散財

釣り出来ないので釣り具整理と散財

2020-10-28

週末は寒気の影響で
海が荒れてしまったので
釣りには行けず…。
仕方がないので釣り具の整理と
散財する事にしました(笑)




錆び落としとフック交換

季節は進んで冬の足音が
聞こえ始めてきたので
年末の準備も含めて
シーバスと青物用のルアーの
在庫確認とフック交換を
する事にしました。

今年もハタハタパターンで
シーバスを釣る事が出来るのか…?
ハタハタの前にイワシ食いの
シーバスを狩りたいところですが
どうなる事やら先は読めませんが
とりあえず、フックポイントの
甘いものや錆びているものを
交換していきました。

フックポイントの甘いものは
研いで再生可能であれば
勿体ないので再利用します。
自分が使っている
フックシャープナーはオーナーの
モノを使用しています。

オーナー(OWNER)
研ぎたての鋭さ維持!一瞬のチャンスを逃せない「時合い」の場面で応急的に針先の鋭さを上げたい時に!荒研用、仕上用とハリの種類によっての使い分けや、その形状で効果的にハリ先を研ぐことができる釣り鈎専用のフックシャープナー。
Amazonで口コミをチェック

オーナー(OWNER)
研ぎたての鋭さ維持!一瞬のチャンスを逃せない「時合い」の場面で応急的に針先の鋭さを上げたい時に!荒研用、仕上用とハリの種類によっての使い分けや、その形状で効果的にハリ先を研ぐことができる釣り鈎専用のフックシャープナー。
Amazonで口コミをチェック

フックもそれなりに高いものなので
使えるものは使いたいですよね…。
コーティングは剥がれてしまいますが
針先は尖らせる事が出来るので
錆びるか、針先が潰れるまでは
使用できます♪

スプリットリングも錆が付いているものは
落ちなければ交換するのが無難です。
ルアー本体への錆移りも防げますし。

ルアー本体に錆が移ってしまった場合は
車の錆び落としクリーナーを
使用すると落ちます♪
こちらの記事で紹介していますので
参考になれば幸いです。

釣行後に真水で洗っても
どうしても錆びてしまうんですよね…。
魚を掛けたり、根掛かりさせたりすると
コーティングが剥げて錆びやすくなるのかな?
フックは消耗品として
割り切れば良いんでしょうけどね…。

自分は錆びにくい
がまかつのフックを愛用しています♪
錆びにくくて刺さりが良いので
とても気に入っていますが
価格が高いのがネックですね…。
徳用パックを購入して
少しは安く済ませていますが…。

Gamakatsu(がまかつ)
トレブル人気シリーズ「SP-MH」に徳用パックが登場!シーバスゲームやキッカーサイズのトラウトをターゲットとしたゲームフィッシングに最適です。

Amazonで口コミをチェック

これでも1本あたり114円…。
3フックのルアーだとかなりの痛手です…。

かと言ってカルティバのフックは
どうしても錆びやすいので
ちょっと敬遠気味…。
そんな中評判が良さそうなのが
fimoフックですかね?

fimo(フィーモ)
錆に強く、刺さりも良く、お得な10本入り !!形状はSPタイプ。シャンクが短いタイプ。強度はMH(ミディアムヘビー)半年以上使用しても全然サビが出ませんでした!特殊メッキにより脅威の防錆性能を発揮!使ったアングラーだけが分かる、この性能。防錆比較テストでも驚異の結果が証明されています。是非、その結果をお客様自身で目撃してください。やや内向きのフックポイントが高い貫通力とホールド性を発揮し、深く刺さってバラシ難い!左右対称のセンターバランスアイ採用でルアーのバランスを崩さない!

Amazonで口コミをチェック

10本入りで1本あたりが93.5円なので
がまかつのフックよりも20円位安いです。
使った事が無いので、今回購入してみました♪
刺さりも重要ですが、錆びない事も
自分は重視しているので
試しに使ってみようと思います。

スポンサーリンク

今回の散財品を紹介

最近ロッドやリールを購入してないので
物欲が無いなぁ~っと
思っていたんですが
感覚がマヒしていたようで
小物やルアーをポチポチ
買っていました(笑)

釣りに行けないとどうしても
釣りの動画やブログなんかで
紹介されているものを
目にしてしまい、気になったら
調べて…ポチってパターンが多いです…。

シマノ サイレントアサシン129F フラッシュブースト

シマノから新しく発売された
フラッシュブースト搭載の
サイレントアサシン129です。
フラッシュブーストが搭載された
だけではなく、リップの形状も
変更されているようです。

シマノHPより出典

カラーの方も”狂鱗”カラーよりも
アピール力を増した”強鱗”もラインナップ
されています♪

シマノ(SHIMANO)
たよれるパイロットサイズ、サイレントアサシン129にキラキラと誘い続けるフラッシュブーストを搭載!

