アジング遠征記事

2020年初釣り!最初に釣れたのは…神奈川県西湘エリア‐アジング

20/1/2
神奈川県西湘エリア

2020年初釣り!
例年だと元旦に初日の出を
見に行きつつ釣りをしていましたが
今年は、曇りの予報で初日の出は
見れそうになかったので行きませんでした。

波の予報を見ると
翌日の方が良さげ…って事で
2020年1月2日40㎝アップのアジを
狙いに行ってきました!




2020年最初に釣れたのは…

少し早い時間にポイントに到着。
とりあえず明るい時間は
ジグを投げて何か釣れないかなぁ~と
狙ってみますが、反応無し。
青物でも居てくれると
楽しいんだけどな…。

相変わらず海鳥が潜って
魚を取っている様子なので
ベイトは居るっぽいけど…。
ワームに変えて、払い出している
場所に投げてみると…コン!っと
アタリが♪
何だ?もしかしてアジ??
でも引きは強くないから
サイズはイマイチかな??
2020年ファーストフィッシュ!
上がって来たのは…

アジはアジでもメッキアジでした(笑)
去年もファーストフィッシュは
メッキだったんですよね…。
メッキが釣れるって事は
水温が高い証拠ですね。

数いるんなら楽しめるかな?
明るい時間は狙ってみましたが
その後もう一匹追加して
メッキは終了でした。

とりあえずボウズ逃れ出来ました♪

スポンサーリンク

時合い突入も…。

この日は波もウネリも
そこまで無かったので
ジグ単タックルも持ち込んで
ジグ単メインで釣りをしていました。

狙いは波打ち際付近なので
飛距離もそこまで必要ありませんが
リグを安定させてから
ヒットエリアに入れたかったので
飛距離が出た方が有利かな?
明るいうちにジグヘッドの
重さを変えて、どのぐらいの位置まで
飛んでいるか確認しておきました。

この日の状況だと2gだと飛距離が
足りず、2.5g以上で問題なく
ヒットエリアよりも奥に落とす事が出来ました。

そろそろ始まるかな?
暗くなって良さげな雰囲気に
なって来たタイミングで…コン!っと
アタリが有りましたがのせられず…。
前々回の釣行だと
良いサイズのアジは早いタイミングで
釣れたので、最初が重要だったのに…。

魚が居るのは確認できたので
集中して狙っていると…。
再びコン!っとアタリが♪
今度はフッキング成功!
上がって来たのは…。

本命のアジ!
でもサイズは25㎝ちょい…。
求めているサイズじゃない。

ヒットルアーはスロットルの
アジスケ2.5インチでした♪

マーズ(MARS)
ソルトライトゲームブランド【Throttleスロットル】の第一弾モデルとして発売されたアジングに特化したシリーズ。最大の特徴は、2つのマテリアルを組み合わせた【HYBRID MATERIAL】を採用しており、ストレス無くアジングゲームを楽しめるワームとなっています。
カラーバリエーションをチェック

直ぐに投げ直さなければ…。
ワームのズレを確認しようと
リールのベールを返さず
ラインを引っ張るとプツン…。
ドラグ緩く設定して
ライン出てたのに…。
PEの変なところから切れちゃいました…。
傷でも入ってたのかな??
結び直して時間をロストしたくなかったので
フロートタックルに持ち替えて
釣りを再開しましたが…。
時すでに遅し…。
アジのサイズが一気に落ちてしまい
釣れても20㎝あるかないかの
サイズになってしまいました…。

その後も釣れるサイズは小さく
魚も薄い様で、アタリもポツポツ
あまり良い状況とは言えませんでした。
やがてアタリも無くなりましたが
ベイトは残っているようなので
続けていればもしかしたら…。

しかし、この日のうちに
新潟に戻りたかったので
粘らずに納竿としました。

天気予報を見ると翌日も
釣り出来そうだったので
残りたかったんですけどね…。
後ろ髪を引かれる思いで
新潟に戻ってきました…。

年末年始本命のアジを釣る事は
出来ましたが、40㎝アップの
アジを釣る事は出来ませんでした。
また行きたいと思います!

新潟での初釣りは、
今週末出来そうかな??

