キジハタ釣行記事

不完全燃焼!釣れてもサイズが…。-新潟県柏崎-キジハタ

21/7/11
新潟県柏崎

夏になるにつれて
何を釣りたいのか?
判らなくなってきます(笑)

この日もそんな感じで
釣り場に向かいながら
どうしようか…?
キジハタ狙おうか?
それともサーフでフラット狙おうか?

悩みましたが
キジハタを狙う事にしました。
理由は外道でマゴチが釣れるかも
しれないからです(笑)




釣れたけどやっぱりサイズが…。

ポイントに到着。
若干のウネリと濁り…。
ウネリは良いとして
濁りはちょっとキツイな…。

とりあえず釣り開始!
明るくなってきた辺りから
時合いなので少し早いけど
探っていきました。

案の定暗い時間帯は
アタリ無し。
明るくなってきたところで
最初のアタリが有りましたが
フックには掛からず…。

魚からの反応があり一安心(笑)
アタリすらないと本当に
萎えちゃいますからね…。

次こそは掛けると思いで
沖の根に向かってキャスト!
根を感じつつ
リフト&フォールで探っていると
着底からのリフトの瞬間に
”ゴン”っと気持ちの良い
バイトが♪

アワセを入れてフッキング成功♪
根に付かれないように
ゴリゴリ巻いていきます。
重さが無いのでサイズは小さそう。
上がってきたのは…。

本命のキジハタ♪
でも、小さい…。
30cm無い位のサイズなので
持ち帰らずにリリース。

ヒットルアーは
デコイのスライディングヘッドヘビー

カツイチ(KATSUICHI)
アレンジの幅が広がるヘビーモデルクリップアイシステムの採用により様々なフックがワンタッチで取り付け可能。これにより、ストレートフックやお好みのフックを使用したい方はコチラのスライディンヘッドシリーズがオススメです。

Amazonで口コミをチェック

エコギアのバグアンツでした♪

エコギア(Ecogear)
レングスに対し圧倒的なボリュームで強いアピール力を実現し、バスはもちろんロックフィッシュもメインターゲットに捉えた「バグアンツ」シリーズ。扁平ボディーと複雑なレッグがしっかりと水を捕らえ、ハの字に取り付けられたパドル部の独特な水切りとあいまって、強い存在感を生み出します。ボトムバンピングさせた時にはパドル部がしっかりフレアーし視覚へのアピールも強力です。操作性と強さを兼ね備えたデザインを、メリハリのあるアクションを実現するナチュラルシンキングマテリアルで作り上げた、ターゲットを問わず“釣れる”ワームです。

Amazonで口コミをチェック

サイズは小さかったですが
とりあえずのボウズ逃れが
出来て良かったです♪

スポンサーリンク

アタリは有るけど…。

サイズアップを目指して
キャストし続けます。
沖から手前まで丁寧に
探っていくとアタリは有るものの
なかなかフッキングが決まらない…。

魚のサイズが小さいのか?
食い切れていないのか
良くわかりませんが
ちょっと苦戦を強いられました…。

そんな中”ゴン”っと良いアタリが♪
アワセも決まり上がってきたのは…。

キジハタではなくカサゴでした。
なかなか上手くはいきませんね(笑)

ヒットルアーはエコギアの
キジハタグラブでした♪

エコギア(Ecogear)
キジハタをはじめとするロックフッシュをショアから攻略することを想定してデザイン! !ボトムバンピングでもスイミングでも使える高い汎用性が最大の特徴! !
Amazonで口コミをチェック

追加を狙って釣り続けていると
空模様が怪しくなり
ポツポツと雨が…。
そして、遠くの方で
ゴロゴロと鳴り出しました…。
これはダメなやつ…。

回復しそうになかったので
納竿としました…。

アタリはまあまあ有りましたが
如何せんノリませんでした…。
ちょっと悔しいですね。
釣り足りない感じでの納竿なのも
ちょっと残念です。

そんな気持ちを持ちながら
帰りにパンチショップに
寄ってみると…。
ヤマシタから発売された
新しいカラーのエギ王が…。

とりあえず買っておきました(笑)
ケイムラ系のカラーなので
なかなか期待出来そうな感じです♪

ヤマシタ(YAMASHITA)
エギ王 LIVE追加色! ! 次世代の紫外線発光アピール「ネオンブライト」搭載。赤・青・緑の発光波長をもつ蛍光アピールによって潮色に応じた最適な紫外線発光アピールが可能。特徴~ネオンブライトの紫外線発光~紫外線が当たっていない状態のボディ自体はNBB・NBG・NBRともにクリアボディに見えますが、紫外線が当たるとNBBは青・NBGは緑・NBRは赤に発光します。部分テープ仕様を側線部に部分的なテープを入れることで、ケイムラアピールだけでなくテープ特有のチラつき反射アピールも加わっています。

