青物釣行記事

21ツインパワーXD 4000XGを春の青物で鱗付け♪-新潟県柏崎-青物

2021-05-14

21/5/6
新潟県柏崎

アジからの反応が
無くなったので
タックルを持ち替えて
青物を狙ってみました。

21ツインパワーXDを購入してから
初めての使用となります♪




17ツインパワーXDと21ツインパワーXD

17ツインパワーXDの4000XGは
青物、フラット、シーバスなどで
使用してきました。

とても気に入っていて
今のところ致命的な不具合も有りません。
正直21を買わなくても良かったかな?っと
思いましたが、物欲に勝てませんでした(笑)



とりあえず手元に来て
クルクルした感じは
17の方が巻きが軽かったです(笑)
これはまだ21が馴染んでいない為
だと思いますが…。

色々と進化を遂げている
21ツインパワーXDですが
とりあえず自重は軽くなっています。
約45g軽量されているので
持った感じがやっぱり軽いです。

スプールはロングストロークに
加えて、バリアコートスプールリングを
採用しているので傷に強い加工が
されてあります。

その他は巻き心地が
良くなる機構がアレコレと
採用されていますね。

ドラグに関しても
リジッドサポートドラグが
採用されているので
17と比べると性能が上がっています。

シマノ(SHIMANO)
これまでの常識を覆す耐久性を継承しながら、大幅な軽量化を追求したツインパワーXD。マイクロモジュールギアII、ロングストロークスプール、サイレントドライブといった機構を採用し、基本性能にも磨きをかけることで操作性も大幅に向上。また、ドラグには耐久性に優れたカーボンクロスワッシャ、スプールリングにはステラSWと同じバリアコートスプールリングを採用することで、よりタフに、より軽快なモデルとして刷新。MGLシリーズでそのフィーリングとタフネスをぜひ体感してほしい。

Amazonで口コミをチェック

評判的にはイマイチな感じ?が
しますが使ってみないと
判らないですからね…。

スポンサーリンク

鱗付け完了!

青物の話がポツポツ聞こえ
出してるので、とりあえず
21ツインパワーXDの使い心地を
確かめるついでに狙ってみました。

青物じゃなくて
サクラマスが釣れたら
最高なんですけどね…。

17ツインパワーXDにはPE1.5号を
巻いていましたが
21は1号を巻きました。
サーフメインでの使用と
飛距離が欲しかったので
1号にしました。

エックスブレイド(X-Braid)
「高密度ピッチ製法× WX8工法 × GP加工 × HST加工」が可能とした圧巻のパフォーマンスを誇る「XBRAID シリーズ」に待望の「単色ライン(ノーマーク)モデル」をラインラップ!釣行においてブレイクの原因となりうる、カッターフィッシュ・サゴシ・フグ・タチウオに抜群の効果を発揮!タチウオテンヤにも最適!メーターマークを排除したことにより、ブレイクリスクを下げ、さらに快適なターゲットへのアプローチを可能としました。 【X-BRAID UPGRADは、㈳日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE 糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPE ラインです】

Amazonで口コミをチェック

投げてみると…やっぱり飛びますね♪
1.5号と比べると+10m以上は
飛んでる気がします。

とりあえず青物が回って来るのを
信じてルアーを変えながら
キャストを繰り返していきました。

プラグを中心に投げていましたが
反応が無いので
メタルジグにチェンジ。
飛距離の出る
ギャロップロングキャストで
広く探りますが無反応。

ジャクソン(Jackson)
飛距離重視のコンパクトジグ。
ギャロップアシストシリーズで、飛距離を特化させたモデル。表面積を減らしたコンパクトにまとまったデザインなので、飛距離が出やすく広範囲を探れるのはもちろん、シルエットの小ささはベイトサイズが小さなときには大きなアドバンテージとなります。スローからファーストまで幅広いリトリーブスピードに対応できるため、様々な魚種を狙うことができます。

