メバリング遠征記事

2021年ホタルイカパターンを求めて…。 富山県 メバル

2021-02-16

21/2/12
富山県

週末…満月大潮…。
ベタ凪予報…。
これは行くしかない!!
って事で富山県に行ってきました!

狙いはメバル!
ホタルイカの情報も
ポツポツ上がってきていたので
ホタルイカパターンでの
爆釣を期待して出撃♪

本来であれば土日の金曜の夜から
日曜の朝まで滞在しようと
思っていたんですが
急遽仕事が入ってしまったので
仕方なく金曜の夜だけと
なりましたが結果は…。




滑り出しは順調だけど…。

本当は柏崎で夕方からメバルを
狙おうと思っていたんですが
海を見たら予報よりもウネリと
波が有ったので断念。

翌日は仕事でしたが
腹を括り、高速に乗って
富山県まで行ってきました。
最近こういう事は
控えてたんですけどね…。

翌日仕事なのでオールナイトは
キツイ…。

3時までには切り上げないと
睡眠時間が確保できない…。
せめて2時間は寝たいところ。
などなど色々考えつつ
富山県に向かいました。

仕事が無ければ
昼間のうちに下見して
色々と回りたかったんですが
限られた時間しかなかったので
ポイントを絞り
ランガンはせずに固定砲台で
頑張ってみる事に…。

ポイントに到着。
既に何名かのアングラーが
入っている様子ですが
自分が好きな立ち位置には
まだ誰も居ない♪

まださすがにホタルイカは
まださすがに早いかな?っと
思ったので、プラグではなく
ワームをセットして
探ってみました。

すると直ぐに反応が…。
”コン”っと当たってきたので
アワセを入れて直ぐに1匹キャッチ♪

上がってきたのは本命のメバル♪
サイズは小さいけど
2021年の初メバルでした♪

ヒットルアーは
ベイトブレスのニードルリアルフライ
GFホワイトパールでした♪

Bait Breath(ベイトブレス)
メバルやアジに最適なスリムストレート。メバルゲームにおける基本フォルムとも言えるスリムストレートスタイルを持つのが、このニードル・リアルフライ。ニードルの持つポテンシャルを、ソルトゲーム用にさらに煮詰めたアイテムです。繊細にテールをバイブレーションさせながら泳がせるジグヘッドリグはもちろん、ボトム付近のレンジをトレースするスプリットショットリグやキャロライナリグ、そして表層付近の群れを狙い撃つフロートリグなど、メバルゲームの全てのリグにマッチします。もちろん、人気急上昇中のアジゲームでもその真価を遺憾なく発揮。BYS-MIXフレーバーとの相乗効果により、群れを引き寄せる能力にも長けています。
Amazonで口コミをチェック

とりあえずボウズ逃れは出来た…。
富山まで来てボウズは辛すぎるので
一安心した所で追加を狙い
もう一度、同じコースに通してみると
再び”コン”っとアタリが♪

1匹目と同じようなサイズのメバルでした♪
このサイズのメバルが釣れるって事は
ちょっとヤバいかもな…。

求めているサイズの魚じゃないので
ワームからプラグにチェンジして
広く探ってみる事にしましたが
毎投のように藻に引っ掛かる…。
水面直下を引いてきても
引っ掛かる…。
これは困ったな…。

巻いてくるコースを変えながら
藻が掛からない所を
探していると”コン”っと気持ちの良い
アタリが♪
しかし、フッキングせず…。
メバルっぽかったけどなぁ~

そのアタリを最後に
この後かなり長い時間
魚からの反応が得られなくなりました…。

スポンサーリンク

ズィークイットで何とか…。

魚からの反応も無くなり
沈黙の時間が続きました
ちょこちょこ狭い範囲を
移動して何かしらの
反応が得られないかと
色々とやってみましたが
全くダメ…。

次第に迫ってくるタイムリミット
これから上げに入る時間帯なので
ここで反応が無ければ
ダメな気がする…。

そんな事を思っていると
水の中が”ホワ”っと光った…。
もしかしてホタルイカが居る??
ホタルイカの発光を久しく
見ていないので
判断がつかない(笑)

