シーバス釣行記事

2019年ハタハタパターンシーバス最終戦!!-シーバス

2019-12-29

19/12/28
新潟県柏崎

年末年始の休みに入り
やっと思う存分釣りが出来る(笑)
しかし、帰省予定と天気予報を
見ながら計画を立ててみたものの
釣りが出来そうなのは年末のみ…。
気合を入れて今年最後の
シーバス釣りに行ってきました!!




前回のリベンジは早々に…。

天気予報は丁度良い荒れ模様だったので
期待を膨らませながら
釣り場に向かいました。

唯一の心配は場所が空いているか…。
何か所か候補は考えていましたが
出来れば自分の入りたいところで
釣りがしたい…。

駐車場を確認すると既に
数台止まっている…。
これは厳しいかな?
そんな事を思っていると
一人上がって来た…。
嬉しい反面釣れてないのかな?

とりあえず準備を済ませて
ポイントに向かい
先行者の方にあいさつと
状況を伺うと…ダメらしい…。
しかし、運良く自分の入りたかった
立ち位置には入る事が出来ました♪

早速釣り始めますが
直ぐに先行者の方が釣り場を後に
したため、自分一人だけに(笑)
やっぱり夜中辺りなのかな…。

記事にはしていませんが
おとといも同じ時間に釣りをして
いましたが、全く反応が有りませんでした…。
早い時間に掛けた魚をバラしてしまい
結局ボウズで終了となった釣行でした…。
バラシた時の映像が撮れていたので
よろしければどうぞ(笑)

魚を浮かせて、ランディング態勢
だったんですがズリ上げられる
波が来ず、波を待っていたところで
最後の抵抗にあい、フックアウトしてしまいました。

早めに釣って気持ち的に楽になりたい…。
そんな事を切に願いながら
探っていきます。
予報よりも波風が弱く、
ちょっと荒れが足りないかな?
ウネリが有り、表層の方は強く
流れていたので、
ルアーを着水後にゴリゴリ巻いて
潜らせてから、スローに漂わせるように
流すイメージで巻いていると…。
"ガツガツガツ"っとしたバイトが!?
一瞬根かと思いましたが
直ぐに違うと気が付けたので
アワセを入れてフッキング成功♪
今日はバレないでくれぇ~!!っと
祈りつつ楽々寄せられたので
後はランディングのみ…。
しかし、この日は波っ気が
あったので、簡単に波に乗せる事が
出来ました♪


長くもないし、ガリガリの個体でした…。
もしかしてアフターなのかな?
それともエサを食えていないのか??
引きも弱かったし、骨が浮き出てるから
食べても美味しくないだろうし…。
直ぐにキープはせずにリリースしました。

ヒットルアーはダイワの
ショアラインシャイナーZ バーティスSD 140F
カラーはチャートバックパールでした♪

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
大型シーバスほど、確実に捕食できる瀕死のベイトフィッシュを偏食する傾向を利用。 ルアーのアクションをあえて抑え、瀕死のベイトフィッシュの動きを再現したスロージギングの如く、スローリトリーブで弱いウォブンロールアクションを発生するようセッティング。さらに、ウエイト保持構造(MAGLOCK)をあえてルーズに設定することで、流れの変化等の小さな衝撃で千鳥アクションが発生し、瀕死のベイトフィッシュが悶える動き(=「食わせの間」)も演出。落ち鮎、サヨリ、カビボラ、イワシ、コノシロ、ハタハタなど、シーバスが表層付近でこれらのベイトを捕食しているときは、投げてただゆっくり巻くだけでヒットを誘発できます。
Amazonで口コミをチェック

あっさり釣れてくれました(笑)
今日か期待できるのかとも思いましたが
あの個体を見てしまうと…。
ハタハタ居ないんじゃないのかな??