Amazonで口コミをチェック

ダイワ ショアラインシャイナーZバーティスSD 140F

昨年使ってみて、シッカリとシーバスを
釣れてきてくれたので追加で購入しました♪
スローリトリーブ専用のミノーで
ゆっくり巻くだけでシーバスが釣れます(笑)

ボリュームあるボディですが
それなりに飛距離も出るので
とても気に入っています♪
ビッグベイトを捕食している時に
活躍してくれるルアーです。

ダイワ(DAIWA)
大型シーバスほど、確実に捕食できる瀕死のベイトフィッシュを偏食する傾向を利用。 ルアーのアクションをあえて抑え、瀕死のベイトフィッシュの動きを再現したスロージギングの如く、スローリトリーブで弱いウォブンロールアクションを発生するようセッティング。さらに、ウエイト保持構造(MAGLOCK)をあえてルーズに設定することで、流れの変化等の小さな衝撃で千鳥アクションが発生し、瀕死のベイトフィッシュが悶える動き(=「食わせの間」)も演出。落ち鮎、サヨリ、カビボラ、イワシ、コノシロ、ハタハタなど、シーバスが表層付近でこれらのベイトを捕食しているときは、投げてただゆっくり巻くだけでヒットを誘発できます。
Amazonで口コミをチェック

追加カラーも今年発売されていて
”ライムパールハタハタ”が欲しいですね…。
売ってたら買っちゃうかも(笑)

ブルーブルー フリッド125S

新しく発売されたシンキングペンシル。
特徴は”ツインリップ”との事で
何処かで訊いた事があるような…?
これからの流行になるのかな??(笑)
もう一つの特徴としては
後方重心に設計されているため
飛距離も出て、着底が明確に
判るらしいです。
早く使ってみたいルアーです♪

ブルーブルー(Blue Blue)
ツインリップ構造の激飛びシンキングペンシル!!フリッドはサーフゲームにおいて、これまでメタルジグでは反応させることが難しかった、ヒラメやマゴチといったターゲットを獲るために開発されたシンキングペンシルです。後方重心の恩恵によりフォールスピードが速くフルキャストで遠投した先でもボトムタッチが明確です。腹部のリップは後方重心ルアーにありがちな尻下がりのスイム姿勢を限りなく水平なスイム姿勢に近づけた画期的な役割を担っており、メタルジグをシルエットで見切っていた賢い魚をバイトさせるのに大きく効果的です。従来のルアーでは「いるけど釣れない」魚を攻略出来るサーフ特化型後方重心のシンキングペンシルに仕上がっています。

Amazonで口コミをチェック

ブルーブルー バシュート105

こちらもブルーブルーのルアーになります。
前から気になっていたので
今回購入してみました。
ジグミノーとの事で飛距離が出ると
思うのでサーフでのナブラ打ちなどで
ミノーでは届かない所を攻めるのに
使用したいと思っています♪

ブルーブルー(Blue Blue)
大型回遊魚対応:ベイトサイズにマッチした105mm、なのに貫通ワイヤーの採用と大型の#2フックを前後に搭載可能。青物やカツオ、シイラなどに安心して挑めます。遠投性能:空気抵抗を抑えた形状設計により、広範囲の攻略を可能にすると同時に遠くのナブラへもスピーディーに攻められます。高い応用力:フックサイズを下げれば、ワイドアクション&素早い浮き上がりに。ヒラメやシーバス、マダイなど様々な魚種にお試しください。

Amazonで口コミをチェック

アピア パンチラインマッスル80

こちらも追加購入品。
小さいながらも飛距離も出るし
荒れていて少しレンジを
入れて泳がせたい時にも
シッカリと仕事をしてくれる印象です。

カタクチイワシが接岸している
状況であればサーフから投げてもOKです。
波打ち際や第一ブレイク付近を
ユックリと探れるので
波打ち際にベイトが居るのが見えたら
投入します♪

