※アフィリエイト広告を利用しています。

メバリング遠征記事

2023年ホタルイカパターンを求めて…-富山県-メバル

こんにちは!
ユウスケ(@yuusuke55_turi)です♪

メバルが釣りたくて
富山まで遠征に行ってきました!
タイミング的にホタルイカが
湧くかもしれない…って
ちょっと期待していましたが
この日は…少しだけ湧いてくれました♪

ホタルイカ?プランクトン??

アジングを終えてメバル狙いへ
ポイントに到着。
とりあえず、怪しそうな所へ
エントリーしてみました。

風は全く気にならない感じで
波もウネリも問題なし。
とりあえず、プラグをローテーション
していき探っていきましたが…
無反応でした…。
メバルじゃなくても良いから
何か釣れてくれるとありがたいんだけど…。

全く反応を得られなかったので
一度休憩を取ってから
場所移動して、再度エントリーする事にしました。

ポイントに到着。
波も無く水色はクリア
準備をしていると
水面が光った…。
もしかしてホタルイカ?
でもなんか違う気がする…。

とりあえず、確認のために
ズィークイットを投げてみました。
すると…
”ゴン!”っと食ってきました♪
キタキター!!

愉快な仲間たちのカサゴ君でした♪
本命じゃないけど釣れてくれて
良かったです!
もしかして、ホタルイカを意識してるのかな??

ヒットルアーはアグアの
ズィークイット75SSSでした♪

アグア(Agua)
富山湾のホタルイカパターンを代表とするように、全国各地のフィールドでは小さなイカを捕食するクロダイ、シーバス、メバル、ソイなどのイカパターンは、時に各種ベイトフィッシュパターンを凌ぐ爆発力を秘めています。そのイカパターンに着目して開発されたイカ型ハードベイト『Zquid(ズィークイッド)』は、開発担当者がイカの動きを研究すべく、ホタルイカミュージアム(滑川市)でその動きの観察を行い、更にはハイシーズンに身投げした(海岸に打上げられる事)ホタルイカを観察してリアルさを徹底追及し、厳しい条件の日本海で何度も実釣&アクションテストが繰り返された末に誕生しました。

Amazonで口コミをチェック

やっぱり富山に来たら
このルアーで釣りたいんですよね(笑)
ホタルイカが居ても居なくても
このルアーで釣れると嬉しいです♪

その後も…本命のメバルではなく
愉快な仲間たちがポツポツ
釣れてくれました♪

連発って感じではないので
ちょっと物足りないし
何か合っていないのかなぁ~?
ルアーをチェンジしてみたところ
これが正解だったようで
毎投アタリが出る状態になりました(笑)

ヒットルアーはスミスの
ガンシップ45SSでした♪

スミス(SMITH LTD)
ガンシップ36でも届かない所を攻めたい! と言う声にお応えする為に努力をして完成したガンシップ。

Amazonで口コミをチェック

ガンシップにすこぶる反応が良く
途中から写真を撮るのを止めましたが
10匹以上釣れてくれましたね♪
そして…ついに本命も姿を現してくれました!

ヒレピンでとてもキレイな
メバルが釣れてくれました!
今日はメバルはダメだろうと
思っていたので嬉しかったです♪

スポンサーリンク

ホタルイカパターンに突入

メバルが釣れてくれましたが
連発とはいかず
相変わらず、カサゴとムラソイの
猛攻に合いました(笑)

ガンシップだと愉快な仲間たちの
餌食にされてしまうので
ルアーをチェンジしてみました。
すると…1投目で反応が…
今までとは違う、ひったくるような
激しいバイトが♪

本命キター!!
やっぱり居るんですよね♪
でも、このメバルブルーバックじゃない?
回遊してきたのだろうか??

ヒットルアーはメガバスの
COLLIEでした♪

メガバス(Megabass)
コリーは待望のスリムなシンキングペンシル。港湾エリアなどで群れている15cm前後のメバルは活性が高くない時は、水押しの強いルアーや動きの早すぎるプラグへの興味は持つもののバイトに至らないことがある。ワームでギリギリバイトしてくるのにプラグでは食わせきれない…。そんな状況を打破するため、ワームに負けないジラしを効かせ思わずバイトを誘うシンキングペンシルが登場。 はじめてのメバルプラッギングでの1匹やタフコンディションの状況下で活躍してくれることでしょう。

⇒Amazonで口コミをチェック!

