チニング遠征記事

お盆休みの七尾湾トップチヌ遠征!!② 8/13 石川県七尾市 チニング

2018-08-17

お盆休みの七尾湾トップチヌ遠征!!② 8/13 石川県七尾市 チニング

お盆休みの七尾湾遠征2日目。
残念ながら初日は魚に出会う事が出来ず…。
トップゲームは不発に終わり、
ナイトゲームでは痛恨のバラシで終了。
なかなか上手くいかない初日でした。
仮眠を取り、何とかチヌを釣るべく、
2日目は日が昇る前から準備をして
朝マズメからスタートしました。



朝マズメの釣果は…。

前の晩に天気予報を確認したところ…
朝は雨の予報、しかもかなりの豪雨。
何時頃まで釣り出来るかわかりませんが
釣り場に向かいました。

ポイントはシャローでアマモが群生しており
波風も無く、まるで湖のようで
トップゲームをやるには好条件でした。
しかもベイトが多く、あちらこちらで
ライズしています。
これは期待出来るかもしれない!
気合を入れて釣り始めてみますが…。
ベイトは居るけどフィッシュイーターが
居ないという良くあるパターン…。
ランガンしていきますが
全く反応が得られなかったので
エリアの移動を決意しました。

次のエリアもシャローエリアで
底には海草が生えており、
岩礁も絡むポイントです。
雰囲気は最高ですが、
天気が怪しくなってきました。
とりあえず、怪しそうな所を投げていくと
パシャっとバイトが…。
上がってきたのは…。

こっちに来てもこの子ですか…。
七尾湾初フィッシュはフグでした。

その後、ランガンしていきますが
反応は得られず…。
雷が鳴り始めて、雨も降りだしてきたので
車に戻って、雨雲レーダーを確認すると…。
これはダメな奴だ…直ぐに
雨の勢いが強くなり前が見えなくなる
ほどの豪雨になったので朝マズメ釣行は強制終了となりました。

スポンサーリンク

小休止

天気予報を確認してみると
昼過ぎ辺りから天気が回復する
予報だったのでそれまで休憩する事にしました。

とりあえず、ほっとらんど NANAOを目指しました。
こちらの施設は、24時間営業の温泉施設です。
去年もお世話になったので今年も行ってきました。
仮眠施設も完備されているので
釣り人には有難い施設です♪

釣り場に向かう途中
再び上州屋に寄って、
ナイトゲーム用の道具を補充しました。
昨日のバラシが悔しいのと
トップで釣れなかった場合の保険ですね…。
この時点でかなり弱気になっていました。

朝のエリアはちょっと違う気がしたので
地図を見て良さげなポイントを
ピックアップして、夕マズメに備える事にしました。

諦めないで本当に良かった!!

目星を付けたポイントへ移動。
地図で見た感じだとシャローエリアが
ずっと続いているので、
ランガンし易そうな感じでした…が
場所としては想像通りでしたが
風の影響?で切れ藻が沢山浮いており
水の色も少し濁っている…。

嫌な感じはしますが、
とりあえずやってみる事にしました。

投げてみるとやはり切れ藻が
毎投引っ掛かってきます。
う~んこれはヤバイかも…。
ベイトは沢山いますが
釣りにならない。
そんな事思いながら良さげな場所を
探していると…少しワンドのように
なっている船着き場に到着。
ここも藻が浮いていますが
何かがボイルしている??
魚の正体はわかりませんが
かなり激しいボイルです。
これはチャンスと思いキャストすると…。
”ボフッ”っと魚が出ました!?
そして、もう一度ルアーにアタックしてきて
今度はフックに掛かります!!
ジィ~っとドラグを出されて、
なかなかの走りっぷりです♪
藻が多いのであまり自由にさせると
藻ダルマになる可能性が高いので
強引に寄せていきます!
魚の正体も確認…本命のクロダイでした!!
バレるなよ~っと願いながら
ランディングネットを取り出して
無事にランディング成功!

いやぁ~本当に諦めなくて良かったです!!
これに尽きると思います。
ヒットルアーはアグアのストラトン75
カラーはイチジクピンクでした♪

とりあえず本命が釣れてくれて一安心です。
魚をリリースして、追加を狙います。
幸いにもまだボイルしているので
再びストラトンを投げてみると…。
”ボフッ”っと出てくれて
今度は一発でフッキングしました♪
トップで出ると本当に興奮しますね!!
これは止められなくなります!

2連続ヒットです♪
ルアーは同じくストラトン75のイチジクピンクです!
さらに追加を狙っていきますが
どうしても切れ藻が引っ掛かってきてしまい
上手く誘う事が出来ません…。
次第にストラトンに反応しなく
なってきたので、
ルアーをダイワのチニングスカウター
チェンジして、サイズとシルエットを変えると…。
数回のチェイスの後に、
水柱を上げてヒットしました♪

楽しい!楽しすぎますね!!
チヌトップ!!
これが新潟でもコンスタントに出来れば
良いんですがねぇ~♪

コンパクトなボディサイズでありながら抜群の飛距離で広範囲をサーチするペンシルポッパー。独自のマウス形状はナチュラルなポップ音とスプラッシュを発生させ、テール部のフィンはクイックターンや軽快なドッグウォークアクションを演出する。

この一匹を釣った後はボイルも無くなり。
魚からの反応もないので、
再びランガンして魚を探していきましたが
一度ミスバイトがあったのみで
魚が掛かる事はありませんでした。

昨日、ナイトチニングでバラしたのが
悔しかったのでナイトゲームに挑みましたが
眠気に勝てず、直ぐに諦めてしまいました。
遠征二日目で何とか本命を釣る事が出来て
本当に良かったです!!

