※アフィリエイト広告を利用しています。

メバリング遠征記事

ホタルイカパターンはやっぱり楽しい♪-富山県-メバル

こんにちは!
ユウスケ(@yuusuke55_turi)です♪

天気が良さそうな週末…。
釣りに行かねば…何を狙おう?
色々と考えた結果
富山へ遠征する事にしました!
2023年ホタルイカパターン
2戦目の結果は…

ホタルイカが来る前に釣りたいルアーで次々と♪

天気予報を確認すると良い感じの
予報が…コレは釣りに行かねば…。
さて、何を狙おうか?
この時間から並べば直江津ハッピーの
先端付近を陣取れそうだな…
車中泊の準備も整ってるし…
でも…17時間も待つのは…
ちょっとな…
それなら、富山でホタルイカパターンに
賭けてみた方が良い気がする♪
ってな事で、先月に続き
ホタルイカパターンを求めて
富山遠征する事にしました。

新月周りの中潮
個人的には一番好きな潮周り♪
夕方から満潮で日付が変わる辺りで
潮止まり、そこから朝マズメにかけて
下げに入る感じでした。

潮の動いている時間帯から
エントリーしてみました。
ホタルイカが来るには
まだ早かったのでとりあえず普通に
釣りをする事に…
シャロー系のルアーでユックリと
リトリーブしていくと反応は有るけど
乗り切らない感じ…
ルアーを変えて、少し潜るのと
フォールで誘う感じでやってみると…
狙い通りフォール中に”ゴン”っと来てくれました♪

本命のメバルでした♪
サイズは大きくないですが
嬉しい1匹です!

ヒットルアーはバスデイ×SMF2の
ミオJWでした♪

バスデイ(Bassday)
REINA(レイナ) JWに続きSMF2とのジョイントワークスルアー第2弾! ウォブルからロールへ、ドリフトからスウィングへ。次世代のキーワードを取り入れ、一歩先を行くルアーがMIO JW。フォールやリトリーブでは美しいローリングアクションを。アトラクター要素の強いサイドのスリットが潮受け良く微弱な流れを増幅。MIO JWは、革新的デザインと機能で魚に口を使わせる時合を長くする事が可能です。

⇒Amazonで口コミをチェック!

潮の弱い時に使うと良いと聞いていたので
早速実践してみました♪
購入して直ぐに魚を連れてきてくれましたね!

メバルが居るならば…
試してみなければと言う事で
にいがたフィッシングショーで
自分で色を塗った”ビッグヒップ”
投入してみる事にしました。

すると…
ゴン!
ゴン!!
ゴン!!!

っと3連発です(笑)

あぁ~これが有ってる感じがする…
でも、ロストが怖いから
これ以上は止めておこう…
って事で”ビッグヒップ”は封印しました(笑)
使い続ければもう少し釣れたかも…

他の使いたいルアーは…
トミーオリカラのコルセア65!って事で
投げてみると…直ぐに”ゴン!”っと
来てくれました♪
しかも、なかなかの重量…
あれ?これは尺メバルなのでは??

尺メバルじゃなくて
でっかいカサゴでした(笑)
測れば尺ありそうなヤツです…
抜き上げるの躊躇しましたもん。

ヒットルアーはエバーグリーンの
コルセア65トミーオリカラ”ダイコン”でした♪

エバーグリーン(EVERGREEN)
ユニークなボディ形状に低重心成型ウエイトを最適セッティング。シンキングペンシル“コルセア65"はバチパターン、小型のベイトを偏食するセレクティブな状況下で最も威力を発揮します。

Amazonで口コミをチェック!

ホタルイカ湧かなくても
メッチャ楽しい♪
釣りたいルアーでちゃんと釣れてくれる
なかなか味わえないですね(笑)
その後も、ルアーを変えて
色々と探っていきますが
メバルがポツポツ釣れる感じで
カサゴやムラソイが増えてきました。