スポンサーリンク

寒い時は暖かいもので…。

幸先よく一匹ゲットしましたが
後が全く続かず…。
釣れない時間が延々と続きました…。
そうなってくると集中力もなくなり
加えて、凍てつくような寒さだったので
釣りするのが辛くなってきました。

この日は一晩やるつもりだったので
寒さ対策として、防寒着の他に
背中ににホカロンを貼り
手首にもホカロンを巻いていました。
手首の血管を温めると
指先の冷えがマシになるので
寒い時期の釣りでは欠かせないアイテムです♪

巻くだけ簡単で、冷えやすい手先まで温める手首用温熱パットです。専用温熱シートは、片面にフィルムを使用し、お肌に効率よく熱を伝えます。使用中でも両手が使えるので、おでかけや家事、屋内作業中などにお使いください。

専用のカイロは高いので
ミニサイズのカイロを入れて
使用しています♪

寒さ対策をしても冷えてきたので
暖かい飲み物やカップ麺を食べて
寒さを凌ぎました♪


体に染みわたりました♪
寒空の下、外で食べるカップ麺は
本当に旨いです!

自分はお湯を沸かす際
ガスバーナーではなく
アルコールランプを使用しています。
少しかさばるのと、沸騰するまで
時間が掛かりますが、
燃料の事を考えるとこちらの方が
良いかなーって思っています♪

スポンサーリンク

時合い突入も…。

身体が温まり
魚が回って来るんじゃないかと
思っていたタイミング…。
ここで来てくれないと厳しいなぁ~と
思っていると、離れた所で
釣っている方が、シーバスをキャッチ!
おお来たか?単発か??
すると…その方が連続で掛ける…。

時合いだな…周りのテンションも上がっていきます♪
しかし、大きな群れが
入ってきた感じではなく
単発でポツポツと釣れてる様子…。
なのに自分の所には来ない(笑)
こうなると何が違うのか?
何が悪いのかと疑心暗鬼に陥りますが
とりあえず目立つカラーのルアーを
ローテーションしていきます…
そして、トミーオリカラのレスポンダー
バナナ
に交換して数投目で…
”ゴン!”っと良いバイトが♪
アワセを入れてフッキング成功?
動かない?根掛かりか??
一瞬不安になりましたが
1~2秒の間が空いたところで
魚が暴れだしました(笑)

手前の付近で掛かったので
引き波に注意しながら
魚を浮かせて、波に乗せ無事に
ランディング成功!


1匹目から長かった(笑)
細身ですが、1匹目よりかは
コンディションは良さそうな個体でした。
何もベイトを食べていなかったです。

腹パンの個体も釣れていたので
ベイトが居ない事はないんでしょうが
数は減っているかもしれませんね…。

その後、明るくなるまで頑張ってみましたが
追加する事は出来ませんでした。
結果としては2バイト2キャッチ。

サイズは73㎝今年はこのサイズばかりです(笑)
今回で2019年のシーバス釣行は
ラストとなります。
数は出ませんでしたが、
ほぼほぼ毎釣行シーバスを
釣る事が出来たので、
個人的には満足していますし
今年の目標の一つだった85㎝アップも
釣る事が出来たので嬉しい限りです♪

また、シーバスの胃から2年ぶりに
ハタハタが出てきてくれたのも
嬉しかったですね(笑)

釣り納めは30or31日になりそうですが
ブログの更新は今年最後と
なりますので、よろしくお願いします♪

今年一年ありがとうございました!!
年明けにお会いしましょう!
良い年末年始をお過ごしください♪

シーバス釣行記事

2020/8/30

試しにポポペン95Fを投げてみたら…。-新潟県柏崎-シーバス

20/8/23 新潟県柏崎 メタルジグを投げている時 激しいボイルを目撃したので これは何か居る…。 ジグからプラグに変えてみたら…。 目次1 ミノーには無反応2 1投目で…。3 シーバス使用タックル ミノーには無反応 魚の正体は何だろう?? 青物の可能性が高いと思いつつ、 ヒラメとかもありうるかな? とりあえず信頼のサイレントアサシンを 投げてみましたが反応無し。 これで反応がないとちょっと 弱気になってしまいます(笑) 次に投げてみたのは ジャクソンのピンテールサゴシtune カヤックとかでオフショア ...

