インプレ 釣具紹介

スロットル AJISUKE SHAD1.9(アジスケシャッド1.9)【インプレ】

2019-05-29

今年発売されたスロットルの
新製品です。
アジスケシリーズ初のシャッドテール
タイプのワームになります。
アジスケと同様、ボディは硬めの
マテリアルで、テール部分が柔らかい
マテリアルになっています。



アジスケシャッドの特徴

サイズは1.9インチのみです。
カラーは今のところ8色展開で
これから追加されるかもしれません。
アジスケと同様、ボディとテールで
マテリアルが異なります。

ThrottoleHPより引用
アジスケシリーズの派生モデルのシャッドテールTYPEが新登場。巻いても良し!落しても良し!のマイクロシャッドテール。従来どうりおハイブリッドマテリアルを採用し、柔軟なテール部の恩恵で、1g以下の軽量JHのフォールでもテールがアクションし、ターゲットにアピールします。横のアクションに拘らず、シェイク&フォールなどのアジングらしい多彩なロッドワークに対応しています。通常のアジスケよりも若干アピールが欲しい状況下、たとえば、ベイトフィッシュに付くアジをターゲットにした時などに有効です。一定レンジを横の動きで誘い続けるメバリングにも高い効果を発揮します。

アジスケはフォール主体で
使用していましたが、
シャッドテールなので、
リトリーブの釣りにも
使用できるので、アジスケとの使い分けが出来ます。

使い方

今のところはジグ単で使用しています。
合わせているジグヘッドは
レンジクロスヘッドのMサイズや
宵姫ラウンドなどです。

Dohitomi(土肥富)
かすかなバイトも高確率でフッキングする、超シャープな針先に仕上げました。左右の溝によって、トゥウィッチアクション後に針先のブレが起こりにくく、フッキング位置を安定させて掛ける事を可能にしました。
Amazonで口コミをチェック
Gamakatsu(がまかつ)
抜群の安定性を誇るラウンドヘッドにより、様々なフィールド・釣法に幅広く対応! 常に安定した水受けで高いレンジキープ力を誇るラウンドヘッドの登場です。水受けの良いヘッド形状が適度な引き感を生むことで、ラインテンションを掛けやすく、アングラーの操作を素直にワームへ伝えます。

Amazonで口コミをチェック

ジグヘッドの重さやフォールの
させ方によっては
テール部分が動くまでに間があるので
明るい時間に確認した方が良いと思います。

アピールさせたい時にどれ位の間をとれば
テールが動いてるかイメージできれば
釣りが面白くなると思います♪

スポンサーリンク

カラー

カラーラインナップ現在8色です。
アジスケ同様に追加カラーが
出てきてくれると嬉しいです♪

自分が気に入っているのは
キラキラちりめん
伊予柑ゴールド
UVイワシ

キラキラちりめんはアジスケでも
お気に入りのカラーです♪
ラメの量が多くて本当に
名前通りキラキラしてます。

伊予柑ゴールドはメバルを狙った際に
とても良い反応だったので
気に入っています♪

UVイワシはデイゲームのアジングで
活躍してくれたカラーです♪
他のUVカラーのワームよりも反応が良く、
クリアのUV系のカラーとは違い
少し暗めの青色なので、
他のUV系よりもシルエットが
ハッキリしていた影響かもしれません。

これはメバルが釣れた時の写真ですが
カラーが良く分かるので貼っておきます♪

マーズ(MARS)
アジスケシリーズの派生モデルのシャッドテールTYPEが新登場。巻いても良し!落しても良し!のマイクロシャッドテール。従来どうりおハイブリッドマテリアルを採用し、柔軟なテール部の恩恵で、1g以下の軽量JHのフォールでもテールがアクションし、ターゲットにアピールします。横のアクションに拘らず、シェイク&フォールなどのアジングらしい多彩なロッドワークに対応しています。通常のアジスケよりも若干アピールが欲しい状況下、たとえば、ベイトフィッシュに付くアジをターゲットにした時などに有効です。一定レンジを横の動きで誘い続けるメバリングにも高い効果を発揮します。
カラーバリエーションをチェック

まとめ

アジスケシャッド

アジスケシャッド

ハイブリッドマテリアルの恩恵でテール部は微波動を起こすため、リトリーブでもフォールでも魚を誘う事が出来ます!

7

使い易さ

7

耐久性

5

入手性

6

価格

8

おすすめ度

アジスケとの使い分けで
アジの反応を見るにはとても
使い易いと思います♪
ただ、今のところ入手しずらいのが
欠点だと思いますが…(笑)

自分はリトリーブの釣りよりも
フォールの釣りが好きなので
軽いジグヘッドでもテールが
動いてくれるのはありがたいです♪
とりあえず巻いてたら
釣れたってよりもアクションさせて、
自分で食わせの間を作り
魚が釣れた方が楽しいですからね♪


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-インプレ, 釣具紹介
-

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.