カヤックフィッシング

カヤックでバチコンアジングとSLJ-新潟県上越市直江津-カヤックフィッシング

20/8/6
新潟県上越市直江津

一足早くお盆休みに突入!
今年のお盆は、コロナの事を考えて
実家への帰省はせずに
新潟で過ごす事に決めました…。
まあ、どこにいても釣りするのは
変わらないんですけどね(笑)

天気予報を確認すると
とりあえずカヤックが出せそうな感じ
だったので、今回もアジと青物狙いで
出撃してきました♪




アジの群れが居ない…。

予定よりも少し遅い到着でしたが
急いで準備をして、明るくなったところで
直ぐに出艇。
波は無いけど、ウネリと海に向かって
少し風が吹いている状況。
風が強くなったら即撤収が必要ですが
予報では風向きが変わるので
風向きを気にしながらカヤックを
漕ぎ始めました。

魚探を見ながら魚の群れを探していきますが
水深10m以下の場所では
魚なのか?ゴミなのか?
正直判断に困る事が多いので
魚探に反応が有ってもスルーしたり
2回位ジグを落として反応が
無ければ即移動していきました。

前回の釣行では水深15m位のところで
アジの群れが居ましたが
この日は魚探に反応は無く
沖へ沖へ進んでいきますが
沖に進むにつれて魚探の反応が
少なくなっていきました…。

このまま漕いでも疲れるだけだし
自然と沖に流されるので
水深20m付近からカヤックを流しながら
釣りを始めました。

しかし、魚探には魚の群れは
一向に映らず…そんな状況でも
エソが釣れてくれましたが
なかなかに厳しい状況でした。

ふと遠くの方に鳥山が発生しているのを
見つけますが、距離的に遠い…。
でも、ここで粘ってもダメそうなので
鳥山に向かって行きましたが
向かう途中で、魚探に良い反応が♪
これは良いんじゃないかな?

直ぐにジグを落として反応が
あるかどうか探ってみます。
すると直ぐに反応が♪
上がってきたのは20㎝後半のアジ♪
やっと本命をゲットできました!
その後、2匹のアジを追加する事に成功します。

ヒットシーンは動画に取れていたので
後ろの方に載せておきます。
ヒットルアーはダイワのTGベイト45gでした♪

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
鉛の約1.7倍の比重があるタングステン製のため、小さくてもウエイトがあり、ストレスのないロングキャストが可能。従来のジグでは大きすぎて食わないターゲットに最適。イワシを模したリアルシェイプ。さらに左右非対称デザインにしたことで、ベイトのようなアクションが可能に。リトリーブではスイミングアクション、フォールでは水平に近い姿勢でスライドし、弱ったベイトを演出する。
Amazonで口コミをチェック

スポンサーリンク

バチコンに初挑戦!

この日はバチコンにチャレンジ
しようと思っていたので、
タックルも準備していましたが
ナブラや鳥山が出ていたので
青物がきた時の事を考えて
ジギングタックルを使っていました。

アジの反応が有るうちに
とりあえずやってみようと思い
意を決して投入してみました。
釣り方は一応動画を見ておいたので
同じ様に上下の誘いを
色々と試してみました。

魚探に群れの反応は
ボトムから5m位までだったので
ボトムを取りながら誘っていると
激しく引っ手繰るようなバイトが♪
なかなか強い引きで
アジじゃない魚かも??なんて
思いましたが、上がってきたのは
やっぱりアジでした(笑)

ヒットルアーはスロットルの
アジスケスリム
カラーはチャートホログローでした♪

続けて狙っていきましたが
後が続かず、アジの群れを見失いました…。

その後は、ナブラが頻繁に
射程圏内に発生したので
狙ってみると、フォール中にヒット♪
上がってきたのはワカシでした(笑)
前回はサバでしたが
この日はワカシのナブラが頻繁に
発生していました。