続きを読む

シーバス釣行記事

2020/6/25

シーバスが食べたくて…。-新潟県柏崎-シーバス

20/6/18 新潟県柏崎 このぐらいの時期になると リバーシーバスの釣果をよく見るように なってきますが、海でシーバスが 釣りたいんですよね…。 正確には、釣って食べてみたい…。 この時期から夏に海で釣れるシーバスは 脂がのっていて美味しいと聞いているので 食べてみたいんだよなぁ~って事で 狙ってきてみました! 目次1 切れ藻だらけで…。2 自己最小サイズの…。3 シーバスタックル 切れ藻だらけで…。 本来であればカヤックを出したいんですが あいにくの予報で、一応カヤックは持って いきましたが、天気予報 ...

続きを読む

シーバス釣行記事

2020/9/4

2019年ハタハタパターンシーバス最終戦!!-シーバス

19/12/28 新潟県柏崎 年末年始の休みに入り やっと思う存分釣りが出来る(笑) しかし、帰省予定と天気予報を 見ながら計画を立ててみたものの 釣りが出来そうなのは年末のみ…。 気合を入れて今年最後の シーバス釣りに行ってきました!! 目次1 前回のリベンジは早々に…。2 寒い時は暖かいもので…。3 時合い突入も…。4 シーバス使用タックル 前回のリベンジは早々に…。 天気予報は丁度良い荒れ模様だったので 期待を膨らませながら 釣り場に向かいました。 唯一の心配は場所が空いているか…。 何か所か候補は ...

続きを読む

シーバス釣行記事

2020/9/4

ハタハタパターンならぬボヤキパターンで…-シーバス

19/12/22 新潟県柏崎 天気予報を見ると 今日も良さそうだなぁ~… でも昨日行ったから今日は さすがに行きにくい…でも行きたい! そんなこんなで、 午前中に家族サービスを済ませて 行ってきました! 目次1 前日とは大違い2 釣れなさ過ぎてぼやいたら…。3 ハタハタを食っているようだけど…。4 シーバス使用タックル 前日とは大違い 海に到着。 前日とは打って変わって、 風無し!波無し!!ウネリは少々と いった感じで、ちょっと物足りない(笑) とりあえずポイントに入ってみますが 前日の爆風を経験している ...

続きを読む

シーバス釣行記事

2020/9/4

爆風の中ハタハタパターンを求めてポイントを…。-シーバス

19/12/21 新潟県柏崎 週末の天気予報を見て、 この予報なら アジング出来るかも…っと 淡い期待を持っていましたが 予報はどんどん悪くなり フタを開けてみれば爆風予報に 変わってる…。 もうこうなったらシーバス やるしかないよね!!って事で ハタハタを捕食しているシーバスを 狙ってきました♪ 目次1 予報通りの爆風2 魚は居るけど…。3 胃の中には…4 シーバス使用タックル 予報通りの爆風 海沿いに入る前から風が強い…。 街中でこの風って、海はヤバいんじゃないの?? 海を見渡せる高台に到着…。 海の ...

続きを読む

スポンサーリンク

シーバス使用タックル

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
過熱するサーフゲームで求められる性能を突き詰めた『NESSA』。シリーズコンセプトは軽量・高感度と小型ミノーから40g程度のジグまで使える高次元な対応力。サーフに発生する流れの変化やルアーアクションをアングラーへ明確に伝達。不意に時合が訪れるサーフゲームにおいて高い集中力を長時間保ち続けることで、ヒットチャンスへと結びつけます。サーフに燃えるアングラーへ応えるロッド。それが『NESSA』です。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
耐久性の基準を変えてしまう。タフステージでこそ活躍するNEWツインパワー。過剰なほどの耐久性(XD=extreme durability)をキーワードにチューンされた、新たなるツインパワーが誕生!ショアジギング、磯やウェーディングでのシーバスゲーム、マイクロジギングといったシーンにおいて、信頼に足る耐久性を提供するのが命題。そのひとつは「ギア強度のアップ」。シマノならでは高精度加工技術により、以前のモデルのワンサイズ大型機種と並ぶ強度を確保。さらにラビリンス構造により強化された防水構造「Xプロテクト」により防水性アップを実現。カーボンクロスワッシャ採用によりドラグの耐久性も大幅アップ。これまでの常識を覆すほどタフさを備えた一台に仕上がっている。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
created by Rinker
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。
Amazonで口コミをチェック


スポンサーリンク

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-シーバス釣行記事
-, ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2020 All Rights Reserved.