アピア(Apia)
風を、流れを、弾丸の如く突き抜けるシンペル! パンチライン80に3gのウェイトアップチューンを施し、より飛距離・遊泳力を高めたモデル。強風下における橋脚絡みの吹き返し、風が抜ける干潟などでのキャスタビリティーを追求すると同時に、風に煽られにくい事でアキュラシーも向上。不利な条件でもピンポイントの釣りが展開できる。また、下げ潮時の速い流れにも浮き上がり難く、レンジキープ力に優れているためにテンポの良い釣りを行う事が可能。

Amazonで口コミをチェック

Jackson ギャロップスイマー

こちらは初めて購入したルアーです。
Jacksonのギャロップシリーズで
リトリーブで使用するメタルジグです。
シマノのスピンビームと同じような
イメージだと思います。
安くなっていたので購入してみました♪

お腹側にラインアイが有り
リトリーブするとルアーが立った状態で
泳いでくる感じです。

後方重心なので飛距離も出て
サーフでは良い感じで活躍してくれそうです♪

ジャクソン(Jackson)
「信頼」と「実績」のGALLOPシリーズから新たなる刺客登場!!ヒラメなどの下から突き上げるようなアタックのフッキング率を高めるために、腹部にもフックを備えたメタルジグ。やや強引なやり取りにも耐えられるよう、搭載したフックは、前後のフック同士のハングアップや、テーリング等のトラブルを発生させないギリギリのサイズまで大きくしました。スローリトリーブではタイトなロールアクションですが、リトリーブスピードを上げていくとスプーンのようにボディ全体を左右に大きく振るスイングアクションへと変わります。単調になりがちなサーフの釣りでも、リトリーブスピードの変化によってアクションの質を変化させることができ、今までとは違ったアピールができます。引き抵抗も軽いので魚のアタリが明確に判るとともに、長時間の使用でも無理なく投げ続けることができます。

Amazonで口コミをチェック

ゼスタ バレットリブヘッド

ヘッドにリブ形状をつけたジグヘッドです。
リトリーブ・ダート共に使えるようなので
アジ・メバルで活躍してくれるはず!
使ってみて良さげだったら
追加購入します♪

ゼスタ(XESTA)
ジグヘッドに何故リブが入っていないのか?をコンセプトに開発。XESTAワームと同等のリブを設けワームヘッドとの一体感が生まれ安定した姿勢とアクションを発生させることに成功。ヘッド先端部を削り込むことで軽怏に左右へダートしフォール姿勢も水平を維持。ポイントに到着して一投目に使いたいパイロット的なライトゲームジグヘッドがここに誕生。

Amazonで口コミをチェック

ダイワ フィッシュナイフⅡ型

長年シマノのナイフを使っていましたが
錆びたり刃こぼれが出始めていたので
新しくダイワのものを購入しました。

シマノのものをリピートしても
良かったんですが
シマノのスライドナイフは
ネジを回して、ナイフをスライド
出来るようにしてから
再びネジを締めて固定する必要が有り
ネジ部が固着して回らなくなったり
したので、今回はダイワの
折り畳み式のナイフを購入しました。

耐久性は使ってみないとわかりませんが
使いやすそうなので長持ちしてくれると
良いなぁ~っと思ってます♪

ダイワ(DAIWA)
刃渡り84mm錆びに強く切れ味長持ちのステンレス鋼 ベストセラーナイフ。コンパクトで安全な両開き収納構造。

Amazonで口コミをチェック

ルキア ネオフィットグローブチタン

去年購入した高めのグローブが
冬を前にボロボロになってしまったので
今回は安いもので済ませようと思い
探していたところセールで安くなている
こちらのグローブを見つけたので
購入してみました♪

価格なりだと思うので保温性などは
期待はしていませんが
1年くらい持ってくれると
ありがたいんですがね…。

LUKIA(ルキア)
手の感触が伝わりやすい薄手のネオプレ素材を採用したチタンコート仕様3本指出しモデル。

Amazonで口コミをチェック

シマノ 防水シートカバー

雨でぬれた状態で車の座席に座ったり
ウェーダーを履いたまま移動する際に
車のシートに付けるシートカバーです。
前々から購入しようと思っていたので
今回購入してみました♪

シマノHPより出典

ヘッドレストに付けたまま
収納できるのでとても便利そうです♪

シマノ(SHIMANO)
濡れたままの乗車が苦にならないシートカバー。汚れたり濡れたままで乗車が可能。防水加工を施した便利シート。ヘッドレストに取り付けたまま、コンパクトに収納。

Amazonで口コミをチェック

以上が今回の散財でした♪
この中で買って良かったと
思えるものがいくつあるのかな…?(笑)


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-散財
-

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.