インプレ 散財

【インプレ】SNEKナイフ:津本式×34(サーティフォー)

今回は発売を待っていた商品を
購入する事が出来たので
ご紹介しようと思います。

究極の血抜きのの津本さんと
34のコラボ商品である
アジを締めて血抜きするのに
特化した”SNEKナイフ”です♪



SNEKナイフのインプレ

34とのコラボ商品なので
アジに特化しているのは
言うまでも無いですね。

ホルスターに仕舞える
仕様になっていて
とてもコンパクトな作りです。

材質

・ケース:ABS
・グリップ:ABS
・刃:ステンレス

ベルトに差し込んで固定する仕様に
なっているのでガーグリップなどと
同じ様に固定できます。

ガーグリップなどで
アジを掴んだ状態で脳締めと
エラ切りが簡単に出来るように
考えられたナイフです。

刃が上を向いているのも
特徴的とも言えますね。

普段締めや血抜きなどで
使用しているナイフと比べると
かなりコンパクトなので
有難い限りです♪

34
究極の血抜きでおなじみ津本式の津本光弘と34がコラボレーション!アジ専用の締めナイフ「SNEKナイフ」を開発しました。「魚を脳絞めしてエラを切る(Sakanawo Nozimeshite Erawo Kiru)」たったこれだけで手を汚さず、手軽な方法で今までよりも更に美味しく釣魚を仕立てるためのナイフです。

⇒Amazonで口コミをチェック

SNEKナイフの使い方

本来であれば実際に
使ってからインプレを
含めてご紹介しようと
思っていたんですが
なかなか使う機会に恵まれず…。

付属として
使用方法が書かれた説明書が
入っています。

YouTubeでも使い方の
動画がアップされてりうので
そちらで見るとわかりやすいです♪

触ってみた感じだと
ホルスターにナイフをしまう
方向が分かりにくいのと
まだ馴染んで無いので
ホルスターにナイフを入れたり
出したりする時が固いので
使い込んでいく必要が
有りそうです。

アジを締めるために
考えられたナイフですが
アジ以外の魚にも問題なく
使用できるそうなので
ライトゲームのターゲットであれば
殆どの魚で使用できると思います♪

アジのアジングシーズンに
活躍してくれるハズなので
今から楽しみです♪

アオリイカ締めるのにも使えそうなので
エギングの際に持っていこうと
思っています。

スポンサーリンク

アジの締め方・持ち帰り方

アジの締め方としては
・脳締め
・神経締め
・野締め
などが有りますが
皆さんはどうやって
持ち帰っていますか?

自分は血抜きと脳締めで
持ち帰る事が殆どです。

アジの締め方で
食味が変わるのか?
とても気になる方も多いのでは
無いでしょうか?
自分は気になります(笑)

今回は以前から視聴していた
YouTubeのチャンネルで
面白い事をやっていたので
ご紹介します♪

”魚屋つり鮮ぴっちぴちTV”と言う
チャンネルで、魚の締め方や
持ち帰り方などを主に紹介している
チャンネルになります。

”鬼締め”と言う締め方を
紹介していたりして
とても参考になりますよ♪

津本さんの究極の血抜きとは
また違った目線での話で
釣り人に近い目線の話が多いです♪

今回は以上になります。
殆ど釣りにけなかったお盆休みが
終わってもなおスッキリしない天気が
続いていますが…雨でも釣りに行こうと
思っています(笑)

実際に使用してみての感想

実際の釣行で使ってみた感想を
書いておきたいと思います。

最初に34から使用上の注意なる
動画がアップされているので
こちらを観てから使うように
した方が良いと思います。

ナイフ自体は問題なく
アジを締める事が出来ますし
使い易かったですね♪
刃もついていないので
誤って怪我をするリスクは
少ないです。

ただし、ホルスターがやはり
ちょっと固いんですよね。
もう少し出し入れがしやすいと
有り難いかなぁ~と思います。

それよりも使っていて
ストレスだったのは
ベルトループが緩すぎます。
固定がゆるゆるなので
気が付いたら落としていたとか
有ると思います。

実際に自分は移動中に1回
釣り中の1回落としました。
ナイフにコードを付けていたので
海に落としませんでしたが…。

どんなベルトに付ければ
シッカリと固定できるのか知りたいです(笑)
ちゃんと対策をしないと
ホルスターが落ちてしまいますので
必ずナイフにリシューコードなどを
付けておく事をおすすめします。

足場の良い堤防や
船の上とかなら落としても
海に奉納する危険は少ないですが
テトラや岩場なんかで落としちゃうと…。
ナイフ自体は使い易いので
ホルスターをもう少し工夫して
欲しかったなぁ~と思います。

以上が実際に使ってみての感想になります。
今のところはベルトループのせいで
使い難いという印象ですが
固定方法を考えれば、
ナイフ自体はコンパクトで
良い感じなので使い易いなぁ~と
思っています。
とりあえず、落下防止対策は必須です!!

