※アフィリエイト広告を利用しています。

散財

2023年上半期購入して良かったもの5選

こんにちは!
ユウスケ(@yuusuke55_turi)です♪

2023年も上半期が終わろうとしています。
あっという間のような
遅いようなそんな感じです(笑)
そこで今回は、2023年上半期に
購入したアイテムで
買って良かったと思えるものを
5つご紹介しようと思います♪

イッセイ 海太郎 アメミノー48SR

まず最初にご紹介するのは
海太郎のアメミノー48SRになります♪
今年のメバルプラッキングで
最も活躍してくれたルアーと言っても
申し分ないです♪

試しに買ってみたプラグですが
予想外の活躍を見せてくれました(笑)
小粒ですが、重心移動が入っているので
気持ち良く飛んでくれますし
スローリトリーブではほとんど
アクションしないので
メバルを釣るにはもってこいです♪

何が良いって、泳がない事が良いです(笑)
泳がないリトリーブスピードの範囲が広いので
多少、スピードに強弱が生まれたり
巻いている途中で流れを感じても
暴れたいしないのが使っていて
とても良かったです♪

イッセイ海太郎(Issei Umitaro)
アジ・メバルを主なターゲットにした小型ドリフトミノー、極小リップを搭載することにより適度な水噛み感を生み出します。スローリトリーブ時にはほぼノーアクションで、リトリーブスピードを速めることでウォブンロールアクションへと変化します。この可変アクションにより、誘いと喰わせのテクニカルなライトゲームが楽しめます。さらに飛距離を伸ばしサーチエリアを広げることができます。また、カウントダウンで深いレンジを探ることが可能で、魚の居場所を探るファーストアプローチに最適です。

⇒Amazonで口コミをチェック!

クリアカラーを購入して
ジャッカルのイレグイマーカーで
自分でカラーリングする事で
とても愛着が湧いたのも
投げる機会が多い理由になったと思います♪

JACKALL(ジャッカル)
カラーチューニングをより身近に、もっと簡単に! 刻一刻と変化する状況に合わせて、フィールドでのカラーチェンジを可能にする新アイテムが登場します。Artline IREGUI Markerは、専用設計のブラッシュタイプペン先を搭載。様々な曲面に対して塗りやすさを追求したペン先を開発致しました。カラー展開はUV発光するケイムラカラーを含む全8色。ターゲットとする魚種やその日の状況、お好みに合わせてお手軽にカラーチューニングが可能です。

⇒Amazonで口コミをチェック!

メバルはこれからオフシーズンに
なってしまいますが
来年のメバルプラッキングでも
活躍してくれると思うので
購入して良かったぁ~と思えるルアーでした!

メイホウ ルアーゲームケースJ

続いてご紹介するのは
メイホウのルアーゲームケースJになります♪
このケースは、前々から抱えていた
小さな悩みを解決してくれたケースになります。

自分が以前使っていたのは
同じくメイホウのライトゲームケースJでしたが
フローティングベストに収納すると
ケース内の配列が縦向きになってしまい
ケースを空けた際にワームが自重で
下側に寄ってしまうんですよね…。
それの何がストレスなのかと言うと
ストレート系のワームや
テールの付いたワームが自重で
変形したり、ケースを空けた瞬間に
はみ出してくるんです…。
これが地味にストレスなんですよね!

メイホウ(MEIHO)
ジョイントできる超薄型ケース!!ライトワームの取り出し易さバツグン!!*18mmの超薄型ケース。裏面同士でジョイントが可能。*フック・シンカー・スナップなど小物収納に便利。また、R形状の為、細かなパーツも取り出しやすい。*蓋のエンボス加工はワームがフタにくっつかない。*ランガンシステムシリーズの上段にシステム収納可能。*エリア・管釣りのパーツケースにも最適。*仕切り板は15枚付きで細かく間仕切り可能。
Amazonで口コミをチェック

ワームのテールを蓋で挟んで
潰してしまったり
時合いの時にワーム交換する際に
いちいち気を使いながら
蓋を締めなきゃならないのが
本当にストレスでした…。

そんな悩みを解決してくれたのが
ルアーゲームケースJになります。
単純な事で、フローティングベストに
入れた時に、中の配列が横向きなので
ワームの中で変形する事が無くなったのと
開いた時にはみ出さないです♪

3インチクラスのワームも収納可能ですし
蓋に張り付き防止のリブも有るので
とても使い易いケースになってます。
デメリットとしては
小さいワームの場合は
ライトゲームケースJと比べると
収容力が減る事ですかね?
ケースの大きさは同じなので
正しく言えば、小分けに出来ない所です。
しかし、自分にとってはそんな事よりも
ストレスなくワームの取り出しや
保管が可能な方が大事なので
これからメインで使用していくと思います♪

明邦(Meiho)
明邦ルアーゲームケースJ!!第3弾 薄型ジョイントケースに、新しい仕切りパターン(ルアー)が追加。縦に仕切れるので、SLJ・ライトショアジギングのメタルジグや、アジングのロングワームの収納に最適サイズ。蓋裏面のワームスリップにより、ワームの引っ付きを防止。可変仕切板は6枚付属。

⇒Amazonで口コミをチェック!

Alonefire SV57 紫外線 ブラックライト

続いては釣り具ではありませんが
ある意味関係しているのでご紹介します(笑)
Alonefire SV57 紫外線 ブラックライトになります♪
今話題のハピソンから販売されている
アニサキスライトの中華版になります。

Hapyson(ハピソン)
アニサキスを照らしだす!津本氏監修、アニサキスを見つけるブラックライト!完全防水の IPX7!!まな板や魚の身、内臓にいるアニサキスをクリアに映し出す光の波長!高透過紫外線レンズを採用!ハイパワーブラックライト!