とりあえずズィークイット75を
付けて藻に引っ掛かりながらも
探っていく事にしました。

すると…そろそろルアーを
ピックアップしようかなぁ?っと
思ったくらいの近距離で
”ゴン”っとプラグを
引っ手繰るようなアタリが♪

引きも重みもまあまあ♪
やっとまともなサイズの
メバルかな?っと
ライトを点けて確認してみると…。

カサゴでした(笑)
お腹が膨れていたので
卵持ちなのか?
イカを食っているのか??
とりあえずリリース。

何時間ぶりかの魚の引き
身体が温まりましたね♪

ヒットルアーはアグアの
ズィークイット75SSSでした♪

アグア(Agua)
富山湾のホタルイカパターンを代表とするように、全国各地のフィールドでは小さなイカを捕食するクロダイ、シーバス、メバル、ソイなどのイカパターンは、時に各種ベイトフィッシュパターンを凌ぐ爆発力を秘めています。そのイカパターンに着目して開発されたイカ型ハードベイト『Zquid(ズィークイッド)』は、開発担当者がイカの動きを研究すべく、ホタルイカミュージアム(滑川市)でその動きの観察を行い、更にはハイシーズンに身投げした(海岸に打上げられる事)ホタルイカを観察してリアルさを徹底追及し、厳しい条件の日本海で何度も実釣&アクションテストが繰り返された末に誕生しました。

Amazonで口コミをチェック

ホタルイカを意識してるのかな?
何にせよ長い沈黙からの
一匹は嬉しいですね♪

追加を狙って
再びズィークイットを投げて
スローに誘ってみると…。
水面直下で反応が♪
上がってきたのは…

可愛いサイズのメバル♪
こいつもお腹が膨れてる…。

直ぐにリリース。
何故だかわかりませんが
この一匹を釣ったところで
気持ちが切れてしまい
納竿にする事にしました。

やっぱり翌日の事を
考えると気持ちに
余裕がなくなるので良くないですね…。

あのまま続けていたら
もう少し釣れたのかもしれませんが
”たられば”は考えずに
体力に余裕のあるうちに
帰宅しました。

久しぶりに魚の引きが
味わえて良かったんですが
富山まで行っての釣果と
考えるとかなり寂しいものが
ありますね…。

ホタルイカパターンって感じでも
無かったのも消化不良な感じです(笑)
次回は、時間に余裕をもって
楽しみたいと思います♪
ホタルイカパターンは
まだまだこれからなので
チャンスを見つけて出撃したいと思います♪

スポンサーリンク

タックル

Evergreen
効率を加速させるライトクラス・バーサタイルチューブラー。スカウトマスター1g前後のジグヘッドリグからスプリットショットリグ、小型プラグ、10g前後のキャロライナリグ・フロートリグまで幅広く対応。軽量リグから伝わる小さな変化を感じ取る繊細さと、中重量リグをストレスなくキャストし操作する強靭さを、超軽量な7フィートレングスの中で絶妙に調和。状況に応じて多様なリグを幅広く使いこなし、狙う魚のポジションやパターンを素早く解析、より効率的な釣りを可能にする、ライトクラス・バーサタイルチューブラーの到達点。
Amazonで口コミをチェック
よつあみ(YGK)
細い事の優位性・強い事の支配力を無双レベルまで高めた極上WX8PEボーンラッシュ。世界最大のPE製造工場からもたらされる、組ピッチの精度を極限まで高めて得た「均質の編み込み密度」をもって究めて安定した強度を実現。特許技術HST. WX工法による耐摩耗性強化・ローストレッチを実現したことにより、ディープエリアや繰り返されるガイド摩擦への耐性に驚くべき有効性を発揮します。また、セレクティブになった鯛に違和感を与えずにカウンター付リールから得られる核心的要素を最大限活用する戦略的アプローチを可能とする染色パターンを採用。80・90捕獲をも視野にいれた最強鯛ラバー専用ラインの誕生である。
Amazonで口コミをチェック
クレハ(KUREHA)
高レベルの強度としなやかさを実現!しなやかさと衝撃強度を追求したソルトルアー専用設計。号数に対するLB数表示を実強度値で記載。薄型のスプールを採用し、持ち運びもスムーズに。一目でサイズが確認できる号数別スプールバンド付き。
Amazonで口コミをチェック
Bait Breath(ベイトブレス)
メバルやアジに最適なスリムストレート。メバルゲームにおける基本フォルムとも言えるスリムストレートスタイルを持つのが、このニードル・リアルフライ。ニードルの持つポテンシャルを、ソルトゲーム用にさらに煮詰めたアイテムです。繊細にテールをバイブレーションさせながら泳がせるジグヘッドリグはもちろん、ボトム付近のレンジをトレースするスプリットショットリグやキャロライナリグ、そして表層付近の群れを狙い撃つフロートリグなど、メバルゲームの全てのリグにマッチします。もちろん、人気急上昇中のアジゲームでもその真価を遺憾なく発揮。BYS-MIXフレーバーとの相乗効果により、群れを引き寄せる能力にも長けています。
Amazonで口コミをチェック
アグア(Agua)
富山湾のホタルイカパターンを代表とするように、全国各地のフィールドでは小さなイカを捕食するクロダイ、シーバス、メバル、ソイなどのイカパターンは、時に各種ベイトフィッシュパターンを凌ぐ爆発力を秘めています。そのイカパターンに着目して開発されたイカ型ハードベイト『Zquid(ズィークイッド)』は、開発担当者がイカの動きを研究すべく、ホタルイカミュージアム(滑川市)でその動きの観察を行い、更にはハイシーズンに身投げした(海岸に打上げられる事)ホタルイカを観察してリアルさを徹底追及し、厳しい条件の日本海で何度も実釣&アクションテストが繰り返された末に誕生しました。

