チニング遠征記事

メバル狙いのハズが…ホタルイカパターン??-富山県-クロダイ

2021-03-07

21/3/5
富山県

仕事を終えて
直ぐに準備を済ませて富山へ
出発!!

今回の目的はヤリイカ!
初めて邪道エギングにチャレンジ
してみるつもりでしたが
天気予報や釣果情報を
確認してみると
ホタルイカパターンもあるかも…

とりあえず短時間だけ
メバル狙いで釣りをしてみる事に
しました…。




愉快な仲間たちは高活性

富山県に入り
とりあえず釣り場に向かいます。
波風共に無くて
とても釣りやすい状況でした。

普段とは少し違う立ち位置に
入ってみる事に…。
既に何名かアングラーが入っていて
釣れている感じはしませんでした。

手前はかなり浅いので
根掛かりに注意しながら
釣り始めました。

とりあえずズィークイット75SSSで
探っていくと…。
1投目からアタリが♪
フックには掛かりませんでしたが
魚は居そう♪

同じコースにルアーを
通してみるとまたもやアタリが♪
アワセを入れてフッキング成功
上がってきたのは…。

お腹パンパンのムラソイ♪
これは抱卵個体かな?
それともホタルイカでも食ってるのか??
とりあえずリリース。

ムラソイが釣れるって事は
メバルは居ないかな…?

ヒットルアーはアグアの
ズィークイット75SSSでした♪

アグア(Agua)
富山湾のホタルイカパターンを代表とするように、全国各地のフィールドでは小さなイカを捕食するクロダイ、シーバス、メバル、ソイなどのイカパターンは、時に各種ベイトフィッシュパターンを凌ぐ爆発力を秘めています。そのイカパターンに着目して開発されたイカ型ハードベイト『Zquid(ズィークイッド)』は、開発担当者がイカの動きを研究すべく、ホタルイカミュージアム(滑川市)でその動きの観察を行い、更にはハイシーズンに身投げした(海岸に打上げられる事)ホタルイカを観察してリアルさを徹底追及し、厳しい条件の日本海で何度も実釣&アクションテストが繰り返された末に誕生しました。

Amazonで口コミをチェック

誘い方はホタルイカジャーク。
ゆっくりとロッドでルアーをサビく感じ
同じ様に誘いまたもやヒット♪

今度はカサゴでした♪
これはやはりメバルはお留守な
可能性が高くなってきました…。

その後も釣れ続ける
愉快な仲間たち…。


水中が”ほわッ”っと緑色に
光ったのでホタルイカが居る??
光ったところにキャストしてみると
またもやカサゴが釣れる…。
この場所はメバルは不在なのかな??

スポンサーリンク

鳴り響くドラグ音

たまぁ~に水中が光るので
やはりホタルイカが居るのかな?
そんな事を思っていると
またもや光った!!
明らかに捕食された感じの
光り方だったので
光った場所をトレースできるように
ルアーをキャストして
反応を伺います…。

何度かホタルイカジャークを
したところで違和感が…
これは食ってる?
アワセを入れようとしたところで
急に走り出す魚
これは…メバル??
いやメバルよりも明らかにデカい…

少しドラグが緩かったせいもあり
かなりラインを出されてしまいました
ドラグを調整しながら
魚を寄せに掛かりますが
なかなか元気の良い魚で
なかなか頭をこちらに向けてくれない…

魚の動きが止った所で
ロッドのパワーとラインの強度を
信用して、一気に魚を寄せに掛かります。
魚の姿と、フックの掛かりを確認して
大丈夫そうだったので
最後は強引にネットに入れました。

上がってきたのはヒレピンの
キレイなクロダイでした♪

かなり走られたけど
無事にキャッチ出来て
良かったです♪

ヤリイカどころじゃない??

