青物釣行記事

21ツインパワーXD 4000XGを春の青物で鱗付け♪-新潟県柏崎-青物

21/5/6
新潟県柏崎

アジからの反応が
無くなったので
タックルを持ち替えて
青物を狙ってみました。

21ツインパワーXDを購入してから
初めての使用となります♪




17ツインパワーXDと21ツインパワーXD

17ツインパワーXDの4000XGは
青物、フラット、シーバスなどで
使用してきました。

とても気に入っていて
今のところ致命的な不具合も有りません。
正直21を買わなくても良かったかな?っと
思いましたが、物欲に勝てませんでした(笑)



とりあえず手元に来て
クルクルした感じは
17の方が巻きが軽かったです(笑)
これはまだ21が馴染んでいない為
だと思いますが…。

色々と進化を遂げている
21ツインパワーXDですが
とりあえず自重は軽くなっています。
約45g軽量されているので
持った感じがやっぱり軽いです。

スプールはロングストロークに
加えて、バリアコートスプールリングを
採用しているので傷に強い加工が
されてあります。

その他は巻き心地が
良くなる機構がアレコレと
採用されていますね。

ドラグに関しても
リジッドサポートドラグが
採用されているので
17と比べると性能が上がっています。

シマノ(SHIMANO)
これまでの常識を覆す耐久性を継承しながら、大幅な軽量化を追求したツインパワーXD。マイクロモジュールギアII、ロングストロークスプール、サイレントドライブといった機構を採用し、基本性能にも磨きをかけることで操作性も大幅に向上。また、ドラグには耐久性に優れたカーボンクロスワッシャ、スプールリングにはステラSWと同じバリアコートスプールリングを採用することで、よりタフに、より軽快なモデルとして刷新。MGLシリーズでそのフィーリングとタフネスをぜひ体感してほしい。

Amazonで口コミをチェック

評判的にはイマイチな感じ?が
しますが使ってみないと
判らないですからね…。

スポンサーリンク

鱗付け完了!

青物の話がポツポツ聞こえ
出してるので、とりあえず
21ツインパワーXDの使い心地を
確かめるついでに狙ってみました。

青物じゃなくて
サクラマスが釣れたら
最高なんですけどね…。

17ツインパワーXDにはPE1.5号を
巻いていましたが
21は1号を巻きました。
サーフメインでの使用と
飛距離が欲しかったので
1号にしました。

エックスブレイド(X-Braid)
「高密度ピッチ製法× WX8工法 × GP加工 × HST加工」が可能とした圧巻のパフォーマンスを誇る「XBRAID シリーズ」に待望の「単色ライン(ノーマーク)モデル」をラインラップ!釣行においてブレイクの原因となりうる、カッターフィッシュ・サゴシ・フグ・タチウオに抜群の効果を発揮!タチウオテンヤにも最適!メーターマークを排除したことにより、ブレイクリスクを下げ、さらに快適なターゲットへのアプローチを可能としました。 【X-BRAID UPGRADは、㈳日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE 糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPE ラインです】

Amazonで口コミをチェック

投げてみると…やっぱり飛びますね♪
1.5号と比べると+10m以上は
飛んでる気がします。

とりあえず青物が回って来るのを
信じてルアーを変えながら
キャストを繰り返していきました。

プラグを中心に投げていましたが
反応が無いので
メタルジグにチェンジ。
飛距離の出る
ギャロップロングキャストで
広く探りますが無反応。

ジャクソン(Jackson)
飛距離重視のコンパクトジグ。
ギャロップアシストシリーズで、飛距離を特化させたモデル。表面積を減らしたコンパクトにまとまったデザインなので、飛距離が出やすく広範囲を探れるのはもちろん、シルエットの小ささはベイトサイズが小さなときには大きなアドバンテージとなります。スローからファーストまで幅広いリトリーブスピードに対応できるため、様々な魚種を狙うことができます。