Amazonで口コミをチェック

ヤマシタ(YAMASHITA)
エギ王 LIVE追加色! ! 次世代の紫外線発光アピール「ネオンブライト」搭載。赤・青・緑の発光波長をもつ蛍光アピールによって潮色に応じた最適な紫外線発光アピールが可能。特徴~ネオンブライトの紫外線発光~紫外線が当たっていない状態のボディ自体はNBB・NBG・NBRともにクリアボディに見えますが、紫外線が当たるとNBBは青・NBGは緑・NBRは赤に発光します。部分テープ仕様を側線部に部分的なテープを入れることで、ケイムラアピールだけでなくテープ特有のチラつき反射アピールも加わっています。

Amazonで口コミをチェック

暑い夏を乗り越えたら
またエギングシーズンに突入ですね…。
それまで何を釣れば良いのやら…。

スポンサーリンク


タックル

ジャンプライズロッド人気No.1、モンスターバトルがツーリミットに継承。30t中弾性ブランクスを軸にバット部の反発&リフティング性能を強化。圧倒的な遠投能力と主導権を常に握ったパワフルファイトを可能とします。PE1.5~2号クラスを使用した外洋のモンスターハンティングに最適。座布団ヒラメ、大型ヒラスズキ&シーバスはもちろん。大型真鯛、磯からの8kgサイズ、サーフからの15kgサイズの青物にも完全対応。

Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
これまでの常識を覆す耐久性を継承しながら、大幅な軽量化を追求したツインパワーXD。マイクロモジュールギアII、ロングストロークスプール、サイレントドライブといった機構を採用し、基本性能にも磨きをかけることで操作性も大幅に向上。また、ドラグには耐久性に優れたカーボンクロスワッシャ、スプールリングにはステラSWと同じバリアコートスプールリングを採用することで、よりタフに、より軽快なモデルとして刷新。MGLシリーズでそのフィーリングとタフネスをぜひ体感してほしい。

Amazonで口コミをチェック
エックスブレイド(X-Braid)
「高密度ピッチ製法× WX8工法 × GP加工 × HST加工」が可能とした圧巻のパフォーマンスを誇る「XBRAID シリーズ」に待望の「単色ライン(ノーマーク)モデル」をラインラップ!釣行においてブレイクの原因となりうる、カッターフィッシュ・サゴシ・フグ・タチウオに抜群の効果を発揮!タチウオテンヤにも最適!メーターマークを排除したことにより、ブレイクリスクを下げ、さらに快適なターゲットへのアプローチを可能としました。 【X-BRAID UPGRADは、㈳日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE 糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPE ラインです】

Amazonで口コミをチェック
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。

Amazonで口コミをチェック
カツイチ(KATSUICHI)
アレンジの幅が広がるヘビーモデルクリップアイシステムの採用により様々なフックがワンタッチで取り付け可能。これにより、ストレートフックやお好みのフックを使用したい方はコチラのスライディンヘッドシリーズがオススメです。

Amazonで口コミをチェック
エコギア(Ecogear)
レングスに対し圧倒的なボリュームで強いアピール力を実現し、バスはもちろんロックフィッシュもメインターゲットに捉えた「バグアンツ」シリーズ。扁平ボディーと複雑なレッグがしっかりと水を捕らえ、ハの字に取り付けられたパドル部の独特な水切りとあいまって、強い存在感を生み出します。ボトムバンピングさせた時にはパドル部がしっかりフレアーし視覚へのアピールも強力です。操作性と強さを兼ね備えたデザインを、メリハリのあるアクションを実現するナチュラルシンキングマテリアルで作り上げた、ターゲットを問わず“釣れる”ワームです。

Amazonで口コミをチェック
エコギア(Ecogear)
キジハタをはじめとするロックフッシュをショアから攻略することを想定してデザイン! !ボトムバンピングでもスイミングでも使える高い汎用性が最大の特徴! !
Amazonで口コミをチェック
パズデザイン(Pazdesign)
丸めてコンパクトに持ち運べるターポリン製のメジャーです。魚に優しいターポリン製の大型メジャー!!