今日は雰囲気的にも
まだまだ釣れる気がするな…。
ヤリイカを釣りに来たんだけど
ホタルイカパターンだけで
良いかも(笑)

本来の目的を忘れそうなくらい
魚からの反応のある日でした。


とりあえず愉快な仲間たちは
終始反応が良かったですね♪

メバルは釣れませんでしたが
クロダイは2本追加する事が出来ました♪


シャローエリアなので
あまり自由にさせられず
ドラグを締め気味にして
走らせないように注意しながらの
やり取りでしたが
スカウトマスターはやはり
パワーの有るロッドですね♪

40㎝位のチヌであれば
問題なくやり取りが出来て
少し強引に魚の頭を
こちらに向ける事が出来ました♪

やればまだまだ釣れそうな
感じでしたが
本来の目的である
ヤリイカを釣る時間が
無くなってしまうので
切り上げる事にしました。

釣果としては
クロダイ×3匹 MAX40cm位
カサゴ・ムラソイ多数でした。

結局本命のメバルは
1本も出ませんでした。

ホタルイカはポツポツ
居たようなので
新月に近づくにつれて
状況がどんどん好転していくんじゃ
ないかなぁ~っと思います。

本当にホタルイカパターンは
魅力的です♪
ホタルイカパターンに
興味のある方は
こんなDVDが発売されていますので
勉強してみては如何でしょうか?

AGUA(アグア)
神秘の海と言われる富山湾で毎年ホタルイカが接岸する時期、天然の撒餌状態になり捕食スイッチの入ったクロダイをはじめマダイ、メバル、キジハタ、シーバス、マゴチなど様々な魚を釣ることが出来ます。このホタルイカパターンの釣り方を富山の名人松本和敏が実釣シーンを混ぜて詳しく解説。初心者からベテランアングラーまで是非ご覧いただきたい映像です。

Amazonで口コミをチェック

ズィークイットの解説や
動かし方や誘い方などが
紹介されています♪

予定外の釣果を得られて
富山に来たかいが有りました♪
次は当初の目的である
ヤリイカを釣るために
場所移動しました。

スポンサーリンク

タックル

Evergreen
効率を加速させるライトクラス・バーサタイルチューブラー。スカウトマスター1g前後のジグヘッドリグからスプリットショットリグ、小型プラグ、10g前後のキャロライナリグ・フロートリグまで幅広く対応。軽量リグから伝わる小さな変化を感じ取る繊細さと、中重量リグをストレスなくキャストし操作する強靭さを、超軽量な7フィートレングスの中で絶妙に調和。状況に応じて多様なリグを幅広く使いこなし、狙う魚のポジションやパターンを素早く解析、より効率的な釣りを可能にする、ライトクラス・バーサタイルチューブラーの到達点。
Amazonで口コミをチェック
よつあみ(YGK)
細い事の優位性・強い事の支配力を無双レベルまで高めた極上WX8PEボーンラッシュ。世界最大のPE製造工場からもたらされる、組ピッチの精度を極限まで高めて得た「均質の編み込み密度」をもって究めて安定した強度を実現。特許技術HST. WX工法による耐摩耗性強化・ローストレッチを実現したことにより、ディープエリアや繰り返されるガイド摩擦への耐性に驚くべき有効性を発揮します。また、セレクティブになった鯛に違和感を与えずにカウンター付リールから得られる核心的要素を最大限活用する戦略的アプローチを可能とする染色パターンを採用。80・90捕獲をも視野にいれた最強鯛ラバー専用ラインの誕生である。
Amazonで口コミをチェック
クレハ(KUREHA)
高レベルの強度としなやかさを実現!しなやかさと衝撃強度を追求したソルトルアー専用設計。号数に対するLB数表示を実強度値で記載。薄型のスプールを採用し、持ち運びもスムーズに。一目でサイズが確認できる号数別スプールバンド付き。
Amazonで口コミをチェック
アグア(Agua)
富山湾のホタルイカパターンを代表とするように、全国各地のフィールドでは小さなイカを捕食するクロダイ、シーバス、メバル、ソイなどのイカパターンは、時に各種ベイトフィッシュパターンを凌ぐ爆発力を秘めています。そのイカパターンに着目して開発されたイカ型ハードベイト『Zquid(ズィークイッド)』は、開発担当者がイカの動きを研究すべく、ホタルイカミュージアム(滑川市)でその動きの観察を行い、更にはハイシーズンに身投げした(海岸に打上げられる事)ホタルイカを観察してリアルさを徹底追及し、厳しい条件の日本海で何度も実釣&アクションテストが繰り返された末に誕生しました。