その後は、メバルではなく
愉快な仲間たちが釣れ始めたので
再びズィークイットに戻して
探っていくと…

メバルが釣れ始めるようになりました♪
そして、水面がポツポツと
光り始めました!

これは間違いなくホタルイカ!!
いや~まさか本当に湧くとは♪
ライズ音も増えてきて
完全にホタルイカが入ってきた事で
魚の活性が上がってきましたね♪

お腹がパンパンの魚も釣れ始めてきました♪
ホタルイカが入ってきた事で
魚の活性もピークになってきた時でした…
明らかに今までの魚とは違うのが
ヒットしました…。
これは…クロダイかな??
慎重にやり取りしつつ
タモの準備をしていざランディング!
って所でまさかのラインブレイク…。
擦れた感じは無かったので
何処かに傷が入っていたのかな…。
無念でした…。

スポンサーリンク

最後の最後で…。

ホタルイカの発光回数が
増えて来るにつれて
魚からの反応が少なくなってきました。
やっぱり湧きすぎると
ルアーに反応しなくなってきますね…。

気が付けば日の出までもう少し
久しぶりにオールナイトで
釣りをしました(笑)
明るくなってくると
ホタルイカも少なくなり
ライズも減ってきました。

そんな中でも何とかポツポツと
魚を拾っていきましたが
釣れる魚に変化が…。

根魚も釣れるんですが
フグが掛かる様になってきました。
明るくなってきてフグの活性が
上がってきたのかな?
とりあえず、クロダイが釣れないかと
粘ってみたところ
最後の最後で引きの強い
魚が掛かります…。
クロダイかも♪っと期待しましたが…。

ウグイでした(笑)
良い引きだったので
期待しちゃいましたよ…。
この1匹で気持ちが切れたので
納竿としました。

釣果としては
愉快な仲間たちが多分25~28匹位で
メバルが8匹って感じでした。
家に帰ってメバルを捌いてみると

やっぱりホタルイカが
入っていました♪

サイズは小ぶりでしたね。
そして、持って帰ってきた
メバルを測ってみると…

尺近くありました…。
釣って直ぐに測っていたら
尺あったかもしれませんね(笑)

確かに釣った時にデカいなぁ~って
思いましたが、尺近いとは思いませんでした。

こんな感じで2023年の
ホタルイカパターン初戦を楽しんできました♪
ラインブレイクで悔しい思いをしたので
今年は最低でも、もう1回は行こうと思っています!
まだまだ、始まったばかりので
これからもっと釣果が上向くのを
期待しています♪

それでは!ユウスケ(@yuusuke55_)でした!

スポンサーリンク

メバルタックル

Evergreen
効率を加速させるライトクラス・バーサタイルチューブラー。スカウトマスター1g前後のジグヘッドリグからスプリットショットリグ、小型プラグ、10g前後のキャロライナリグ・フロートリグまで幅広く対応。軽量リグから伝わる小さな変化を感じ取る繊細さと、中重量リグをストレスなくキャストし操作する強靭さを、超軽量な7フィートレングスの中で絶妙に調和。状況に応じて多様なリグを幅広く使いこなし、狙う魚のポジションやパターンを素早く解析、より効率的な釣りを可能にする、ライトクラス・バーサタイルチューブラーの到達点。
Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
ギア歯面の設計・製造技術の進歩により実現した、高耐久ギア設計インフィニティクロス。ラインをより密に、整然とスプールへと巻き上げ、放出時の抵抗を軽減するインフィニティループ。高負荷時でもグイグイと軽快に巻き取れる特殊構造インフィニティドライブ。スピニングリールの頂に挑み続けてきたSTELLAが、3つのインフィニティ(無限大)を纏ってさらなる高みへと到達しました。スプール周りにおけるライントラブルを抑えるアンチツイストフィン、優れた耐摩耗性により滑らかなドラグ性能が持続するデュラクロスなど、細部に至るまで機能性を追求。最高峰の矜持がアングラーの手元で眩い輝きを放ちます。

