キジハタ釣行記事

ワームのカラーチェンジで好反応-新潟県上越市-キジハタ

20/7/24
新潟県上越

連休と言う事で
2日連続でキジハタを釣りに
行ってきました♪
ポイントは前日と同じ場所に
エントリーして、暗い時間から
釣り始めてみましたが…。




ワームのカラーチェンジで…

前日と同じような天気で
波は低いけど、ウネリがちょっとある
みたいな予報でしたが、
ポイントに到着してみると
前日よりも波ウネリ共に低くて
これならカヤック出せたかも…っと
思えるほどの状況でした…。

魚のサイズが小さいので
この日はタックルをライトにして
引きを楽しむ作戦です。

暗い時間から
釣っていきましたが
反応が無く
結局、朝マズメまでは
全くアタリは有りませんでした(笑)

良い時間帯になっても
魚からの反応が無かったので
ワームのカラーをチェンジしてみると
1投目からヒットしてくれました♪

サイズは大きくないですが
本命のキジハタでした♪

ヒットルアーは
エコギアのスイミングテンヤ20gと
キジハタグラブ4.5インチ
カラーは北陸クリアホロでした♪

created by Rinker
エコギア(Ecogear)
¥750 (2020/08/10 07:11:47時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
エコギア(Ecogear)
¥647 (2020/08/09 22:42:31時点 Amazon調べ-詳細)

前日アタリの集中していた
キジハタグラブの赤金から
北陸クリアホロ
に変えて
一発で食ってきましたね♪

スポンサーリンク

顕著な反応

カラーチェンジして
1投目で反応が出たので
続けて狙っていくと…。


良い感じで釣れてくれます♪
この日は北陸クリアホロが好みの様子で
途中で、ワームが裂けてしまったので
再び赤金にチェンジしてみますが
こちらには反応が無く
北陸クリアホロに戻すと…

赤金で反応の無かったところに通すと
直ぐに釣れました♪
こういうのを体験してしまうから
持っているワームのカラーが
増えて行ってしまうんですよね(笑)

前日と同じ場所で同じ時間帯なのに
これだけ反応が変わるのは不思議です。
前日との違いは波とウネリが低い事位…。
タックルは違いますが狙い方は
同じスイミングなので
小魚を意識していたんだと思いますが
この辺りは魚に聞いてみないとわかりませんね…。

明るくなるにつれて
反応が無くなり
最後に釣れたのはカサゴでした(笑)

この日は前日のような
ナブラは立たず、静かな海だったので
粘らずに納竿にしました。

数は前日よりも少ないですが
一匹だけキープサイズが
釣れてくれたので
久々に持ち帰って
刺身と酒蒸しにして美味しく頂きました♪


やっぱりキジハタは美味しいですね!
刺身は甘いし、蒸しても上品な白身で
皮にもうま味が有って美味しかったです♪

カヤックが出せずに
気持ち的には微妙な感じでしたが
数もサイズもそれなりに
釣れてくれたので楽しい釣行でした♪

スポンサーリンク


タックル

created by Rinker
エバーグリーン(EVERGREEN)
最強のパワー、爆発的な遠投性能。
これまでソルティセンセーション最強パワーモデルだったロッキーハンツマンをベースにさらなる性能を追求した新たな最強、スペリオル・マイティハンツマン。

マイティハンツマンの関連記事


スポンサーリンク

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-キジハタ釣行記事
-, ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2020 All Rights Reserved.