだけどなぁ~
カタクチが居たらシーバスが釣れそうな
雰囲気なんだけどなぁ~と
思いながら、プラグを投げ続けて
いましたが、反応が得られないので
いつものジグを付けて投げてみると
沖のボトムで”ゴン!”っと
気持ちの良いアタリが直ぐに出ました♪
キタキタ~!!
もしかしてヒラメかな?
それともサゴシか??
期待しながら寄せてきて
上がってきたのは…

ダツでした…。
期待してたのに…。
てか、まだ居るんだね。
ダツって夏の魚のイメージなので
水温が下がってきている今でも
居るのには驚きました…。

ヒットルアーはジークの
”Rサーディン30g”でした♪

ジーク(Zeake)
カタクチフォルムから生まれたリアルスイミング系メタルジグ【Rサーディン(リアルサーディン)】!フィッシュイーターが最も好むベイト形状で、左右対称のセンター後方ウエイトバランスにより、安定した飛距離を確保します。フォール時はひらひらとベイトが弱って沈むアクションを演出。ストレスの少ないロッドワームで左右にスライドしながら広範囲にアピールします。ボディーに対し垂直に設定されたアイは、フックの自由可動率を広くし、フォール時のフッキング効率を高め、本来のサイズ感を強調することで、より小型のシルエットでアピールします。

⇒Amazonで口コミをチェック!
おすすめ!

う~ん魚は釣れたんだけど
嬉しくないな(笑)
別の魚が良かったな…。

その後はシーバスが諦められずに
再びプラグに戻して
サラシの中を探っていきましたが
やっぱり反応がありませんでした…。
シーバスはお留守なのかな?っと
思っていたら、離れた場所で
やっていたアングラーさんが
シーバス?を上げているのを目撃!
サイズはイナダ位?だけど
魚のシルエットはシーバスぽかったので
シーバスは居る!!っと
自分に思い込ませて続けてみましたが
自分のところには来てくれませんでした…。

ダメかぁ~と、再びメタルジグに
戻して、青物を狙ってみると…。
直ぐに”ゴン!”っとバイトが♪
キター!
ダツじゃないよね??っと
少し不安になりましたが
上がってきたのは…

サゴシでした♪
あぁ~良かったダツじゃなくて(笑)
サゴシ居てくれましたね♪
同じ牙族でもダツよりもサゴシの方が
嬉しさが違います!

ヒットルアーは同じくジークの
”Rサーディン30g”でした♪

ジーク(Zeake)
カタクチフォルムから生まれたリアルスイミング系メタルジグ【Rサーディン(リアルサーディン)】!フィッシュイーターが最も好むベイト形状で、左右対称のセンター後方ウエイトバランスにより、安定した飛距離を確保します。フォール時はひらひらとベイトが弱って沈むアクションを演出。ストレスの少ないロッドワームで左右にスライドしながら広範囲にアピールします。ボディーに対し垂直に設定されたアイは、フックの自由可動率を広くし、フォール時のフッキング効率を高め、本来のサイズ感を強調することで、より小型のシルエットでアピールします。

⇒Amazonで口コミをチェック!
おすすめ!

本当にこのルアー良いですね♪
しっかりと魚を釣れて来てくれます。
購入してからこのルアー1個で
10本以上釣っていますね♪
十分ルアー代のもとは取れた感じです(笑)

その後は、反応もなく
体力的に疲れてきたので
納竿としました。
周りで魚が上がっているのを見たのは
隣の方のシーバス?っと
帰り際にイナダ?を持っている人を
見ただけだったので
魚よりも人の方が多い状況だったようです。

せっかくの週末なので
魚が沢山釣れてくれると
平日の仕事も頑張れるんですけどね…。
思う通りにはなかなかいきません。
釣りが出来る天気なら
まだまだ魚は狙えそうなので
頑張って出撃しようと思います♪

それでは!ユウスケ(@yuusuke55_)でした!

