青物釣行記事 青物

雨上がりのサゴシとタチウオ 新潟県柏崎 青物

19/10/19
新潟県中越:柏崎

平日釣行で少し釣り欲が
満たされましたが
まだまだ物足りない…。
天気予報を見ていると土曜日の
朝なら釣り出来るのでは??

むかえた金曜日の夜
予報を見ると…ダメじゃん!!
悪化してるし…。
土曜日は諦めて日曜の午後に
変更だなぁ~…。

土曜日、暇だし奥さんの友達が来て
気まずいから釣り具屋へ…。
パンチショップで買い物して
外に出ると、相変わらずの雨…。
しかし、雨雲レーダーを確認すると
雨が止みそうな感じ…。
これはもしかして釣り出来るんじゃ…。



久々のサゴシ!!

釣り場に到着。
まだ雨は降っているけど
段々と空が明るくなり
降り方も弱くなってきたので
準備開始。

とりあえずマイティハンツマンに
VJ-16をセットして投げてみました。
狙いは青物…サゴシ釣れないかなぁ~と
思って投げていると直ぐにアタリが♪
アワセを入れてフッキング成功!
まさか釣れるとは…。
何かな何かなぁ~上がって来たのは…。


サゴシちゃん!!
久々の再開です(笑)
新潟方面では良く上がっていたので
うらやましく思っていましたが
柏崎にもちゃんと来てました♪

カタクチイワシ?を沢山吐き出しました。
シラスよりも大きいので
これなら何とかなるかも…。

ヒットルアーはコアマンの
VJ-16 ゴールドクロームヘッド/クロキンでした♪

やっぱりVJって釣れますね…。
なぜ今まで使ってこなかったんだろう…。

経験によって導き出されたジグヘッドデザインと、装着するコアマンワームとのマッチングで、ボディ全体が絶妙に揺れるバイブレーションを発生します。圧倒的な食わせ能力をもつワームが、より細かく振動してシーバスを強烈に誘う。しかもそれがまたぶっ飛びの飛距離なので、完全に反則レベルです。浮き上がりが早い設定なので、水深の浅いシャローエリアを根掛りを恐れずに、広範囲にガンガン攻めることが可能です。スレたシーバスをバイトにまで持ち込むことの出来るこのルアーが、新しい領域を拓きます。VJの圧倒的パフォーマンス。間違いないです。

その後VJでもう1匹サゴシを
追加しますが、ワームがサゴシの
牙の餌食になり
テールが千切れてしまいました…。
ならばとワインドに変更したところ
1匹追加する事に成功!
サゴシは計3匹ゲットしました♪

スポンサーリンク

今年初のタチウオゲット♪

ワインドで探っていきますが
反応を得られず。
疲れてきたので、VJにDD8を付けてみる事に…。
これがピッタリサイズで
アクションはテールが微妙に動く程度。
かなりおとなしい仕様ですが
使ってみる事にしました。

魚が浮いている感じだったので
上を探っていましたが
反応が無くなったので
ボトムを少しきる位のレンジを
巻いていると…ゴン!っとバイトが♪
アワセを入れてフッキング成功!
寄せてきますが、サゴシにしては軽い?
サンマサイズかな?っと思っていると…
水面に現れたのは…タチウオでした♪

今年初タチウオでした♪
指3本なので食べるところ有りそう(笑)

ヒットルアーはVJ-16に
ドリームアップのDD8 3インチ
生カタクチでした♪

キレキレダート&スイミングで誘うD.D.8のDNAをそのまま拡大しました。ジグヘッドは各社ダートジグヘッドとの相性抜群。根魚、フラットフィッシュ、太刀魚、シーバスなどなどターゲットは無限。ヅレにくさ、強度を持たせたハード素材。スイミングでも波動が出るテール形状。

このタチウオで打ち止めとなりました。
結果は6バイト4キャッチ
サゴシ×3匹
タチウオ×1匹

釣りする予定ではなかったので
短時間でこれだけ釣れて
くれれば満足です♪

マイティハンツマンもこのサイズの
サゴシなら余裕でした。
抜き上げも全く怖さが有りません。
ライトゲームロッドとしては
やはり強すぎますね(笑)
これからもいろんな魚を
このロッドで釣り上げていきたいと思います♪

2019/11/16

初めての佐渡遠征④‐エギング・アジング

2019/10/29 新潟県佐渡島 朝マズメ…暗い時間からポイントに 向かいますが、風が強い…。 予報と風向きが少し違うし…。 釣り場的に背負えないし、 真正面か真横から受けるしかない 厳しい状況。 とりあえず暗い時間はアジを狙いました。 目次1 アジは居るけど…。2 激流エギング3 デイの方が釣れる??4 アジング使用タックル5 エギング使用タックル アジは居るけど…。 ポイントに到着。 早速アジを狙いますが、 風を正面か受ける立ち位置では 潮が早すぎてアジングは無理。 川のように流れてる状況…。 自分 ...

