青物釣行記事

魚の釣り方を忘れてしまった…?-新潟県柏崎-シーバス・青物

2020-11-13

20/11/12
新潟県柏崎

シーバスが釣りたい…。
最近シーバス釣りたい欲が
あふれ出てきてしまっているので
困ってしまいます(笑)
しかし、ここ数回の釣行では
シーバスどころか青物も釣れず
ボウズが続いているので
今回こそは…っと思い出撃してきました。




モチベーションの下がる事ばかり…。

潮の動く時間から釣り始めたかったので
夜中に出発しようと車に向かうと…
フロントガラスが凍ってる…。
外に出た時に寒いなぁ~っと思いましたが
まさか凍るほど気温が落ちているだなんて…。

車の温度計の外気温は2℃…。
ここで2℃って事は山の方は
もしかしてマイナスかも…。
車のタイヤは当然まだノーマルなので
ちょっと不安…。
いつもよりも速度を落として
釣り場に向かいました…。

釣り場に無事に到着。
気温は低かったですが
道は全く凍って無かったです♪
波の様子を伺うと…。
ちょっと高いかな…?
予報よりも高い気がするけど…。
夜だから高い波が来ても気が付かない
可能性もあるので、一旦保留にして
別のポイントを見に行ってみましたが
そちらは波っ気が無く
釣れる気がしない(笑)

ちょっと離れただけで
こんなにも違うのか…?
一応投げてみましたが
釣れる気がしないので
モチベーションが保てず
直ぐに最初の釣り場に
戻る事にしました。

波足が長いので
あまり前に出すぎないように
注意しながら釣りを開始します。
目的のポイントまではサーフを
10分位歩かないといけないので
ちょっとシンドイ(笑)
身体の暖機運転だと思いながら
歩いてポイントに到着。

早速波の崩れる所の奥に
ルアーを投げ込んで
崩れた所付近で釣れるハズと言う
妄想を描きながら釣り始めました。

5投もしないうちに
沖の方に居た船がこちらに向かって
まあまあのスピードで近づいてくる…?
えっ?もしかして海保とか??
っと一瞬焦りましたが
何も悪い事はしていないので
それは無いと思うけど…?

普通に漁船が岸から200~300m位の
所に網を仕掛けに方だけでした…。
自分が釣りをしている真正面に…。
マジか…。
これは予定外の出来事…。
一気にモチベーションがダダ下がりです。
自分の経験上、網が近くに入ってると
良い思いをした事が有りません…。
むしろボウズを食らう事が多いです…。
完全に出鼻をくじかれてしまいました。

スポンサーリンク

シーバスはカスリもせず…。

さすがに少し場所を移動して網から離れて
釣りを再開しましたが…明るくなるまで
一切シーバスからの反応は
有りませんでした…。
これは…またもやボウズを食らう可能性が
かなり高くなってきた…。

周りには数名のアングラーが居ましたが
見ている限り誰も何も釣れていない
これはかなりヤバイ気がする…。
青物の回遊が有るかどうか…。
海を見る限り魚っ気は全くない…。
濁ってるし…青物を狙うには
かなり辛い気がする。

早々に諦めて帰ろうかと
思いましたが
何やら水面がモヤモヤと
変なところが有る?
もしかして何か居るのでは??
ちょっと期待しつつ
ルアーを何種類か通してみます。
するとメタルジグを巻いてた時に
違和感が?魚が触った気がするけど…
あまりにも微妙な感じだったので
確証が持てず…その後ジグには
アタリが無いのでルアーを変えて
探ってみると…。

怪しい場所に入ったところで
リールの巻くスピードを
早くしてみると直ぐに”ゴン”っと
バイトが♪
キター!!
やっぱり居たんだね!
波が少し有るのでバレるなよぁ~っと
祈りつつ、タイミング良く大きめの
波がきたので一気に浜にズリ上げて
無事にキャッチ成功♪

サゴシを久しぶりに
釣った気がします♪
サイズは可愛いですが
釣れてくれて本当に感謝です!

ヒットルアーはデュエルの
モンスターショット95でした♪

created by Rinker
DUEL(デュエル)
ジグの飛距離×プラグのアピール力!最大飛距離100mオーバー!高強度の肉厚ボディと貫通ワイヤー構造。水平姿勢でのローリングフォールアクション。多彩なアクションを演出可能。水を掴むフェイスデザイン、超低重心のウェイトバランスにより、ファストからスローのただ巻き、ワンピッチジャーク、スキッピングなどあらゆるテクニックに対応。

Amazonで口コミをチェック

何とかギリギリボウズ逃れ出来ましたが
その後は全く反応が無く
他のアングラーの方も帰っていき
自分もそろそろ体力的にシンドク
なってきたので納竿としました。

改めてサーフでシーバスを釣る
難しさと寒さの中での釣りの厳しさを
身をもって体感する事が出来ました(笑)
そろそろ魚を沢山釣りたいので
ライトゲームしようかな…。

スポンサーリンク


タックル

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
過熱するサーフゲームで求められる性能を突き詰めた『NESSA』。シリーズコンセプトは軽量・高感度と小型ミノーから40g程度のジグまで使える高次元な対応力。サーフに発生する流れの変化やルアーアクションをアングラーへ明確に伝達。不意に時合が訪れるサーフゲームにおいて高い集中力を長時間保ち続けることで、ヒットチャンスへと結びつけます。サーフに燃えるアングラーへ応えるロッド。それが『NESSA』です。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
耐久性の基準を変えてしまう。タフステージでこそ活躍するNEWツインパワー。過剰なほどの耐久性(XD=extreme durability)をキーワードにチューンされた、新たなるツインパワーが誕生!ショアジギング、磯やウェーディングでのシーバスゲーム、マイクロジギングといったシーンにおいて、信頼に足る耐久性を提供するのが命題。そのひとつは「ギア強度のアップ」。シマノならでは高精度加工技術により、以前のモデルのワンサイズ大型機種と並ぶ強度を確保。さらにラビリンス構造により強化された防水構造「Xプロテクト」により防水性アップを実現。カーボンクロスワッシャ採用によりドラグの耐久性も大幅アップ。これまでの常識を覆すほどタフさを備えた一台に仕上がっている。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
DUEL(デュエル)
ジグの飛距離×プラグのアピール力!最大飛距離100mオーバー!高強度の肉厚ボディと貫通ワイヤー構造。水平姿勢でのローリングフォールアクション。多彩なアクションを演出可能。水を掴むフェイスデザイン、超低重心のウェイトバランスにより、ファストからスローのただ巻き、ワンピッチジャーク、スキッピングなどあらゆるテクニックに対応。

Amazonで口コミをチェック



よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-青物釣行記事
-, ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2020 All Rights Reserved.