スポンサーリンク

青物釣行記事

2024/6/22

【イナダ】青物が釣れているらしいので…-新潟県上越-青物

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 青物が釣れていると情報を聞きつけたので、久しぶりにちゃんと狙ってみる事にしました♪今年は、春の青物祭りが無かったのでこのままダメかなぁ~って思っていたんですが、6月に入りちょくちょく釣れてるらしいので青物が居なくならないうちに釣っておきたいところ…。 狙い通りのタイミングで…。 昔のように青物を釣りたくて一日中釣りする事は少なくなり今考えると凄い事してたなぁ~って思ってしまいますね(笑) 朝マズメのタイミングで回遊してくるようなので、それをめがけて出撃 ...

続きを読む

青物釣行記事

2024/2/29

【青物】2024年ボートサゴシ初戦-新潟東港-

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 天気予報を見て諦めていたボートサゴシでしたが確認したところ出船するとの事で連日の爆釣と言う情報もあり逸る気持ちを抑えながら新潟東港へ向かいました。 厳しいコンディションで魚は沈み気味…。 今年も新潟東港の第三大栄丸Jr.さんの船に乗せていただきました♪ ボートサゴシのシーズンではないのでやはり休日ですが出船する船も少なくいつもよりかなり空いていましたね♪天気予報通り、風が強くて波とウネリがある状況でしたが東港の中での釣りなので波とウネリは大分緩和されて ...

続きを読む

青物関連

2024/2/2

新潟東港ボートサゴシの準備

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 今年は雪も少なめで晴れ間の出る日も多くて釣り行けそうだなぁ~って感じなんですが…晴れるのは平日ばかり…週末になるとお約束のように荒れてくれますね…。 例年だと3月位から始まる新潟東港のボートサゴシですが今年は大分早く開幕したようで既にクーラー満タンの釣果が沢山上がっていました…。これは行かねばと言う事でボートサゴシの準備を始めました♪ タックルはいつも通り ボートサゴシのタックルはいつも通り、ボートシーバスロッドに2500番のスピニングリールで挑もうと ...

続きを読む

青物釣行記事

2024/1/15

【タチウオ】2024年の初釣りは辰年なので…。-神奈川県西湘-

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 天気が悪くて釣りに行けていません…。気が付けば来週末は”釣りフェスティバル2024”が迫っていますね♪各メーカー新商品が発表され始めましたし行くのが楽しみです。 正月に初釣りは済ませており初釣りの狙いは”アジ”ではなく”アオリイカ”だったんですが…。釣れないと判断して、タチウオ狙いに切り替えました(笑) 初釣りはエギングからスタート 初釣りは何を狙おうか…。本来ならアジを狙いたいところだったんですが天気予報が微妙に悪い…。出来なくはないけど、風とウネリ ...

続きを読む

青物釣行記事

2023/12/27

【青物】厳しいコンディションだけど魚は高活性!-新潟県上越-

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ カタクチイワシの情報が少し出てきたので釣り行きたいなぁ~と思っていましたが天気予報を見ているとなかなか厳しい…。しかし、シーバスを狙うのであれば荒れていた方が…って事で出撃してきました! 鳥山でテンション爆上がり 先週末から纏まった降雪があり海側でもまあまあ降ったみたいなので車の駐車スペースが無くなっていないか心配しながら海へ向かいました。釣り場に到着。心配していた雪は大分解けたのか駐車には支障ありませんでしたが到着と同時にまあまあの雨が降ってきて雨雲 ...

続きを読む

青物タックル

ジャンプライズロッド人気No.1、モンスターバトルがツーリミットに継承。30t中弾性ブランクスを軸にバット部の反発&リフティング性能を強化。圧倒的な遠投能力と主導権を常に握ったパワフルファイトを可能とします。PE1.5~2号クラスを使用した外洋のモンスターハンティングに最適。座布団ヒラメ、大型ヒラスズキ&シーバスはもちろん。大型真鯛、磯からの8kgサイズ、サーフからの15kgサイズの青物にも完全対応。

Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
これまでの常識を覆す耐久性を継承しながら、大幅な軽量化を追求したツインパワーXD。マイクロモジュールギアII、ロングストロークスプール、サイレントドライブといった機構を採用し、基本性能にも磨きをかけることで操作性も大幅に向上。また、ドラグには耐久性に優れたカーボンクロスワッシャ、スプールリングにはステラSWと同じバリアコートスプールリングを採用することで、よりタフに、より軽快なモデルとして刷新。MGLシリーズでそのフィーリングとタフネスをぜひ体感してほしい。

Amazonで口コミをチェック
エックスブレイド(X-Braid)
「高密度ピッチ製法× WX8工法 × GP加工 × HST加工」が可能とした圧巻のパフォーマンスを誇る「XBRAID シリーズ」に待望の「単色ライン(ノーマーク)モデル」をラインラップ!釣行においてブレイクの原因となりうる、カッターフィッシュ・サゴシ・フグ・タチウオに抜群の効果を発揮!タチウオテンヤにも最適!メーターマークを排除したことにより、ブレイクリスクを下げ、さらに快適なターゲットへのアプローチを可能としました。 【X-BRAID UPGRADは、㈳日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE 糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPE ラインです】

Amazonで口コミをチェック
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。
Amazonで口コミをチェック
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
CAD設計に始まり、CAM、金型データ作成、そして試作のハンドメイド作業と過酷な実釣テスト。全てを一人でこなす井上友樹だからこそ生み出せた常識を覆す新ジャンルルアー!【同サイズのメタルジグを越える驚愕の飛距離を実現しながら、飛ぶだけではなくハイピッチミノーアクション~可変スウィングアクションを完璧に再現】した、まさに夢の世界を実現!!サーフのフラットフィッシュゲームを始め、ロックショア、堤防。シーバスから青物まで魚種問わず大活躍。

⇒Amazonで口コミをチェック!
ジーク(Zeake)
カタクチフォルムから生まれたリアルスイミング系メタルジグ【Rサーディン(リアルサーディン)】!フィッシュイーターが最も好むベイト形状で、左右対称のセンター後方ウエイトバランスにより、安定した飛距離を確保します。フォール時はひらひらとベイトが弱って沈むアクションを演出。ストレスの少ないロッドワームで左右にスライドしながら広範囲にアピールします。ボディーに対し垂直に設定されたアイは、フックの自由可動率を広くし、フォール時のフッキング効率を高め、本来のサイズ感を強調することで、より小型のシルエットでアピールします。

⇒Amazonで口コミをチェック!
おすすめ!

サイト内検索

釣行記事やルアー・タックルの検索はこちらからどうぞ!

よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

あとがき

今年はシーバスを釣らずに
終わるかなぁ~と
思い始めてきました…。
天候が良ければまだチャンスは
ある気がするんですが
なかなかタイミングが合わない感じなので
難しい気がしてきました…。

カタクチイワシが入ってくれば
ワンチャンありそうな気はしていますが
どうなる事やら…。
ポツポツっとカタクチの情報は
見聞きするんですが、規模がちょっと
小さいのと、単発な感じなので
期待は薄そうです…。
年末年始に良い思いが出来れば
最高なんですけどね…。

ハタハタは不漁の様子で
秋田でもポツポツ増えてきているけど
本隊はまだって感じらしいので
新潟に来るとしたら…
1月の半ばとかでしょうかね…?
望み薄だなぁ~…。

この記事はいかがでしたか?
よろしければボタンクリックお願いします!!

 

人気記事ランキング

1

19/11/23新潟県中越:柏崎 シーバス釣りたい欲が収まらなくなってきたので今回もシーバス狙いで釣 ...

2

沖の方で発生していたボイルが段々と近くに寄ってくる状況。海が騒がしくなり、何か所もナブラが発生。離れ ...

3

アジが食べたい!!最近この事ばかり考えています(笑)天気予報を確認すると、明日の朝は良い感じなんじゃ ...

4

19/11/3新潟県中越:中越沖 前々からピチさんのゴムボートでティプランエギングの予定を立てていま ...

5

どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! ライトショアジギングのターゲットとして多く ...

-青物釣行記事
-, , ,