34
究極の血抜きでおなじみ津本式の津本光弘と34がコラボレーション!アジ専用の締めナイフ「SNEKナイフ」を開発しました。「魚を脳絞めしてエラを切る(Sakanawo Nozimeshite Erawo Kiru)」たったこれだけで手を汚さず、手軽な方法で今までよりも更に美味しく釣魚を仕立てるためのナイフです。

⇒Amazonで口コミをチェック
スポンサーリンク

メバリング釣行記事

2022/5/25

流れとゴミに苦戦して…。-新潟県出雲崎-メバル

ちょっとメバルが釣りたいなぁと思い 夕マズメ狙いで出撃してみる事にしました♪ 波とウネリはそこそこ有ったので 完全には回復していないだろうと思い ポイントを選択しましたが…。 なかなか辛かったです…。 目次1 毎投ゴミが引っ掛かる…。2 風が吹き始めて状況が好転?3 メバルタックル 毎投ゴミが引っ掛かる…。 ポイントに到着 釣り場の様子を見てみると 若干の濁りが気になりますが 波もウネリもそんなに影響は無さそう。 準備を済ませて釣り始めてみますが…。 なんか流れが速い…。 う~ん…川のように流れてる…。 ...

続きを読む

メバリング釣行記事

2022/4/21

アジが去った後は…メバル!-新潟県柏崎-メバル

夕マズメのアジングで 今年初のアジを手にする事が出来て 一安心出来たんですが 日が沈むにつれてアジのアタリが 無くなり、群れが居なくなったなぁ~と 思っていたところで…。 目次1 アジと入れ替わりに…。2 プラグをひったくる様に3 メバルタックル アジと入れ替わりに…。 アジからの反応が明らかに 少なくなり、そろそろ終わりかなぁ~? メバル狙いに帰る頃合いな気がするな…。 などと考えていると ジグヘッドが足元付近に来たところで…。 ”コン!”っと気持ちの良いアタリが♪ まだアジ居いたかな?? イヤ、アジの ...

続きを読む

メバリング釣行記事

2022/3/28

アジを狙いに行ったけど…。-新潟県柏崎-メバル

そろそろアジの調査がしたいな…。 柏崎でも釣れ初めて良い時期に 入ってきているし、日中の気温も高いし 新潟・上越エリアは普通に釣れてるし… って事でアジングに行ってきましたが…。 目次1 この時期に気を付けてほしい事…。2 アジはまだ早かった…?3 サイト内検索4 メバルタックル5 アジングタックル この時期に気を付けてほしい事…。 久しぶりにホームである 柏崎での釣り! 冬の柏崎って本当に釣れません…。 自分の腕も有りますが 本当に釣れないんです…。 魚が居ないって言うか 生命感を感じません。 大羽イワ ...

続きを読む

メバリング釣行記事

2022/3/23

春はまだ遠い…。-新潟県出雲崎-メバル

待ちに待った3連休…。 しかし天気は生憎の空模様…。 ここにきて雪もちらつく感じ…。 本当に今年は気持ち良く釣りが出来ていません。 考えてみたら、今年はまだ魚を捌いてないし…。 また釣りの出来ない休みか…と 諦めかけていましたが 天気予報が変わり、夕マズメなら釣りが出来そう…。 これ行くしかないって事で出撃してきました! 目次1 メバルは居るハズなのに…2 活性は低いまま…。3 メバルタックル4 サイト内検索 メバルは居るハズなのに… 海の様子を見ながらポイントに向かいます。 やはり荒れた影響で濁りが入っ ...

続きを読む

メバリング釣行記事

2022/3/19

ミスを犯すも、何とか1本キャッチ!-新潟県出雲崎-メバル

22/3/13 新潟県出雲崎 どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! 前回の釣行では魚からの反応は 得られずに、悔しい思いをしたので 次こそは…と釣りに行けそうなタイミングを 見ていたところ 週末の予報が変わり 何とか釣りは出来そうな感じに なったので出撃してきました! 目次1 同じ失敗を繰り返す…。2 時合いは短く…。3 タックル 同じ失敗を繰り返す…。 SNSなどを見ていると 魚が釣れている釣れてる…。 良いなぁ~と 羨ましがることしかできない 今日この頃…。 新潟でも直江津でも ア ...

続きを読む


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-インプレ, 散財
-,