青物釣行記事

2020年秋の青物開幕!!-新潟県上越市-青物

2020-10-05

20/10/2
新潟県上越

秋の青物を求めて
ここ最近釣行していますが
なかなか出会えず苦戦していましたが
朗報が飛び込んできました♪
サーフでカタクチイワシが
打ち上げられ、無数のナブラが
発生したとの事…。
これは行くしかないでしょ!!




どこに行くか悩みに悩んで…。

昨日はカタクチイワシ上がってたけど
今日は…みたいな展開は嫌なので
どこのポイントに入るか正直
悩みました…。

情報で上がっていた周辺に
エントリーしてみるか?
それとも実績のあるポイントに行くか…。
もしくはボウズ逃れ出来そうな
場所へ行くか…。
とりあえず海に向かって
車を走らせる道中で悩みに悩んで
結局、前回・前々回に
タチウオを上げている
サーフに向かう事にしました。

理由は…ボウズが嫌だから(笑)
青物の回遊やカタクチの接岸て
かなりギャンブル性が高いので
ここは確実に釣果の出そうな
タチウオを釣ってから、
気持ちに余裕を持った状態で
挑もうと言う事に決めました。

暗い時間にポイントに到着。
一番乗りかと思いましたが
既に何名かの釣り人がエントリー
している状態でした。

とりあえず暗いうちから
タチウオを連れてきてくれる
JacksonのGコントロールを付けて
広く探っていくことにしました。
少し明るくなったかな?っと
思い始めた頃に最初のバイトが!
波打ち際のちょい先位でヒット
タチウオ来たー!!っと
喜んだもの束の間
かなり引きが強い…。
これは良いサイズなんじゃないかな?

なかなか諦めない魚…。
波打ち際での攻防で
少し魚が浮いたのを見計らって
一気に浜にズリ上げようと
した所で無念のフックアウト…。
あぁ!!っと思わず声を出していました…。

その後、もう一匹掛けますが
こちらも直ぐにフックアウトしてしまい
2連続のバラシ…。
この展開はボウズで終わるパターン…。
一気のテンションが下がりますが
隣で釣りをされていた方が
何かを釣り上げた…。
タチウオかな??

まだ魚は居る…。
祈りながらキャストを続けていると
先ほど魚を釣っていたアングラーさんが
こちらに向かって移動してきたので
ご挨拶して、状況を伺うと
小さいサゴシが釣れたとの事…。
さっき釣っていたのはサゴシだったのか…。

ここ最近の状況を教えてくださり
おととい辺りからカタクチイワシが
打ち上げられているらしく
サゴシが釣れているとの事
打ち上げられたのは、日の出直後
であれば、そろそろかなぁ~と
思っていると…
カタクチが打ち上げられ始めました(笑)

カタクチ確変キター!!
一気にモチベーションが上がり
直ぐにルアーを投げてみますが
反応無し…。
そんな中、先ほどのアングラーさんが
小さなサゴシを再び上げている!!
なぜ自分の所には来ない…。

サゴシ要りませんか?との
有難いお言葉を頂き
喜んで頂戴しました♪
自分で釣ったサゴシじゃないけど
とりあえずお土産が確保できたので
良かったとと思いつつ
自分でも釣らないと…。

ルアーをジグにチェンジして
飛距離を稼いで、広く探っていくと
射程圏内でナブラが発生!!
すかさずジグをナブラの奥にキャストして
表層を早めに巻いてくると
”ガツ”っとしたバイトが♪
やっと掛かってくれた…。
バレないでくれよ~っと祈りつつ
魚を寄せてきますが
浜近くになってきたところで
激しく暴れだしフックアウト…。
3匹連続でバラシた…。

悔しい気持ちを抑えつつ
ナブラは消えたけどまだ魚は居るハズ…。
フルキャストして一度ボトムを取ってから
1ピッチジャークでジグを上へ上げてから
時折フォールを織り交ぜて誘っていくと…
”ガツン!”っとフォール中にヒット!!
今度こそキャッチせねば…
しかし、秋のサゴシは引きますね♪

バレるなよぉ~っと祈りつつ
波の来るタイミングに合わせて
一気にサーフにズリ上げて
無事にキャッチ♪

求めていた秋のサゴシゲット!
いやーキャッチするまで
長かった気がします(笑)