⇒Amazonで口コミをチェック!

違いとしては価格と大きさですね。
ハピソンのものと比べると
価格は1/4程度でサイズもかなりコンパクトです。
アニサキスを見つけるのに最適な波長
365NMが出るのでアニサキスを
照らし出す事が出来ます♪

こんな感じでハッキリと
アニサキスがわかるんですよね♪
こちらについては個別で記事を書いているので
もう少し詳しく知りたい方は
そちらも読んでいただけると嬉しいです!

Amazonで1000円ちょいで購入可能なので
アニサキスライトに興味のある方は
試してみては如何でしょうか♪

ALONEFIRE
光源として高品質の365nmUV LEDを使用し、出力は3ワットであるため、一部の業務用の業務用紫外線懐中電灯になります。

⇒Amazonで口コミをチェック!
スポンサーリンク

ブルーストーム エレファンタ L2-BSJ42

続いてはフローティングベストです。
ブルーストームのエレファンタ L2-BSJ42になります♪
長年愛用していたパームスのフローティングベストが
破損したので、代わりに購入しました。

特徴としては軽さですね♪
本体重量が800g程度とフローティングベストと
してはかなり軽量なものになります!
軽量な代わりに、収納や装備が少なかったり
若干チープな感じの質感ですね…。
価格が実売で1万円を切っているので
その辺りは価格通りって感じです。

こちらについても個別で記事を
上げているので、興味のある方は
読んでみてください♪

今のところ生地の破れやほつれ等の
不具合も無く使用しています♪
本体重量が軽いのと
収納スペースが限られている事で
ルアーを沢山入れられなかったりする分
軽くなり、釣りをしていてもかなり楽ですね!
釣りしてると、肩や腰が痛くなるので
少しでも体への負担を減らしたい方は
軽いフローティングベストを検討しても
良いと思います♪

ブルーストーム(Bluestorm)
エレファンタは、BLUESTORMのゲームベストを代表するアクアバレットの後継モデルです。他に類を見ないミリタリーベストライクなフォルムは、ヒートストレスを解消し1年を通して快適な釣りを可能にするほか、落水時の浮遊姿勢を安定させる機能を併せ持っています。シンプルなデザインながら、ベーシックなタックルボックスを収納可能なメインポケットの他、薄型ポケット、プライヤーホルダー、タモホルダー、フィッシュグリップホルダー、股紐等、必要な装備を揃えています。

⇒Amazonで口コミをチェック!

パズデザイン リーダーポーチワイド

最後にご紹介するのは
パズデザイン リーダーポーチワイドになります♪
名前の通りリーダーを収納するポーチです。
元々はノーマルのものを使っていましたが
ワイドが発売されて乗り換えた感じです。
とりあえずリーダー関連のものは
全部この中に収納できるので
とても気に入っています♪

前に紹介したフローティングベストに
装着して使用しています。
素材が柔らかくて伸縮性があるので
とても使い易いですね。
内部で仕切りなどはないので
小さいリールのスプールも
収納できると思います。

パズデザイン(Pazdesign)
CRリーダーポーチ』の厚みを2㎝から5.5㎝に変更し、リーダーだけでなくメインラインもボビンごと複数枚収納可能なワイドタイプのポーチです。 特にエステルラインの使用の多いエリアトラウトやアジングの際に、号数違いで予備ラインを携行するのに便利です。本体上部のナスカンでPSLバッカンやバッグ類のDカンなどに取り付け可能。リーダー収納の際はその厚みを活かし、リーダーのみならずノッタ―やライターなどの備品類も収納可能です。

⇒Amazonで口コミをチェック!

以上が2023年上半期に購入して良かった
アイテム5選になります。
皆さんの参考になれば幸いです!

それでは!ユウスケ(@yuusuke55_)でした!

スポンサーリンク

サイト内検索

釣行記事やルアー・タックルの検索などはこちらからどうぞ!

よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

あとがき

2023年上半期も色々と購入しましたが
今のところ価格帯の高いアイテムは
購入していないんですよね。
リールで言えば23ヴァンキッシュは
ちょっと欲しかったんですが
手持ちで今のところ十分なんですよね(笑)

下半期もロッドやリールを購入する
予定は今のところないので
細々したものを散財する感じでしょうかね…。
夏になったら、オフシーズンみたいな感じに
なるので、アオリイカまでは大人しく
しているつもりですが…。
どうなりますかね(笑)

ここ最近の夏はチヌを狙ったり
キジハタ釣ったりって感じですが
大きなチヌは釣りたいですね…。
トップで50㎝アップ釣れたら
最高なんですけどね!!

人気記事ランキング

1

19/11/23新潟県中越:柏崎 シーバス釣りたい欲が収まらなくなってきたので今回もシーバス狙いで釣 ...

2

沖の方で発生していたボイルが段々と近くに寄ってくる状況。海が騒がしくなり、何か所もナブラが発生。離れ ...

3

アジが食べたい!!最近この事ばかり考えています(笑)天気予報を確認すると、明日の朝は良い感じなんじゃ ...

4

19/11/3新潟県中越:中越沖 前々からピチさんのゴムボートでティプランエギングの予定を立てていま ...

5

どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! ライトショアジギングのターゲットとして多く ...

-散財
-