アジング釣行記事

まだまだアジが釣れているので…-新潟県上越市-アジング

2020-01-29

20/1/25
新潟県上越

1月半ばを過ぎましたが
新潟は殆ど雪が降らず
雪道ではないので
とても安心して釣り場に
行く事が出来ています♪

この時期は例年であれば釣りの
オフシーズンですが、
まだ釣りに行ける感じですね♪
最近はサゴシ狙いでしたが
アジが釣れているとの
事なのでアジングに行ってきました♪




久しぶりの釣り場だけど…。

この日は夕マズメに合わせて出撃!
釣り場は決めていましたが
この場所に来るのは4年ぶり?
記憶に残っていた釣り場とは
ちょっと違いました(笑)

明るいうちにとりあえず
釣り場の様子やポイントを
下見していると…離れた所でアジング?
している方が、アジを釣ったのを目撃!
近くで釣ろうかとも思いましたが
良さげな場所を見つけたので
そちらで釣り始めてみました。

流れに変化が有り
如何にも釣れそうな感じ…。
とりあえず通してみると…。
アタリはあったけどのらなかった…
ワームを確認してみると
ガジガジにされてる…。
フグかぁ~!!

とりあえずワームを
千切られにくいMOZUのセラビートに
チェンジして通してみると…
ガジガジ…これ系でもダメなの??
仕方がないので、オープンな方へ
投げてみると…コンっとアタリが♪
フッキングも決まり上がって来たのは…
本命のアジ!!

やっぱり居てくれたんだね♪
釣れてくれて一安心しました。

その後、数匹釣ったところで
一人のアングラーの方がやってきました。
挨拶と隣に入って良いか聞かれたので
快く了承しました♪
一声掛けてもらえるとやっぱり
気持ち的に違います(笑)

段々と暗くなっていく中で
ライトを忘れた事に気が付きます…
流石にスマホのライトでは
釣りに支障が出るので
時合い中にも関わらず
ライトを取りに戻ってタイムロス…。
戻ってきた頃には、反応が悪くなっていて
ポツポツ釣れる感じになっていました…。

反応が無くなったので
隣の方に挨拶して、場所を移動しながら
探っていきますがノーバイト…。

何か所か打ったところで
最初の場所で釣りをしていた方が
上がっきたので話を伺うと
その後アジは釣れず、一度だけワームを
ズラされたとの事…。
まだ魚は居る??

これは確かめた方が良いかな?
休憩しようと思っていましたが
気になったので、最初のポイントに
戻ってみました。

スポンサーリンク

ポツポツ釣れてくれて…

最初のポイントに戻り
ナイトゲームスタート♪
普段はアジングで夜やる事は
殆どないので、とりあえず夕マズメと
同じようにやっていくと…”コッ”っと
小さなアタリが…
やはり魚は居てくれました♪

コンスタントに釣れるわけでもなく
ポツポツ釣れる感じでしたが
この日は、水面直下
カウント0秒でスローに誘うのが良かったです♪
ジグヘッドの重さは1g~1.8g位を使用して
飛距離が少し必要だったので
1.5gをメインで使っていました。

