散財

お盆休みの釣行準備【散財】

2018-08-11

皆様こんにちは!
自分は盆休みに突入しました!!
世間一般は盆休みに入られた方が
多いですかね?
今年のお盆休みは、
石川県の七尾方面に遠征に行こうと
現在計画中です♪
台風14号の進路が心配でしたが
日本から離れていきそうなので
一応一安心でしょうかね♪

とりあえず遠征前に購入した
釣り具を今回はご紹介していきたいと思います。



アグア ストラトン75

アグアのチヌトップ用ルアーです。
今回七尾湾でチヌトップをやってこようと
思っているので、購入しました。
前回の釣行で一応投げて動き等は
確認しておきました♪

使ってみた感想としては
きれいに泳ぐルアーではないです。
ドックウォークさせてみても
スライドの幅が狭い感じで
ベイトがフィッシュイーターに追われて
水面を逃げ回っているような動きをします。

また、7.5mmで6.5gなのであまり重く
無いですが、飛距離はそれなりに出ました。
飛行姿勢も良いので飛距離が出るのかな?

最大の特徴であるストラトンホールの
効果に関しては、チヌを釣らないと
分かりませんが、このルアーでチヌを掛けたいですね!!

AGUA(アグア)
黒鯛・シーバスなどのトップゲームにおいて頻発するミスバイトを軽減するために考案された新機構「ストラットホール」がルアーの浮力を下げ、水に接する表面積を大きくし、水かみを良くすることでバイト時のルアーの跳ね上がりを抑え、フッキング率を向上させます。さらに、その水かみの良さから、横ズレの少ないアクションをさせる事が可能。「捕食されやすい」動きを演出します。
Amazonで口コミをチェック

ダイワ チニングスカウター60F

ダイワから発売されているチヌ用の
ペンシルポッパーになります。
こちらはまだ使った事がないので
何とも言えません。
評判は良さそうなので使ってみるのが
楽しみなルアーです♪

ダイワ(DAIWA)
コンパクトボディ&ぶっ飛び仕様のチヌ専用ポッパー。コンパクトなボディサイズでありながら抜群の飛距離で広範囲をサーチするペンシルポッパー。独自のマウス形状はナチュラルなポップ音とスプラッシュを発生させ、テール部のフィンはクイックターンや軽快なドッグウォークアクションを演出する。標準仕様は#8サイズのサクサストレブルフックであるが、波っ気があるときやターンを大人しくさせたい場合は#6番に交換することでアクションに安定感が増す。状況に応じてチューニングしてほしい。フックはSaqSas搭載で、ショートバイトも逃さない驚異の貫通力を誇る。
Amazonで口コミをチェック

スポンサーリンク

ダイワ モアザン スイッチヒッター65s

こちらもダイワから発売されているルアーです。
小型のシンペンで65mmですが13.4g
あるルアーになります。
チニング用と言うよりも、メバルで使えるかも?
って感じで購入しました。
こちらも使用した事がないので
何とも言えませんが…。

ダイワ(DAIWA)
河川やサーフ・磯・干潟などのシャローエリアや水面直下を簡単に攻略できるデイ&ナイト対応シンキング&スイミングペンシル。ジグ並みに飛距離が出るので、ミノーでは届かない遠くのボイルも射程範囲に収める。コノシロ・落ち鮎・イワシ・イナッコ・ハタハタ等様々なパターンに対応。アクションは流れに敏感かつ不規則なスラロームアクション。

Amazonで口コミをチェック

アルカジックジャパン Ar.ランディングシャフト300


アルカジックジャパンから発売されている
ライトゲーム用のランディングシャフトです。
全長は3mとランディングシャフトとしては
短いですが、足場の高くない所で使うには
丁度よい長さだと思います。
長すぎると使い難いですし…。
また、短い分とても軽いです。
一応、同クラス最軽量との事です。

アルカジックジャパンHPより引用
クラス最軽量を追求!! ライトゲーム専用設計のランディングシャフト
●ライトゲームで想定されるアジ、メバル、チヌなどのターゲットサイズから設定した必要強度を満たした上で、徹底的な軽量化を施した小継玉ノ柄。

●細身&軽量なシャフトとは裏腹に胴ブレの無いシャープな操作性!