オルガリップレス50やスネコン50sなどを
使って順調に数を伸ばしていきました♪

タックルハウス(Tacklehouse)
小さなボディの中に、タックルハウスの技術力の粋を結集。落ち込み式の重心移動を採用しており、安定した飛行姿勢で他を寄せ付けない精度と飛距離を誇ります。 スローフローティング設定のボディはバイトの際に弾かれにくく、同時にスローリトリーブでも浮き上がりにくいため、スピードを上げても潜りすぎないリップレスの特徴と合わせ、様々なスピードで表層を探れます。ただ巻きでは、水面直下20cm前後を水平に近い姿勢で、自然なアピールのユラユラとしたローリング。リップ付きのミノーとは異なる泳ぎを見せます。 デッドスローや潮流に乗せて漂わせる釣りに極めて有効。基本的には、投げてゆっくり巻くだけでご期待に応えます。上を意識してやる気のあるメバルやカサゴ、ソイ、セイゴ等、小さなファイターにしっかりアピールし、特にメバルプラッキングには一押しです。
Amazonで口コミをチェック
ブルーブルー(Blue Blue)
スネコン50S 大ヒットルアーのスネコンにライトゲームモデルが登場!大ヒットルアーのスネコンにライトゲームモデルが登場!超ワイドS字軌道が流れの中で爆発的に効く。
Amazonで口コミをチェック
スポンサーリンク

何かがおかしい??

充実した時間を過ごしていましたが
魚からの反応がピタリと止まる
時間帯に突入…
う~ん時合いが終わったのかな?

少しルアーを変えてみて
アプローチしてみますが
反応は無い…。
幸せな時間はここまでかな?っと
諦めかけましたが
先ほどまで反応の良かった
スネコンに戻してユックリと
探ってみると…”コン”っと当たりますが
乗り切らない感じが続きます…
全然鈎掛かりしない?
何かが合っていない??

もしかしたら…って事で
この日初めて”ズィークイット”
投入してみる事にしました。
すると…”ゴン”っと簡単フッキング成功!

釣れたのはムラソイ…
お腹がパンパンに膨らんでる…
これは、抱卵個体?
それともホタルイカを食っているやつ??

ヒットルアーはフラッターベイツの
ズィークイット68SPでした♪

アグア(Agua)
富山湾のホタルイカパターンを代表とするように、全国各地のフィールドでは小さなイカを捕食するクロダイ、シーバス、メバル、ソイなどのイカパターンは、時に各種ベイトフィッシュパターンを凌ぐ爆発力を秘めています。そのイカパターンに着目して開発されたイカ型ハードベイト『Zquid(ズィークイッド)』は、開発担当者がイカの動きを研究すべく、ホタルイカミュージアム(滑川市)でその動きの観察を行い、更にはハイシーズンに身投げした(海岸に打上げられる事)ホタルイカを観察してリアルさを徹底追及し、厳しい条件の日本海で何度も実釣&アクションテストが繰り返された末に誕生しました。

⇒Amazonで口コミをチェック!

確信は持てないまま
ズィークイットを投げると再び”ゴン”っと
アタリが…上がってきたのは…

今度はカサゴだけど…
お腹はそんなに膨らんでいない?
やっぱりさっきのは抱卵個体だったのか??
そんな事を思っていると…
波打ち際で青い発光を確認…
ホタルイカ発見!!
やっぱり抱卵個体じゃなくて
ホタルイカ食ってるやつだったのか(笑)
ここからホタルイカパターンに突入となりました♪

スポンサーリンク

ホタルイカパターンで連発

ホタルイカの存在を確認出来たので
ここからはズィークイットオンリーで
狙っていく事にしました。
とりあえず投げてから一度ルアーを
煽ってから、馴染ませて
ホタルイカジャークで探りましたが
反応はイマイチな感じ。

なのでステイの時間を長く
取ってみる事にしました…
すると…”ゴン”っと引っ手繰るような
気持ちの良いアタリが♪

釣れたのはメバルでした♪
カサゴやムラソイだらけでしたが
ここにきて戻って来てくれたのかな?