カラーバリエーションをチェック

疲れたので
ジグのウエイトを30gに落として
探って行くと…
”コン”っとアタリが?
しかし、鈎掛かりはせず…。
止めずに動かし続けると
直ぐに”ゴン”っと良いアタリが♪

なかなか良い引きするな…。
重さは有りませんが
引きが強くて楽しませてくれます♪
上がってきたのは…。

本命のイナダでした♪
今年初物ですかね?
春の青物はここ数年調子が
良くない印象で
イナダも久しぶりにショアから
釣った気がしますね♪

ヒットルアーは
メジャークラフトの
ジグパラショートでした♪

Major Craft(メジャークラフト)
一大ブームを巻き起こしたメタルジグ「ジグパラ」に「イワシスペシャルカラー5色」追加!すっかり定番化した「ジグパラショート」、「ジグパラセミロング」シリーズに、オールシーズンで使える「IWASHI系カラー」新たに5色を緊急追加。ジグパラ特有の艶めかしいスローフォールは、全てのフィッシュイーターに強烈アピールします。

Amazonで口コミをチェック

無事に21ツインパワーXDの
鱗付けが完了しました♪

とりあえず1本釣れたので
この日は満足して納竿にしました。

21ツインパワーXDの使い心地ですが
とても良かったです♪
やはり家でクルクルするのと
釣り場で巻くのでは全く違いますね。

ゴリゴリ・シャリシャリ感は
全く無くて、とてもシルキーな
巻き心地でしたね♪

イナダとのやり取りも
当然の事ながら
全く不安を感じませんでした(笑)

ドラグもスムーズに出てくれますし
使っていてストレスを感じないのは
本当に素晴らしいです♪
どのぐらいの期間この状態が
続くのかはわかりませんが
とても良いリールを買いました。

このリールと共に
沢山の魚を釣り上げたいと思います♪

スポンサーリンク


タックル

ジャンプライズロッド人気No.1、モンスターバトルがツーリミットに継承。30t中弾性ブランクスを軸にバット部の反発&リフティング性能を強化。圧倒的な遠投能力と主導権を常に握ったパワフルファイトを可能とします。PE1.5~2号クラスを使用した外洋のモンスターハンティングに最適。座布団ヒラメ、大型ヒラスズキ&シーバスはもちろん。大型真鯛、磯からの8kgサイズ、サーフからの15kgサイズの青物にも完全対応。

Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
これまでの常識を覆す耐久性を継承しながら、大幅な軽量化を追求したツインパワーXD。マイクロモジュールギアII、ロングストロークスプール、サイレントドライブといった機構を採用し、基本性能にも磨きをかけることで操作性も大幅に向上。また、ドラグには耐久性に優れたカーボンクロスワッシャ、スプールリングにはステラSWと同じバリアコートスプールリングを採用することで、よりタフに、より軽快なモデルとして刷新。MGLシリーズでそのフィーリングとタフネスをぜひ体感してほしい。

Amazonで口コミをチェック
エックスブレイド(X-Braid)
「高密度ピッチ製法× WX8工法 × GP加工 × HST加工」が可能とした圧巻のパフォーマンスを誇る「XBRAID シリーズ」に待望の「単色ライン(ノーマーク)モデル」をラインラップ!釣行においてブレイクの原因となりうる、カッターフィッシュ・サゴシ・フグ・タチウオに抜群の効果を発揮!タチウオテンヤにも最適!メーターマークを排除したことにより、ブレイクリスクを下げ、さらに快適なターゲットへのアプローチを可能としました。 【X-BRAID UPGRADは、㈳日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE 糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPE ラインです】

Amazonで口コミをチェック
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。
Amazonで口コミをチェック
Major Craft(メジャークラフト)
一大ブームを巻き起こしたメタルジグ「ジグパラ」に「イワシスペシャルカラー5色」追加!すっかり定番化した「ジグパラショート」、「ジグパラセミロング」シリーズに、オールシーズンで使える「IWASHI系カラー」新たに5色を緊急追加。ジグパラ特有の艶めかしいスローフォールは、全てのフィッシュイーターに強烈アピールします。