⇒Amazonで口コミをチェック!
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
サンライン(SUNLINE)
スレた大物を獲れ!擦り傷を吸収するクッション性能が、一瞬の勝負をモノにする。物質の表面状態を自由自在に「改質」できる新テクノロジー「プラズマライズ」により、フロロカーボンの表面にゴムのようなクッション性を持ち、衝撃や擦り傷を吸収する「特殊ポリマー層」を形成。「ハリスの表面がゴムのような状態であれば、瀬ズレや尾長に飲まれても傷がつかない」という松田稔のアイデアをカタチにしました。海中で消える、伝統の黒潮カラー。特殊ポリマー層が「擦り傷」を吸収。結束強さ 約40%UP・ 粘り強さ 約25%UP。

Amazonで口コミをチェック
アグア(Agua)
富山湾のホタルイカパターンを代表とするように、全国各地のフィールドでは小さなイカを捕食するクロダイ、シーバス、メバル、ソイなどのイカパターンは、時に各種ベイトフィッシュパターンを凌ぐ爆発力を秘めています。そのイカパターンに着目して開発されたイカ型ハードベイト『Zquid(ズィークイッド)』は、開発担当者がイカの動きを研究すべく、ホタルイカミュージアム(滑川市)でその動きの観察を行い、更にはハイシーズンに身投げした(海岸に打上げられる事)ホタルイカを観察してリアルさを徹底追及し、厳しい条件の日本海で何度も実釣&アクションテストが繰り返された末に誕生しました。

Amazonで口コミをチェック
スミス(SMITH LTD)
ガンシップ36でも届かない所を攻めたい! と言う声にお応えする為に努力をして完成したガンシップ。

Amazonで口コミをチェック
メガバス(Megabass)
コリーは待望のスリムなシンキングペンシル。港湾エリアなどで群れている15cm前後のメバルは活性が高くない時は、水押しの強いルアーや動きの早すぎるプラグへの興味は持つもののバイトに至らないことがある。ワームでギリギリバイトしてくるのにプラグでは食わせきれない…。そんな状況を打破するため、ワームに負けないジラしを効かせ思わずバイトを誘うシンキングペンシルが登場。 はじめてのメバルプラッギングでの1匹やタフコンディションの状況下で活躍してくれることでしょう。

⇒Amazonで口コミをチェック!

サイト内検索

釣行記事やルアー・タックルの検索などはこちらからどうぞ!

よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

メバリング釣行記事

【メバル】待ちに待った凪の週末-新潟県柏崎-

2024/4/10

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ やっとこの時が来ました…。週末の晴天凪予報…。 ...

メバリング釣行記事

【メバル】フィッシングショーの帰りに…。-新潟県-中越

2024/2/23

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 今年の”にいがたフィッシングショー”は天候にも ...

メバリング釣行記事

【メバル】アイスキューブ IC-710TPSの鱗付け-新潟県柏崎

2023/12/7

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_)です♪ 12月も相変わらずの天気が続いていますが平日は ...

アジング釣行記事 メバリング釣行記事

バラしてばかりの釣行でした…。-新潟県柏崎-アジング・メバル

2023/6/4

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_turi)です♪ この日は、月が隠れてから釣り始めようと ...

フラットフィッシュ釣行記事 メバリング釣行記事

魚は釣れるけど今一つ…-新潟県柏崎-メバル・フラット

2023/6/1

こんにちは!ユウスケ(@yuusuke55_turi)です♪ 平日を利用して、良い思いをしようと出撃 ...

人気記事ランキング

1

19/11/23新潟県中越:柏崎 シーバス釣りたい欲が収まらなくなってきたので今回もシーバス狙いで釣 ...

2

沖の方で発生していたボイルが段々と近くに寄ってくる状況。海が騒がしくなり、何か所もナブラが発生。離れ ...

3

アジが食べたい!!最近この事ばかり考えています(笑)天気予報を確認すると、明日の朝は良い感じなんじゃ ...

4

19/11/3新潟県中越:中越沖 前々からピチさんのゴムボートでティプランエギングの予定を立てていま ...

5

どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! ライトショアジギングのターゲットとして多く ...

-メバリング遠征記事
-, , , , ,