アジング釣行記事

何も掴めずに終了…。-新潟県上越市-アジング

20/2/2
新潟県上越

釣りは無理だろうなぁ~っと
諦めていた週末。
天気予報を見てみると
日曜日の午後なら行けるんじゃね??
まあ、信用できない予報だけどね…。

むかえた日曜日。
あれ?天気よいなぁ~
よし!釣り行こう!!
ってな感じのテンションで釣りに
行ってきました(笑)

雪が降りましたが
既に融け始めて、運転も楽々♪
今年は雪が降っても直ぐに
融けてしまいますね♪




夕マズメをむかえても…。

海の様子を見ながら
何か所か釣り場を見て回りましたが
濁りがキツイ感じが有り
悩みつつ移動を繰り返して迷っていると
いつの間にか時間が無くなってきて
しまったので、最後に着いた場所で
やる事にしました。

最近通っているポイントですが
そろそろアジが居なくなってきても
おかしくないなぁ~っと
マイナスイメージを持ちつつ
ポイントに入ります。

離れた所でアジングしている方が
居ましたが釣れている様子は無く
夕マズメの回遊を待つしかないかな…。
とりあえず投げてみますが
反応するのはフグのみ…。
ここは本当にフグが多く
柔らかいワームだと一投で
ズタボロにされてしまいます…。

ハードマテリアルのワームで
様子を伺いつつ
フグの反応が無くなるタイミングを
待ちました。

途中でTwitterのフォロワーさんと
ゼスタマンがやってきて
面白いタックルでアジングしてました(笑)
魚掛かったら面白いだろうなぁ~っと
思いながら見ていましたが
今日は魚が薄い様子だったので
ヒットシーンが見れずに
残念でしたね…。
その後別の場所で魚をシッカリ
掛けていましたが(笑)

離れていたところでアジングしている方が
アジを釣ったのを目撃!
アジが回って来たかな??
期待が高まりましたが
直ぐには反応が無く、
ワームを小まめに変えながら
反応がないか探っていると
手前の方で明確に”コン”っと
アタリが出ました♪

本命のアジゲット!
やっと回ってきてくれたな…。

ヒットルアーはエバーグリーンの
ギムレット2.5インチでした♪

エバーグリーン(EVERGREEN)
ロング化に伴いボディ形状を新設計。ボディ中央にもう一つクビレを設けることでロングボディながら吸い込みは抜群。さらには2.5インチ専用の柔らかマテリアルにより、僅かな水流でテールの微振動&ボディ全体を大きくくねらせるような艶めかしいアクションを引き起します。ロングシルエットによるアピール力が欲しい大場所や、バチ等細長いベイトをターゲットが捕食している時、柔らかなボディによるゆっくりとした誘いが効く低活性時等に威力を発揮します。※2.5インチはアジやメバルの食欲を刺激するオリジナルフレーバー入り。
Amazonで口コミをチェック

ここから連荘するかと
思いましたが、沈黙…。
忘れた頃にアジが一匹釣れましたが
それ以降は全く反応のない時間が続きました…。

スポンサーリンク

風と寒さに負けて…。

完全に暗くなり
ナイトゲームに突入しましたが
全く魚からの反応が得られず
時間だけが過ぎていきました…。
日が落ちるとさすがに寒くなり
風も嫌な方向から吹いてきて
集中力が削られていきました…。

前回の釣行では
夜になっても釣れ続けてくれた
アジですが、この日は全く反応無く
暗くなってから釣れてくれたのは
この子のみでした…。

可愛いサイズのメバル♪
メバルもちゃんと狙いたいんだけどな…。
まだアジ釣り足りないし
アジング欲の方がまだ強いので
引き続きアジを狙いますが
カスリもしない状況に
さすがに心が折れてしまいました…。

翌日が休みなら休憩をいれて
再出撃も考えられるんですが
翌日の仕事の事を考えると
この日は素直に納竿にしました。

魚が釣れてくれて良かったんですが
満足感は得られず…。
アジの回遊は有ったのに
状況にアジャストさせられず
悔しい釣行となりました。

魚が薄かったのか?
釣り方が悪かったのか?
判らないとモヤモヤしてしまい
また釣りに行きたくなってしまいます(笑)

このモヤモヤを晴らすために
今週末も出撃したいのですが
天気予報を見ると雪マークばかり…。
また天気予報変わって
くれないかなぁ~っと祈る日々です。

来週は新潟フィッシングショーですし、
もう少しすればホタルイカの
話も出てくる(既に出てる…。)ので
準備をしながら
出撃チャンスを待ちたいと思います♪

スポンサーリンク

アジング釣行記事

2022/6/21

久しぶりのホームは騒がしかったけど…。-新潟県柏崎-アジング

ここ最近の釣りは 上越のサーフでフラットやアジを 狙っていましたが 今回は凪予報だったので 久しぶりにホームでアジングを する事にしました♪ 例年だとアジも終盤で サイズが落ちてくるタイミングですが 結果は如何に…。 目次1 まだまだ楽しめそう♪2 アタルけどノラナイ3 Jacksonのポッシュ4 アジングタックル まだまだ楽しめそう♪ ポイントに到着。 予報通り凪でしたが 若干ウネリが有る感じ。 水はクリアでしたが少しだけ 濁りが有る感じ。 とりあえず暗い時間から始めてみますが 魚からの反応は無し。 久 ...