ヒットルアーはJacksonの
ギャロップアシスト ロングキャスト42gでした♪

created by Rinker
ジャクソン(Jackson)
飛距離重視のコンパクトジグ。
ギャロップアシストシリーズで、飛距離を特化させたモデル。表面積を減らしたコンパクトにまとまったデザインなので、飛距離が出やすく広範囲を探れるのはもちろん、シルエットの小ささはベイトサイズが小さなときには大きなアドバンテージとなります。スローからファーストまで幅広いリトリーブスピードに対応できるため、様々な魚種を狙うことができます。

カラーバリエーションをチェック

今回初めて導入したルアーですが
後方重心で、見た目もコンパクトなので
飛距離は出ますし
打ち上げられているカタクチイワシと
比べると、サイズ感はピッタリでした♪

信頼のおけるギャロップシリーズの
派生版ですがこれはおすすめです♪

スポンサーリンク

ナブラ打ち!!

カタクチイワシが打ち上げられたのは
朝一の1回だけでしたが
水面は常にキラキラと光っており
かなりの数のベイトが残っていて
フィッシュイーターの数が
間に合っていない印象を受けました。

サゴシが回って来るとナブラが
発生する感じで
そのナブラにルアーを投入すると
確実に食ってきました♪

ポツポツと追加していきますが
段々とナブラが出なくなり
ナブラがでても500m位沖で発生
する事が多くなり
魚は居るんだけどなかなか
ジグの射程圏内に入ってこない
状況が続きました。

そろそろ終了かなぁ~と
思っていたところで
射程圏内でナブラが発生!
みたいな事が多かったです。
ナブラも出るし
ベイトも残っているので
帰るに帰れない状況でした(笑)

それでも段々とナブラが少なくなり
発生しても遥か沖になってきたので
納竿としました。

この日はプラグなども使ってみましたが
そちらにはヒットせず
ギャロップアシストロングキャストのみで
全てゲットしました。
この日の当たりジグですね♪

created by Rinker
ジャクソン(Jackson)
飛距離重視のコンパクトジグ。
ギャロップアシストシリーズで、飛距離を特化させたモデル。表面積を減らしたコンパクトにまとまったデザインなので、飛距離が出やすく広範囲を探れるのはもちろん、シルエットの小ささはベイトサイズが小さなときには大きなアドバンテージとなります。スローからファーストまで幅広いリトリーブスピードに対応できるため、様々な魚種を狙うことができます。

カラーバリエーションをチェック

釣果としては
サゴシ5本
カマス1本と言う結果でしたが
4本くらいバラしているので
全部とれていたら
なかなか良い釣果だったと思います(笑)

カタクチイワシの接岸で
上中越のショアにやっと青物が
回って来てくれた感じです♪
楽しい秋の青物シーズンが
始まった感じです。
次は、イナダとかシーバスが
釣りたいなぁ~(笑)
また行ってきます♪

スポンサーリンク


タックル

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
過熱するサーフゲームで求められる性能を突き詰めた『NESSA』。シリーズコンセプトは軽量・高感度と小型ミノーから40g程度のジグまで使える高次元な対応力。サーフに発生する流れの変化やルアーアクションをアングラーへ明確に伝達。不意に時合が訪れるサーフゲームにおいて高い集中力を長時間保ち続けることで、ヒットチャンスへと結びつけます。サーフに燃えるアングラーへ応えるロッド。それが『NESSA』です。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
耐久性の基準を変えてしまう。タフステージでこそ活躍するNEWツインパワー。過剰なほどの耐久性(XD=extreme durability)をキーワードにチューンされた、新たなるツインパワーが誕生!ショアジギング、磯やウェーディングでのシーバスゲーム、マイクロジギングといったシーンにおいて、信頼に足る耐久性を提供するのが命題。そのひとつは「ギア強度のアップ」。シマノならでは高精度加工技術により、以前のモデルのワンサイズ大型機種と並ぶ強度を確保。さらにラビリンス構造により強化された防水構造「Xプロテクト」により防水性アップを実現。カーボンクロスワッシャ採用によりドラグの耐久性も大幅アップ。これまでの常識を覆すほどタフさを備えた一台に仕上がっている。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
ジャクソン(Jackson)
飛距離重視のコンパクトジグ。
ギャロップアシストシリーズで、飛距離を特化させたモデル。表面積を減らしたコンパクトにまとまったデザインなので、飛距離が出やすく広範囲を探れるのはもちろん、シルエットの小ささはベイトサイズが小さなときには大きなアドバンテージとなります。スローからファーストまで幅広いリトリーブスピードに対応できるため、様々な魚種を狙うことができます。

カラーバリエーションをチェック


スポンサーリンク

よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-青物釣行記事
-, ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2020 All Rights Reserved.