Amazonで口コミをチェック


メバリング釣行記事

2021/5/16

GW最終戦はやっぱりメバル♪-新潟県出雲崎-メバル

21/5/8 新潟県出雲崎 GWの最終釣行。 後半は天気予報がわかり 釣りに行けて良かったですが 釣果は微妙なところ…。 満足できる釣果を求めて 出撃してきました!! 目次1 明るい時間に…。2 バラシが多くて…。3 何とかひねり出す…。4 タックル 明るい時間に…。 この前の釣行同様に 明るいうちにポイントに入って 釣り場の状況確認をしつつ とりあえずルアーを投げて またシーバスでも釣れないかなぁ? っと遊んでいると…。 kissi50sをシーバスが釣れた 時のように、トゥイッチして魚を 誘ってみると… ...

続きを読む

メバリング釣行記事

2021/5/8

GW初戦はメバルからスタート!-新潟県出雲崎-メバル

21/5/4 新潟県出雲崎 GWに突入しましたが コロナの影響で遠出もしにくく ましてや天気も悪くて なかなか釣りに行けませんでした。 天気予報を見ながらこの日なら 大丈夫かな…?っと思い 出撃してきました! 目次1 ルアーのスイムチェック中に…。2 アタリは有るけど…。3 タックル ルアーのスイムチェック中に…。 夕マズメからの釣行だったので 明るいうちからポイントに入りましたが 思っていたよりも日が長く 日没まで時間が有ったので 手持ちのルアーのスイムチェックを 行う事にしました。 ルアーの動きの確認 ...

続きを読む

メバリング釣行記事

2021/5/8

爆風の中釣れてくれた魚は…。-新潟県出雲崎-メバル

21/4/12 新潟県出雲崎 週末はアジが好調の 直江津ハッピーに行きましたが 開放時間が短く、そんな日に限って ポツポツしか釣れていない状況…。 見事にボウズだったので 悔しくて悔しくて…。 なので、翌日の仕事終わりに 釣りに行ってきましたが…。 風が強くて強くて…。 目次1 思い通りに行くと…。2 尺越え確信も…。3 タックル 思い通りに行くと…。 海沿いに到着…。 風が強い!! 海に行くまでの道中も 強かったけど、さらに強い気がする…。 しかも風向きが微妙…。 とりあえず前から目を付けていた ポイン ...

続きを読む

メバリング釣行記事

2021/5/8

魚までの距離が遠くて…。-新潟県出雲崎-メバル

21/4/6 新潟県出雲崎 最近思うような釣果が 残せていない日が多く 特にメバルは、居場所が掴めず 毎釣行数が釣れていません…。 なかなかメバルの付き場が 特定できていませんが とりあえず藻のある場を 重点的に探っていきました…。 目次1 夕マズメだけど反応は薄く…。2 フルキャストした先にメバルが…。3 タックル 夕マズメだけど反応は薄く…。 この日は平日の休みを利用して 色々と用事を済ませて 久しぶりに長岡の上州屋へ行ってみました♪ 年単位で行っていなかったと思いますが 久々に行ってみると面白いです ...

続きを読む

メバリング釣行記事

2021/5/8

新規のポイント開拓は思い通りには…-新潟県柏崎・出雲崎-メバル

21/4/6 新潟県柏崎・出雲崎 オフショアの釣行を終えて 一旦休憩を取り 夕マズメに新規ポイントで メバルを求めて釣りに 行ってきました♪ 目次1 なかなか上手くはいかず…2 ボイルだらけだけど釣れない…。3 タックル なかなか上手くはいかず… 一か所目は岩礁とウィードが 絡んだメバルがいかにも潜んで 居そうなポイント。 明るいうちにポイントに入り 根の位置や水深などを確認して 釣り始めましたが 釣れたのは… フグのみ…。 一か所目は完全に外した感じです。 タイミングなのか? 魚が抜かれているのか? 単 ...

続きを読む

スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-メバリング遠征記事
-, , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.