柏崎 釣行エリア キジハタ

本命ゲットもサイズが…。7/1 新潟県柏崎 キジハタ

投稿日:2018-07-07 更新日:

リンク広告


一旦休憩を取ってから
ポイントを移動して釣りを再開しました。
雷も収まり、雨も降っていなかったので
予定よりも早く釣り始めました。
波もなく、穏やかな状況ですが
生命感はありません。
夜光虫もおらず静かな海でした。



何も反応しない

浅いところから水深のある場所まで
探っていきますが、全く反応がありません。
フグすら反応なく時間だけが過ぎていきました。
この日は満月大潮で、月明かりが海を
明るく照らしていました。
ライトなしで移動できるくらいです。
メバルの場合は月明かりが出ていると
釣りくくなりますが、
キジハタも同じ何でしょうかね?
無反応のまま朝マズメを迎えることになりました。

何とか一匹…。

周囲が明るくなり始めて、
眠気が一気に眠気が覚めます。
ワームをアピール力の高いケイムラに変えて
活性の高い個体を狙っていきます。

水面を見ていると、
小さなベイトが居るようで
時よりもじりが確認出来ました。
遠投して、足元まで丁寧に探っていくと、
回収寸前でバイトが!?
アワセを入れて、潜られないように
一気に巻いて抜き上げます。
ファイト時間5秒もなかったですね。
上がってきたのは

本命のキジハタ!
ですがサイズが大きくなく
30㎝無い位でした。
求めているサイズではありません。
ヒットルアーは、バグアンツ4インチ
カラーは北陸UVパープルホロでした。
直ぐにリリースして追加を狙っていきます。

スポンサーリンク

ブレード系に変えるも…。

ボトムを攻めても反応が得られないので
キジハタグラブ4.5インチに
ブレードスピンを付けて、
リトリーブで探っていきました。
小さなベイトも確認できたのと
釣ったキジハタが、小魚を吐き出したので
もしかしたらこちらの方が反応が
良いかもしれないと思い、使ってみました。

広く探っていくと、突然…コン!っと
手元に伝わるアタリが!
反射的にアワセを入れますがフッキングには
至らず…ブレード系は本当に相性が悪いです。
魚は反応するけど、バラシたり、
フッキングしなかったりなどが多いです。

あきらめずに探っていると、
また、コンっとアタリがありましたが
明らかにノラないショートバイトでした。
その後は、反応もなくなり、
今日は終わりだなぁ~っと思いながら
沖の方を見ていると…何かがボイルしてる??
投げても届かない距離で、何かが激しく
ボイルしてるのを目撃。

すると少し離れたところの水面が騒がしい?
よーく見るとベイトの大群が移動している。
足元までベイトの大群がきたので
確認してみると、カタクチイワシ?っぽい
魚が群れで移動していました。
何かに追われている感じではありませんが
しばらくの間、左右に移動を繰り返していました。
離れたところで釣りをしている方のロッドが
大きく弧を描いているのが目に入り
もしかして…青物でもいるのかな??
沖のボイルもだんだんと寄ってきて
ナブラも発生!
急きょメタルジグを結んで
待機する事にしました。

続く




スポンサーリンク

↓新潟の釣り情報はこちらから♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

使用タックル

アウトドア&フィッシング ナチュラム

SNSフォローボタン

SNSフォローボタン

-柏崎, 釣行エリア, キジハタ
-, , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.