メバリング釣行記事

条件は揃っているけど…。19/4/6 富山県 メバル

2019-04-11

新月の大潮…。
気温も高くて風も弱く
ホタルイカが大量に湧いても
おかしくない状況。
これは行くしかない…富山へ!!
新潟で釣りが出来る状況ならば
行きませんが、新潟は相変わらずの
天気なので富山県にお邪魔してきました♪



暗くなってから…。

夕マズメ前に到着。
少しウネリが有りましたが
時間が経つにつれて落ちる予報。
曇り空で、風も弱く、釣り易い状況。
これでホタルイカが湧いてくれれば…。
そんな期待を抱きながら、
夕マズメのチャンスタイムを
狙ってみましたが…。
フグの猛攻…。
明るい時間は全く
釣りになりませんでした(笑)

辺りが暗くなったころから
フグの猛攻が無くなり
根魚達が動き出してきました♪

最初に釣れてくれたのは
カサゴでした♪
ここから良い感じに釣れ始ます。




ヒットルアーは
スロットルのソルティーバード
カラーは常夜灯SP
です。
この常夜灯SPは本当に良く
根魚が釣れます♪
この日はいつも良く反応してくれる
チャート系のカラーへの反応が悪く
白系とクリア系に反応が良く
次いでグローが良かった日でした。

ここで立ち位置を少し移動して
追加を狙っていきました。
すると直ぐに反応が♪

キレイなメバル!
ここの立ち位置ではメバルの群れが
居たようで、メバルだけが釣れました♪




ヒットルアーはスロットルの
ソルティーバード
カラーはホロドットグロー
でした。
このカラーはクリアボディーに
グローラメが練り込まれている
カラーになります。

足場が悪かったので
元の立ち位置に戻ろうと思った所
別の方がいつの間にか入っていたので
仕方なく、場所移動する事に…。

スポンサーリンク

ホタルイカは居ないけど…。

場所移動して釣り再開!
ホタルイカは全く湧いている様子は
有りませんでしたが、気にせず釣り始めました♪
ソルティーバードは釣れるのが
良く分かったので、別のルアーを使っていきます。
プラグを何種類か投げてみますが
反応は得られず…。
仕方なく、ワームに戻してみると
一投目から反応が…。

25㎝有るかないかのメバル!
やっとこれぐらいのサイズが出てくれました♪
先ほどまで釣れていたのは20㎝位だったので
最低でもこれぐらいのサイズは欲しかった所でした。
ヒットルアーはドリームアップの
マッカム2.3インチ
カラーはUVクリアゴールドラメ
でした♪

まだまだ釣れるかなぁ~っと
同じように誘っていくと…直ぐにアタリが…。
直ぐにアワセを入れてフッキング成功!
なかなかの重量感…こいつは良いサイズ…
根に擦られないように一気に
浮かせに掛かりますが、
暴力的な引き…。
これは尺メバルなんじゃないか??
ドラグを出されて走られますが
運良く根に擦られる事なく
魚を浮かせる事に成功♪
魚の姿を確認すると…
銀色の魚影が…。
上がってきたのは

クロダイでした(笑)
残念じゃないけど…ちょっと
残念な気持ちになってしまいました…。
前回はキープしようと思った所で
逃げられてしまったので
今回は慎重にストリンガーを掛けました(笑)

その後もメバル、カサゴが釣れ続けました。









日付が変わるまで釣れ続けました♪
途中、もう一匹クロダイが掛かりましたが
抜き上げでポチャんしてしまいました…。
この時点ではホタルイカの姿は
確認できていませんが、魚の活性は悪くない
状況でしたね。
これから上げ潮のタイミングなので
ホタルイカが湧く事を期待しながら
オールナイトで釣り続けました。
続く…。

メバリング使用タックル

NEWマグナムライトローター搭載。別次元の巻き出しの軽さ! 新開発「NEWマグナムライトローター」を搭載することにより大幅な軽量化、巻き出しの軽さを可能にしました。ボディ素材、ローター素材には軽量カーボン素材であるCI4+を採用し、体感的な重さを軽減するGフリーボディなどを装備することで優れたクイックレスポンスを実現します。精密冷間鍛造「HAGANEギア」、防水性を高める「コアプロテクト」などの高耐久性能も充実。幅広い釣りに対応するマルチユースなクイックレスポンスモデルです。
(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたハイクオリティーPEライン。号数はジャパンユニットである。「0.8号」表記を用いるのであれば、ジャパン規格の0.8号糸であるべきでしょう。アップグレードは、このジャパン規格に当社独自技術であるWX組工法を用いたWX8本組です。更に、GP加工を施すことによりラインに絶妙のハリとコシを持たせ、操作性と耐摩耗性を大幅に向上し、高強力を実現しています。ナイトシーバスやエギのフォール等でのアタリをとらえやすいよう1m毎15cmバイトマーカーを配置。
●超強力・高耐久 フロロカーボンとナイロンをブレンドした超強力複合素材「カーボナイロン」を採用したハイブリッドショックリーダー● ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。●扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。●必要な長さで糸がピタッと止まるジャストストッパー(PATENT)を採用したホルダーで、塩や紫外線をカット。



スポンサーリンク

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-メバリング釣行記事
-, , , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2019 All Rights Reserved.