アジング釣行記事

本命は…不発だけど…。8/4 新潟県柏崎 アジング・チニング

2018-08-06

お盆休み前の週末。
待ちに待った週末。
前回と同様に
アジング~チニングに行ってきました!
アジに関しては、前回のリベンジで
何とか刺身サイズが欲しかったのと、
チヌに関してはポイント開拓という事で
頑張ってきました…が
タイトル通りの結果となりました。
一応、本命ではありませんが
魚は釣れたので投稿しておきます…。



今年初場所でアジングも…。

前回とはポイントを変更して
アジングのリベンジマッチです!
しかし、予定よりも一時間ほど遅く到着…。
まあ、大丈夫でしょ♪っと釣り場に行くと
まさかの先行者さんが…。
ちょっと考えが甘かったです。
仕方なく、少し離れた別の立ち位置で
釣りを開始しました。

この場所は足元付近にも
アジが寄ってくるので、ジグ単オンリーで
狙っていきます。
とりあえず、レンジクロスヘッドの1gと
アジリンガーヴィクトリーの組み合わせで
探ってみますが反応なし。
時間的には居ても良いんだけどなぁ~?
少しずつ投げる位置とレンジを探っていくと
違和感がある場所を発見!
リグに重みを感じる場所が有り
丁寧に探っていくと、小さなアタリが…。
アワセを入れてもノラない?
ワームを確認しても齧られていないので
フグじゃない??
豆アジかなぁ~っと思いましたが
その後はアタリもなく、おかしいなぁ~?っと
思っていると、今度は明確にコン!っとアタリが♪
アワセを入れてフッキング成功…ジィーーーっと
ドラグを出されます…その後すぐに
魚がジャンプ!!
アジじゃなくてシーバス!?
大きくはないけど、アジングタックルなので
無理はせずに丁寧にやり取りしながら
波に乗せてランディング成功♪

40cm有るか無いか位のサイズでした。
この時期のシーバスは美味しいらしいけど
ちょっとガリガリなのでお持ち帰りせずにリリース。

その後は明るくなるまでやってみましたが
アタリは有りますが、フグのようで
ワームをズタズタにされてアジング終了。
結局アジの姿は見られず…。
気を取り直してチヌトップを始めました。

スポンサーリンク

チニングも不発…。

このポイントでチヌを狙うのは初めてですが
以前、アジングをしていてチヌが釣れた事もあるし
エサ釣りのポイントなので
必ずチヌは居るはずなので
期待を込めてチニング開始!!

ルアーを色々と変えたり
少しずつ移動しながら、探っていきますが
魚からの反応は得られません…。
それでも水面近くにはベイトが多く
ルアーにビックリして逃げ回っていました。
しかし、それらのベイトが食べられている様子は
全くなく、何を投げても本命からの反応はありません。
唯一反応してくれたのは…。

小さな小さなワカシでした…。
さすが青物、勢い良くルアーをひったくっていきます!
しかし、この子以外は反応無く。
場所も移動して打ってみますが、
全く反応を得られず。
チヌは諦める事にしました。

手ぶらで帰るのも寂しいので
食材確保のために、シロギスを狙う事に。
前回はあまり釣れなかったので
最悪でもツ抜けを目指して
キスを釣りに寺泊方面へ移動してみました。

続く。

スポンサーリンク

使用タックル

シマノ(SHIMANO)
NEWマグナムライトローター搭載。別次元の巻き出しの軽さ!新開発「NEWマグナムライトローター」を搭載することにより大幅な軽量化、巻き出しの軽さを可能にしました。ボディ素材、ローター素材には軽量カーボン素材であるCI4+を採用し、体感的な重さを軽減するGフリーボディなどを装備することで優れたクイックレスポンスを実現します。精密冷間鍛造「HAGANEギア」、防水性を高める「コアプロテクト」などの高耐久性能も充実。幅広い釣りに対応するマルチユースなクイックレスポンスモデルです。
Amazonで口コミをチェック
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。

Amazonで口コミをチェック


スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-アジング釣行記事
-, , , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.