ワーム

がまかつ トレモロと宵姫トレモロAJの違いは?【レビュー】

トレモロはがまかつから
発売されている
アジ・メバルをメインターゲット
としたワームです。

このワームの特徴としては
Q.S.S.構造を採用しており
ワームの装着がしやすい
構造になっています。

がまかつHPより引用
『Q.S.S.構造』とは:Quick setting slit
●ワームの下側にスリットを設けることでカンタンにまっすぐフックにセットできる『Q.S.S.構造』。
●『Q.S.S.構造』はバイト時にワームが折れ曲がる事で吸い込みもアシスト!
●『Q.S.S.構造』はフッキング時にも効果があり、ワームボディが前方にスライドする事でフックが露出し、バラシを軽減します。

そんなトレモロは
2種類発売されており
最近新しくサイズアップ版の
宵姫 トレモロAJ2.6インチ
登場しました。

Gamakatsu(がまかつ)
水中でのアピール力を高めた、トレモロAJのロング&ボリュームUPバージョン!

Amazonで口コミをチェック

今回は初期のトレモロと
宵姫 トレモロAJとの違いを
紹介しようと思います。




トレモロと宵姫トレモロAJの違い

簡単に2種類のワームの違いを
ご紹介します。
同じ名前のワームで形状も
似ていますが違いは沢山あります♪

素材の違い

トレモロはエラストマー素材
出来ており、独特の弾力と強度が有ります。
ワームを引っ張っても切れにくく
ビヨ~ンと伸びます。

トレモロAJはPVC素材で出来ており
一般的なワームと同じ素材で出来ています。
同じPVC素材のワームでも配合によって
柔らかさが違います。


上の写真が従来のトレモロ
下の写真がトレモロAJになります。
明らかに伸びが違います。

従来のトレモロは
PVCワームと一緒に保管すると
可塑剤の影響で
溶けてしまいます
トレモロAJは他のPVC素材の
ワームと一緒に保管しても
大丈夫だと思います。
しかし、出来るだけ同じ種類で
同じ色同士で保管した方が
良いと思いますけどね。

形状の違い

トレモロとトレモロAJで
形状が少し異なります。


1番目が従来のトレモロ
2番目がトレモロAJ2インチ
3番目がトレモロAJ2.6インチです。

リブの形状は従来のトレモロと
トレモロAJ2インチでは
違いはありませんが
トレモロAJ2.6インチは
リブ形状がリング状になっています。
この影響で水の中での
抵抗が大きいので
2インチよりもアピール力が
強いかもしれませんね♪

また、トレモロAJは
くびれよりも下の形状が
従来のトレモロや
2.6インチのトレモロAJとは
異なっています。

同じワームでもサイズによって
形状が異なるので面白いですね♪

フレーバー

従来のトレモロとトレモロAJの
大きな違いとして
トレモロAJにはフレーバーが
配合されています。

実際に嗅ぎ比べてみましたが
確かにトレモロAJには集魚剤の
臭いがしました。
効果のほどは分かりませんがね(笑)

カラーラインナップ

カラーに付いては
大きく違いが有りますね。
従来のトレモロは10色展開でしたが
トレモロAJの2インチは14色展開
トレモロAJの2.6インチは9色展開です。

従来のトレモロは
グローボディが多く5色有り
ケイムラボディ2色
ノーマルボディ3色でした。

トレモロAJはケイムラカラーの
割合が多くなっています。
グローボディ3色
ケイムラボディ8色
ノーマルボディ3色となります。

変わらないのは…

従来のトレモロと
トレモロAJで変わらない部分は
Q.S.S.構造です。
ワームを素早く簡単に真っ直ぐ
刺せるように出来る構造です。

エラストマー素材のワームは
ジグヘッドに刺し難く
ワームを真っ直ぐ刺すのに
コツが要りましたが
Q.S.S.構造だと簡単に
セット出来るのでとても
良かったです♪

Q.S.S.構造については
こちらの動画で紹介されています♪

トレモロAJはPVC素材に
なったのでQ.S.S.構造の
恩恵は少なくなりましたが
それでも刺し易いのは
変わらないので
ワームが真っ直ぐ刺すのが
苦手な方は試してみると
良いかもしれません♪

