チニング遠征記事

お盆休みの七尾湾トップチヌ遠征!!① 8/12 石川県七尾市 チニング

2018-08-15

待ちに待ったお盆休み!
予告していた通り
8/12~14の日程で石川県の七尾湾に
行ってきました!
狙いはもちろんチヌです♪
この日の為に色々と準備して
今回の遠征に挑みました!



とりあえず最初は

石川県に向かう前に
車の点検&オイル交換をしたかったので
車屋が開くまで、柏崎で釣りする事にしました。
狙いはチヌ!!
気になっていたポイントに入りましたが
すでに先行者あり…。
さすがはお盆休みですね。
普段人が居ない所まで人が居る…。

とりあえず始めてみますが、
ベイトは居るのに、何にも追われていない状況
仕方なく、ランガンしていきますが
釣れるのは…


フグのみです。
しかし、途中で見えチヌ発見!!
5~6匹の群れてる…。
チャンス到来かと思いましたが、
ルアーはガン無視です。
色々と投げてみますが
全く興味を持ちません。
ルアーが近づくと少し逃げる程度で
その場に戻ってきます。
このままやっていてもダメそうなので
柏崎での釣りは終了。
上越へ向かいました。

車屋の開店時間まで
1時間くらいあったので
本間釣具店で時間を潰していると…。
これは…

アルカジックジャパンの尺獲ムシ!!
発売延期になってから
いつ発売するんだろう?っと
待っていましたが、売ってるじゃん!
使う予定もないのに購入してしまいました。

使うのは早くても、秋のアジング…。
秋はアオリイカ釣りたいからなぁ…。
でも、とりあえず手に入って良かった♪

スポンサーリンク

いざ七尾湾へ

点検&オイル交換を済ませて
七尾湾を目指して出発しました!
去年の10月?以来になります♪
下道で海を見ながらの運転
毎回海沿いを見ていると
釣りしたいなぁ~っと思わせる
場所だらけです。
本当に上越・糸魚川エリアは面白そうですね♪

富山県に入り海とは一時お別れして
街中を進んでいき、何事もなく
能越自動車道の高岡インターに到着!
ここから七尾城山インターを目指します。
この道、無料なのが有りがたいです♪

アッという間に石川県に入り、
七尾市に到着!
上越から5時間掛からない位ですかね?
まずは上州屋七尾店へ

チニング関係の道具を漁り
チヌ以外の釣り物の情報取りをして
上州屋を後にしました。
とりあえず、時間もあまりないので、
紹介されていたチヌポイントへ
向かう事にしました。

チヌトップ&ナイトチニング

ポイントに到着。
やはり人が居ましたが、
離れている場所から釣り開始!
投げては移動を繰り返しますが
反応は得られず…。
次の場所へ移動し、
ランガンしていきますが…。
全く反応を選らずに夕マズメの
トップゲームは終了となりました。

少し休憩をしてから
念のために用意しておいた
ナイトゲーム用の道具を持ち出して
チヌを狙ってみました。
使用したのはシマノのネガカリノタテと
ジャッカルのちびチヌ蟹の組み合わせで
ボトムズル引きで探っていきました。

シマノ(SHIMANO)
根掛かりが怖くて攻め切れないジレンマの克服を目的として、フックをガードするシールド形状のヘッドを設計。底を滑る様にサーチすることが可能。

Amazonで口コミをチェック

JACKALL(ジャッカル)
ちびチヌ蟹は、チヌ(クロダイ・キビレ)が好んで狙う“蟹"形状のマイクロワームです。 ちびチヌヘッドとの組み合わせで手軽に、簡単にルアーフィッシングをお楽しみいただくことが可能です。 チヌだけでなく、カサゴやソイ狙いにも最適です。

Amazonで口コミをチェック

ズル引きと言っても
初めてやるので、どれぐらいの速度なのか?
とかは適当に、リーリングしたり
リフト&フォールで誘ってみたりなど
色々試してみました。
最終的にはロッドでスローにサビクのが
やり易かったです♪

スローに誘っていると”ブルブルブル”っと
アタリが有りますが、ワームを確認すると
齧られてるので、どうやらフグ見たいでした。
フグしかいないのかなぁ~?っと
半ば諦めモードでしたが
投げて直ぐに”ブルブル”っとアタリが有り
こうなったら掛けてやろうと思い
慎重に誘っていくと、
”ガツっ”っと違う感じのアタリが…?
直感的にこれは本命な気がする…
ガジガジやっているような感覚が手元に
伝わってきますがアワセは入れずに
食い込ませていきます。
ティップが少し入ったところで
大きくアワセを入れると…ガンガンっと
チップを叩くような引きの後に
急加速して行きドラグが悲鳴を上げます!
キター!!本命だと確信して
やり取りしようとすると…”ジィーージィー”
っとドラグを出していったところで
フッと軽くなる…痛恨のバラシ…。
バラシというよりも、上手くフッキング
していなかった感じでしょうかね…。
膝から崩れ落ちて、マジかぁ~…マジかぁー!!
っと頭を抱えて悔しがりました…。

その後は本命からのアタリは無く
ネガカリノタテをロストしたところで
この日の釣行は終了となりました…。
結局、七尾湾では初日坊主でした。
悔しい気持ちを持ったまま、
2日目に挑みました…。

スポンサーリンク


使用タックル

シマノ(SHIMANO)
NEWマグナムライトローター搭載。別次元の巻き出しの軽さ!新開発「NEWマグナムライトローター」を搭載することにより大幅な軽量化、巻き出しの軽さを可能にしました。ボディ素材、ローター素材には軽量カーボン素材であるCI4+を採用し、体感的な重さを軽減するGフリーボディなどを装備することで優れたクイックレスポンスを実現します。精密冷間鍛造「HAGANEギア」、防水性を高める「コアプロテクト」などの高耐久性能も充実。幅広い釣りに対応するマルチユースなクイックレスポンスモデルです。
Amazonで口コミをチェック
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。
Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
根掛かりが怖くて攻め切れないジレンマの克服を目的として、フックをガードするシールド形状のヘッドを設計。底を滑る様にサーチすることが可能。

Amazonで口コミをチェック
JACKALL(ジャッカル)
ちびチヌ蟹は、チヌ(クロダイ・キビレ)が好んで狙う“蟹"形状のマイクロワームです。 ちびチヌヘッドとの組み合わせで手軽に、簡単にルアーフィッシングをお楽しみいただくことが可能です。 チヌだけでなく、カサゴやソイ狙いにも最適です。

Amazonで口コミをチェック


スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-チニング遠征記事
-, , , , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.