アジング釣行記事

久しぶりの入れ食い、まだまだ尺アジ釣れますね♪-新潟県柏崎-アジング

21/6/3
新潟県柏崎

天気予報を見ると
久しぶりに良い感じの予報…。
居ても立っても居られず
平日の仕事前に出撃してきました!

何を狙うか迷いましたが
今回は、つり具のトミーオリカラの
ギムレットを試してみたかったので
アジングに行ってきました♪

6月に入るとサイズも下がり
尺アジも少なくなってきますが
アジのストックが切れていたので
アジフライに丁度良い
25㎝位のアジを調達出来たら良いなぁ~
っと思いながら釣りに出かけました♪




ベタ凪…無風…最高!!

釣りをする上で
自分の中では風の有無はかなり
重要なファクターです。

海が荒れていても、風が無ければ
釣りに行こうかなぁ~って思いますが

海は荒れてないけど
風が強い日は行くの止めよう
って思います。

風が強いと釣りが面白くないと言うか
色々な事に制限が掛かるので
ストレスが多くなるんですよね…。

特にライントラブルは致命的ですし
ラインも風に流されるし
魚のアタリも取りにくい…。
特別何か理由が無い限りは
風は吹いてほしくありません(笑)

この日はベタ凪で無風…。
こんな状況って久しぶりな
気がします(笑)
水色はドクリアなのが
少し不安要素でしたが
とりあえず釣り始めてみると…。

一投目から”コン”っとアタリが♪
魚はどうやら既に入ってきている様子…。

本命のアジ!
サイズは25㎝位と
アジフライに丁度良いサイズ♪
個人的にはこれぐらいのサイズの
アジフライが一番好きです。

尺アジをアジフライにすると
中骨が気になりだすんですよね(笑)

ヒットルアーはつり具のトミー
オリカラのギムレット2.5インチでした♪

エバーグリーン(EVERGREEN)
ロング化に伴いボディ形状を新設計。ボディ中央にもう一つクビレを設けることでロングボディながら吸い込みは抜群。さらには2.5インチ専用の柔らかマテリアルにより、僅かな水流でテールの微振動&ボディ全体を大きくくねらせるような艶めかしいアクションを引き起します。ロングシルエットによるアピール力が欲しい大場所や、バチ等細長いベイトをターゲットが捕食している時、柔らかなボディによるゆっくりとした誘いが効く低活性時等に威力を発揮します。※2.5インチはアジやメバルの食欲を刺激するオリジナルフレーバー入り。
Amazonで口コミをチェック

先に言っておくと
オリカラだから釣れるって
わけじゃないです。
通常のカラーでも普通に釣れます♪

ワームカラーって
個人的には自分の好みのカラーを
使えば良いと思っています。
状況に合わせるとかってなると
クリア・グロー・ソリッドが有れば
とりあえず何とかなる気がします。

自分が一番信頼しているカラーは
ベイトブレスから出ているカラーで
”GFホワイトパール”です!

Bait Breath(ベイトブレス)
メバルやアジに最適なスリムストレート。メバルゲームにおける基本フォルムとも言えるスリムストレートスタイルを持つのが、このニードル・リアルフライ。ニードルの持つポテンシャルを、ソルトゲーム用にさらに煮詰めたアイテムです。繊細にテールをバイブレーションさせながら泳がせるジグヘッドリグはもちろん、ボトム付近のレンジをトレースするスプリットショットリグやキャロライナリグ、そして表層付近の群れを狙い撃つフロートリグなど、メバルゲームの全てのリグにマッチします。もちろん、人気急上昇中のアジゲームでもその真価を遺憾なく発揮。BYS-MIXフレーバーとの相乗効果により、群れを引き寄せる能力にも長けています。
Amazonで口コミをチェック

ホワイトパールですがソリッドではなく
クリアボディでパールの紫と
GF入りなのでグローも兼ね備えています♪
他のメーカーでもこのカラー出してほしいです(笑)

