アジング釣行記事

予報とは違い…。6/17 新潟県柏崎 アジング・メバリング

2018-06-18

待ちに待った週末
天気は微妙…土曜日の朝は
止めた方が良さそうだったので
夕方…もダメそう。
夜中からの釣行となりました。
予報だとウネリと波が残っていそう
だったので、シーバス&メバル狙いで
準備をして出発しました!


釣り場に到着して海の様子を
見てみると…波がない?
ウネリも小さい…。
サラシもない。
シーバスは諦めて、アジメバ狙いにチェンジ!
こんな感じならもっと早く来ればよかった…。
ポイントを移動して
まずはメバルを狙っていきます。

とりあえずパンチライン60で
広く探ってい来ますが、
一度バイトが有ったのみでした。
ジグヘッドにチェンジし、
信頼のブリリアント2.5をセットして
探っていきます。

ティクト(TICT)
tictオリジナルのウルトラソフト素材を採用することによって、極めてナチュラルな波動とアクションを生み出し、魚のバイトを多く誘発。その軟らかさはアジなどはもちろん、口の小さな魚のバキュームにも邪魔にならず、スムーズに吸い込ませることができます。独特の軟らかさが、針ズレしにくく、数匹釣ってもくたびれずに長持ちします。

Amazonで口コミをチェック

上の方で反応が無いので
ボトムまで沈めて探っていくと…
グングンっとアタリが…即アワセせずに
少し待ってからアワセを入れて
フッキング成功♪
まあまあ引きましたが、重みが足りない…。
上がってきたのは

本命のメバルでした♪
しっかりリグを飲み込んでいました。
これならバレないでしょう。
追加を狙ってみますが、
その後はメバルからの反応は得られず。
アジの時間になってきたので
アジングにシフトしました。

スポンサーリンク

ジグ単でアジが回ってくるのを待ちます。
ウネリがあってリグが持ち上げられる
感じが有りやりにくい…。
ジグヘッドを重くしようかとも思いましたが
とりあえず続けていると
コツっと小さなアタリが
アワセを入れてフッキング成功しますが…。
重みも引きも無く上がってきたのは…。

アジだけど小さすぎる。
このサイズはさすがに予定外でした。
大きいのが居ないかと探ると
コンっと今度は大き目のアタリが♪
今度はドラグが出る出る…止まらない
フワッと軽くなりフックアウト…。
同じレンジを通したのに…。
サイズにバラツキがあるようでした。

群れが小さいのか?アタリが遠のきます。
このタイミングでワームを
フィジットヌードにチェンジします。
カラーはリアクションシルバーを選択。

かなり水色がクリア―だったのと
フグの活性が高いので
派手なカラーは選択できませんでした。

ティクト(TICT)
シンプルイズベスト!「なが-い」のに目がないアジ・メバルには即バイト!を生む超微波動系極細ストレート。一切の凹凸を排除し、「つるん」としたヌードボディが艶かしい動きを演出し、まったくの抵抗無く口の中に「するり」っと入っちゃう!
Amazonで口コミをチェック

変えた直後から時合に突入しますが
サイズが伸びてきません。
小さいのはリリースしながら
ツ抜けは達成できましたが、
あっと言う間に時合終了となりました…。

群れも小さく、魚も小さく、
魚の活性も低いなかなかシブい状況でした。
アタリも小さいし、大体が上顎に掛かっていて
ジグヘッドを飲まれる事は有りませんでした。
飲まれない方が楽で良いのですがね♪

何か良い事ないかなぁ~っと思いながら
愉快な仲間たちに遊んでもらって
この日は納竿となりました。



やはりアジはサイズが出なくなってきました。
そろそろ次の釣りにシフトした方が
良さそうです。
メバルも今月いっぱいで一端終了となりますし…。
今回の釣行で次の釣りにシフトする決心が
ついたと思います…多分。
週末、釣り出来ると良いんですがね♪

スポンサーリンク

使用タックル

モーリス(MORRIS)
モーリスグラファイトワークスが人気の高い-SW-Finesse(SWフィネス)のジャンルを変革します。国内外で高い評価を獲得してきたエリアトーナメントロッドその製造ノウハウを注ぎ込み、さらにはチタンフレームトルザイトリングガイドをも身に纏い、かつてない軽さ、感度性能を備えた-SW-フィネスロッドを完成させました。ソリッドティップには鮎竿のハイエンドクラスに用いる高弾性ソリッドをフルチューニング。40Tナノカーボン特有の打てば響くレスポンスを饒舌にグリップへ、そして掌へと伝達します。
Amazonで口コミをチェック
サンライン(SUNLINE)
エステルラインの最大の弱点であった「糸撚れ、使い難さ」を軽減することに成功。直進性が向上したことにより、軽量ジグ単でも糸が張りやすく潮の動きやアタリが明確に伝わります。
Amazonで口コミをチェック
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。

Amazonで口コミをチェック
Dohitomi(土肥富)
初心者からベテランまで扱いやすく、飛距離が出やすい弾頭型形状。左右均等に切り込まれた溝によるスタビライザー効果で安定した水中姿勢をキープし、ターゲットに違和感なく食わせる。
Amazonで口コミをチェック
ティクト(TICT)
tictオリジナルのウルトラソフト素材を採用することによって、極めてナチュラルな波動とアクションを生み出し、魚のバイトを多く誘発。その軟らかさはアジなどはもちろん、口の小さな魚のバキュームにも邪魔にならず、スムーズに吸い込ませることができます。独特の軟らかさが、針ズレしにくく、数匹釣ってもくたびれずに長持ちします。

Amazonで口コミをチェック
ティクト(TICT)
シンプルイズベスト!「なが-い」のに目がないアジ・メバルには即バイト!を生む超微波動系極細ストレート。一切の凹凸を排除し、「つるん」としたヌードボディが艶かしい動きを演出し、まったくの抵抗無く口の中に「するり」っと入っちゃう!
Amazonで口コミをチェック


スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-アジング釣行記事
-, , , , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.