カヤックフィッシング

ボウズからの連日カヤック釣行-新潟県柏崎-タイラバ

2020-06-02

20/5/31
新潟県柏崎

前日にカヤックで出撃してきましたが
まさかのボウズ…。
アタルけどノラナイ。
掛かるけどバレる。
イナダのナブラには無視される。
なかなか精神的に辛い釣行でした。

次こそは必ず真鯛を…。
そんな気持ちで翌日も出撃してきました!




予報と違いウネリが…。

釣り場に到着。
準備を済ませて明るくなってから
出艇しましたが…なんか昨日よりも
ウネリが有る気がする…。
このウネリはちょっと嫌だな…。

とりあえず沖に出るのは諦めて
岸に近い位置で釣り始めましたが
カヤックが横からウネリを受けないように
操作しながらの釣り…。
かなり忙しくて集中できない…。

一度沈めて巻き上げたら
カヤックの向きを調整する状態でした。
これはちょっと辛いな…。
諦めて戻ろうかな…。
そんな事を思っていると
別のカヤックアングラーが
遠くの方に見え、
どんどん沖に向かってる…。

カヤックの種類や技術が違うので
出来るんだろうなぁ~っと思いつつ
ウネリに合わせながら浅場の根回りを
攻めていくと…。
ゴゴン!っと良いアタリが!
上がってきたのはカサゴ♪
早々にボウズ逃れ出来て
良かった…。

写真を撮る余裕が無かったので
写真無しです(笑)
普段はカサゴ持ち帰りませんが
美味しそうなカサゴだったので
今回はキープさせてもらいました♪

真鯛を諦めて、浅い所で
釣れる魚を釣った方が賢いかも…。
そんな感じで、根の絡むエリアを
流しながら釣りする事にしました。

ウネリに関しても
引き波に注意すれば
横から受けても問題ない事が
わかったので、その後は船の通過と
ウネリの大きさに注意しながら
釣りを続けました。

今回感じたのは
カヤックて自分が思っていたよりも
安定しているなって事ですね。
過信してはいけないのは分かっていますが
体験してみないとわからない事なので…。

引き波に警戒しつつ
浅場の根回りを攻めていくと…。
タイラバを3m位巻き上げた所で
ゴン!っとアタリが!
カサゴよりも引きが強いし重い…。
上がってきたのは…。

キジハタ!!
やっぱりもういるんですね♪
去年はキジハタ釣り出来なかったので
久しぶりに釣りました♪

ヒットしたタイラバは
シマノのタイガーバクバク45g
オレンジゴールドでした♪

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
使いやすさを追求した遊動式タイラバです。炎月の初代鯛ラバ"満月TG"を参考に、素材を鉛に変更。両サイドのフラット面はそのままに。シェイプを細く絞りこむことで、安定した泳ぎを実現しました。独自の遊動用スルスルパーツはネクタイ交換が簡単に行えます。
Amazonで口コミをチェック

今年は海が凪の日は
カヤックでキジハタを狙いたいと
思っています♪

スポンサーリンク

狙い通りに♪

根回りを攻めつつ
風が吹いてきたので
根のあるエリアから砂地のエリアへ
風で流されていきます。

青物でも来てくれないかな?っと
期待を込めて少し沖に出て
流してみましたが
魚探にはベイトの反応は有るものの
この日は青物にお目に掛かる事は
出来ませんでした。

魚探はガーミンの
ストライカープラス4を
使用していますが、
変なノイズが入ったり
カヤックを漕いでいると
漕いでいるのを拾ったりして
なんか変だなぁ~っと
思っていたんですが
後々調べてみたら取り付け方と
角度を間違えて使用していました(笑)
考えてみればそうだよなぁ~っと
今思えば納得です。

次回からはマシになると思うので
早くカヤックを出したいです。

沖の青物は諦めて
浅場でマゴチを狙ってみる事にしました。
ショアから沢山上がっているのを
最近よく見るので
釣れるんじゃないかなぁ~っと
砂地のエリアを流しながら
タイラバで絨毯爆撃していくと…。
着底からの巻き上げ直後にアタリが♪
コレはきたんじゃないかな?
上がってきたのは…。