ワームのカラーで反応が変わり
ライムグロー・メロングロー系に
アタリが集中しました。




ヒットルアーはスロットルの
アジスケシャッドや
エバーグリーンのギムレット2.5インチでした♪

マーズ(MARS)
アジスケシリーズの派生モデルのシャッドテールTYPEが新登場。巻いても良し!落しても良し!のマイクロシャッドテール。従来どうりおハイブリッドマテリアルを採用し、柔軟なテール部の恩恵で、1g以下の軽量JHのフォールでもテールがアクションし、ターゲットにアピールします。横のアクションに拘らず、シェイク&フォールなどのアジングらしい多彩なロッドワークに対応しています。通常のアジスケよりも若干アピールが欲しい状況下、たとえば、ベイトフィッシュに付くアジをターゲットにした時などに有効です。一定レンジを横の動きで誘い続けるメバリングにも高い効果を発揮します。
カラーバリエーションをチェック
エバーグリーン(EVERGREEN)
ロング化に伴いボディ形状を新設計。ボディ中央にもう一つクビレを設けることでロングボディながら吸い込みは抜群。さらには2.5インチ専用の柔らかマテリアルにより、僅かな水流でテールの微振動&ボディ全体を大きくくねらせるような艶めかしいアクションを引き起します。ロングシルエットによるアピール力が欲しい大場所や、バチ等細長いベイトをターゲットが捕食している時、柔らかなボディによるゆっくりとした誘いが効く低活性時等に威力を発揮します。※2.5インチはアジやメバルの食欲を刺激するオリジナルフレーバー入り。
Amazonで口コミをチェック

今回グロー系のカラーに反応が
良かったんですが、手持ちのワームは
クリア系とマッド系のカラーが多く
やっぱりグローも揃えないとなぁ~と
ヒシヒシと感じました(笑)


釣り続ければまだまだ数を
伸ばせそうでしたが
寒くなってきたのと
空腹と眠気が出てきたので
切り上げる事にしました。

やはり夜釣れるのは有難いですね♪
マズメの時合い勝負だと
時間が短いので、色々と試したい事が
あっても躊躇してしまいますが
長い時間釣れてくれると
気持ち的に余裕が生まれるので
チャレンジしやすかったです♪

ワームの色や形状によって
どれぐらい反応が変わるのかを
今回は色々試すことが出来ました♪

まだまだ釣り足りなかったので
朝マズメもアジングしようと決め、
一旦休憩をとって
朝マズメに挑みました♪

続く…。

スポンサーリンク

アジング釣行記事

2021/4/5

2021年アジング開幕戦!!-新潟県柏崎-アジング

21/4/1 新潟県柏崎 4月に入り気温もぐんぐんと上がって 春らしくなってきましたね♪ 新潟県の各地で 様々な釣果が上がっています…が ホームである柏崎は本当に良い話は無く ”魚が居ない” ”フグすら居ない”などと 言われる状態…。 そんな中、港の中でアジが釣れ始めた との事だったので、もしかしたら アジが回ってきたのかも…。 これは確かめないとな!って事で 2021年のアジング開幕戦に行ってきました!! 目次1 毎年のパターン通り2 まだまだ本格的ではないけれど…。3 釣ったアジを捌いてみると…。4 ...

続きを読む

アジング釣行記事

2020/11/19

釣り日和なのに魚は少なく…。-新潟県柏崎-アジング

20/11/19 新潟県柏崎 前回のアジングで 我が家の冷凍庫は再びアジで パンパンになりましたが 懲りずに出撃を決意(笑) 天気予報を確認すると なかなかの釣り日和な感じ… これはまたアジが沢山釣れる気がする…。 シーバス釣りたい欲が絶え間なく 出ているんですが、さすがにベタ凪 予報の日なので、素直にアジを狙う事にしました♪ 目次1 メバルは不在でした。2 時合い無く終了3 タックル メバルは不在でした。 ポイントに到着。 予報通りのベタ凪で 水の色は若干濁りが入ってる?? ドクリアって感じではなかった ...

続きを読む

アジング釣行記事

2020/12/29

ジグヘッドがが沈まない…入れ食いでした!-新潟県柏崎-アジング

20/11/13 新潟県柏崎 最近シーバスが釣りたくて 何度か釣行していますが フラれっぱなし…。 釣りに行けるタイミングで 久しぶりに凪の予報が出ていたので 前回ポイント開拓で ボウズを食らったアジングへ 行ってきました! 目次1 暗い時間はメバルを狙うも…。2 いつもより渋いアジたち…。3 ジグヘッドが沈まない…。4 エステルタックル5 PEタックル6 ルアー・その他 暗い時間はメバルを狙うも…。 暗い時間からエントリーして とりあえずメバルを狙い。 朝マズメに掛けてはアジングに シフトするプランで釣 ...