アジを捌いて
胃の中を確認すると
5㎝位のイワシ?が
沢山入っていたので
こいつを追いかけていたのかもしれません。

その後は、アジとキジハタを1匹ずつ
追加して終了となりました。

今回の釣果は
アジ×5
ワカシ×1
キジハタ×1
エソ×1

今回も動画を撮っていたので
載せておきますので
良かったらご覧ください。

ダイソーのメスティンで

最近ダイソーで売っている
メスティンを手に入れたので
そちらを使って、アジ飯を作ってみました♪



ちょっとオコゲが出来ましたが
美味しく炊けました♪
メスティンでお米を炊くと
炊飯器で炊くよりも美味しく感じます(笑)
固形燃料を使用するので
火力の調整もしなくて良いので
火が消えたら炊き上がりなので
簡単でした♪

メスティンを使って
色々なものが調理できるみたいなので
使いこなせるようになりたいなぁ~っと
思っています♪
外で食べるご飯は美味しいですからね!

お盆休みは何回釣りに行けるのか…?
また行ってきます!!

スポンサーリンク

タックル

created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)
最新KRコンセプトガイドを搭載したボートシーバス専用ロッドです。クロスラッピングテープによる強力バッドパワー、トルクフルブランクスに仕上がり、それでいて振りぬけもシャープな実釣主義設計です。ボートシーバスロッドに求められる、ラインのトラブルレス、丈夫さ、かかりやすさ、バレにくさを「ギュッ」と凝縮しました!SBS-672Mは、ボートシーバスゲームのバーサタイルモデルになります。軽量なミノーから、トップウォータープラグ、バイブレーション、非常にオールラウンドに使えるおススメの1本です。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
NEWマグナムライトローター搭載。別次元の巻き出しの軽さ!新開発「NEWマグナムライトローター」を搭載することにより大幅な軽量化、巻き出しの軽さを可能にしました。ボディ素材、ローター素材には軽量カーボン素材であるCI4+を採用し、体感的な重さを軽減するGフリーボディなどを装備することで優れたクイックレスポンスを実現します。精密冷間鍛造「HAGANEギア」、防水性を高める「コアプロテクト」などの高耐久性能も充実。幅広い釣りに対応するマルチユースなクイックレスポンスモデルです。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
クレハ(KUREHA)
高レベルの強度としなやかさを実現!しなやかさと衝撃強度を追求したソルトルアー専用設計。号数に対するLB数表示を実強度値で記載。薄型のスプールを採用し、持ち運びもスムーズに。一目でサイズが確認できる号数別スプールバンド付き。
Amazonで口コミをチェック

バチコンタックル

created by Rinker
Evergreen
効率を加速させるライトクラス・バーサタイルチューブラー。スカウトマスター1g前後のジグヘッドリグからスプリットショットリグ、小型プラグ、10g前後のキャロライナリグ・フロートリグまで幅広く対応。軽量リグから伝わる小さな変化を感じ取る繊細さと、中重量リグをストレスなくキャストし操作する強靭さを、超軽量な7フィートレングスの中で絶妙に調和。状況に応じて多様なリグを幅広く使いこなし、狙う魚のポジションやパターンを素早く解析、より効率的な釣りを可能にする、ライトクラス・バーサタイルチューブラーの到達点。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
よつあみ(YGK)
細い事の優位性・強い事の支配力を無双レベルまで高めた極上WX8PEボーンラッシュ。世界最大のPE製造工場からもたらされる、組ピッチの精度を極限まで高めて得た「均質の編み込み密度」をもって究めて安定した強度を実現。特許技術HST. WX工法による耐摩耗性強化・ローストレッチを実現したことにより、ディープエリアや繰り返されるガイド摩擦への耐性に驚くべき有効性を発揮します。また、セレクティブになった鯛に違和感を与えずにカウンター付リールから得られる核心的要素を最大限活用する戦略的アプローチを可能とする染色パターンを採用。80・90捕獲をも視野にいれた最強鯛ラバー専用ラインの誕生である。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
クレハ(KUREHA)
高レベルの強度としなやかさを実現!しなやかさと衝撃強度を追求したソルトルアー専用設計。号数に対するLB数表示を実強度値で記載。薄型のスプールを採用し、持ち運びもスムーズに。一目でサイズが確認できる号数別スプールバンド付き。
Amazonで口コミをチェック


応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-カヤックフィッシング
-, , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2020 All Rights Reserved.