スポンサーリンク

落ちパク状態は面白くない…。

最初の一匹を皮切りに
1投1匹のペースで釣れ始めます。
風も無いのでアタリも捉えやすく
微かな変化も手元に伝わるので
釣っていて楽しいです♪

しかし、状況が変化して
レンジに到達する前に
食っている状態に突入…。
こうなってくると投げれば
釣れるので面白くありません(笑)

とりあえず釣っていきながら
サイズの良い魚をキープしていきます。
この日は時合いが長く途切れなかったので
まあまあ数を釣る事が出来ました♪

キープを10匹以下にしないと
家に帰ってからが大変なので
かなりリリースしましたが
帰って数えてみたら10匹以上普通に
いましたね…20匹の方が近かったです(笑)

明るくなってきてからは
レンジに入るようになり
本来のアジングの楽しさを
味わう事が出来ました♪

やっぱり釣れたよりも
釣ったを感じられる方が
楽しいんですよね♪
落ちパクだとバレやすいのも
好きじゃありません(笑)

粘ればまだまだ釣れそうな
感じでしたが
仕事が有るので納竿としました。

釣り終わってから測ってみると
尺越えが居ました♪
今日の感じからすると
まだまだ尺アジ釣れそうな気がします♪

今年は水温が上がるのが
遅いのでもう少し楽しめるかな??
サイズはかなりバラツキがあり
15~30cm位の幅ですかね。
25cm前後のアジが多かったです。

アジのストックが出来たので
次回は別の魚を狙おうかな♪
この季節は釣りたい魚が多すぎて
本当に困ります(笑)

スポンサーリンク

アジングタックル

エバーグリーン(EVERGREEN)
軽量ジグヘッドリグに特化。先の先から曲がる極細ファーストアクションのソリッドティップが僅かなテンションの変化をとらえます。1グラム未満…いや、0.5グラム未満のリグでもその存在や潮流を明瞭に感じながら細やかに操作することが可能。小型魚とのやり取りも楽しめる超繊細な感覚のロッドながら、バットには十分な強さを持たせることで、いざとなれば尺オーバーのターゲットにも余裕のポテンシャルを発揮。
Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
アジング専用モデル。超浅溝スプール、ローギア、35mmショートハンドル搭載で繊細な釣りにベストマッチ。かつてない「軽さ」「強さ」「飛び」を極めて。揺るぎなきクイックレスポンスシリーズの頂点。
Amazonで口コミをチェック
バリバス(VARIVAS)
細いラインでありながら視認性よい「ネオオレンジ」採用。繊細なアタリも確実にとれる高感度エステル。下巻きなしで過不足なくきっちりと巻ききれる140m巻を採用。

Amazonで口コミをチェック
モーリス(MORRIS)
Tic(チタンコート)による驚異の耐摩耗性能で、攻め抜く釣りを強力サポート!Tic(チタンコート)の効果で耐摩耗性能が大幅にアップ。※当社比.SP-T(スーパータフコーティング)の効果により吸水劣化などを抑制。フロロカーボン本来の性能を引き出します。※当社比.携帯に優れた薄型スプール採用。糸つぶれが少ない平行巻を採用することで、最後まで安心してご使用できます。便利な号数別スプールバンド付き。
Amazonで口コミをチェック
Dohitomi(土肥富)
かすかなバイトも高確率でフッキングする、超シャープな針先に仕上げました。左右の溝によって、トゥウィッチアクション後に針先のブレが起こりにくく、フッキング位置を安定させて掛ける事を可能にしました。
Amazonで口コミをチェック
エバーグリーン(EVERGREEN)
ロング化に伴いボディ形状を新設計。ボディ中央にもう一つクビレを設けることでロングボディながら吸い込みは抜群。さらには2.5インチ専用の柔らかマテリアルにより、僅かな水流でテールの微振動&ボディ全体を大きくくねらせるような艶めかしいアクションを引き起します。ロングシルエットによるアピール力が欲しい大場所や、バチ等細長いベイトをターゲットが捕食している時、柔らかなボディによるゆっくりとした誘いが効く低活性時等に威力を発揮します。※2.5インチはアジやメバルの食欲を刺激するオリジナルフレーバー入り。
Amazonで口コミをチェック
パズデザイン(Pazdesign)
ライトゲーム用のプロテクトメジャーです。120、65よりも幅を10cm縮小しよりコンパクトなサイズに。またカラビナが取り付けられるタブによりバッグのDカン等に取り付け可能。
カラーバリエーションをチェック