Amazonで口コミをチェック

フラットフィッシュ釣行記事

2022/7/18

キジハタの後はマゴチ狙いで-新潟県上越-フラットフィッシュ

朝マズメの暗い時間はキジハタを狙い 何とか1本釣れてくれましたが 明るくなると反応が無くなってきたので マゴチ狙いにシフトして狙ってみました♪ 目次1 開始早々に1本2 思い通りにはいかないもので3 フラットフィッシュタックル 開始早々に1本 基本的にはタックルはキジハタ狙いと 同じものを使って ルアーを変えてマゴチを狙っていきます。 根の無いエリアまで移動して マゴチを狙いますが…。 隣のアングラーが近い! 攻めたい場所が被っていたようで 段々と自分の立っている位置に近づいてきて 5m位まで近づいてきま ...

続きを読む

フラットフィッシュ釣行記事

2022/7/4

スピンビームハイアピールでマゴチゲット!!-新潟県上越-フラットフィッシュ

今年はなぜこんなに急に 暑くなるんでしょうかね…。 ちょっと前まで寒いとか水温が低いとかって 言っていましたが 外に出た瞬間に暑い!暑い!! しか言葉が出てきません。 梅雨も明けましたが、開けたとたんに 雨降ったり、台風が来たりと メチャクチャな感じですね…。 そんな感じで色々とストレスが溜まる事が 多いですが、週末の海は凪予報だったので 出撃してきました♪ 目次1 サーフアジングは…終了?2 ボーンベイトは良い感じ♪3 スピンビームハイアピールは使い易い♪4 青物タックル サーフアジングは…終了? 先週 ...

続きを読む

フラットフィッシュ釣行記事

2022/6/5

フラット狙いの朝マズメ-新潟県上越-フラットフィッシュ

真鯛を釣って満足したものの 時間的にもう少しで朝マズメ…。 海の状況も良くなってきているので このまま帰るのはもったいない気がする…。 体力的には厳しかったけど せっかくなのでフラット狙いで 朝マズメ頑張ってみました! 目次1 君じゃないパート⓵2 君じゃないパート➁3 青物タックル 君じゃないパート⓵ 釣り場に到着。 波もそれなりに穏やかになって来ており 釣り易い感じ♪ 暗い時間帯はミノーなどを投げて シーバスでも釣れないかなぁ~と 思いながら投げましたが 全く反応無し。 少し明るくなってきたので 本命 ...

続きを読む

フラットフィッシュ釣行記事

2022/5/28

シーズン開幕!今年初マゴチをゲット!!-新潟県上越-フラットフィッシュ

最近は本当にいろんな魚が 釣れ始めていますね!! 特に今年は真鯛の釣果をよく見かけます♪ 真鯛釣りたいけど… やっぱり青物とかフラットが釣りたいところ…。 そんな訳で青物とフラット狙いで出撃してきました!! 目次1 実績のあるポイントで狙い通り…。2 絶対にやめてほしい事…。3 夕マズメにもう1本!4 青物タックル 実績のあるポイントで狙い通り…。 ここ最近カタクチイワシが 接岸していて 良い感じの釣果が上がっていますが 自分の場合はベイトが居るけど…な 釣行が多くてなかなか結果が出ていませんでした…。 ...

続きを読む

フラットフィッシュ釣行記事

2021/7/13

海を見て諦めてたけど…釣れてくれた♪-新潟県柏崎-フラットフィッシュ

21/7/6 新潟県柏崎 平日休みをもらったものの 天気予報を見ると かなり微妙な感じ…。 明日は海に行っても まともに釣り出来ないかも しれないから大人しくしていようと 寝る前に決めてたんですけどね…。 気が付いたら 海に来て魚を釣っていました…。 目次1 どこで釣るか迷い…初場所へ…。2 本命じゃなくても嬉しい1匹!3 タックル どこで釣るか迷い…初場所へ…。 釣り場に向かう道中 とりあえずどこに行こうか…? 釣りたいのはマゴチ・ヒラメなんだけど 正直、雨がかなり降っていたので 濁りとゴミが心配…。 ...

続きを読む


スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-キジハタ釣行記事
-, ,