柏崎 釣行エリア アオリイカ

心が折れたナイトエギング 9/14 新潟県柏崎 エギング

投稿日:2018-09-18 更新日:

リンク広告


平日の間は週末の天気予報が
気になってソワソワしていました(笑)
とりあえず、天気はいまいちだけど
風と波は大丈夫な予報。
世間は3連休なので
釣りの出来そうな土日は
混雑すると思い、金曜の夜から
出撃してきました!



一か所目は…。

仕事を終えて、準備を済ませて柏崎へ!
日が沈むのが早くなったので
明るいうちに到着するのは難しい…。

一か所目は簡単に入れるポイント
ですが誰もいない♪
しかし、べた凪予報とは裏腹に、
波の音がする…?
確かに波は小さいけど、少しウネリある…。
まあ、ここのポイントなら問題なし!

沖に根のあるシャローポイント
平日から叩かれている場所なので
1~2杯拾えれば良いなぁ~と
期待しましたが、全く反応無し。
早々に切り上げて場所移動しました…。

本命ポイントには既に…。

続いては本命のポイントへ向かいました。
釣り場近くの駐車場には車が一台停まってる。
でも、場所は被らないだろうなぁ~っと
思っていましたが…。
既に入っていらっしゃいました。
場所自体は広いので問題ないです。

手前から探っていきますが反応なし
奥へ進んでいくと、墨跡を発見!!
乾いていたので今日のものでは無さそう…。
イカが居るのはわかっているので
僕の分のイカが狩られてしまった(笑)
っと少しガッカリしながらも、
2週間ぶりのイカをゲットすべく
探っていきました。

打てども打てども反応が無い
エギを変えても、場所を移動してもダメ。
あぁ~これはヤバイなぁ~…。
この時間で1杯も釣れないってなると
朝まで何も…。
朝はアオリイカじゃなくて
キジハタとか青物狙おうと
思っていたのに…。
釣れないまま時間だけが過ぎていきました。

スポンサーリンク

感無量の1杯!!

この場所のイカは釣られ切って
しまったのか?っと
思いたい程反応が無い状況。
ここは思い切って場所移動しようかな…。
釣り場から戻りながら、
打っていきますが、全くダメ。
イカ墨のある場所まで
戻ってきてしまいました。

外海側に投げても反応無かったので
試しにシャローエリアに投げてみました。
短めのフォールからダートさせてからの
フォールでクンっとアタリが!?
まさかこっち側で(笑)
しかも、まあまあの引きと重み
バラさないように慎重に寄せて
ランディング成功!!

この一杯まで長かった…。
感無量の一杯です!!
サイズも手尺15㎝は越えてる♪
今シーズンで一番良いサイズでした!
ヒットエギはいつもの
エメラルダスラトルTYPE S
マーブル-ムーンシュリンプでした♪

2週間ぶりのイカをゲットして
気持ちが緩んでしまい
直ぐにヒットエギをロスト…。
手持ちが少ないので、痛すぎる。
その後色々とやってみますが
反応が無いので、ポイント移動しました。

潮がカッ飛び過ぎてて…。

本命ポイントを後にして
場所移動しましたが…。
何やら様子がおかしい??
エギをフォールさせているハズなのに
ラインが張らない?
だいぶラインスラッグを回収しないと
ラインテンションが取れない…。
着水点からだいぶ右から餌木が帰ってきた…。
右に流れているのかと思い、
左に投げてみて、ラインを出さずに
フォールさせてみると、
どんどん右に流されていく…。
まるで川のように流されてしまい
餌木が沈められない…。
これは釣りにならない…。

ディープタイプのエギは持っていないので
エギを潮に流してみる事にしました。
根掛りの多い場所なので
夜にやるにはリスクが高かったのですが
着水点のから流される角度を気にしながら
流していくと…クンっと明確なアタリが?!
サイズは大きくないですが貴重な
2杯目をゲットしました♪

本当に1杯釣るのに苦労する日です。
ヒットエギはダイワの
エメラルダスラトルボイルシュリンプでした。

その後、同じ方法でやってみますが
反応無し。
根掛りが多発するので諦めました。

少し移動して、潮の流れている場所と
流れていない場所の境目を
狙ってみましたがこちらも反応無し。
雨も強くなってきたので夜の部は
終了としました。
雨の中6時間近く釣りをして2杯って…。
朝に期待して休憩に入りました。
続く…。

エギング使用タックル



スポンサーリンク

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
SNSフォローボタン

SNSフォローボタン

-柏崎, 釣行エリア, アオリイカ
-, ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.