続きを読む

アジング釣行記事 エギング釣行記事

2020/10/25

アジのポイント開拓に挑むも…。-新潟県柏崎-アジング・エギング

2020/10/19 新潟県柏崎 去年あたりから悩んでいる事が有ります。 それは、普段よく行くポイントに 人が増えた事です。 自分がそのポイントに行き始めた時には 人は誰もおらず、毎回釣りに行っても 自分一人だったんですよね…。 それがここ数年必ず誰かいるようになり 入りたい立ち位置にも 入れなくなる事もしばしば…。 釣り場に人が増えても良い事は少なく むしろデメリットな事が多くなるので 正直嫌なんですよね…。 仲良くみんなで釣りをすれば良いとは 思いますが、釣り場にゴミ捨てるヤツが 居たりすると本当に萎 ...

続きを読む

アジング釣行記事

2020/12/29

イワシ付きのアジなのかな?-新潟県柏崎-アジング

20/10/17 新潟県柏崎 体高の有る美味しいアジを求めて 今回も秋のアジングに行ってきました♪ 前日までは凪予報だったのに ウネリが残る予報に変わり 気持ち良く釣り出来ないかも…。 久しぶりにベタ凪・無風での 釣りを楽しみたいんですが なかなかそうはいきませんね…。 アジの時合いまでは イカを狙って、時間を潰しましたが…。 目次1 イカは不発、アジは…。2 入れ食いとはいかず…。3 アジング使用タックル イカは不発、アジは…。 ポイントに到着。 凪予報だったので既に何名かの アングラーが入っていました ...

続きを読む

アジング使用タックル

エバーグリーン(EVERGREEN)
軽量ジグヘッドリグに特化。先の先から曲がる極細ファーストアクションのソリッドティップが僅かなテンションの変化をとらえます。1グラム未満…いや、0.5グラム未満のリグでもその存在や潮流を明瞭に感じながら細やかに操作することが可能。小型魚とのやり取りも楽しめる超繊細な感覚のロッドながら、バットには十分な強さを持たせることで、いざとなれば尺オーバーのターゲットにも余裕のポテンシャルを発揮。
Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
アジング専用モデル。超浅溝スプール、ローギア、35mmショートハンドル搭載で繊細な釣りにベストマッチ。かつてない「軽さ」「強さ」「飛び」を極めて。揺るぎなきクイックレスポンスシリーズの頂点。
Amazonで口コミをチェック
モーリス(MORRIS)
「レッドアイ」というエステルライン革命!!感度・強度・使いやすさに拘った次世代エステルライン。巻ぐせやバックラッシュを緩和する「しなやかさ」を追求し、ジグ単や軽量メタルジグの釣りに高いポテンシャルを発揮します。結節強度(リーダーとの結節)は最大約90%を達成。トラブルの減少とともに、根掛かり時の回収率が大幅にアップします。白いヘッドライトで照らした際に際立って見える新カラー「レッドアイ」を採用。ガイドへの糸通しやリグの交換がスムーズに行えます。リールにぴったり巻ききれる150m巻。
Amazonで口コミをチェック
モーリス(MORRIS)
Tic(チタンコート)による驚異の耐摩耗性能で、攻め抜く釣りを強力サポート!Tic(チタンコート)の効果で耐摩耗性能が大幅にアップ。※当社比.SP-T(スーパータフコーティング)の効果により吸水劣化などを抑制。フロロカーボン本来の性能を引き出します。※当社比.携帯に優れた薄型スプール採用。糸つぶれが少ない平行巻を採用することで、最後まで安心してご使用できます。便利な号数別スプールバンド付き。
Amazonで口コミをチェック


スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-アジング釣行記事
-, ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.