エギング

2019年エギングの準備

2019-08-25

お盆休みも終わり
もうすぐ9月…。
夏も終わり、新潟のエギングシーズンが
始まりますね♪
既に釣果を目にしていますし
今年も美味しいアオリイカを
味わいたいので、頑張って釣ろうと
思っています♪



とりあえず最初は…。

自分の場合は9月までは2.5号の餌木を
メインに使う事が多いです。
イカの成長具合や状況によっては
3号、3.5号も使用しますが
シーズン最初は2.5号のみで頑張ります。

今年はエギングタックルではなく
アジング・メバリングで使用している
宵姫 華82hを使おうと思っているので
ウエイト的にも2.5号・3号が丁度良いですし。

ジグヘッドワームからメタルジグ、ミノー、シンキングペンシルなどのハードルアーまであらゆる重量級リグを使用できるパワーモデル。20gクラスのスーパーヘビーフロートジグにも対応。アクション時のルアーへのテンションON・OFFが明確で、メリハリの利いたアクションを演出できます。繊細なアタリを捉える感度と瞬時のフッキングを成立させるレスポンスを備え、掛けた瞬間から主導権を与えません。藻場・根が点在するシャローエリアなどで力勝負が可能です。ボトムの釣りにも対応します。

何故宵姫を使うかと言うと
単純にアジも釣りたいからです(笑)

9月に関しては毎年、
エギングばかりしていて
アジを釣る事は無いのですが
今年はアジもやりながら、
イカもつれれば良いなぁ~っと思っています。

3.5号の餌木を使用する頃には
マイティハンツマンが手元にあると思うので
そちらを使おうと思っています。
使い心地が悪そうなら考えますけどね…。

今年はそれなりに釣れてくれれば
良いかなぁ~くらいの気持ちで
頑張ろうと思います(笑)

スポンサーリンク

今年の餌木は

今年も前半はエメラルダスラトルと
ダートをメインに使うとは思います。
ロストを少なくして、
環境にもお財布にも優しい釣りが
出来ればなぁ~っと
毎年思っています…。
釣り具屋に行くとついつい手が
伸びちゃうんですけどね…。

シーズン始まる前から
ちょくちょく買い足してましたし…。

今年もエメラルダスラトルの
ボイルシュリンプにお世話になると
思いますが、アオリーQも良い仕事
してくれそうな気がしてます♪

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
山田ヒロヒトが長年温めてきたこだわりのカラーリングと独自のバランス論を形にした入魂のエギ。ガラスボール6個のハードラトル仕様で、広範囲のイカに強烈アピール。フォールスピードはノーマルの範疇で少しだけスロー気味に仕上げており、仮面シンカーを装着すればさらに多彩な調整が可能。フォール姿勢にもこだわり、フリーフォールでは頭下がりで急落下。キャスト後に手前に寄って来ないため、着底距離をより遠くに保つことができる。
カラーバリエーションをチェック

早くエギングに行きたいのですが
天気が微妙すぎて…。
焦る必要は無いんですが
早く食べたいんですよね(笑)

こんな感じで、ゆるーく準備は
していますが、なかなか釣りに行く
タイミングを掴めないでいます。

盆休みから釣りに行っていないので
釣り欲が段々と湧いてきている
状況なので、少し風が強くても
頑張ってみようかな…。
早く今年の初アオリを食したい
日々を過ごしています(笑)

スポンサーリンク


応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-エギング
-,

Copyright© 釣り上げ.com , 2020 All Rights Reserved.