散財

冬シーバス&ハタハタパターンに向けて【散財】

2018-12-10

年末年始前に釣り具を
購入したので金欠状態ですが、
どうしても冬シーバス用に
色々と欲しいものが…。
コツコツ貯めたポイントを
使ったりして散財しました(笑)



シマノCOO190F・サイレントアサシン140F

シャローレンジを探れる
ルアーを探していたところ
シマノのCOOから190㎜が発売されてる…。

10㎝~20cmしか潜らないから
あの場所とかで使えるかも…。
重さも27gあるからそれなりに
飛ぶだろし…。
はい、衝動買いしました(笑)

シマノ(SHIMANO)
アンダー10cmをじっくり攻める!沈まない、浮くペンシ。COOは水深10cmのレンジを狙って開発された、水面直下特化型ルアー。シンペンの様な泳ぎなのに、フローティングで浮く。だから、シーバスが下からしっかりルアーを見上げて認識します。シーバスがCOOを「見て」、「餌として認識」して、そして「喰い」に来る。そのチャンスを増やすためには、まず「見せる」事が最も重要。バチ、ボラ、コノシロ、サヨリにハタハタまで。このサイズだからこそ開ける新たな世界をご体感下さい。

Amazonで口コミをチェック

これで釣れたら
ちょっと感動しそうです(笑)
140Fのアサシンも長いなぁ~っと
思っていましたが、190と比べると
やっぱり小さかったです。

もう一つは、サイレントアサシン140Fを
追加購入、カラーはシルエットブラック。
名前の通り、シルエットを強調したい時に
使いたいカラーです。
月夜やデイゲームでの使用を
想定して購入しました。

シマノ(SHIMANO)
カラー刷新!ミノーでは届かなかったエリアを直撃!ミノーの射程圏外で発生するシーバスのボイル、潮目、鳥山・・・・。たとえジグやバイブレーション、シンキングペンシルが届いてもレンジやアクション、トレースコースが合わずジレンマを抱くことは少なくない。ミノーで攻めたいロングレンジポイントを射程圏に捉えるため、AR-Cシステム搭載により平均飛距離71.3mをマーク。
カラーバリエーションをチェック

ある意味目立つカラーなので
1本あれば安心な感じです♪
正直、使わずに終わりそうな気もしますが(笑)

スポンサーリンク

ジャンプライズぶっ飛び君95Sラトル・かっ飛び棒130BRラトル

ラトルの入りのが発売されているのは
知っていましたが、購入は見送っていました。
しかし、前回の釣行で
かっ飛び棒にお世話になり
ちょっと調べてみたら
このラトル入りが発売されている…。
カラーを確認すると…ポッチってました(笑)

カラーは共にバナナフラッシュレインボーを
購入しました♪
人間が良く釣れそうなカラーです(笑)

正直ラトルのが入っていないので
このカラーが欲しかったですが、
荒れた状況下では一定の効果が
得られるとの事なので、信じてみます…。

ジャンプライズ(JUMPRIZE)
こだわりのグローアイと、ジャラジャラとしたラトル音で渋い魚を引き出します!マヅメ時や濁り潮に抜群です。フォールとアクションを付けた時だけ音が発動するので、自分で今だ!というゾーンでラトルを鳴らしてください。

Amazonで口コミをチェック
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
大人気かっ飛び棒にラトルSPが登場!!2019限定生産カラーはフック付! こだわりのグローアイでさらにアピールUP!振ってみてください。音が出ます。

Amazonで口コミをチェック

フィッシュグリップ

今まで使っていたものが
壊れてしまったので、
新しいものを購入しました。

中華製の安いフィッシュグリップです。
ロゴ無しだと思いましたが
ロゴが入っていてちょっとガッカリです(笑)
どうにかして消そうと思います…。

前に使っていたものも
中華製の安いものでしたが
1年以上問題なく使えました。
フィッシュグリップも良いものだと
諭吉が簡単に飛んでいくので
中々手が出せません…。

使用に関しては魚を掴んでみないと
何とも言えませんが、
特に問題ないと思います。

Umibozu
多くの釣り好きの方の口コミを参考にして生まれたフィッシュグリップです。 重さは超軽量の195g。ピストル型で操作がしやすく持ち運びに便利です。アルマイト加工された100%の航空技術用アルミニウム素材を使用していますので強度&錆止めがあり、耐久性に優れてたフィッシュキャッチャーです。

Amazonで口コミをチェック

フィッシュグリップが無いと
色々と危なかったり、
魚に直接触らいといけないので
安かろうが何だろうが、
必ず釣り場には持って行くツールです。

RBB タイタニュームグローブ3C

こちらはリピート購入です。
自分は夏以外、
釣りする際はこのグローブを
付けていました(笑)

基本的に、夜や朝マズメまでの
釣行が多いので、
付けていても暑さは気にならないし
釣りする際は色々な意味で
グローブは付けていた方が
安全ですしね♪

さすがに一年は耐えられず
ボロボロになってきたので
リピート購入しました。

双進(SOSHIN)
3D立体裁断、抜群のフィット感と保温力。通常のクロロプレンに比べ約40%保温力アップ。チタン合金の超極薄フィルムをサンド、トリプル構造。手首は長めの設計で保温力抜群。メイドインジャパン。

Amazonで口コミをチェック

価格もそこまで高くなく
保温性もあるのでおすすめです♪

以上が、今回の散財です。
本格的に寒波が到来し
釣りにけませんでしたが、
いよいよハタハタパターンが
始まりそうな感じです♪

水温が高いのでちょっと心配ですが
ダメならダメで、イワシ頼みになりますが
今年も楽しんで出来たら良いと思います♪


スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-散財
-

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.