アジングタックル

ポッチったのが届きました♪【宵姫 天 S61L-solid】

2018-11-15

前から欲しかったロッド
”宵姫 天”その宵姫に
追加モデルが2機種登場しているのを
知ってしまい、一気に購入意欲が…。
今年アジングが出来る期間が残り少ない
にもかかわらずポチってしまいました。



宵姫 天 S61L-solidのスペック

・標準全長:6'1"ft(185cm)
・パワー:L
・標準自重:42g
・継数:2本
・ルアーウェイト:0.1〜5g
・適正ライン(PE/号):0.1〜0.3
・適正ライン(ナイロン/lb):1〜3
・先径:0.8mm
・元径:8.1mm
・グリップ長:75mm


created by Rinker
がまかつ
外向き全般のポイントでディープエリアに対応するモデル。1.5g前後のジグヘッドリグにメイン対応。シェイキングなどのアクションで細かでキレのある動きが可能なパワーと調子に設定。優れた荷重変化感知能力を備えリグポジションを把握しながらのより繊細なアプローチが可能です。魚からのコンタクトを反響的シグナルとして手元に伝える驚異的感度性能を備え、モノフィラライン使用時でも大きなアドバンテージがありよりスリリングなゲームを楽しめます。ボートアジングにも好対応し、ミドルレンジ攻略にマッチします。

Amazonで口コミをチェック

”宵姫 天”の最大の特徴はグリップ
エンド。
大胆にカットされていて
ワンハンドでしか持てないように
なっています。

グリップエンドにリールシートが
付いているような仕様です。

そんな”宵姫 天”シリーズの中でも
S61L-solidは長さとしては一番長く
また、重量も42gで一番重いモデルです。
42gで一番重いって言うのも不思議ですが…。

潮の効いた場所やディープレンジの
攻略に向いているようで
パワーのあるロッドらしいです。
もう一つの追加モデルS510ML-solidは
もう少しパワーが有り
0.1g~7gまでが設定値になっています。

created by Rinker
がまかつ
ジグヘッドリグでのゲーム性を極める。 潮流の絡むディープエリアに対応し、横からの強い流れが絡むような最もヘビーな状況に対応できるモデル。モノフィラライン使用時の操作におけるレスポンスを優先した調子とパワーに設定しました。1.6gから3gのジグヘッドリグの使用を想定し設計。ライン抵抗が掛かる状況でもキレのあるアクションを演出できます。また4g前後のダート系ジグヘッドのストレスのない操作、マイクロジグやプラグ類など中量級リグにも幅広く対応できる汎用性があります。ボートアジングでは計7gのリグにも対応し、ディープレンジ攻略に適しています。
Amazonで口コミをチェック
スポンサーリンク

S61L-solidを選んだ理由

正直かなり迷いました。
自分が普段狙っているアジは
春は尺~30cm後半、あわよくば40cm
なのでそれなりにパワーの有るロッドが
必要でした。

S61L-solidを選んだ理由は
普段行く場所で釣れる魚と
それに負けないであろうパワーが
必要だった事。
普段使っているリグが快適に
使えるであろうと思い
S61L-solidを購入しました。

追加モデルのS510ML-solidは
ボートアジングまで視野に
いれているので、かなりパワーが
有る事が推察されますが
自分が普段行くポイントでは
オーバースペックであり
ジグヘッドも0.8~1.8g位を
よく使うので、あまりにも強いと
操作感が微妙になるかも…っと
思い、S510ML-solidは見送りました。

created by Rinker
がまかつ
ジグヘッドリグでのゲーム性を極める。 潮流の絡むディープエリアに対応し、横からの強い流れが絡むような最もヘビーな状況に対応できるモデル。モノフィラライン使用時の操作におけるレスポンスを優先した調子とパワーに設定しました。1.6gから3gのジグヘッドリグの使用を想定し設計。ライン抵抗が掛かる状況でもキレのあるアクションを演出できます。また4g前後のダート系ジグヘッドのストレスのない操作、マイクロジグやプラグ類など中量級リグにも幅広く対応できる汎用性があります。ボートアジングでは計7gのリグにも対応し、ディープレンジ攻略に適しています。
Amazonで口コミをチェック

次に前から発売されていたS511FL-solid
とも迷いました。
こちらは0.1~3gの推奨ウエイトで
普段使うジグヘッドのウエイトとも
有っていたのですが、ロッドパワーに
少々不安を感じていました。
こればっかりは魚を掛けてみないと
分からないので何とも言えません。

created by Rinker
がまかつ
外向き全般のポイントでディープエリアに対応するモデル。1.5g前後のジグヘッドリグにメイン対応。シェイキングなどのアクションで細かでキレのある動きが可能なパワーと調子に設定。優れた荷重変化感知能力を備えリグポジションを把握しながらのより繊細なアプローチが可能です。魚からのコンタクトを反響的シグナルとして手元に伝える驚異的感度性能を備え、モノフィラライン使用時でも大きなアドバンテージがありよりスリリングなゲームを楽しめます。ボートアジングにも好対応し、ミドルレンジ攻略にマッチします。

Amazonで口コミをチェック

正直S511FL-solidの方が良かったかも…。
っとS61L-solidを購入した今でも
考えてしまいます(笑)

ただ、アジ以外にもメバルや青物などが
掛かる事が多いのでやはりパワーが
有った方が良いと思いS511FL-solidを
見送りました。

現在使っているワークスのTFL-63Sに
不満が有る訳では有りませんし、
自分が思っていたよりもパワーが有り
とても良いロッドなんですが
個体差が大きいようで、直ぐに折れたとか
よく聞くので、扱いが怖かったんですよね(笑)
今のところ何の問題もないので
使っていますが折る前に
代わりのロッドが欲しかったんです…。

ワークスはサブとして手元に
残しておきたいと思っています♪
ただ、あまりにも宵姫が自分に
合わなかったら…考えます(笑)

19/12/20追記
実際に使用している様子です。

合わせるリールは…

ロッドが新しくなったので
新しいリールも欲しくなる…。
今のところは、16ヴァンキッシュを
購入しようと思っていますが
18ステラも欲しい…。

ついでに言うと18イグジストも…。
リールはシマノしか使ってきませんでしたが
これを機にダイワのリールを
使ってみようかとも思いましたが…。

思い悩む日々を過ごしていますが
道具って悩んでる時が一番楽しいですよね!!

ついでにラインも前から気になっていた
シンカーアジングとかアクアマイスターとか
巻いてみようかなぁ~なんて考えています。

created by Rinker
Fujino(フジノ)
新素材:比重1.14のナイロンよりも重く、比重1.8以上のメタル(複合メタル)ラインよりも軽い。 比重1.41の絶妙のバランスが鮎釣りに新しい世界を拓きます。 泳がせ釣りから引き釣りまで、釣りのスタイルを選ばず、オールマイティに対応出来る使いやすい水中糸。 さらに、水切れの良いMONOライン(単線)でありながら、驚異的な直線強力を実現しています。
Amazonで口コミをチェック

created by Rinker
YARIE(ヤリエ)
エステルラインのより糸です。ラインの比重が重いので、水に沈みやすく風にも流されにくいです。また、伸びが少ないのでダイレクトにアタリを感じ取ることが出来ます。
Amazonで口コミをチェック

まあ、本格的に色々試せるのは
来年の4月位からですかね…。
今年あと何回アジングできるのやら…。
今週末の天気はダメそうなので
宵姫を試しに行け無さそう…。

週末の天気予報が外れる事を
祈ってます!!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-アジングタックル
-, ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2020 All Rights Reserved.