Amazonで口コミをチェック

青物釣行記事

2022/10/18

好調な青物を求めて…。-新潟県上越-ライトショアジギング

前回の釣行で味わった 青物の引きが忘れられず 再び出撃してきました! イナダ・サゴシは前回釣れたので ショゴが来てくれると嬉しいなぁ~ ヒラメでも良いんだけどなぁ~などと 妄想を膨らませながら出撃してきました♪ 目次1 暗い時間に釣れたのは…。2 プチボイルを何とかものにして…3 青物タックル 暗い時間に釣れたのは…。 ポイントに到着。 まだ日の出前でしたが すでに釣り場には人の姿が…。 波もウネリも弱かったので イカを狙っている様子でした。 とりあえず離れた所で釣り開始! 日の出前の暗い時間だったので ...

続きを読む

青物釣行記事

2022/10/13

秋の青物シーズンが始まりました♪-新潟県上越-ライトショアジギング

こんにちは! ユウスケ(@yuusuke55_turi)です♪ 前回の記事の続きになります。 フグの猛攻に悩まされて そろそろ帰ろうかな…っと 思い始めていたところでのサゴシゲット! 帰らなくて良かったぁ~と 安堵していましたが これは祭りの始まりを告げるサインでした…。 目次1 ナブラ!鳥山!!2 イナダが多くサゴシは少し3 青物タックル ナブラ!鳥山!! 諦めかけていたところでの サゴシは本当に嬉しかったのと 本当に久しぶりにサゴシを釣った感じです。 ボートでは釣っていましたが ショアから釣るのは久々 ...

続きを読む

青物釣行記事

2022/10/10

フグの猛攻に耐え凌ぎ…。-新潟県上越-ライトショアジギング

最近の連休は天気に恵まれませんね…。 中日は海も風も何とかなりそうな 予報だったので出撃してきましたが 入ろうと思っていたポイントには 既に多くの人が入っていて 釣りする前からヤル気が 削がれちゃいました(笑) 考えている事はみんな一緒ですね…。 でも、さすがに異常な人でな気がします…。 何か所か様子を見て、入れそうな場所を 見つけて釣り始めましたが…。 目次1 気持ちの良いアタリの正体は…。2 チャンスは突然やってくる3 青物タックル 気持ちの良いアタリの正体は…。 海の状況は予報通りの感じで 波もウネ ...

続きを読む

青物釣行記事

2022/8/22

魚を狙っていたのだけれど…。-新潟県上越-ライトショアジギング

こんにちは! ユウスケ(@yuusuke55_turi)です♪ 週末は微妙な天気予報でしたが 釣りは出来そうな感じだったので 出撃してきました! お盆休みには釣りに行けなかったので 久々の釣りになります♪ この微妙な時期…。 何を狙うか迷いましたが とりあえず何か釣れてくれれば良いという 気持ちで行ってきました! 目次1 魚からの反応は有ったけど…。2 魚かと思いきや釣れたのは…。3 青物タックル 魚からの反応は有ったけど…。 天気予報を確認して とりあえず釣りは出来そう♪ 波風も少し有りそうだけど 釣り ...

続きを読む

青物釣行記事

2022/6/27

ベイトは居たんだけど…。-新潟県上越-ライトショアジギング

天気予報を確認すると 週末の予報がマシになったので これは釣り出来るんじゃないかな?? 濁りとゴミが心配ではあるけど 釣りしたいからとりあえず 出撃してきましたが…。 目次1 魚は居たんだけど…。2 釣り以外での発見3 青物タックル 魚は居たんだけど…。 問題は何を狙おうか…。 青物が釣りたいところなんですが あまり良い話は聞こえないんですよね…。 かと言ってフラット狙いで出撃しても 返り討ちにあいっぱなしで…。 マゴチが釣りたいのにパタッと 釣れなくなりました…。 となると釣れてくれそうなのは… やっぱ ...

続きを読む


スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-青物釣行記事
-, , ,