2019/10/12

お盆休みの七尾湾トップチヌ遠征!!③ 8/14 石川県七尾市 チニング

七尾湾遠征3日目。 2日目はトップでチヌを出せて一安心♪ 最終日の3日目は午前中のみの釣行 でしたが、ランガンしながらチヌを 探していきました。 目次1 チヌトップ日和2 七尾の人気店「ごはん 処 一歩」3 七尾湾遠征のまとめ4 使用タックル チヌトップ日和 朝マズメは昨日チヌをゲットした エリアにエントリーしました。 昨日よりも切れ藻が少なくなり 釣りし易くなりましたが、 濁りも無くなりクリアな水色に 変わっていました。 ベイトは相変わらず多く ライズしたり跳ねたりしていました。 殆どボラですがね…。 ...

続きを読む

2019/10/12

お盆休みの七尾湾トップチヌ遠征!!② 8/13 石川県七尾市 チニング

お盆休みの七尾湾遠征2日目。 残念ながら初日は魚に出会う事が出来ず…。 トップゲームは不発に終わり、 ナイトゲームでは痛恨のバラシで終了。 なかなか上手くいかない初日でした。 仮眠を取り、何とかチヌを釣るべく、 2日目は日が昇る前から準備をして 朝マズメからスタートしました。 目次1 朝マズメの釣果は…。2 小休止3 諦めないで本当に良かった!!4 使用タックル 朝マズメの釣果は…。 前の晩に天気予報を確認したところ… 朝は雨の予報、しかもかなりの豪雨。 何時頃まで釣り出来るかわかりませんが 釣り場に向か ...

続きを読む

2019/10/12

お盆休みの七尾湾トップチヌ遠征!!① 8/12 石川県七尾市 チニング

待ちに待ったお盆休み! 予告していた通り 8/12~14の日程で石川県の七尾湾に 行ってきました! 狙いはもちろんチヌです♪ この日の為に色々と準備して 今回の遠征に挑みました! 目次1 とりあえず最初は2 いざ七尾湾へ3 チヌトップ&ナイトチニング4 使用タックル とりあえず最初は 石川県に向かう前に 車の点検&オイル交換をしたかったので 車屋が開くまで、柏崎で釣りする事にしました。 狙いはチヌ!! 気になっていたポイントに入りましたが すでに先行者あり…。 さすがはお盆休みですね。 普段人が居ない所ま ...

続きを読む

2019/10/12

バイトまでは持ち込めず…。7/28 新潟県寺泊 チニング

アジングで打ちのめされて しまいましたが、気を取り直して チニングに行ってきました。 前回は初めてのチニングで良い思いを させてもらったので、 今回も釣れるだろうと高を括ってましたが…。 なかなか厳しい状況でした。 目次1 チヌはいるものの2 エサを使って何とか…。3 使用タックル チヌはいるものの ポイントに到着。 状況を確認すると、少し濁りがある気がする? 先週から一週間は雨降っていなかった ハズなんですが…。 山の方では降ったのかな? それでも魚は居たので問題なし! 同じように探ってみる事にしました ...

続きを読む

2019/10/12

チニング初挑戦!! 7/21 新潟県柏崎・寺泊 チニング

夏の釣り…キジハタも段々とサイズが 落ちてきて、アオリイカを釣るまでの 期間が一番何を釣るか悩みます。 サーフでフラットを狙うか、 サイズの落ちたアジを狙うか…。 今年は新しい事にチャレンジしてみました! チニングです!! 毎年、このぐらいの時期から トップチヌの情報が出るたびに やってみたいなぁ~っと 思っていました。 最近、キジハタに見離されていたので これをキッカケにして、チニングにチャレンジしてきました! 目次1 今回の主役達2 最初のポイントは…。3 2か所目…。4 3か所目!!5 使用タックル ...

続きを読む




スポンサーリンク

↓新潟の釣り情報はこちらから♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

使用タックル

NEWマグナムライトローター搭載。別次元の巻き出しの軽さ! 新開発「NEWマグナムライトローター」を搭載することにより大幅な軽量化、巻き出しの軽さを可能にしました。ボディ素材、ローター素材には軽量カーボン素材であるCI4+を採用し、体感的な重さを軽減するGフリーボディなどを装備することで優れたクイックレスポンスを実現します。精密冷間鍛造「HAGANEギア」、防水性を高める「コアプロテクト」などの高耐久性能も充実。幅広い釣りに対応するマルチユースなクイックレスポンスモデルです。
(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたハイクオリティーPEライン。号数はジャパンユニットである。「0.8号」表記を用いるのであれば、ジャパン規格の0.8号糸であるべきでしょう。アップグレードは、このジャパン規格に当社独自技術であるWX組工法を用いたWX8本組です。更に、GP加工を施すことによりラインに絶妙のハリとコシを持たせ、操作性と耐摩耗性を大幅に向上し、高強力を実現しています。ナイトシーバスやエギのフォール等でのアタリをとらえやすいよう1m毎15cmバイトマーカーを配置。
●超強力・高耐久 フロロカーボンとナイロンをブレンドした超強力複合素材「カーボナイロン」を採用したハイブリッドショックリーダー● ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。●扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。●必要な長さで糸がピタッと止まるジャストストッパー(PATENT)を採用したホルダーで、塩や紫外線をカット。
アウトドア&フィッシング ナチュラム

-チニング遠征記事
-, , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2019 All Rights Reserved.