アジング遠征記事

2020年初釣り!最初に釣れたのは…神奈川県西湘エリア‐アジング

2020-01-09

20/1/2
神奈川県西湘エリア

2020年初釣り!
例年だと元旦に初日の出を
見に行きつつ釣りをしていましたが
今年は、曇りの予報で初日の出は
見れそうになかったので行きませんでした。

波の予報を見ると
翌日の方が良さげ…って事で
2020年1月2日40㎝アップのアジを
狙いに行ってきました!




2020年最初に釣れたのは…

少し早い時間にポイントに到着。
とりあえず明るい時間は
ジグを投げて何か釣れないかなぁ~と
狙ってみますが、反応無し。
青物でも居てくれると
楽しいんだけどな…。

相変わらず海鳥が潜って
魚を取っている様子なので
ベイトは居るっぽいけど…。
ワームに変えて、払い出している
場所に投げてみると…コン!っと
アタリが♪
何だ?もしかしてアジ??
でも引きは強くないから
サイズはイマイチかな??
2020年ファーストフィッシュ!
上がって来たのは…

アジはアジでもメッキアジでした(笑)
去年もファーストフィッシュは
メッキだったんですよね…。
メッキが釣れるって事は
水温が高い証拠ですね。

数いるんなら楽しめるかな?
明るい時間は狙ってみましたが
その後もう一匹追加して
メッキは終了でした。

とりあえずボウズ逃れ出来ました♪

スポンサーリンク

時合い突入も…。

この日は波もウネリも
そこまで無かったので
ジグ単タックルも持ち込んで
ジグ単メインで釣りをしていました。

狙いは波打ち際付近なので
飛距離もそこまで必要ありませんが
リグを安定させてから
ヒットエリアに入れたかったので
飛距離が出た方が有利かな?
明るいうちにジグヘッドの
重さを変えて、どのぐらいの位置まで
飛んでいるか確認しておきました。

この日の状況だと2gだと飛距離が
足りず、2.5g以上で問題なく
ヒットエリアよりも奥に落とす事が出来ました。

そろそろ始まるかな?
暗くなって良さげな雰囲気に
なって来たタイミングで…コン!っと
アタリが有りましたがのせられず…。
前々回の釣行だと
良いサイズのアジは早いタイミングで
釣れたので、最初が重要だったのに…。

魚が居るのは確認できたので
集中して狙っていると…。
再びコン!っとアタリが♪
今度はフッキング成功!
上がって来たのは…。

本命のアジ!
でもサイズは25㎝ちょい…。
求めているサイズじゃない。

ヒットルアーはスロットルの
アジスケ2.5インチでした♪

マーズ(MARS)
ソルトライトゲームブランド【Throttleスロットル】の第一弾モデルとして発売されたアジングに特化したシリーズ。最大の特徴は、2つのマテリアルを組み合わせた【HYBRID MATERIAL】を採用しており、ストレス無くアジングゲームを楽しめるワームとなっています。
カラーバリエーションをチェック

直ぐに投げ直さなければ…。
ワームのズレを確認しようと
リールのベールを返さず
ラインを引っ張るとプツン…。
ドラグ緩く設定して
ライン出てたのに…。
PEの変なところから切れちゃいました…。
傷でも入ってたのかな??
結び直して時間をロストしたくなかったので
フロートタックルに持ち替えて
釣りを再開しましたが…。
時すでに遅し…。
アジのサイズが一気に落ちてしまい
釣れても20㎝あるかないかの
サイズになってしまいました…。

その後も釣れるサイズは小さく
魚も薄い様で、アタリもポツポツ
あまり良い状況とは言えませんでした。
やがてアタリも無くなりましたが
ベイトは残っているようなので
続けていればもしかしたら…。

しかし、この日のうちに
新潟に戻りたかったので
粘らずに納竿としました。

天気予報を見ると翌日も
釣り出来そうだったので
残りたかったんですけどね…。
後ろ髪を引かれる思いで
新潟に戻ってきました…。

年末年始本命のアジを釣る事は
出来ましたが、40㎝アップの
アジを釣る事は出来ませんでした。
また行きたいと思います!

新潟での初釣りは、
今週末出来そうかな??