カラーバリエーションをチェック

疲れたので
ジグのウエイトを30gに落として
探って行くと…
”コン”っとアタリが?
しかし、鈎掛かりはせず…。
止めずに動かし続けると
直ぐに”ゴン”っと良いアタリが♪

なかなか良い引きするな…。
重さは有りませんが
引きが強くて楽しませてくれます♪
上がってきたのは…。

本命のイナダでした♪
今年初物ですかね?
春の青物はここ数年調子が
良くない印象で
イナダも久しぶりにショアから
釣った気がしますね♪

ヒットルアーは
メジャークラフトの
ジグパラショートでした♪

Major Craft(メジャークラフト)
一大ブームを巻き起こしたメタルジグ「ジグパラ」に「イワシスペシャルカラー5色」追加!すっかり定番化した「ジグパラショート」、「ジグパラセミロング」シリーズに、オールシーズンで使える「IWASHI系カラー」新たに5色を緊急追加。ジグパラ特有の艶めかしいスローフォールは、全てのフィッシュイーターに強烈アピールします。

Amazonで口コミをチェック

無事に21ツインパワーXDの
鱗付けが完了しました♪

とりあえず1本釣れたので
この日は満足して納竿にしました。

21ツインパワーXDの使い心地ですが
とても良かったです♪
やはり家でクルクルするのと
釣り場で巻くのでは全く違いますね。

ゴリゴリ・シャリシャリ感は
全く無くて、とてもシルキーな
巻き心地でしたね♪

イナダとのやり取りも
当然の事ながら
全く不安を感じませんでした(笑)

ドラグもスムーズに出てくれますし
使っていてストレスを感じないのは
本当に素晴らしいです♪
どのぐらいの期間この状態が
続くのかはわかりませんが
とても良いリールを買いました。

このリールと共に
沢山の魚を釣り上げたいと思います♪

スポンサーリンク


タックル

ジャンプライズロッド人気No.1、モンスターバトルがツーリミットに継承。30t中弾性ブランクスを軸にバット部の反発&リフティング性能を強化。圧倒的な遠投能力と主導権を常に握ったパワフルファイトを可能とします。PE1.5~2号クラスを使用した外洋のモンスターハンティングに最適。座布団ヒラメ、大型ヒラスズキ&シーバスはもちろん。大型真鯛、磯からの8kgサイズ、サーフからの15kgサイズの青物にも完全対応。

Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
これまでの常識を覆す耐久性を継承しながら、大幅な軽量化を追求したツインパワーXD。マイクロモジュールギアII、ロングストロークスプール、サイレントドライブといった機構を採用し、基本性能にも磨きをかけることで操作性も大幅に向上。また、ドラグには耐久性に優れたカーボンクロスワッシャ、スプールリングにはステラSWと同じバリアコートスプールリングを採用することで、よりタフに、より軽快なモデルとして刷新。MGLシリーズでそのフィーリングとタフネスをぜひ体感してほしい。

Amazonで口コミをチェック
エックスブレイド(X-Braid)
「高密度ピッチ製法× WX8工法 × GP加工 × HST加工」が可能とした圧巻のパフォーマンスを誇る「XBRAID シリーズ」に待望の「単色ライン(ノーマーク)モデル」をラインラップ!釣行においてブレイクの原因となりうる、カッターフィッシュ・サゴシ・フグ・タチウオに抜群の効果を発揮!タチウオテンヤにも最適!メーターマークを排除したことにより、ブレイクリスクを下げ、さらに快適なターゲットへのアプローチを可能としました。 【X-BRAID UPGRADは、㈳日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE 糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPE ラインです】

Amazonで口コミをチェック
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。
Amazonで口コミをチェック
Major Craft(メジャークラフト)
一大ブームを巻き起こしたメタルジグ「ジグパラ」に「イワシスペシャルカラー5色」追加!すっかり定番化した「ジグパラショート」、「ジグパラセミロング」シリーズに、オールシーズンで使える「IWASHI系カラー」新たに5色を緊急追加。ジグパラ特有の艶めかしいスローフォールは、全てのフィッシュイーターに強烈アピールします。