前回の釣行ではホタルイカが増えてくると
魚からの反応が消えてしまったので
釣れてくれるうちに釣っていきますが…連発です(笑)

この日はステイの時間を長く取るのが
良かったらしく、誘ってからステイで”ゴン”って
感じでしたね♪

ズィークイット68で反応が無くなってきたので
サイズを上げて飛距離を出して
届いていなかった場所にアプローチすると…
”ゴン!”っとステイ中に力強く引っ手繰る
バイトが…引きも強い…
重さ的にはクロダイじゃなさそうだけど
重さの割に引きが強かったです…
上がってきたのは…

この日一番のメバルでした♪
やっぱり20cm後半になると本当に
引きが強くてハラハラしますね(笑)

ヒットルアーはフラッターベイツの
ズィークイット75SSSでした♪

アグア(Agua)
富山湾のホタルイカパターンを代表とするように、全国各地のフィールドでは小さなイカを捕食するクロダイ、シーバス、メバル、ソイなどのイカパターンは、時に各種ベイトフィッシュパターンを凌ぐ爆発力を秘めています。そのイカパターンに着目して開発されたイカ型ハードベイト『Zquid(ズィークイッド)』は、開発担当者がイカの動きを研究すべく、ホタルイカミュージアム(滑川市)でその動きの観察を行い、更にはハイシーズンに身投げした(海岸に打上げられる事)ホタルイカを観察してリアルさを徹底追及し、厳しい条件の日本海で何度も実釣&アクションテストが繰り返された末に誕生しました。

Amazonで口コミをチェック

その後も夜明け近くまで
釣れ続けましたが
フグが掛かるようになってきたので
納竿としました。

釣果としてはメバルが13匹
カサゴ・ムラソイが20匹位
フグが4匹となかなかの数でした♪

サイズは一番大きいので29cmでしたね♪
家で捌いてみると
胃の中からホタルイカが出てきましたが
前半に釣ったメバルは消化済みの
ホタルイカとアミが入っていましたが
後半のメバルには未消化のホタルイカが
入っていました。
前半のメバルは前日に
湧いたホタルイカを食っていて
一応、ホタルイカを意識していたのかもしれませんね。

クロダイは釣れませんでしたが
本命のメバルも沢山釣れて
釣りたかったルアーでも
魚が釣れてくれたので
満足出来た釣行となりました♪
今回も運よくホタルイカが湧いてくれたので
良い日に当たりましたね。
遠征して良かったです♪

また、チャンスが有れば
ホタルイカパターンを楽しみたいと
思っています♪
良い時間を過ごす事が出来て
本当に感謝ですね!

それでは!ユウスケ(@yuusuke55_)でした!

スポンサーリンク

メバルタックル

Evergreen
効率を加速させるライトクラス・バーサタイルチューブラー。スカウトマスター1g前後のジグヘッドリグからスプリットショットリグ、小型プラグ、10g前後のキャロライナリグ・フロートリグまで幅広く対応。軽量リグから伝わる小さな変化を感じ取る繊細さと、中重量リグをストレスなくキャストし操作する強靭さを、超軽量な7フィートレングスの中で絶妙に調和。状況に応じて多様なリグを幅広く使いこなし、狙う魚のポジションやパターンを素早く解析、より効率的な釣りを可能にする、ライトクラス・バーサタイルチューブラーの到達点。
Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
ギア歯面の設計・製造技術の進歩により実現した、高耐久ギア設計インフィニティクロス。ラインをより密に、整然とスプールへと巻き上げ、放出時の抵抗を軽減するインフィニティループ。高負荷時でもグイグイと軽快に巻き取れる特殊構造インフィニティドライブ。スピニングリールの頂に挑み続けてきたSTELLAが、3つのインフィニティ(無限大)を纏ってさらなる高みへと到達しました。スプール周りにおけるライントラブルを抑えるアンチツイストフィン、優れた耐摩耗性により滑らかなドラグ性能が持続するデュラクロスなど、細部に至るまで機能性を追求。最高峰の矜持がアングラーの手元で眩い輝きを放ちます。

⇒Amazonで口コミをチェック!
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
サンライン(SUNLINE)
スレた大物を獲れ!擦り傷を吸収するクッション性能が、一瞬の勝負をモノにする。物質の表面状態を自由自在に「改質」できる新テクノロジー「プラズマライズ」により、フロロカーボンの表面にゴムのようなクッション性を持ち、衝撃や擦り傷を吸収する「特殊ポリマー層」を形成。「ハリスの表面がゴムのような状態であれば、瀬ズレや尾長に飲まれても傷がつかない」という松田稔のアイデアをカタチにしました。海中で消える、伝統の黒潮カラー。特殊ポリマー層が「擦り傷」を吸収。結束強さ 約40%UP・ 粘り強さ 約25%UP。

