アジング釣行記事 青物釣行記事

エギングを邪魔した正体は…。-新潟県柏崎-アジング・青物

2020-10-11

20/10/4
新潟県柏崎

朝マズメを迎えて
アオリイカの回遊待ちで
エギングをしていると
フォール中のエギに”コツ…コツ”っと
何かがちょっかいを出してくる…。

こうなるとエギングどころでは
ないので、エギングを諦めて
ジグを結んで魚の正体を
探る事にしました…。




入れ食い

とりあえず10gのジグをキャストすると
フォール中から何かが当たってきます…。
カマスかな?
アタリが有ってから直ぐに
アワセを入れても鈎掛かりせず
即アワセではなく、タイミングをずらして
アワセを入れると、今度は無事にフッキング♪

なかなか良い引き…?
良いサイズのカマスが釣れたと思って
巻いてくると…あれはアジ?
抜き上げてみると20㎝後半の
丸々としたアジでした♪
エギにちょっかい出してたのは
アジなのかな…?

抜き上げますが、この日は
アオリイカと青物を狙おうと
思っていたので
キャッチネットは無いし
ガーグリップも無いので
直ぐにフックアウトして
海にお帰りになりました…。

同じ様にキャストして
少しアピールさせた後のフォールで
同じ様にアジが食ってきます(笑)
これはアジングタックルも
持ってくるべきだったかも…

とりあえず投げれば釣れる状況だけど
釣ってもオートリリース…。
とりあえず青物用に持ってきていた
ネットにアジを放り込んで
行く事にしましたが
なかなかのタイムロス(笑)

何とか5匹位確保できたところで
一際強い引きの魚が掛かります。
重さはそんなにないですが
アジよりも力強く引くので
かなり楽しい…。
上がってきたのは…。

30㎝有るか無いかのショゴでした♪
これぐらいのサイズのショゴは
毎年1匹釣ってる気がします。
これの倍ぐらいのが
釣ってみたいですけどね(笑)

釣り場では写真撮れなかったので
家で撮りました。

ヒットルアーはパームスの
スローブラットキャストアップ!
10gのゼブラグローでした♪

created by Rinker
パームス(Palms)
ショアスロー専用ジグシリーズ、スローブラットキャスト第5弾は”アップ!”。鉄よりも比重の小さいZライトメタルボディを採用した多角形ボディが特徴の”アップ!”は、低比重マテリアルながらコンパクトなシルエットを実現しました。ほぼセンターに配したウエイトバランスでありながら、安定した飛行姿勢を生み出すアウトライン。そのアクションは入力に対して積極的に上昇しようとします。加えて多面体ボディは3次元での回頭性能を発揮。アピールする範囲はコンパクトでも、圧倒的なアピール力でターゲットのバイトを誘発します。高ウエイトモデルであってもシャローサーフでの使用を積極的に促すスペックは、ショアスローの魅力をさらに広げる新たなステージの提案です。
カラーバリエーションをチェック
スポンサーリンク

青物の引きを堪能

ショゴを釣った後も
アジは釣れ続けてくれましたが
キープ率が上がりません(笑)
とりあえずもう数匹キープ出来れば…。
そんな事を思いながら釣っていると
アジやショゴとは全く違う
暴力的な引きをする魚が掛かります…。

ドラグがジージーと悲鳴を上げて
止らない魚…。
これは青物だ…やばいなぁ~
案の定横に走り始めたので
かなりマズイ…根に擦られたら
即終了…。

こうなったらパワー勝負しかないので
ドラグを少ししめて
ロッドパワーとライン強度を信じて
無理やり魚を浮かせて
ゴリゴリ巻いていきます。

抵抗されますが
問題なくロッドが耐えてくれたので
魚を浮かせられました♪
魚の正体はサゴシ…。
でも、60㎝位要りそうな個体♪
こいつは取りたいな…。
しかし、抜き上げは出来ないので
タモを取りに行くと…。
タモの中に居れていた
アジの姿がない…。

マジかー!
でも今は、サゴシを掬わないと…。
タモを伸ばしたところで
サゴシが最後の抵抗をしたところで
フックが千切られてしまい
キャッチならず…。

アジもサゴシも逃がしてしまい
浮いていたショゴを掬って
アジを再び狙いましたが
時合い終了…。
結局、アジを20匹近く掛けたのに
お持ち帰り0となりました…。

その後、サイトでイカを2杯追加した所で
Enjoy Fishing!のYutaさんと
合流して追加を狙っていきましたが
見えイカは小さすぎて掛けられず…。
この日は納竿となりました。

釣りの後は朝ご飯を食べながら
釣りトークを楽しみました♪
そろそろ秋のアジが始まりそうなので
準備しないとな…。
佐渡とか粟島にも行きたいなぁ~!!

スポンサーリンク

エギング使用タックル

created by Rinker
エバーグリーン(EVERGREEN)
最強のパワー、爆発的な遠投性能。
これまでソルティセンセーション最強パワーモデルだったロッキーハンツマンをベースにさらなる性能を追求した新たな最強、スペリオル・マイティハンツマン。

マイティハンツマンの関連記事
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
NEWマグナムライトローター搭載。別次元の巻き出しの軽さ!新開発「NEWマグナムライトローター」を搭載することにより大幅な軽量化、巻き出しの軽さを可能にしました。ボディ素材、ローター素材には軽量カーボン素材であるCI4+を採用し、体感的な重さを軽減するGフリーボディなどを装備することで優れたクイックレスポンスを実現します。精密冷間鍛造「HAGANEギア」、防水性を高める「コアプロテクト」などの高耐久性能も充実。幅広い釣りに対応するマルチユースなクイックレスポンスモデルです。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
クレハ(KUREHA)
高レベルの強度としなやかさを実現!しなやかさと衝撃強度を追求したソルトルアー専用設計。号数に対するLB数表示を実強度値で記載。薄型のスプールを採用し、持ち運びもスムーズに。一目でサイズが確認できる号数別スプールバンド付き。
Amazonで口コミをチェック


スポンサーリンク

よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-アジング釣行記事, 青物釣行記事
-, ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2020 All Rights Reserved.