続きを読む

アジング釣行記事

2022/6/17

フロートリグでサーフアジング-新潟県上越-アジング

今週は何を狙おうか… 天気予報を確認すると凪…。 それならばこの前出来なかった フロートリグでのアジングしようかな…。 って事でフロートリグを使用して サーフアジングに行ってきました! 目次1 フロート要らないんじゃ…。2 群れの位置がコロコロと…3 フロートタックル フロート要らないんじゃ…。 釣り場に到着。 日の出まで1時間弱 とりあえずフロートリグとフラット狙いの 2タックルを準備して釣り場に向かいます。 暗い時間から朝マズメまでは フロートでアジ狙い アジが釣れなくなったらフラット狙い フラットは ...

続きを読む

アジング釣行記事

2022/6/11

メタルジグでサーフアジング-新潟県上越-アジング

サーフアジング楽しかったなぁ~ 荒れていない時にやりたいなぁ~ あれ?明日は波落ちる予報なのか… でも、さすがに連続釣行は体に応えるしな… でも、海の状況が良いなら… アジ以外の魚も釣れるかもしれないし… 行ってみないとわからないからなぁ~… って事で2日連続の釣行となりました♪ 目次1 昨日とは打って変わって2 アジ以外の魚は…。3 青物タックル 昨日とは打って変わって 天気予報を信じて釣り場に向かい 海の様子を見てみると… 予報通り波もウネリも落ちていて 釣り易そうな感じになっていました♪ 昨日は30 ...

続きを読む

アジング釣行記事

2022/6/11

厳しい状況でのサーフアジング-新潟県上越市-アジング

天気予報を確認すると…。 ちょっと微妙な感じ…。 荒れた後の海なので、波・ウネリが 不安要素なのに加えて 風向きが良くない…。 とりあえず、アジングとフラットの 2タックルを準備して出撃しました。 目次1 思っていたよりも状況が悪い…。2 単発では終わらない3 青物タックル 思っていたよりも状況が悪い…。 釣り場に到着…。 波の音を聞くと…ちょっと荒れてない? とりあえず準備をして サーフに立ってみると…。 波・ウネリが予報よりも高い…。 とりあえず、プラグを投げて シーバスでも釣れないかなぁ~ 探ってみ ...

続きを読む

アジング釣行記事

2022/5/28

GW最終戦は安定した釣果を求めて…。-新潟県柏崎-アジング

GW後半…。 天気予報を確認すると GW最後の釣行になりそう…。 GW前半は天気が悪くて釣りに行けて いませんでしたが、 後半は比較的良かったのかなぁ~ 最後は魚の顔が見たいと思ったので アジを狙いに行く事にしました。 目次1 前回の釣行と比べると…。2 ナブラは出ても…遠い…。3 アジングタックル 前回の釣行と比べると…。 アジングをしに来たと言いつつ シッカリと青物も狙るように 2タックルポイントに持ち込みました。 波風共に穏やかで 釣りしやすい状況♪ 凪の日は夜光虫が沢山光るので ラインを動かすと光 ...

続きを読む

アジング使用タックル

エバーグリーン(EVERGREEN)
軽量ジグヘッドリグに特化。先の先から曲がる極細ファーストアクションのソリッドティップが僅かなテンションの変化をとらえます。1グラム未満…いや、0.5グラム未満のリグでもその存在や潮流を明瞭に感じながら細やかに操作することが可能。小型魚とのやり取りも楽しめる超繊細な感覚のロッドながら、バットには十分な強さを持たせることで、いざとなれば尺オーバーのターゲットにも余裕のポテンシャルを発揮。
Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
アジング専用モデル。超浅溝スプール、ローギア、35mmショートハンドル搭載で繊細な釣りにベストマッチ。かつてない「軽さ」「強さ」「飛び」を極めて。揺るぎなきクイックレスポンスシリーズの頂点。
Amazonで口コミをチェック
モーリス(MORRIS)
「レッドアイ」というエステルライン革命!!感度・強度・使いやすさに拘った次世代エステルライン。巻ぐせやバックラッシュを緩和する「しなやかさ」を追求し、ジグ単や軽量メタルジグの釣りに高いポテンシャルを発揮します。結節強度(リーダーとの結節)は最大約90%を達成。トラブルの減少とともに、根掛かり時の回収率が大幅にアップします。白いヘッドライトで照らした際に際立って見える新カラー「レッドアイ」を採用。ガイドへの糸通しやリグの交換がスムーズに行えます。リールにぴったり巻ききれる150m巻。
Amazonで口コミをチェック
モーリス(MORRIS)
Tic(チタンコート)による驚異の耐摩耗性能で、攻め抜く釣りを強力サポート!Tic(チタンコート)の効果で耐摩耗性能が大幅にアップ。※当社比.SP-T(スーパータフコーティング)の効果により吸水劣化などを抑制。フロロカーボン本来の性能を引き出します。※当社比.携帯に優れた薄型スプール採用。糸つぶれが少ない平行巻を採用することで、最後まで安心してご使用できます。便利な号数別スプールバンド付き。
Amazonで口コミをチェック



スポンサーリンク

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-アジング釣行記事
-, ,