※アフィリエイト広告を利用しています。

アジング釣行記事

サーフでジグ単アジング!-新潟県上越-アジング

こんにちは!
ユウスケ(@yuusuke55_turi)です♪

最近はサーフでフラットや青物を
狙っていますが
朝マズメにアジが回って来る事が多く
波打ち際まで寄って来るので
今回はフロートではなく
ジグ単でアジを狙ってみる事にしました♪

予定通り釣れたけど…。

天気予報を確認すると
若干の風と波の有る予報…。
ジグ単で狙うので出来れば
無風でベタ凪の方が有りがたいんですが
なかなか思い通りにはいかないか…。
釣り場に着いて無理そうだったら
狙いを変えれば良いし…っと思いながら
ポイントへ向かいました。

ポイントに到着てみると…
風は予報に反してほぼ無風♪
波は予報通りな感じでした…。
波打ち際まで立ち込みたかったので
残念ではありますが
風が無いので、予定通りジグ単で
探ってみる事にしました。

タックルはですが
ロッドはエバーグリーンのスカウトマスター
リールはシマノの22ステラ
ラインはPE0.6号のセッティングです。

Evergreen
効率を加速させるライトクラス・バーサタイルチューブラー。スカウトマスター1g前後のジグヘッドリグからスプリットショットリグ、小型プラグ、10g前後のキャロライナリグ・フロートリグまで幅広く対応。軽量リグから伝わる小さな変化を感じ取る繊細さと、中重量リグをストレスなくキャストし操作する強靭さを、超軽量な7フィートレングスの中で絶妙に調和。状況に応じて多様なリグを幅広く使いこなし、狙う魚のポジションやパターンを素早く解析、より効率的な釣りを可能にする、ライトクラス・バーサタイルチューブラーの到達点。
Amazonで口コミをチェック

ジグヘッドはとりあえず2gをセットして
探ってみる事にしました。
すると…1投目から反応が♪
とりあえず表層から探ってみると…
”コン!”っとアタリが!
アワセを入れて、フッキングが決まります。
波でバレないように気を付けながら
ズリ上げました♪

上がってきたのは本命のアジ!
1投目から釣れたので
もう少し早くポイントに入っても
良かったかも…。

ヒットルアーはエバーグリーンの
ギムレット2.5インチでした♪

エバーグリーン(EVERGREEN)
ロング化に伴いボディ形状を新設計。ボディ中央にもう一つクビレを設けることでロングボディながら吸い込みは抜群。さらには2.5インチ専用の柔らかマテリアルにより、僅かな水流でテールの微振動&ボディ全体を大きくくねらせるような艶めかしいアクションを引き起します。ロングシルエットによるアピール力が欲しい大場所や、バチ等細長いベイトをターゲットが捕食している時、柔らかなボディによるゆっくりとした誘いが効く低活性時等に威力を発揮します。※2.5インチはアジやメバルの食欲を刺激するオリジナルフレーバー入り。
Amazonで口コミをチェック

普通にジグ単の飛距離でも
釣れてくれましたね♪
狙い通りって感じです!
追加を狙ってキャストすると
直ぐに2匹目が釣れてくれました♪

このペースで釣れてくれるだろうと
思っていたんですがなかなか
思い通りにはいきませんでしたね…。
前回と比べるとアジの活性が低いのか?
ベイトが居ないからなのか
ストライクヘッドに何度も
アタックしてくるようなアグレッシブさが
ありませんでした…。

スポンサーリンク

アジよりもヒラメの方が活性が高い?

気持ち良く釣れてくれたのは
最初の2匹だけで
その後は反応が悪くなってきました。
アタリは有るけどのせきれない感じでしたね…。
なんとか2本追加する事が
出来ましたが、その後はアジではなく
ソゲが果敢にアタックしてきました。

最初は良いサイズのアジだと
思いましたが釣れたのはソゲ…。
その後も、波打ち際で
ライズが何度かあったので
アジかと思いそこに投げてみると
釣れてくるのは…。

ソゲなんですよね(笑)
アジはライズしてないけど
ソゲは果敢にも水面を割って
何かを捕食していましたね。

結局ソゲは4枚釣る事が出来ました。
今年は何故かわかりませんが
ソゲを釣る事が多いです。
アジングでもソゲだし
フラットを狙っていても
ヒラメサイズではなくソゲばかりでした。

ソゲからの反応も無くなり
青物でも回ってこないかと
タックルを持ち替えて投げ続けましたが
反応が全くないので納竿としました。

本命のアジは4本で終了。
時合いが有ったのか?疑問ですが
とりあえず明るくなる前に
ジグ単で釣る事が出来ました♪

もう少し数が欲しいところでしたが
とりあえず目的は達成できたので
良しとしましょう♪
海の状況次第ではありますが
引き続き狙っていくのも面白いかなぁ~って
思っています。
次は何を狙いに行こうかなぁ~
色々釣りたいものが多くて困っちゃいます(笑)

それでは!ユウスケ(@yuusuke55_)でした!

