柏崎 釣行エリア アジ

宵姫 天 S61L-solidファーストインプレッション&鱗付け

投稿日:

リンク広告


宵姫天を手にしてから
早く釣りに行きたい!
早く釣りに行きたい!!
早く釣りに行きたい!!!
っと毎日のように考えてしまう…。
しかし、天気予報を見ても
週末は…ダメな感じ…。
唯一出来そうなのは…
木曜の夜~金曜の朝…。
我慢出来ずに行ってきました!!



TFL-63Sと比べてみて

TFL-63Sと宵姫の違いを感じる為に
まずはTFL-63Sを使って釣り始めてみました。
釣り場は水深が浅くて、流れの無い場所
ジグヘッドは風が弱かったので0.8gを使用。

とりあえず、いつものように動かして
感覚を確かめていると…コン!っと
一投目からアタリが♪
アワセを入れると…ドラグを出される…?
この場所でドラグを出すような魚が??
サイズは大きくないけど?
上がってきたのは…

チーバスでした(笑)
コイツがウヨウヨしてると
豆アジは厳しいかも…。

予想は的中してチーバス以降
何も釣れない…。
明暗の境目には子フグが沢山
浮いていて夜でも高活性…。

とりあえずTFL-63Sの感覚を
覚えてきたので、宵姫にチェンジします。
ロッド以外は全部同じ設定です。

持ってみた感じとキャスト

まず持ってみた感じは
TFL-63Sよりも若干フワッとした感じ?
重さはほぼ同じなので
感覚の違いだけでした。

宵姫はグリップエンドが無くて42g
TFL-63Sはグリップエンドが有って43g
TFL-63Sってやっぱり軽いんだなぁ(笑)

次にキャストですが
自分はいつもダブルハンドで
投げていましたが、宵姫天は
強制的にシングルハンドになります。
正直、小学生のバス釣り以来、
シングルハンドキャストなんてしてない
気がします(笑)

一番不安な所でしたが、
投げてみると、意外にいける!
とりあえず、タックルを投げないように
気をつけながらキャストしましたが、
タックルが軽いので、何の苦にもなりません。

ただし、真っすぐ投げる事は出来ましたが
狙った所に投げるのは
練習が必要そうでした…。
徐々に慣れていきたいと思います。

飛距離と引き感

飛距離ですが、TFL-63Sと同等でした。
シングルハンドキャストに慣れてくれば
もしかしたらこちらの方が
飛ぶかもしれません。
ロッドの長さはTFL-63Sの方が
長いですが、リールシートからの
長さは宵姫の方が長いので
数センチ宵姫の方が長いです。

次に引き感ですが
TFL-63Sよりも引き抵抗を感じました。
潮の流れなどは皆無の場所なので
間違いなく、宵姫の方が引き抵抗が
大きい感覚です。
流れの変化やテンション抜けなんかを
今までよりも大きく感じる事が
出来るかもしれません♪

スポンサーリンク

アタリの感覚

アタリの出方ですが、
TFL-63Sはコン!っとアタルと
乾いた感じの振動が手元に伝わります。
本当に気持ちの良いアタリです。

宵姫はTFL-63Sよりも
ちょっとマイルドな感じがしました。
個人的な感覚なので表現が難しいですが
極端に言えば、TFL-63Sの方が
コン!っと言うアタリは鮮明に出ますが
宵姫は少しボヤケタ感じがしました。

決して感度が悪いとかではなくて
手への伝わり方の違いです。

次に明確ではないアタリに関しては
TFL-63Sでも荷重変化などは捉えられますし
違和感を感じる事が出来ます。

宵姫に関してはもう少し使っていかないと
分からないと言うのが本音です。
次の日の釣行では25匹前後の
アジを掛けましたが、手元に明確に
アタリが出るものから違和感を感じたり
居食いしていたりなど
色々なアタリを感じる事が出来ましたが
荷重変化や違和感に関しては
使い込んでいかないと、
今の時点ではアタリと感じていないかも
しれないので、もう少し使い込んでみたいです。

アタリの感覚は釣り場の状況でも
変わってくるので、参考程度だと
思っていただけると幸いです(笑)

今回明確に感じる事が出来たのは
反響の違いでした。

スポンサーリンク

魚を掛けた感じは

次に魚を掛けた時の違いですが
スペック上のロッドの強さは
宵姫の方が強いです。
アジが掛かった時でも
20㎝以下のアジだと
完全にロッドのパワーが勝っています。
宵姫の場合は20㎝以下のアジを釣るのには
面白くないです。

TFL-63Sの方が20㎝以下のアジでも
手元に伝わる感じが面白いですね。

宵姫で青物やメバルが掛かるとロッドの
パワーを感じる事が出来ると思うのですが
今回はロッドで浮かせるような
やり取りは有りませんでした。
とりあえず。27㎝位のアジは
簡単に抜き上げられました。

まとめ

ファーストインプレッションなので
このぐらいで勘弁してほしいです。
文章力もないので全然伝えられませんが
明確にロッドの違いを感じられました。

天気が良ければどんどん宵姫を
試していきたいのですが…。

今のところは宵姫に対して不満は
有りません。
しいて言えばグリップエンドがないので
ワームを変えたりリグを変える時に
注意しないと、落としてしまいそうな
事ぐらいですかね(笑)

魚を釣り上げた時に、
ロッドスタンドが無いと
辛いかもしれません。

宵姫の鱗付けは

宵姫を色々と確かめながら
釣りをしていると…。
コン!っとアタリが♪
上がってきたのは

豆アジ!
とりあえずアジで鱗付けする事が
出来ました♪
本当は尺アジで鱗付け
したいんですけどね(笑)

その後、もう一匹追加に成功!

こちらは明確なアタリではなく
違和感を感じる程度でした。
ん?っと思ってロッドを持ち上げたら
掛かっていました(笑)
アタリをアタリと感じられていないです…。

翌朝に備えて、とりあえず納竿にしました。
鱗付けとロッドの感覚が
少し掴めたので良かったですが
もう少し釣れてくれると
良かったんですがね。
翌朝が本番です!!

アジング使用タックル



スポンサーリンク

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
SNSフォローボタン

SNSフォローボタン

-柏崎, 釣行エリア, アジ
-, ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.