Amazonで口コミをチェック

青物釣行記事

2021/5/13

21ツインパワーXD 4000XGを春の青物で鱗付け♪-新潟県柏崎-青物

21/5/6 新潟県柏崎 アジからの反応が 無くなったので タックルを持ち替えて 青物を狙ってみました。 21ツインパワーXDを購入してから 初めての使用となります♪ 目次1 17ツインパワーXDと21ツインパワーXD2 鱗付け完了!3 タックル 17ツインパワーXDと21ツインパワーXD 17ツインパワーXDの4000XGは 青物、フラット、シーバスなどで 使用してきました。 とても気に入っていて 今のところ致命的な不具合も有りません。 正直21を買わなくても良かったかな?っと 思いましたが、物欲に勝て ...

続きを読む

青物釣行記事

2021/5/8

ブリが釣れてる!?沖には鳥山が…でも…。-新潟県柏崎-オフショアジギング

21/4/3 新潟県柏崎 ツインパワーSWが届いた タイミングでミミさんから オフショアのお誘いが♪ 狙いはマダイ・根魚との事 だったので、ツインパワーSWの 出番は無いなぁ~っと 思っていると…。 水深50mラインでブリの ナブラが出ているとの 追加情報が…これは釣れって 言われている気がする(笑) 目次1 一投目から反応が♪2 鳥山!ナブラを発見!!3 タックル 一投目から反応が♪ 今回持ち込んだタックルは タイラバタックルとジギングタックル ジギングタックルは ツインパワーSWにメジャークラフトの ...

続きを読む

青物釣行記事

2021/3/22

やっぱりサワラは凄かった…。-新潟東港-ボートサワラ

21/3/19 新潟県聖篭町新潟東港 ボートサゴシは今年十分楽しんだな! そろそろ、アジやメバルにシフト しようかなぁ~と思っていた矢先 信じられない話が飛び込んできました…。 サゴシじゃなくいてサワラが釣れている。 大事なのでもう一度書きます。 ”サゴシじゃなくてサワラが釣れている。” サゴシに混じって1本2本 サワラが釣れたって事ではなく…。 釣れるのが全部サワラらしい…。 いやいやそんな夢のような話…。 現実でした!! 目次1 サワラの事しか頭に浮かばない日々2 サゴシとはやっぱり違う…。3 釣り終 ...

続きを読む

青物釣行記事

2021/3/14

渋かったけどそれなりに…。-新潟県聖篭町新潟東港-ボートサゴシ

21/3/7 新潟県聖篭町新潟東港 平日の休みを利用して 今回も行ってきました! 新潟東港のボートサゴシ!! 前日にはサワラサイズも 出たようなので 色々と期待しつつ頑張ってきました♪ 前回の釣行では サゴシが沈み気味だったので メタルジグに好反応でしたが やっぱりプラグで掛けたい 気持ちがありまね…。 目次1 反応の良いルアーを早々にロスト…。2 ピンチを救ってくれたのはCram 100SS3 フックはバーブレスが良いと思います。4 ボートサワラ使用タックル 反応の良いルアーを早々にロスト…。 今回も前 ...

続きを読む

青物関連

2021/3/5

サゴシ(サワラ)に切られないための対策と工夫

今回はサゴシにラインを 切られないための対策や工夫 何かをご紹介しようと思います♪ 前回のボートサゴシ釣行で 同船していた方が 5回位サゴシに切られていたのを 見ていたので、ちょっと対策すれば 切られる回数減るのになぁ~っと 思っていたので、今回ブログにして みる事にしました。 ちょっとでも参考になれば幸いです♪ 目次1 リーダーについて2 ルアーについて3 ルアーアクション4 魚とのやり取り5 対処できないもの…。6 まとめ リーダーについて リーダーに関してはナイロンでも フロロでもどちらでも良いと思 ...

続きを読む


スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-青物釣行記事
-, , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.