アジング釣行記事

2022/7/11

豆アジの釣れる時期になってきました。-新潟県柏崎-アジング

衝撃的な事件が起きた週末。 虚無感に苛まれなれていましたが 海を見て気持ちを変えようって事で 海に出かけました。 何を狙うか迷いましたが ハズレの少ないアジを狙う事にしました。 目次1 季節は進み2 雰囲気は良かったけど…。3 アジングタックル 季節は進み ポイントに到着。 波は有りませんでしたが ウネリが少し有る感じでした。 若干濁っている感じも有りましたが 状況は悪くなさそうだったので アジの回遊に備えました。 そろそろ釣れてもおかしくない時間 っと思っているとかなり手前でアタリが♪ 上がってきたのは ...

続きを読む

アジング釣行記事

2022/6/21

久しぶりのホームは騒がしかったけど…。-新潟県柏崎-アジング

ここ最近の釣りは 上越のサーフでフラットやアジを 狙っていましたが 今回は凪予報だったので 久しぶりにホームでアジングを する事にしました♪ 例年だとアジも終盤で サイズが落ちてくるタイミングですが 結果は如何に…。 目次1 まだまだ楽しめそう♪2 アタルけどノラナイ3 Jacksonのポッシュ4 アジングタックル まだまだ楽しめそう♪ ポイントに到着。 予報通り凪でしたが 若干ウネリが有る感じ。 水はクリアでしたが少しだけ 濁りが有る感じ。 とりあえず暗い時間から始めてみますが 魚からの反応は無し。 久 ...

続きを読む

アジング釣行記事

2022/6/17

フロートリグでサーフアジング-新潟県上越-アジング

今週は何を狙おうか… 天気予報を確認すると凪…。 それならばこの前出来なかった フロートリグでのアジングしようかな…。 って事でフロートリグを使用して サーフアジングに行ってきました! 目次1 フロート要らないんじゃ…。2 群れの位置がコロコロと…3 フロートタックル フロート要らないんじゃ…。 釣り場に到着。 日の出まで1時間弱 とりあえずフロートリグとフラット狙いの 2タックルを準備して釣り場に向かいます。 暗い時間から朝マズメまでは フロートでアジ狙い アジが釣れなくなったらフラット狙い フラットは ...

続きを読む

アジング釣行記事

2022/6/11

メタルジグでサーフアジング-新潟県上越-アジング

サーフアジング楽しかったなぁ~ 荒れていない時にやりたいなぁ~ あれ?明日は波落ちる予報なのか… でも、さすがに連続釣行は体に応えるしな… でも、海の状況が良いなら… アジ以外の魚も釣れるかもしれないし… 行ってみないとわからないからなぁ~… って事で2日連続の釣行となりました♪ 目次1 昨日とは打って変わって2 アジ以外の魚は…。3 青物タックル 昨日とは打って変わって 天気予報を信じて釣り場に向かい 海の様子を見てみると… 予報通り波もウネリも落ちていて 釣り易そうな感じになっていました♪ 昨日は30 ...

続きを読む

アジング釣行記事

2022/6/11

厳しい状況でのサーフアジング-新潟県上越市-アジング

天気予報を確認すると…。 ちょっと微妙な感じ…。 荒れた後の海なので、波・ウネリが 不安要素なのに加えて 風向きが良くない…。 とりあえず、アジングとフラットの 2タックルを準備して出撃しました。 目次1 思っていたよりも状況が悪い…。2 単発では終わらない3 青物タックル 思っていたよりも状況が悪い…。 釣り場に到着…。 波の音を聞くと…ちょっと荒れてない? とりあえず準備をして サーフに立ってみると…。 波・ウネリが予報よりも高い…。 とりあえず、プラグを投げて シーバスでも釣れないかなぁ~ 探ってみ ...

続きを読む


スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-アジング釣行記事
-, , , ,