散財

東伊豆攻略用ルアー(散財)

2018-03-04

東伊豆での釣行を終え
帰りに、釣具屋によって
尺メバル用のルアーを購入してきました
のでご紹介します。
新潟でも問題なく使えるはず♪
今回は釣具屋さんのおすすめに
忠実に従っております(笑)



DUO テトラワークス ユラメキ

DUO(デュオ)
圧倒的な飛距離を実現するシンキングペンシル。ユラメキは全長48mm・重量6.3gの高比重ボディが生み出す圧倒的なキャスト性能を備えるシンキングペンシル。遠投ポイントや強風下はもちろん、広範囲を効率よく探るサーチベイトとしても威力を発揮します。また、高比重ボディは飛距離だけでなく、シンキングペンシルの欠点であるボディの浮き上がりを抑え、幅広いレンジ調整を可能とします。スローリトリーブでテールをユラユラと振る艶めかしいアクションは、メバルなどの小物だけでなく、ハイプレッシャー下のスレたシーバスにも効果的です。

Amazonで口コミをチェック

ベイトサイズが小さい時に、
使用すると良いとの事。
確かにサイズのわりに、重ためですね。
価格も他のシンペンと比べると安いです♪
使うのが楽しみなルアーです。

ゲーリーヤマモト レッグワーム パールホワイト/シルバーフレーク 2.5インチ

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO)
ノーシンカー、ジグヘッドからテキサスリグまで、数多くのリギングバリエーションに対応するナチュラルスイミング系スモールワーム。 高比重でライブベイトに近いゲーリーのマテリアルを身にまとったレッグワームは、ボディの縦と横の異なるリブとバイブレーションテールでバスにとって「食べたい!」と思わせる弱った小魚の動きを超リアルに再現します。タフな状況下でも最後の最後までバスが反応する微弱波動系レッグワーム。これまでルアーが届かなかったサスペンドポジションのバスに対しても絶大な効果を発揮します。

Amazonで口コミをチェック

尺メバルのキャッチ率が高く、
このカラーは神カラーと
崇められているようです(笑)
ゲーリーヤマモト…懐かしいですね♪
子供の頃にバス釣りでお世話になりました。
ぜひ尺メバルも連れてきてほしいです!
このワームに合うジグヘッドも
ついでに購入しておきました。

ハヤブサ(Hayabusa)
ウィードやゴミを拾いにくいヘッドデザイン。ダブルのワームキーパーがワームをしっかりホールド。ショートシャンク設計により、ワームに自由なアクションを与え、フッキング性能も向上しています。エアロポイント&ワイドゲイブ形状がビッグフィッシュの硬い口にもガッチリ掛かり、バラシを激減させます。

Amazonで口コミをチェック

シマノエクスセンス トライデント60S AR-C ストロベリーシェイク

シマノ(SHIMANO)
春のベイトパターンにマッチするマイクロトライデント。稚アユ、バチ、トウゴロウイワシ、コイカなどの小型ベイトパターン用に開発された60mmトライデント。AR-Cシステム搭載で平均飛距離51.7m!!フォールバイトを意識した水平フォールとフォーリングバイブレーション。フックもこのサイズにしては大型のST-46#10を搭載。

Amazonで口コミをチェック

ストロベリーシェイクと言うカラーは
絶版になると聞き、見つけたら買わなきゃ!
っと思っていたところ
売っていたので購入しました♪
しかし、気が付かないうちに
シンペンがどんどん増えていきます…。
このルアーはロストしないように気お付けないと…。

スッテはメバルとは関係ありませんので
割愛いたします(笑)
今回購入したルアーで尺メバルを…。
まあ、難しいのでしょうが、
狙わなきゃ釣れないので
心折れない程度に頑張りたいと思います♪
新潟でも活躍してくれるはずなので…。


スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-散財
-, ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.