続きを読む

2019/11/16

初めての佐渡遠征②‐エギング

19/10/27 新潟県佐渡島 仮眠を取り、朝マズメを打つために 暗い時間からエントリー。 風は追い風でしたが次第に 無風に近い状態になっていき 釣りやすい状況♪ アジングタックルとエギングタックルを 持ち込んで前日同様に狙っていきました。 目次1 渋すぎてもう…。2 予定外の魚3 使用タックル 渋すぎてもう…。 とりあえずアジが居ないか探ってみますが 無反応。 回遊が始まっていれば直ぐにアタリが 出るので、さっさと見切りをつけて エギングに切り替えましたが こちらも反応が有りません…。 ポツポツとエギン ...

続きを読む

2019/11/16

初めての佐渡遠征①-エギング・アジング

2019/10/27 新潟県佐渡島 待ちに待った佐渡遠征に 3泊4日の日程で行ってまいりました♪ 天気予報がコロコロ変わって ヤキモキしていましたが、 佐渡ならある程度荒れても逃げ場が 有るから平気なハズ!っと 前々日まで悩んだ結果、 ここで行かなきゃ今年はもう行けない 気がしたので、強行してきました(笑) 目次1 佐渡到着までの道のり2 アジは…微妙な感じ3 イカのサイズはまあまあだけど数は…。4 アジング使用タックル5 エギング使用タックル 佐渡到着までの道のり とりあえずフェリーの予約をしないと…。 ...

続きを読む

2019/10/19

平日釣行だけど…。ー新潟県柏崎 アジング・エギング

2019/9/28 新潟県中越:柏崎 週末は台風の影響で釣りが 出来なそうなので、平日の朝に 頑張って釣りに行ってきました! 最近狙ったように台風が 週末に接近してくるので 週末アングラーには辛い状況です。 次の台風19号はかなり勢力が 強くなる良そうなので注意が 必要ですね…。 目次1 リグのなじみが悪い…。2 ムラムラチェリーのおかげで…。3 アジング使用タックル4 エギング使用タックル リグのなじみが悪い…。 天気予報は予報は問題なく 前日の風の影響で少しウネリが 残るのを心配しましたが 予報通り、 ...

続きを読む

2019/10/19

ポイント的には…。-新潟県柏崎 エギング

19/9/27 新潟県中越:柏崎 アオリイカのサイズも上がってきて 釣るのも楽しいし、 食べるのも身が多くて 嬉しい限りです♪ 美味しいアオリイカを釣りたい!! また、頑張ってきました♪ 最近夕マズメからのポイントに 入っても、釣果に恵まれる事が 少なくて、夕マズメはやらなくて 良いかなぁ~っと思いましたが、 この日も懲りずに夕マズメ前から ポイントに入りました…。 目次1 夕マズメはやっぱり…。2 とりあえず1杯3 朝の回遊は…。4 マイティハンツマンの鱗付け5 使用タックル 夕マズメはやっぱり…。 釣 ...

続きを読む


使用タックル

ブランクス全体の強靭な反発力をさらに強化することで、バイトに対する瞬間的なフックセット性能、魚の頭をコントロールし主導権を渡さないファイト性能を高め、より確実に掛けられる、より確実に獲れる最強のパワーを追求。また、反発力の強化に併せてグリップ長を一握り分延長することで、リグを高速で弾き出し爆発的な飛距離を叩き出すロングキャスト性能を高め、同時にキャストウェイトの上限を拡張。超重量級リグを用いたライトゲーム未踏ゾーン攻略までも射程内に収めました。
NEWマグナムライトローター搭載。別次元の巻き出しの軽さ! 新開発「NEWマグナムライトローター」を搭載することにより大幅な軽量化、巻き出しの軽さを可能にしました。ボディ素材、ローター素材には軽量カーボン素材であるCI4+を採用し、体感的な重さを軽減するGフリーボディなどを装備することで優れたクイックレスポンスを実現します。精密冷間鍛造「HAGANEギア」、防水性を高める「コアプロテクト」などの高耐久性能も充実。幅広い釣りに対応するマルチユースなクイックレスポンスモデルです。
(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたハイクオリティーPEライン。号数はジャパンユニットである。「0.8号」表記を用いるのであれば、ジャパン規格の0.8号糸であるべきでしょう。アップグレードは、このジャパン規格に当社独自技術であるWX組工法を用いたWX8本組です。更に、GP加工を施すことによりラインに絶妙のハリとコシを持たせ、操作性と耐摩耗性を大幅に向上し、高強力を実現しています。ナイトシーバスやエギのフォール等でのアタリをとらえやすいよう1m毎15cmバイトマーカーを配置。
●超強力・高耐久 フロロカーボンとナイロンをブレンドした超強力複合素材「カーボナイロン」を採用したハイブリッドショックリーダー● ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。●扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。●必要な長さで糸がピタッと止まるジャストストッパー(PATENT)を採用したホルダーで、塩や紫外線をカット。



スポンサーリンク

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-青物釣行記事, 青物
-, , , ,

Copyright© 釣り上げ.com , 2019 All Rights Reserved.