アジング釣行記事

夕マズメのアジ調査 18/11/3 新潟県柏崎 アジング

2018-11-06

久しぶりに週末は釣り日和の
天気になってくれました♪
先週バラしたメバルを狙いに
行こうと思いましたが、
若干ウネリが残っていたので
ポイントに入るのは難しいかも…。
急きょアジ狙いに変更して
アジングに行ってきました。



回遊の有無

アジングのポイントを見てみると
やはりウネリ少し残っていて
心配しましたが、無事にポイントに
入る事が出来たので実釣開始。

風は弱く、吹いても追い風方向で
釣り易い状況でした♪
とりあえず投げてみますが反応無し。
上から下まで探っても
フグすら反応してこない…。
時間的には後30分位で
日が沈むので、回ってくるなら
そろそろ来るはずなんだけどな…?
もしかして回遊無し??
っと不安に思っていると
投げて5カウント落としてから
テンションを掛けた所でヒット(笑)
フォール中に食ってました。

サイズは22㎝位でしょうかね?
ジグヘッドごと丸呑みでした。

ヒットルアーは
スロットルのアジスケ2.1インチ
カラーはコハクゴールド

マーズ(MARS)
ソルトライトゲームブランド【Throttleスロットル】の第一弾モデルとして発売されたアジングに特化したシリーズ。最大の特徴は、2つのマテリアルを組み合わせた【HYBRID MATERIAL】を採用しており、ストレス無くアジングゲームを楽しめるワームとなっています。
カラーバリエーションをチェック

ジグヘッドは普段レンジクロスヘッド
使用していますが、
今回はがまかつから新しく発売された
宵姫コブラを使用してみました♪

レンジクロスヘッド
比べると同じジグヘッドの重さだと
シンカーの形状の違いで
シルエットが大きく見えます。
シンカーのキール形状が大きいので
フォール際はスローにフォールして
リフトの際は浮き上がりが
早い特徴があります。
ゲイプは通常のフックよりも
内側に曲がっているので
掛かればバラシ難いと思います。
価格が高価なのと、店頭ではあまり
見かけない事、重さのラインナップが
少し物足りないのが残念ですが、
レンジクロスヘッド
使い分けが出来ればよいなぁ~っと思います。

Gamakatsu(がまかつ)
浮き上がりの良いコブラヘッドが表層-中層においてスローなレンジキープ力を発揮!●ヘッド底面で適度に水を捉えることで浮き上がり性能を向上させたコブラヘッド。その登場によって、よりスローなリトリーブが可能となり、ライトゲームにおける戦略の幅が広がりました。

Amazonで口コミをチェック

スポンサーリンク

時合い突入!!

一匹釣ったところから
時合いに突入し、表層で入れ食い状態
になりました♪
ジグヘッドを沈める間もなく
アジが掛かってきます(笑)

サイズはバラバラで20㎝~27㎝位で
25㎝がアベレージでしたね。
アジスケで何匹か釣ったので、
最近購入した、宵姫のノレソレを
試してみる事にしました。
まあ、入れ食い状態なので
何投げても釣れる状況なんですが
使ってみた感想としては
今まで発売されているQ.S.Sを
採用しているワームと比べると
スリッドの溝が浅いので刺し難い。
一匹釣ると毎回ワームがズレるんですが
トレモロは直ぐにズレを直せるんですが
ノレソレは溝が浅くて、ワームが薄いので
ズレが直し難かったです。
入れ食い状態の時に使うのは
ちょっとイライラしてしまうと思います。



エラストマー素材なので丈夫なのと
扁平な形状なので、吸い込みやすいのは
とても良かったです♪

Gamakatsu(がまかつ)
ウナギやアナゴの幼生(レプトケファルス)をイミテートしたボディフォルム。スモールボディに薄く扁平なフラットテールの組み合わせにより、アクション時には上下に波打つようなテール動作や、ボディをヒラリとひるがえすスライドアクションなど、アジやメバルといったマイクロベイトイーターに効果的なショートピッチアクションを演出します。

Amazonで口コミをチェック

青物襲来!!でも…。

入れパク状態で釣っていき
アジを抜き上げようとした時に
アジの後ろにイナダが三匹付いて
来たのが見えた…。

ヤバいなぁ~っと思いましたが
やはりその不安は的中…。
さっきまでの入れパクが嘘のように
反応が無くなりました(笑)

5分くらい無反応でしたが
再びアタリが!?
アジの群れが戻って来てくれました♪
数匹釣ったところで、
アジだと思ってアワセを入れると
もの凄い勢いで沖に向かって
走る魚がヒット!!
ドラグが止まらない(笑)
イナダかなぁ~っと思いつつ
慎重に寄せてきて、足もとまで来た
所で魚の姿を確認すると…サゴシでした。
まあまあ良いサイズでしたが
取り込もうとしようとしたところで
フックアウトしてしまいました…残念。

その後は日が沈んで暗くなるまで
アジのアタリが続きました♪
小さいのはリリースして
キープは7匹でした。


サイズはMax27㎝で尺には届きませんでした。
釣れ方としては春と同じような感じでしたね♪
秋の尺アジを目指して
朝マズメも頑張りました!!

スポンサーリンク

使用タックル
モーリス(MORRIS)
モーリスグラファイトワークスが人気の高い-SW-Finesse(SWフィネス)のジャンルを変革します。国内外で高い評価を獲得してきたエリアトーナメントロッドその製造ノウハウを注ぎ込み、さらにはチタンフレームトルザイトリングガイドをも身に纏い、かつてない軽さ、感度性能を備えた-SW-フィネスロッドを完成させました。ソリッドティップには鮎竿のハイエンドクラスに用いる高弾性ソリッドをフルチューニング。40Tナノカーボン特有の打てば響くレスポンスを饒舌にグリップへ、そして掌へと伝達します。
Amazonで口コミをチェック
サンライン(SUNLINE)
エステルラインの最大の弱点であった「糸撚れ、使い難さ」を軽減することに成功。直進性が向上したことにより、軽量ジグ単でも糸が張りやすく潮の動きやアタリが明確に伝わります。
Amazonで口コミをチェック
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。
Amazonで口コミをチェック
マーズ(MARS)
ソルトライトゲームブランド【Throttleスロットル】の第一弾モデルとして発売されたアジングに特化したシリーズ。最大の特徴は、2つのマテリアルを組み合わせた【HYBRID MATERIAL】を採用しており、ストレス無くアジングゲームを楽しめるワームとなっています。
カラーバリエーションをチェック
Gamakatsu(がまかつ)
ウナギやアナゴの幼生(レプトケファルス)をイミテートしたボディフォルム。スモールボディに薄く扁平なフラットテールの組み合わせにより、アクション時には上下に波打つようなテール動作や、ボディをヒラリとひるがえすスライドアクションなど、アジやメバルといったマイクロベイトイーターに効果的なショートピッチアクションを演出します。

Amazonで口コミをチェック


スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-アジング釣行記事
-, ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.