Amazonで口コミをチェック
アグア(Agua)
富山湾のホタルイカパターンを代表とするように、全国各地のフィールドでは小さなイカを捕食するクロダイ、シーバス、メバル、ソイなどのイカパターンは、時に各種ベイトフィッシュパターンを凌ぐ爆発力を秘めています。そのイカパターンに着目して開発されたイカ型ハードベイト『Zquid(ズィークイッド)』は、開発担当者がイカの動きを研究すべく、ホタルイカミュージアム(滑川市)でその動きの観察を行い、更にはハイシーズンに身投げした(海岸に打上げられる事)ホタルイカを観察してリアルさを徹底追及し、厳しい条件の日本海で何度も実釣&アクションテストが繰り返された末に誕生しました。

⇒Amazonで口コミをチェック!
アグア(Agua)
富山湾のホタルイカパターンを代表とするように、全国各地のフィールドでは小さなイカを捕食するクロダイ、シーバス、メバル、ソイなどのイカパターンは、時に各種ベイトフィッシュパターンを凌ぐ爆発力を秘めています。そのイカパターンに着目して開発されたイカ型ハードベイト『Zquid(ズィークイッド)』は、開発担当者がイカの動きを研究すべく、ホタルイカミュージアム(滑川市)でその動きの観察を行い、更にはハイシーズンに身投げした(海岸に打上げられる事)ホタルイカを観察してリアルさを徹底追及し、厳しい条件の日本海で何度も実釣&アクションテストが繰り返された末に誕生しました。

Amazonで口コミをチェック
バスデイ(Bassday)
REINA(レイナ) JWに続きSMF2とのジョイントワークスルアー第2弾! ウォブルからロールへ、ドリフトからスウィングへ。次世代のキーワードを取り入れ、一歩先を行くルアーがMIO JW。フォールやリトリーブでは美しいローリングアクションを。アトラクター要素の強いサイドのスリットが潮受け良く微弱な流れを増幅。MIO JWは、革新的デザインと機能で魚に口を使わせる時合を長くする事が可能です。

⇒Amazonで口コミをチェック!
エバーグリーン(EVERGREEN)
ユニークなボディ形状に低重心成型ウエイトを最適セッティング。シンキングペンシル“コルセア65"はバチパターン、小型のベイトを偏食するセレクティブな状況下で最も威力を発揮します。

Amazonで口コミをチェック!

サイト内検索

釣行記事やルアー・タックルの検索などはこちらからどうぞ!

よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

アジング釣行記事 メバリング釣行記事

【アジ・メバル】本命が釣れない釣行-新潟県柏崎-

2024/4/15

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 待ちに待った週末。天気予報は凪で絶好の釣り日和 ...

メバリング釣行記事

【メバル】待ちに待った凪の週末-新潟県柏崎-

2024/4/10

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ やっとこの時が来ました…。週末の晴天凪予報…。 ...

メバリング釣行記事

【メバル】フィッシングショーの帰りに…。-新潟県-中越

2024/2/23

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 今年の”にいがたフィッシングショー”は天候にも ...

メバリング釣行記事

【メバル】アイスキューブ IC-710TPSの鱗付け-新潟県柏崎

2023/12/7

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 12月も相変わらずの天気が続いていますが平日は ...

アジング釣行記事 メバリング釣行記事

バラしてばかりの釣行でした…。-新潟県柏崎-アジング・メバル

2023/6/4

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_turi)です♪ この日は、月が隠れてから釣り始めようと ...

この記事はいかがでしたか?
よろしければボタンクリックお願いします!!

 

人気記事ランキング

1

19/11/23新潟県中越:柏崎 シーバス釣りたい欲が収まらなくなってきたので今回もシーバス狙いで釣 ...

2

沖の方で発生していたボイルが段々と近くに寄ってくる状況。海が騒がしくなり、何か所もナブラが発生。離れ ...

3

アジが食べたい!!最近この事ばかり考えています(笑)天気予報を確認すると、明日の朝は良い感じなんじゃ ...

4

19/11/3新潟県中越:中越沖 前々からピチさんのゴムボートでティプランエギングの予定を立てていま ...

5

どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! ライトショアジギングのターゲットとして多く ...

-メバリング遠征記事
-, , , ,