カヤックフィッシング

ナブラだらけの海だったのに…。-新潟県柏崎-ジギング

2020-06-12

20/6/6
新潟県柏崎

真鯛が釣りたくて
このところカヤックを出してばかりです…。
カヤック出せない日はショアの釣りを
やろうと思っているんですが
このところ運良く、荒れない日が多いので
カヤックフィッシングばかりです。

今回も昼前位までは
風も弱い予報だったので
真鯛を求めて沖に向かって
カヤックを漕いできました!




沖に向かって漕ぎだすと…。

予報通りの凪で風もなかったので
直ぐに準備をして
沖に向かって漕ぎ始めました。
今回は水深30m位まで行く予定です。

距離的にはかなりありますが
帰りは追い風で帰ってこれるはずなので
魚探に出る微かな反応は無視して
沖に向かっていきました。

水深25m位のところで予定外の出来事が…。
波風の音が無かったので
かなり遠くの音も耳に入って来るんですが
バシャバシャっと激しい捕食音が聞こえる…?
どこかで何かがボイルしてる…。
漕ぐのを止めて辺りを見渡すと
波やウネリ、船の引き波もない中で
一か所波立っている所を発見!
あれは間違いなくナブラでしょ♪

ベイトが居れば青物以外も居る
可能性があるので直ぐにナブラに向かって
漕ぎ始めました。
ナブラの進行方向を見ながら
徐々に距離を詰めていき
射程圏内までたどり着きました。

キャスティングロッドは
持ち込んでいないので
ジギングロッドでナブラに向かって
キャストしていきます。
表層を早巻きでは掛からず…
ベイトが小さいのかな??

色々アクションを変えてみたりして
反応が無いか探っていきました。
そしてようやくファーストヒット!
ジグを沈めてからの、早巻きでヒット
してきてくれました♪

サイズはそんなに大きくないけど
水面付近になってきてから走る走る(笑)
やっぱり青物の引きは楽しいですね♪
上がってきたのは…

イナダでした♪
春のイナダと比べると
少し超えていて引きも強かったです。
とりあえずボウズ逃れ出来て良かった…。

ヒットルアーはダイワのTGベイト60g
カラーはグリーンゴールドでした♪

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
鉛の約1.7倍の比重があるタングステン製のため、小さくてもウエイトがあり、ストレスのないロングキャストが可能。従来のジグでは大きすぎて食わないターゲットに最適。イワシを模したリアルシェイプ。さらに左右非対称デザインにしたことで、ベイトのようなアクションが可能に。リトリーブではスイミングアクション、フォールでは水平に近い姿勢でスライドし、弱ったベイトを演出する。
カラーバリエーションをチェック

ナブラも消えて、どうしようかな?っと
思っていると再び捕食音が…。
鯛釣りに来たんだけどな…。
音のする方を見てみると
やはりナブラが出てる。
良く見ると。別の所でもナブラが…。
どうやら今日はイナダ祭りに
なりそうな予感が…。

スポンサーリンク

予報よりも早く…。

ナブラに向かって漕いでいくと
少し風が出てきました。
気になるような感じではありませんが
それまで湖のようだった海面に
波が立ち、ナブラが見つけにくくなります。

一番近い位置のナブラに向かって漕いでいき
再びジグをキャストしていきます。
表層ではなく、ボトム付近からジグを
上げていこうと思いジグを沈めていると
フォール中にテンションが抜け
オートフッキングしていました(笑)

上がってきたのは
やっぱりイナダですが
中々良い体高でした♪

これはちょっと食べるの楽しみかも…。
春のイナダはスカスカで食べても
美味しくありませんが
この時期はどうなのかな??

ヒットルアーは同じく
ダイワのTGベイト60g
グリーンゴールドでした♪

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
鉛の約1.7倍の比重があるタングステン製のため、小さくてもウエイトがあり、ストレスのないロングキャストが可能。従来のジグでは大きすぎて食わないターゲットに最適。イワシを模したリアルシェイプ。さらに左右非対称デザインにしたことで、ベイトのようなアクションが可能に。リトリーブではスイミングアクション、フォールでは水平に近い姿勢でスライドし、弱ったベイトを演出する。
カラーバリエーションをチェック

そんな事を思っていると
風が突然強く吹き始めました…。
予報よりもだいぶ早い…。
風速5mあるかないか位ですが
この風は良くない…。

海面は波立ち、間隔の短い波が
立ち始めたのでカヤックが揺られます…。
良さげな海なので残念ですが
安全を考えて戻る事にしました…。

追い風方向ではありましたが
風の影響でカヤックが煽られて
バランスを崩さないようにコントロール
しながら、無事に帰る事が出来ました。
やはり風はカヤックにとって天敵ですね…。

実釣時間は1時間やったかどうかでの
納竿となってしまいました。
もう少し長い時間釣りしたいなぁ~…。
安全には変えられないので仕方がないですが
せめて3時間位はカヤックを出したなら
やりたいところですね…。
またチャンスを見て行ってこようと
思います♪

スポンサーリンク

ジギングタックル

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
近海(ベイエリア)で100g前後のジグを使用して、シーバスや小型青物(サバ・サゴシ・ハマチ)狙いに最適なモデルです。スピニングの特徴を生かしたハイピッチなアクションにオススメです。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
耐久性の基準を変えてしまう。タフステージでこそ活躍するNEWツインパワー。過剰なほどの耐久性(XD=extreme durability)をキーワードにチューンされた、新たなるツインパワーが誕生!ショアジギング、磯やウェーディングでのシーバスゲーム、マイクロジギングといったシーンにおいて、信頼に足る耐久性を提供するのが命題。そのひとつは「ギア強度のアップ」。シマノならでは高精度加工技術により、以前のモデルのワンサイズ大型機種と並ぶ強度を確保。さらにラビリンス構造により強化された防水構造「Xプロテクト」により防水性アップを実現。カーボンクロスワッシャ採用によりドラグの耐久性も大幅アップ。これまでの常識を覆すほどタフさを備えた一台に仕上がっている。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。
Amazonで口コミをチェック


応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-カヤックフィッシング
-, ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2020 All Rights Reserved.