スポンサーリンク

アジング釣行記事

2020/11/19

釣り日和なのに魚は少なく…。-新潟県柏崎-アジング

20/11/19 新潟県柏崎 前回のアジングで 我が家の冷凍庫は再びアジで パンパンになりましたが 懲りずに出撃を決意(笑) 天気予報を確認すると なかなかの釣り日和な感じ… これはまたアジが沢山釣れる気がする…。 シーバス釣りたい欲が絶え間なく 出ているんですが、さすがにベタ凪 予報の日なので、素直にアジを狙う事にしました♪ 目次1 メバルは不在でした。2 時合い無く終了3 タックル メバルは不在でした。 ポイントに到着。 予報通りのベタ凪で 水の色は若干濁りが入ってる?? ドクリアって感じではなかった ...

続きを読む

アジング釣行記事

2020/12/29

ジグヘッドがが沈まない…入れ食いでした!-新潟県柏崎-アジング

20/11/13 新潟県柏崎 最近シーバスが釣りたくて 何度か釣行していますが フラれっぱなし…。 釣りに行けるタイミングで 久しぶりに凪の予報が出ていたので 前回ポイント開拓で ボウズを食らったアジングへ 行ってきました! 目次1 暗い時間はメバルを狙うも…。2 いつもより渋いアジたち…。3 ジグヘッドが沈まない…。4 エステルタックル5 PEタックル6 ルアー・その他 暗い時間はメバルを狙うも…。 暗い時間からエントリーして とりあえずメバルを狙い。 朝マズメに掛けてはアジングに シフトするプランで釣 ...

続きを読む

アジング釣行記事 エギング釣行記事

2020/10/25

アジのポイント開拓に挑むも…。-新潟県柏崎-アジング・エギング

2020/10/19 新潟県柏崎 去年あたりから悩んでいる事が有ります。 それは、普段よく行くポイントに 人が増えた事です。 自分がそのポイントに行き始めた時には 人は誰もおらず、毎回釣りに行っても 自分一人だったんですよね…。 それがここ数年必ず誰かいるようになり 入りたい立ち位置にも 入れなくなる事もしばしば…。 釣り場に人が増えても良い事は少なく むしろデメリットな事が多くなるので 正直嫌なんですよね…。 仲良くみんなで釣りをすれば良いとは 思いますが、釣り場にゴミ捨てるヤツが 居たりすると本当に萎 ...

続きを読む

アジング釣行記事

2020/12/29

イワシ付きのアジなのかな?-新潟県柏崎-アジング

20/10/17 新潟県柏崎 体高の有る美味しいアジを求めて 今回も秋のアジングに行ってきました♪ 前日までは凪予報だったのに ウネリが残る予報に変わり 気持ち良く釣り出来ないかも…。 久しぶりにベタ凪・無風での 釣りを楽しみたいんですが なかなかそうはいきませんね…。 アジの時合いまでは イカを狙って、時間を潰しましたが…。 目次1 イカは不発、アジは…。2 入れ食いとはいかず…。3 アジング使用タックル イカは不発、アジは…。 ポイントに到着。 凪予報だったので既に何名かの アングラーが入っていました ...

続きを読む

アジング釣行記事

2020/10/19

2020年秋のアジング始めました-新潟県柏崎-アジング

20/10/11 新潟県柏崎 前回の釣りで、イワシ付きの青物に 混じって引きの強いアジが 入ってきていたので そろそろ良いんじゃないかな?と 思い秋のアジングを始めてみました♪ アジの回遊が何時頃にあるのか 判らないので、夜はエギングをしながら たまーにジグヘッドを投げて 様子を伺いながら釣りをしてみました。 目次1 ウネリでアタリが取りずらかったけど…。2 簡単ではなかった…。3 アジング使用タックル ウネリでアタリが取りずらかったけど…。 そろそろ回遊してきてもおかしくない 時間帯に突入したので エギ ...

続きを読む

使用タックル

エバーグリーン(EVERGREEN)
最強のパワー、爆発的な遠投性能。
これまでソルティセンセーション最強パワーモデルだったロッキーハンツマンをベースにさらなる性能を追求した新たな最強、スペリオル・マイティハンツマン。

マイティハンツマンの関連記事
シマノ(SHIMANO)
NEWマグナムライトローター搭載。別次元の巻き出しの軽さ!新開発「NEWマグナムライトローター」を搭載することにより大幅な軽量化、巻き出しの軽さを可能にしました。ボディ素材、ローター素材には軽量カーボン素材であるCI4+を採用し、体感的な重さを軽減するGフリーボディなどを装備することで優れたクイックレスポンスを実現します。精密冷間鍛造「HAGANEギア」、防水性を高める「コアプロテクト」などの高耐久性能も充実。幅広い釣りに対応するマルチユースなクイックレスポンスモデルです。
Amazonで口コミをチェック
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。
Amazonで口コミをチェック


スポンサーリンク

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-アジング遠征記事
-, , , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.