●腰に下げても邪魔しないサイズと軽量感はライトゲームに最適!

●不意に訪れる想定外のビックフィッシュの取り込みはもちろん、ギガアジや尺メバルの確実なキャッチングにも。

シャフトやネットなどを
取り付けた状態で700g台に収まっています。
ネットを小さくすればもっと軽いはず…。
軽ければ軽いほど体への負担が減るので
体力の無い自分にはピッタリです♪

昌栄 ランディングフレーム ino ロックタイプ

ランディングフレームinoロックタイプを
取り付けて使用する事にしました。
サイズは正直迷ったんですが
Lだと大きすぎるのでMサイズにしました。

昌栄(SIYOUEI)
「ino」のポテンシャルはそのままに、ロック機能を追加装備することでシーバスゲームで外せない風が吹く状況下でも、不意にフレームが開くことがなくロックが可能。ネットのタスキ掛けや腰ベルトに挿し通す落とし込みスタイルの場合でもロックされていることで使用しない時はステイ状態をしっかりキープします。ロック機構部はワンプッシュで解除が可能なので、捕り込みの際もストレスなく片手でセッティングが可能です。ロック解除レバーをワンプッシュするだけでロックは解除されます。そのままアームの上下を逆さにするだけでセッティングされるので片手でもスムーズにセッティングが可能です。

Amazonで口コミをチェック

昌栄 ネットキーパー

ネットキーパーも昌栄のものにしました。
今までは引っ掛けるタイプのものを
使用していましたが、
シャフトが滑り落ちたりするので、
今回はマグネットタイプのものにしました。
実際に使ってみると、
マグネットタイプの方が楽で良いのですが、
戻す時に気を付けないと
指を挟むので注意が必要です。

昌栄(SIYOUEI)
堤防を、テトラを、磯を飛び跳ねるアクティブアングラーの皆様に朗報。『もう跳んでもハズれない』ネットキーパー。(1)ベストのDカンにホックで取り付け(携帯時)(2)ネットを下から持ち上げた状態。(Dカン+ベルトの遊び+マグネット磁力で飛び跳ねた際の脱落を防止)(3)取り外す際は、(2)以上に押し上げればマグネットが外れ、簡単に 取り外せ、瞬時にランディング体制に入れます。ランディング後の取り付けはDカンを手で繰り寄せて取り付けて下さい。ご使用の際は下記、 注意:) を必ずお読み頂きますようお願い致します。

Amazonで口コミをチェック

アピア スパイラルコード L

アピアから発売されているスパイラルコードです。
ランディングネットの落下防止の為に
購入しました。
自分の経験上、これは必須アイテムです!!
テトラでの釣りが多い方は必ず
取り付けた方が良いです。
自分は大丈夫だろうと甘く考えていたので
ランディングネットを2本海の藻屑にしました…。
ランディングツールは良い値段するので
無くすとしばらく引きずります。
取り付けていない方は、取り付ける事をお勧めします!!


Ar.ランディングシャフトは底に
穴が開いているので、
その穴にスパイラルコードを通して
リングとコードを繋いで固定しました。
そのままだと、シャフトに傷が付きそうなので
スポンジを噛まして、クッション代わりに
使っています。

アピア(Apia)
ケブラー芯入りスパイラルコードで、最強クラスの強度を実現。サビの発生を抑えるステンレス&ケブラー仕様。ゲームベストに付帯するアクセサリー類の紛失防止に。船釣りでの尻手ロープにも最適。

Amazonで口コミをチェック

以上が盆遠征前に購入した
釣り具になります。
ネット使うような大物をゲット出来たら
良いなぁ~っと思いながら
遠征の準備を進めていきたいと思います♪


スポンサーリンク

アウトドア&フィッシング ナチュラム

よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-散財
-, ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.