スポンサーリンク

アジング遠征記事

2022/1/16

釣り納めと釣り初めの釣行は…。-神奈川県西湘エリア-アジング

21/12/31・22/1/1 神奈川県西湘エリア どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! 今回は年末年始の釣行を 振り返ろうと思います。 コロナの影響でなかなか 帰省できずでしたが 2年ぶりに地元での年末年始を 過ごす事が出来ました♪ そうなるとやはり 釣りに行きたくなってしまうもので…。 アジを狙いに出撃してきましたが… 目次1 大晦日なのに人が多い…。2 元日の釣り初めは…。3 ジグ単タックル4 フロートタックル 大晦日なのに人が多い…。 久しぶりの地元での釣行! 帰省する数日前か ...

続きを読む

アジング釣行記事 メバリング釣行記事

2021/12/19

アジは小さく、メバルは少ない…。-新潟県柏崎-アジング・メバリング

21/12/10 新潟県柏崎 どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! 今回は夕マズメから アジング・メバリングをしてきました♪ 12月に入り、貴重な凪の日。 前回の釣行で朝マズメに アジの良いサイズが釣れて くれたので夕マズメは…? って事で確認と メバルは前回の釣行でかなり 苦戦したのでもう少し数が釣りた かったので出撃してきました! 目次1 青物は過ぎ去った後…。2 メバルは相変わらずシブい…。3 タックル 青物は過ぎ去った後…。 カタクチイワシが入って来てくれて 前回の釣行では イ ...

続きを読む

アジング釣行記事

2021/12/11

内臓脂肪たっぷりの尺アジは最高!-新潟県柏崎-アジング

21/12/7 新潟県柏崎 どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! 厳しいメバリングを終えて 今回の釣行のメインである アジングにシフトしていきました。 前回は丁度1カ月前に アジングをしていましたが それなりに釣れてくれたので 期待しつつ、今年最後かもしれない アジングを楽しんできました♪ 目次1 豆アジしか居ない??2 日の出を迎えて海の様子が一変…。3 アジングタックル 豆アジしか居ない?? 時間的にはまだ早いかな?と 思いつつも、何時釣れ始めるか 判らないのでとりあえず 釣り始め ...

続きを読む

アジング釣行記事

2021/11/11

ファインセンサーのパワーを再認識した釣行-新潟県柏崎-アジング

21/11/7 新潟県柏崎 11月に入り天気は不安定な 感じでしたが幸いにも週末は 釣りが出来そうな予報! 何を釣りに行こうか 色々と悩みましたが 前回ちょっと物足りなかった アジを狙いに行く事にしました♪ アジングをしていて掛かる外道って 多種多彩ですが 今回はなかなかの魚が掛かりました…。 目次1 根掛かりかと思ったら…。2 秋のアジはやっぱり引きが強い!3 アジングタックル 根掛かりかと思ったら…。 釣り場に到着。 海の状況は予報とは違って ウネリが残っている感じ。 毎度思いますが 予報ってやっぱり ...

続きを読む

アジング釣行記事

2021/11/3

特定の色に反応?難しかったアジング…。-新潟県柏崎-アジング

21/10/31 新潟県柏崎 10月最後の釣行はアジングから スタートする事にしました♪ 予報だと凪だったので これなら久しぶりにアジングしよう! っと釣り場に向かいましたが さすがは天気予報!! ウネリが残っるじゃないですか…。 それでも釣りは出来そうだったので 暗い時間帯からアジを狙ってみました…。 目次1 当たったと思ったら…。2 ワームを変えるとアタリが…。3 アジングタックル 当たったと思ったら…。 今の時期、何時くらいからアジが 回って来るのか把握していないので とりあえず暗い時間帯からポイン ...

続きを読む

使用タックル

エバーグリーン(EVERGREEN)
最強のパワー、爆発的な遠投性能。
これまでソルティセンセーション最強パワーモデルだったロッキーハンツマンをベースにさらなる性能を追求した新たな最強、スペリオル・マイティハンツマン。

マイティハンツマンの関連記事
シマノ(SHIMANO)
NEWマグナムライトローター搭載。別次元の巻き出しの軽さ!新開発「NEWマグナムライトローター」を搭載することにより大幅な軽量化、巻き出しの軽さを可能にしました。ボディ素材、ローター素材には軽量カーボン素材であるCI4+を採用し、体感的な重さを軽減するGフリーボディなどを装備することで優れたクイックレスポンスを実現します。精密冷間鍛造「HAGANEギア」、防水性を高める「コアプロテクト」などの高耐久性能も充実。幅広い釣りに対応するマルチユースなクイックレスポンスモデルです。
Amazonで口コミをチェック
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。

Amazonで口コミをチェック


スポンサーリンク

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-アジング遠征記事
-, , , ,