狙い通りのマゴチ!!
あんまり大きくないけど
嬉しい一匹です♪
マゴチも久しぶりに釣った気がします。

ヒットタイラバは同じく
シマノのタイガーバクバク45g
オレンジゴールドでした♪

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
使いやすさを追求した遊動式タイラバです。炎月の初代鯛ラバ"満月TG"を参考に、素材を鉛に変更。両サイドのフラット面はそのままに。シェイプを細く絞りこむことで、安定した泳ぎを実現しました。独自の遊動用スルスルパーツはネクタイ交換が簡単に行えます。
Amazonで口コミをチェック

その後もマゴチを狙って
VJ28をボトムスレスレを巻きながら
広範囲を探るようにしていると
一度バイトが有りましたがのらず…。
風が強くなってきたので
納竿としました。

やはり風が吹いてくると
速度が出なくなって
戻るのがシンドイですね…。
沖で強風になったら即撤収しないと
戻れなくなりそうです。

本日の釣果はこんな感じ♪

とりあえず釣れてくれて感謝ですね♪
やっぱりボウズは辛いです。
久しぶりに頂く魚ばかりなので
帰ってから楽しみです♪

真鯛狙いで頑張ってきましたが
カスリもしないので
釣れる魚を狙ってみました。
これからの時期はキジハタを
狙うのが楽しそうな気がしています♪
場所によってはチヌトップなんかも
カヤックから出来ないかなぁ~っと
妄想していたりもします(笑)
今週末も釣りに行けると良いなぁ~…。

スポンサーリンク

タイラバタックル

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
「紅牙X」は、全国的にますます盛り上がりを見せるタイラバゲームに最適な1本。柔軟で食い込み性能に優れたカーボンソリッド穂先に、目に見えないロッドのネジレを抑える強化構造「ブレーディングX」を採用。30g程度から150g程度まで、さまざまなサイズのタイラバに対応する3アイテムをラインナップ。「車移動時やプレジャーボートでも簡単に持ち運びたい」、「ジギングやボートエギングと一緒にタイラバもしたい」と考えているアングラーの要望に応える持ち運びやすさ・手軽さ重視のセンターカット仕様。本格的にタイラバをはじめたいアングラーはもちろん、ジギングやボートエギングの合間に楽しむサブロッドとしてもおすすめ。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
ICカウンター搭載、LIGHT SW用軽量小型手巻きリール。高剛性スーパーメタルフレーム:スーパーメタルフレームだから負荷が掛かってもフレームの撓みがなくパワフルな巻上げが可能です。100mmダブルハンドルにEVAハンドルノブ:ハンドルアームは100mmとロング仕様でハンドルノブは滑り難い大型EVAハンドルノブだから幅広いターゲットに対応可能です。PE1号-200m浅溝スプール:下巻きいらずPE1号-200mの浅溝スプール。カウンターの初期設定はPE1号-200mになっています。スーパースプールフリー:クラッチOFF時はスーパースプールフリーだから、スムーズで高速な仕掛け落下が可能です。ラインストッパー:ラインを止めておく事が出来るので、レベルワインドにまたラインを通す手間が不要です。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
よつあみ(YGK)
細い事の優位性・強い事の支配力を無双レベルまで高めた極上WX8PEボーンラッシュ。世界最大のPE製造工場からもたらされる、組ピッチの精度を極限まで高めて得た「均質の編み込み密度」をもって究めて安定した強度を実現。特許技術HST. WX工法による耐摩耗性強化・ローストレッチを実現したことにより、ディープエリアや繰り返されるガイド摩擦への耐性に驚くべき有効性を発揮します。また、セレクティブになった鯛に違和感を与えずにカウンター付リールから得られる核心的要素を最大限活用する戦略的アプローチを可能とする染色パターンを採用。80・90捕獲をも視野にいれた最強鯛ラバー専用ラインの誕生である。
Amazonで口コミをチェック


応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-カヤックフィッシング
-, , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2020 All Rights Reserved.