Gamakatsu(がまかつ)
幅広いシチュエーションで数々のターゲットを手玉に取ってきた“マイクロストレートトレモロ”がフレーバー付きとなって新登場!ほど良い引き感を生み出し、ジグヘッド単体でのレンジの把握を容易にする、水受けの良い”逆向けリブ”。マテリアルを「ソフトタイプ・PVC」に変更するとともに、シビアな状況下で差がつく、シークレットブレンドフレーバーを新たに配合!ワームの下側にスリットを設けることでカンタンにまっすぐフックにセットできる『Q.S.S.構造』採用!
Amazonで口コミをチェック

もう一つ変わらないのは
2Way仕様なところです。
くびれている部分をカットすると
1.1インチ程度のワームとして
使用する事が出来るので
ワームサイズにシビアな
状況の時は活躍してくれます。
※2.6インチは1.4インチ

スポンサーリンク

トレモロとトレモロAJの使い分け

トレモロとトレモロAJの
使い分けですが
やはり素材の違いと
サイズかなぁ?っと思いっています。

従来のトレモロはエラストマー素材
なので強度が有り
アジングの天敵であるフグやベラ
などのワームを千切っていく
魚が多い時や短い時合いで
魚の数をのばしたい時には
1本のワームで釣り続けられるので
とても助かります。

トレモロAJはPVC素材なので
強度については従来のトレモロに
劣りますが、ワームの吸い込みやすさ
フレーバーが追加されているので
シビアな状況の時には
従来のトレモロよりも
活躍してくれると思います。

サイズについては
トレモロAJは2.6インチと
長さとボリュームが
アップしたので
単純に魚へのアピール力が
上がりました。

魚のサイズやベイトのサイズ
魚の活性など
状況に合わせてサイズを変えられる
トレモロAJの方が使い易いと思います。

ポイント

・素材の違いで使い分ける。
・魚のサイズ、活性で使い分ける。

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回はトレモロの新旧での
違いを比較してみました。
同じワームでも色々と違いが
あるんですよね♪

残念な事に従来のトレモロは
がまかつのHPから消えているので
廃版になるんだと思われます。
個人的には従来のものの方が
使いたい場面が多いので
残してほしかったんですけどね…。

Gamakatsu(がまかつ)
程良い引き感とともに広範囲へのアピールを実現。高い集魚効果を発揮します。一方、先鋭で滑らかなテールはスモールベイトの波動を再現しています。最接近したフィッシュイーターに見切らせないナチュラルで微細なシグナルを発します。アジ、メバルを始め、様々な魚種に有効なバーサタイルワームです。ボディには魚のバイトに応じて折れ曲がるギミックを仕掛けました。丈夫で強い弾力性を持つエラストマー素材。その難点であったバイト時の吸い込みにくさを、ボディがフロントにスライドする機構を採用することで解消。あらゆる角度からのバイトをより深いものにします。この機構はフックとワームの干渉も最小化し、浅掛かりによるバラシを軽減します。また、ボディ下部に設けた「Q.S.S.構造」は、ジグヘッドへのセットも簡単にします。真っすぐセットしやすくなることで、アプローチのキーになる安定したフォールを実現。自然でリアルな「食わせの間」を演出します。
Amazonで口コミをチェック

ただ、トレモロは2.6インチの追加で
状況に合わせられる幅が
広がったのでこれはとても
嬉しかったですね♪

また、宵姫シリーズは
アジングをはじめとする
ライトゲーム関連の商品が
増えてきたので嬉しい限りです♪

Gamakatsu(がまかつ)
鮎鈎をカスタマイズしたフックで、驚愕の刺さり! これ一つであらゆる状況に対応できるアジングジグヘッドの決定版!

Amazonで口コミをチェック

Gamakatsu(がまかつ)
ライトゲーム用にデザインされた完全防水でスリムなタックルボックスが登場です。厚さは驚異の16mm。軽量、コンパクトなので収納場所を選びません。ライトゲーム用のワームをすっきりと収納。

Amazonで口コミをチェック

Gamakatsu(がまかつ)
ライトゲーム専用の超軽量スナップ!リーダーをアイに引っ掛け、一発挿入!

Amazonで口コミをチェック

Gamakatsu(がまかつ)
1g前後のジグヘッドリグに対応したモデル。潮流が絡むポイントなどラインに水圧がかかる状況でも使いやすい張りとパワーを備える。スプリットショット、マイクロジグ、マイクロプラグにも対応します。

Amazonで口コミをチェック

これからも新しい商品が
登場すると思うので楽しみにしています♪


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-ワーム
-

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.