Amazonで口コミをチェック


メバリング釣行記事

2021/6/16

新規ポインで梅雨メバルを探しに…。-新潟県出雲崎-メバル

21/6/10 新潟県出雲崎 海の状況が良いとの情報を 得たので、仕事終わりの 退勤フィッシングに行ってきました! 波は凪で風も弱い予報だったので メバルを狙うには良さげな感じ♪ 外道でシーバス・真鯛・黒鯛なんかも 釣れているみたいなので 期待と不安が入り混じる 感じでしたが…結果は…。 目次1 魚は居るんだけど…。2 怪しい場所にはやはり潜んでいる3 タックル 魚は居るんだけど…。 今回はポイント案内してもらう 予定だったんですがトラブルが 発生してしまい。 予定していたポイントに 入れなくなったので ...

続きを読む

メバリング釣行記事

2021/5/27

新規ポイントでメバル探し!-新潟県出雲崎-メバル

21/5/19 新潟県出雲崎 相変わらず週末の天気予報は 酷い事になっており これは釣りが出来なそうな感じ…。 仕方がないので 仕事終わりに釣りに行ってきました! 目次1 夕マズメはポイントを外し…。2 何となく立ち寄ったポイントで3 初場所はやっぱりワクワクする♪4 タックル 夕マズメはポイントを外し…。 この日は少し早上がり出来たので まだまだ明るい時間帯に 釣り場に到着する事が出来ました♪ 最初に選んだポイントは メバルの実績はないものの 魚は居るだろうなぁ~っと 思えるポイント…。 とりあえず明る ...

続きを読む

メバリング釣行記事

2021/5/23

やらかした…まさかの真鯛【目標達成】-新潟県出雲崎-メバル

21/5/15 新潟県出雲崎 この日は良い感じの凪予報♪ 何を釣りに行けば良いか迷いましたが とりあえず最初はメバルを釣って 日の出前の暗い時間から 場所を移動して真鯛を狙うプラン。 真鯛釣れたらラッキーだなぁ~ 何て思っていましたが まさか…まさか…。 目次1 メバルは渋い…。2 掛った瞬間にヤバいと感じた魚…。3 魚の正体を確認してからが…4 振り返り5 タックル メバルは渋い…。 潮止まりから潮が上がり始める タイミングでポイントに入り とりあえず使いたかったプラグが 有ったので、そのプラグを結んで ...

続きを読む

メバリング釣行記事

2021/5/16

GW最終戦はやっぱりメバル♪-新潟県出雲崎-メバル

21/5/8 新潟県出雲崎 GWの最終釣行。 後半は天気予報がわかり 釣りに行けて良かったですが 釣果は微妙なところ…。 満足できる釣果を求めて 出撃してきました!! 目次1 明るい時間に…。2 バラシが多くて…。3 何とかひねり出す…。4 タックル 明るい時間に…。 この前の釣行同様に 明るいうちにポイントに入って 釣り場の状況確認をしつつ とりあえずルアーを投げて またシーバスでも釣れないかなぁ? っと遊んでいると…。 kissi50sをシーバスが釣れた 時のように、トゥイッチして魚を 誘ってみると… ...

続きを読む

メバリング釣行記事

2021/5/8

GW初戦はメバルからスタート!-新潟県出雲崎-メバル

21/5/4 新潟県出雲崎 GWに突入しましたが コロナの影響で遠出もしにくく ましてや天気も悪くて なかなか釣りに行けませんでした。 天気予報を見ながらこの日なら 大丈夫かな…?っと思い 出撃してきました! 目次1 ルアーのスイムチェック中に…。2 アタリは有るけど…。3 タックル ルアーのスイムチェック中に…。 夕マズメからの釣行だったので 明るいうちからポイントに入りましたが 思っていたよりも日が長く 日没まで時間が有ったので 手持ちのルアーのスイムチェックを 行う事にしました。 ルアーの動きの確認 ...

続きを読む

スポンサーリンク


よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-チニング遠征記事
-,

Copyright© 釣り上げ.com , 2021 All Rights Reserved.