スポンサーリンク

アジングタックル

Evergreen
効率を加速させるライトクラス・バーサタイルチューブラー。スカウトマスター1g前後のジグヘッドリグからスプリットショットリグ、小型プラグ、10g前後のキャロライナリグ・フロートリグまで幅広く対応。軽量リグから伝わる小さな変化を感じ取る繊細さと、中重量リグをストレスなくキャストし操作する強靭さを、超軽量な7フィートレングスの中で絶妙に調和。状況に応じて多様なリグを幅広く使いこなし、狙う魚のポジションやパターンを素早く解析、より効率的な釣りを可能にする、ライトクラス・バーサタイルチューブラーの到達点。
Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
ギア歯面の設計・製造技術の進歩により実現した、高耐久ギア設計インフィニティクロス。ラインをより密に、整然とスプールへと巻き上げ、放出時の抵抗を軽減するインフィニティループ。高負荷時でもグイグイと軽快に巻き取れる特殊構造インフィニティドライブ。スピニングリールの頂に挑み続けてきたSTELLAが、3つのインフィニティ(無限大)を纏ってさらなる高みへと到達しました。スプール周りにおけるライントラブルを抑えるアンチツイストフィン、優れた耐摩耗性により滑らかなドラグ性能が持続するデュラクロスなど、細部に至るまで機能性を追求。最高峰の矜持がアングラーの手元で眩い輝きを放ちます。

⇒Amazonで口コミをチェック!
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
サンライン(SUNLINE)
スレた大物を獲れ!擦り傷を吸収するクッション性能が、一瞬の勝負をモノにする。物質の表面状態を自由自在に「改質」できる新テクノロジー「プラズマライズ」により、フロロカーボンの表面にゴムのようなクッション性を持ち、衝撃や擦り傷を吸収する「特殊ポリマー層」を形成。「ハリスの表面がゴムのような状態であれば、瀬ズレや尾長に飲まれても傷がつかない」という松田稔のアイデアをカタチにしました。海中で消える、伝統の黒潮カラー。特殊ポリマー層が「擦り傷」を吸収。結束強さ 約40%UP・ 粘り強さ 約25%UP。

Amazonで口コミをチェック
エバーグリーン(EVERGREEN)
ロング化に伴いボディ形状を新設計。ボディ中央にもう一つクビレを設けることでロングボディながら吸い込みは抜群。さらには2.5インチ専用の柔らかマテリアルにより、僅かな水流でテールの微振動&ボディ全体を大きくくねらせるような艶めかしいアクションを引き起します。ロングシルエットによるアピール力が欲しい大場所や、バチ等細長いベイトをターゲットが捕食している時、柔らかなボディによるゆっくりとした誘いが効く低活性時等に威力を発揮します。※2.5インチはアジやメバルの食欲を刺激するオリジナルフレーバー入り。
Amazonで口コミをチェック

サイト内検索

釣行記事やルアー・タックルの検索などはこちらからどうぞ!

よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

あとがき

今回はサーフでジグ単アジングを
やってみましたが
特に問題なく釣る事が出来ました。
地元の西湘エリアでやった事が有るので
特に抵抗感なくやる事が出来ました♪

ジグ単でのサーフアジングが
成立する条件としては
やはりベイトが居る事ですね。
シラスやイワシなど魚類を
捕食しようと接岸している時が
チャンスだと思います。

波や風が有るとやり難いので
フロートやキャロも忍ばせておくと
釣り場の状況に合わせられます。
本当に波打ち際までルアーを
追いかけてくるので最後まで
キッチリと巻いてくるのが大事です。
興味のある方は是非チャレンジしてみてください♪

アジング釣行記事

【アジ】2024年のアジングやっと開幕!?-新潟県柏崎-アジング

2024/4/23

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 今年はアジを狙ってホームに2回出撃しましたが2 ...

アジング釣行記事 メバリング釣行記事

【アジ・メバル】本命が釣れない釣行-新潟県柏崎-

2024/4/15

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 待ちに待った週末。天気予報は凪で絶好の釣り日和 ...

アジング釣行記事

【アジング】無理して釣りに行ったけど…。-新潟県柏崎

2023/11/23

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 何故週末は荒れてしまうんでしょうか?今週末も予 ...

アジング釣行記事

イカよりアジが正解だったみたい…。-新潟県柏崎-アジング

2023/10/14

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 週末の天気が久しぶりに良さそうだったのでイカを ...

アジング釣行記事

アジも青物も不在でした…。-新潟県上越-アジング

2023/6/25

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_turi)です♪ 6月も後半…。上越方面はカタクチが抜け ...

人気記事ランキング

1

19/11/23新潟県中越:柏崎 シーバス釣りたい欲が収まらなくなってきたので今回もシーバス狙いで釣 ...

2

沖の方で発生していたボイルが段々と近くに寄ってくる状況。海が騒がしくなり、何か所もナブラが発生。離れ ...

3

アジが食べたい!!最近この事ばかり考えています(笑)天気予報を確認すると、明日の朝は良い感じなんじゃ ...

4

19/11/3新潟県中越:中越沖 前々からピチさんのゴムボートでティプランエギングの予定を立てていま ...

5

どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! ライトショアジギングのターゲットとして多く ...

-アジング釣行記事
-, , , , ,